2006年07月31日

プライベートチームの意地

昨日、ずっとではないのですが鈴鹿8時間耐久ロードレースの放送を観ていました。
今回はヤフーBBの特設サイトで、サーキット内で流れる放送をネットで放映するという試みがあったので、私もネット放送で見ていた訳です。

11:30に伝統のル・マン方式によるスタートで鈴鹿8耐がスタート。
そのオープニングラップから波乱の幕開けとなりました。
1周目でモリワキとヤマハが転倒、序盤にトップを走っていたホンダワークスもトラブルにより後退。
その後形成されたトップ3が最後まで順位を入れ替える事もなく8時間を完走することとなりました。

今回、優勝したのは#778 F.C.C. TSR ZIP-FM Racing TeamのHONDA CBR1000RR。
このチームも打倒ワークス≠掲げていたチームで、今回その悲願が達成されました。
準優勝は#101 TOY STORY RT RUN'A & HARC-PROのHONDA CBR1000RR。
こちらもプライベートチームです。
そして3位に入ったのが応援していた#12 YOSHIMURA SUZUKI with JOMOのSUZUKI GSX-R1000。
なんと今回は上位3チームが全てプライベートチームという結果になりました。
常勝≠ニいわれたホンダワークスは今回、表彰台にも上がれないという結果になり少し驚きました。
ただ、メーカー別に見てしまうと結局勝ったのはホンダだったんだなぁ・・・。
まぁ、上位6チームのうち5チームがホンダだったのに対して、ヨシムラが割って入って行ったのはほんと嬉しかったです。

正直、見てるほうも耐久ってしんどいんですよね・・・。
スプリントもそうなのですが、最後まで何が起こるかわからない、ましてや真夏の炎天下の耐久ではマシンやライダーにかかる負荷も物凄いでしょうからね・・・。
ほんとヨシムラが3位にいたので、このまま無事に終わってくれ!って感じで安心はできませんでした・・・。

でもゴールと同時に打ち上げられる花火はほんと感動的なものでした。
昔、島田紳助がプライベーターとして鈴鹿8耐に参加する際に、『8時間を走りきった後には必ず泣ける』という言葉を聞いてレースの世界に入っていったという話があるのですが、なんとなくそれが判ったような気がしました。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

HINA-CAFE晩餐会

土曜の夜ですが、mixiのHINA-CAFEコミュニティで開催された晩餐会に参加させて頂きました。

こういうイベント的なものって、初参加ってめっちゃ緊張するんですよねぇ・・・^^;
正直、お店に移動中もこのまま帰ってしまおうか(ぉぃ)とかまで考えていたのですが、ほぼ時間通りに到着。

はじめは物凄い緊張してたんですけどね、だんだんと緊張が解けてくると普通に会話ができてきてだんだん面白くなってきました。
昔、スカイラインのオーナーズクラブに参加してたときもそうなんですが、色々な経歴や地方出身者、職業の人たちと会って話ができるって、ほんと面白いんですよね・・・。
いちばんはじめだけは物凄い緊張するんですが、慣れてくるとだんだん面白くなってくる、今回もそんな感じでした。

当初の予定から1時間くらいしてから晩餐会が開始。
HINA-CAFEさんの料理を頂きながら色々な話に花が咲きました。
途中、ちょっとしたゲームもあり最後までほんと楽しめました。
夜19:00から晩餐会自体は開始されたのですが、なんだかんだで終了したのは日が変わる頃・・・、ほんと時間が経つのが早かったですよ。

次回も日程があえば参加したい、そういう感じのイベントでした。

補足
HINA-CAFEの奥様が私が以前はじめて行ったときの事を覚えていらっしゃったのはびっくりしました。
どういう意味で記憶に残ってたのかは怖くて聞けませんが・・・w

posted by 884。 at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

第29回 鈴鹿8時間耐久ロードレース

suzuka_8h
7月の最終週であるこの週末に、三重県鈴鹿市にある鈴鹿サーキットで鈴鹿8耐≠ニいう通称で親しまれる鈴鹿8時間耐久ロードレースが開催されます。

毎年、夏場のいちばん暑い時期にあるこのレースなんですが29回目という日本でも結構歴史のあるレースなんですよね・・・。
一度は見てみたいと昔から思ってはいるのですが、場所的な問題などで結局いままで生で見た事はないです。
そして今年もタブンTVで観戦・・・。(しかも後日放送で^^;)

まぁそれはさておき、毎年このレースでひいき目で応援しているチームがあるのですよ。
それがヨシムラチーム。
バイクにちょっと詳しい人なら知っている伝説のおやっさん=A故POP吉村氏が創始したパーツメーカーです。
その技術力はとても高く、あの本田総一郎もその技術を盗みに来た事があるという程です。

そのヨシムラチームなんですが、実は純然たるワークスチームという訳ではなく、マシンの供給とかは受けるけど、レース運営等はヨシムラが行うと言うセミワークス、よりプライベートチームに近い形で毎年参戦しています。
そのため、純然たるメーカーワークスのホンダやヤマハなどと比較して資金面などでは非常に厳しいんですよね・・・。
同じレースパーツでもひとつの部品開発にかけられる人員や資金もメーカーとプライベートでは全然違いますからねぇ・・・。

それでも、ヨシムラはそのメーカーの牙城を崩すべく毎年参戦しているという訳です。
毎年、いいとこまでは行くんですけどね、どうしても優勝までは・・・^^;
データ的にも過去の28回のレースの中で、ヨシムラが勝利したのは3回、ホンダはその約7倍の20回優勝をしています。
いくらホンダのホームである鈴鹿だからといってここまで勝たれると流石にねぇ・・・。

いい加減、そろそろ他のメーカーの優勝が見てみたいですよ。
その勝者ができればヨシムラだったら尚良いのですけどね・・・^^;

補足
そいや今年もホンダから仮面ライダーのチームが出場するんですね・・・。
ライダー系が好きな人には良いけど、できればココには負けてほしくない!(ぉぃ
まぁ、ホンダだからっていうのも多大にはあるんですけどね・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

LIVE FOR LIFE

minako_honda
昨晩、自室であるテレビ番組を最後まで見てしまいました。
それは、昨年の11月06日に急性骨髄性白血病で亡くなった本田美奈子さんを特集した番組でした。

正直、凄いファンという訳ではなかったので詳しくは知らなかったのですが、当時の印象としては、物凄く線が細い感じなのにどっから声が出てくるんだという程の歌唱力が印象的だった気がします。
あとは笑顔がとても可愛らしいかったというイメージでしょうか?
まぁその程度のイメージで軽い気持ちで見てたのですが・・・。

この人ってほんとに強い人だったんだなぁと思いました。
印象的だったのは、白血病と診断されてからの彼女の行動です。
白血病という本人とっては奈落の底に落とされるような重病を宣告されても、常に周りに気を使い、前を向いている姿が、ほんと強い女性なんだなぁと思えました。

テレビ的演出という事もあるのかもしれないですが、実際に肉声を録音したテープや、映像などを見るとほんとに彼女の人間性がドンッと伝わって来た気がします。

特に造血幹細胞移植後に一時快方に向かい退院する際に、ナースセンターで感謝の気持ちで歌を歌ったというエピソードはほんと泣きそうになりました。

この番組には友人として南野陽子と早見優がゲスト出演してたのですが、エピソード毎に泣き崩れる姿も非常に印象的でした。
実際に、亡くなってからまだ一年も経ってないですからね・・・。
私もこの番組を見た後に、生前の彼女が歌う『アメイジング・グレイス』の映像が流れた時にはグッとくるものがありました。

彼女の死後、家族や友人、音楽関係者などが集まって『LIVE FOR LIFE』という活動をしているそうです。
これは彼女が生前に言っていたコトバの意志を周囲の人が伝えていこうという事から始まった事だそうです。
直近では来月の8月4日(金)から13日(日)で、渋谷の東急本店にて、『本田美奈子.追悼展 IN SHIBUYA2006』が開催されるそうです。
興味がある方は覗いてみてはどうでしょうか?

現在、公共広告機構の骨髄バンク支援キャンペーンで彼女を起用したCMが流れているそうです。
それは下記のURLからも見る事ができます。(音声注意!)

支援キャンペーン:本田美奈子.(公共広告機構公式ページ)
http://www.ad-c.or.jp/campaign/support/01/index.html

病室で歌ったというアカペラのアメイジング・グレイスは来るものがありますよ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

Abominable Snow Jam

asj
そういえば最近、全然スノーボードの話を書いていなかったので久しぶりに・・・。
まぁ元ネタはバートンのメルマガからなんですが・・・^^;

7月8日〜10日にスノーボードサマーキャンプで有名なオレゴン州マウントフッドで開催された『Abominable Snow Jam』のハーフパイプ部門でトリノ五輪の日本代表だった中井孝治が優勝、國母和宏が二位という成績を収めたそうです。
この大会にはHPトリノ五輪の銀メダリストのダニー・キャスや、アルツ磐梯で行われた日本オープンの覇者ダニー・デービスなども参加していたそうですが、それらの強豪を抑えてのこの成績です。

ただこの大会、公式の大会とかと違い90分のJAMセッション形式の大会なので時間内に何度も飛んで良いという事なのでここ一発という感じではないのですけどね、それでもこの成績は凄いと思います。

ルーティン的には、國母カズはFS1080→CAB1080→FS900→マックツイストという感じ、中井タカはマックツイスト→FS720→CAB1080→アーリーチャックで応戦という感じだった様です。
カズvsタカの攻防の中心はマックツイストの高さ勝負という所が見所だったようで、そのマックの高さは6mオーバーでの勝負だったそうです。
結果としては終始高さでタカがカズを上回り、軍配は中井タカに上がりました。

今や日本を代表するライダーで同じ七人侍のメンバー同士のこの争い、さぞかし盛り上がっただろうなぁと思います。
でも正直、これだけのチカラがあるならソレをトリノで見たかったかなぁ・・・という気はしますが、まぁ五輪には『何か』が棲んでいるともいいますからね。
ともあれ、07シーズンを非常に良い成績で向かえたこの二人の活躍が楽しみです。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(雑記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

シェイクダウンと究極蕎麦と

前日の日記と前後してしまいますが、土曜にまたまた河口湖まで出かけてきました。
今回は新しいロッド&リールのシェイクダウン(ぉぃ)というか、様子見と慣れる事がメインの目的ではあるのですが・・・。

朝7時に集合し、一路河口湖へ。
出発前の時点では小雨が降っていたので、水面での釣りが楽しめると思っていたのですが・・・。
河口湖に着くと普通に晴れてるし・・・orz
またもや天気予報に裏切られる結果となった訳です。

最初に長浜エリアで釣りをしてたのですが、反応が渋すぎる・・・。
はじめにニューロッドで重めのルアーを投げたりしてたのですが、無反応。
その後はニューリールを装備した少し柔らかめの竿+クランクベイトで釣り始めたのですが・・・。
やっぱり反応が鈍い、ルアーを追っては来るけどバイトまでは行かないという感じでした。
1回だけゆっくりと口を使って食ってきたのですが、フッキングが甘く、取込直前でバラシ・・・orz
まぁ直ぐにワームでフォローを入れて釣り上げはしたんですけどね、ハードルアーで逃がしたのがなんとも・・・。
長浜エリアの後に、最近良く行く奥河口湖エリアに入ったのですが、ここはウェイクとかの盛んなエリアでもあるんですよね・・・。
ウェイク&水上バイクの猛攻で波が凄いのなんの・・・。
早々に撤収してお昼となりました。

いつもなら道の駅かつやまの売店なんですが、今回は同行した友人オススメの究極蕎麦『一草』さんへ。
何が究極なんだろうと思いましたが、出てきたのがコレ。
kyuukyokusoba
一応、十割蕎麦らしいのですが、少し感じが違う・・・。
食感は面白いコシがある感じなのですが、少し蕎麦の香りは薄いかなぁという気がしました。正直、なんとも言えない・・・^^;
これ以外にも二八蕎麦があるので、次回はそっちを試してみたいと思います。

昼食終了後、軽く昼寝して夕方からまた長浜→奥河口湖という動きで移動。
結局もう1匹追加の2匹で終了となりました。

今回、ロッドはあまり使わなかったけど、ニューリールは結構な使用頻度で使ったのですが、まぁ使いやすくて驚きました。
正直、コレはいいw
その反面で反省点は結局ハードルアーで釣れなかったこと。
釣り方としてはハードルアーで魚を集めて、ワームで拾うというやり方なので、手法的には悪くはないのでしょうが、やっぱりハードルアーで釣りたかったですよ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

BIRTH!

昨日の夕方、友人夫婦の間に生まれた子供を見に行ってきました。
実際に生まれたのは金曜日なのですが、当日と翌日は親戚などが来ていて忙しいだろうと判断して日程をずらしたのですが・・・。

夕方4時頃に病院に到着、病室に行く前に新生児室があったのでそこで先に子供を確認w
メールで生まれた時の体重が2300gちょっとしかないとか言っていたので、結構小さいなぁと想像はしていたのですが、想像どおりに小さいw
また横にいた子供が逆にでっかい子だったので余計にね・・・^^;

しばし待つと夫婦で登場、色々と話をする。
直ぐにミルクの時間という事で少し落ち着いてから再度、まじまじとおチビさんを見せてもらう。

やっぱり素直に子供はかわいいものです。

子供を中心にした夫妻が幸せオーラ全開だったのが妙に微笑ましかったです。
なれないパパさん姿も微笑ましいですね、うん。
だいたい1時間くらい子供を見せてもらい、その後パパさんと少し会話をして帰宅したのですが・・・。

当たり前の話なのですが、産婦人科って不思議なところだなぁと感じました。
ふと思ったのが、産婦人科だけは入院してそのお見舞いに来る人たちが発する第一声が必ずといっていいほど『おめでとう』なのです。
そうじゃない場合も残念ながらあるとは思いますが、大概の人はここで明るい気持ちになり、幸せのおすそ分けをしてもらった感じになると思うのですよ。
その他の病院は、何かしらのマイナス要因があって入院するのでどうしても暗いイメージが強いんですが、産婦人科だけは違うと・・・。
当たり前といえば当たり前なんですが、ここ最近はマイナス要因で病院に行った覚えしかなかったので、妙に不思議な感覚でした。

やっべ、書いてて妙に恥ずかしい事書いてるなぁと気づく。
まぁ気にしない方向で・・・w

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

やっぱりね・・・

ネットゲーム不正アクセスで逮捕 仮想通貨取引でトラブルも

オンラインゲームでの仮想通貨売買で収益を得る目的で不正アクセスしたとして、警視庁は不正アクセス禁止法違反容疑で、オンラインゲーム大手「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」(東京都千代田区)元社員、戸枝雅亮容疑者(26)=同狛江市=を逮捕。同社は20日、戸枝容疑者を懲戒解雇したと発表した。
 戸枝容疑者はゲーム内の不正を取り締まる担当だったが、データを改竄(かいざん)してゲームで使う仮想通貨を大量に取得、ゲーム内で仮想通貨を売買する業者に買い取ってもらい、約3000万円を得ていた。「借金返済や遊興費欲しさにやった」と容疑を認めている。
調べでは、戸枝容疑者は昨年10月ごろから今年3月ごろまでの間、上司のパスワードなどを使い、オンラインゲームのサーバーに不正アクセスした疑い。仮想通貨を売買する業者は100万分を80〜90円で買い取り、140〜150円で販売するという。
仮想通貨をめぐっては組織的な不正アクセスが行われたり、お金を振り込んでも仮想通貨が届かないなどの被害が確認され、経済産業省も調査に乗り出しているが、仮想通貨の現金取引自体を規制する法律はないという。(sankei webヨリ)


昨日、多方面で騒がれたニュースなんですが・・・。
普通の人にすれば、なんのこっちゃ?というニュースなのですが要は不正アクセスで情報改ざんして金儲けをしてたって事です。

ただ、ココで話をしたいのは犯罪云々よりも、それが起こった企業についての方の話です。
記事にもあるガンホーは国内でも最大手のMMORPG『ラグナロクオンライン』を運営する会社なのですが、正式運用される前から色々と噂はあったんですよね・・・。
私もテスト運用時代から、昨年の中盤頃まではこのゲームをやっていました。
人との繋がりや、のんびりとした世界観が面白くてプレイしていたのですが、その間にずーっと不満を持っていたのが管理会社側の対応でした。

正直、何もしていないという感じが最後まで拭えませんでした。

最終的に辞めるのを決断したのは、不正キャラクタの放置とプログラムバグによる混乱を放置したこと。自分では良くここまで我慢してたなぁという気はします。
もともと、この不正キャラ自体を社員が動かしているのでは?とか社員が率先して不正をしてRTMで現金を稼いでいるのでは?という話は囁かれていたのですが、それが現実になったという訳です。

今回は1名が逮捕となった訳ですが、正直まだまだでてくるのでは?もしくはトカゲのシッポ切りみたいなポーズでは?と、どうしても『その先』があるのではと思えてしまいます。

もう辞めている身なので直接被害がどうこうという事は無いのですが、気になるニュースではあります。
これで終わるのか?はたまたまだまだ埃がでてくるのか、結構見物です。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

ガソリン価格の高騰

なんかねぇ・・・。

夏休み前頃にまたガソリン価格が上がるそうです。
なんでもリッターあたり140円台になるとか・・・。
GW前に130円台に乗って大騒ぎしたのに今度は140円っすか。(´・ω・`)

最近、スタンドで給油後のレシートみる度にシャレになんないよなぁ〜なんて思っていたのですが、今後は更にその上を行く事になる訳です。
目安として『満タン=5000円程度』という感じで計算していたのですが、今じゃ6000円、それが今後は7000円近くになると。

原因は中東産油国周辺の治安とマネーゲームに起因しているとは言われていますがなんだかねぇ・・・。
無ければ困る物が物価上昇、そして今後は税金も上がると・・・。
収入が多少あがった程度じゃ厳しいよなぁ、実際。
だんだん収入と支出のバランスが崩れてくるよなぁ。(´・ω・`)

なんか取られる方の比率だけがガンガン上がっている気がしなくもないです。
俺が悪いのか、会社が悪いのか、政府が悪いのか・・・。

ただひとつ言えるのは、なんでも煙にまいて放り投げた様な発言をする小泉純一郎は個人的に嫌いです。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

沈黙の林檎

日曜日の話なのですが・・・。
愛用しているi-POD nanoが、いきなり電源が入らなくなりました。
はじめは音楽流しっぱなしで放置してバッテリーが完全にカラになったのかなぁ・・・と思って(以前にやったので)、PCと繋ぎ充電をしてたのですが・・・。

どれだけ繋いでも充電ができない。

そのためi-TUNEでも認識できない、はてはその影響でPC自体の動作が不安定になってしまうという状況に陥りました。
翌日、もういちど色々試して見たのですが結局は変化なし。

アップルのサポートページなどを見ながら、色々やったのですが結局は何も変化はないと・・・。
しょうがないので、そのまま大人しく修理依頼を出しました。
買ってまだ半年程度なので、保証内という事で無償修理となり、昨日、アップル側が引き取り依頼を出した運送屋さんが引き取りにきて今に至ります。

正直、ここのところカーオーディオをコイツに依存してたので、かなり痛いですわ・・・^^;
当面はCDで我慢・・・orz

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ロッド選び、その結果

先週末に一応、夏の賞与が支給されました。
それに伴い、以前より検討していたロッドの購入をしようとこの人に相談をして、沼津方面の中古釣具屋さんなどを見て回ったりしていました。

私的には、正直どこのメーカーでも良いから、そんなに高いものではなくて重めのルアーが投げられれば良いというつもりでいたのですが・・・。

この日に即購入はせず1日考えてみるという事にしたのですが、最終的に色々と話を聞いたり、実物を持ってみたりして2種類にまで的を絞りました。

・エバーグリーン トライアンフ
・コブレッティ アンダーカバー

この2種類でまぁ迷いました。
気持ち的には一度はエバーグリーンをという気持ちがあったのですが、6年くらい前のモデルのため、設計が古いのとロッド自体が結構重い。
それに対してコブレッティは最近のモデルと言う事で物は良いのですが、トライアンフよりは値段が高いと・・・。

悩んだ末に、翌日にまた沼津まで行き購入してきました。
選んだのはコブレッティ。
エバーグリーンも捨て難かったんですが、やはり重いロッドで何度もって事を考えると厳しいかなと判断して、軽い方を選んだ訳です。

あとは、ベイトリールをもうイッコ探さないと・・・orz
なるべく安くあげたいですよ、うん・・・。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

本日のスープカレー

以前、弟が北海道に行った際にお土産で買ってきてくれたスープカレーを作ってみました。

買ってきてくれたのはコレ
大泉洋プロデュースの『本日のスープカレーのスープ』。
これはスープだけが完成されていて、好みで具を入れて食べてくださいという物なのですが・・・。
母親曰く、『私はわかんないから任せた』という事で私が準備する事になった訳です。^^;

家族はまぁ言いたい放題こんなの入れろみたいな事を言ってたのですが、適当にそのへんをかいつまんで具材の買出しからやってみました。
以下、今回の使用具材。

・ホタテ剥き身(4個)
・イカ(適量)
・剥きエビ(適量)
・冷凍銀ムツ(4切)
・鶏手羽もと(適量)

ぶっちゃけ結構目分量です、ハイ。
ムツだけは冷凍ものだったので、前日から解凍してました。
海鮮系の物は軽くバターで焼いて、焼き目が付く程度で。
手羽は挽いたブラックペッパーで軽く味付けをして、こちらは特に油は使わずに焼き目を付くまで。
一通り下準備が出来たら、スープカレーのスープに入れて軽く煮る、弱火〜中火くらいでゆっくりとって感じで。

まぁ、そんなこんなで出来上がった訳なのですが・・・。
色々、下味なんかも考えていたのですが、このスープの味自体がしっかりしているのであんまり下味とか付けなくてもいいのかなぁっていうのが正直な感想。
今回、スタンダードな方とアジアの両方を作ったのですが、個人的にはスタンダードな方が美味しかった気がします。

具材準備なんかもあるので、レトルトとはいっても決してお手軽なものではないのですが、結構美味しかったですよ。

posted by 884。 at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物/飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

ARAI、閉鎖

もう数日前の話ではあるのですが・・・。

新潟県にあるスノーリゾート『ARAI MOUNTAIN&SPA』が7/10付けで閉鎖しました。
ARAIといえば本州でも屈指のパウダースノーが満喫できるというスキー場で知られており、私も昨年パウダーランの面白さを知ってから一度は行って見たいと思っていたのですが・・・・。

もともと経営事態は苦しかったみたいなのですが、今年の大雪の影響でJRの運休や、完全装備の車でないとたどり着けないなどの理由で、利用客が減少した事が経営状況にトドメを刺してしまった様です。

西武グループの真駒内スキー場売却の時にもちょこっと触れましたが、こういう『売り』があるスキー場が閉鎖してゆくのって何か寂しいですね・・・。

はー、ほんとARAIは行きたかったんだけどなぁ・・・。


補足
『ARAI』を『ARIA』と間違った人、挙手!(ぉ

posted by 884。 at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | スノーボード(雑記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

コラボ商品

先日の本屋さんの帰りにミニストップに寄ったのですが、そこでこんなモノが売っていました。

h&c
7月22日より公開される映画『ハチミツとクローバー』とのタイアップで、幾つかの商品を販売するとの事でした。
このふたつもその関連商品のひとつ。
なんでも映画にちなんだハチミツ、そしてクローバー、あと映画に登場する喫茶店をイメージしたお弁当メニューなんかもあるみたいです。

お菓子の方はまだ食べてないのですが、メロンパンの方は食べてみました。
メロンパンの外側は固めで、中にメイプルが入っている感じで結構好みの味でした。
ただ、ちょっとメイプルが甘いかなぁ・・・って感じはします。
あくまでコレは個人の好みの問題なのでアレなんですけどね・・・^^;

これ以外にも結構な種類の商品があったので、興味のある方は覗いてみたらどうでしょうか?

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物/飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

忘れてたので買ってきた

知人のMSNの表記を見て、忘れてた事を思い出して昨日購入してきました。

aria_9
『ARIA』9巻。
一緒に写っているのはとりあえず置いておいて・・・。
いあ、立ち読みでたまに読んでいたのですが、ふとどんな内容だっけ?と思い2冊だけ購入、まぁこれは良いとして・・・。

購入した9巻なんですが、ちょっと今までとは感じが違うかなぁって感じを受けました。
今までは行事、景色などに纏わる話が多かった感じがするのですが、今回は人と人との繋がりの話が多いかなぁって感じがしました。
それがまた良い話だから面白いんですけどね。

あと、今回は単行本の中にランダムでオマケ的な栞が入っているみたいですが、私が購入した本に入っていたのは、オレンジぷらねっとのまぁ社長でした。^^;
これはやっぱり全部で9種類とかあるんですかねぇ・・・。
集める人は集めるんだろうなぁ・・・こういうのって^^;

posted by 884。 at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 書籍等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ワールドカップ終幕

wc2006_itary
1ヶ月に渡り熱戦が続いたドイツワールドカップが終幕しました。
決勝は色々な意味で印象に残る試合でした。
それを制したのはイタリア、PKでの勝利でした。
イタリア、決勝戦、PK戦というと、どうしても1994年のアメリカ大会の時のロベルト・バッジョを思い出してしまうのですが・・・。(古いですね^^;)
今回は全員がPKを決めて勝利という事でした。
さて、以下簡単に・・・。

●決勝戦 フランスvsイタリア
まさに決勝戦にふさわしい、物凄い攻防でした。
フランスはジネディーヌ・ジダンの華麗なステップワークでのドリブル、まるでバスケットのカットインのような切れ味で切り込んで行くのはほんと芸術的な感じです。
あとはFWのティエリ・アンリのボディコントロール、3人に囲まれても抜けていけるあのバランスは本当に凄いと思いました。
一方、イタリアもDFのファビオ・カンナヴァーロを中心とした守備陣が凄いのなんの・・・。
特にカンナヴァーロの守備の巧さ、しつこさ、対応力速さはホントに凄いですね。
個人的には結構好きな感じの選手です。
そのカンナヴァーロから攻撃に転換したイタリアの攻撃力も本当に凄かったですよ。
一進一退、そんな感じで延長後半5分までは良い感じだったのです。
あのジダンの頭突き→退場になるまでは・・・。
あれは一体なんだったのだろう・・・・、正直ジダンがあんな事をする様な選手とは思っていなかった事、そして彼自身の最後の舞台で何故ああなってしまったのか・・・、今はまだ真意は謎に包まれたままです。
ただ、輝くワールドカップの横を去ってゆくジダンの後姿を見るのが辛かったですね。
結局、試合はPK戦にもつれ込み、あとは上記の通りの結果になりました。
良くも悪くも、印象に残る決勝戦となりました。

●全体的な感想として
各チームのエースまたはベテラン選手が活躍したかなぁと思います。
イングランドはデビット・ベッカム、ポルトガルはルイス・フィーゴ、そしてフランスはジネディーヌ・ジダンと・・・。
特に準決勝のフランスvsポルトガルはジダンvsフィーゴというイメージが凄く強かったです。
また3位決定戦では、ドイツの控えに回っていたオリバー・カーンもその存在感を一試合だけでも示した気がします。
あとは正確なミドルシュートが多かったかなぁという感じもしますね。
日本もブラジル戦でソレは見せつけられましたから・・・^^;

●その他いろいろ
南米勢が今回はあまり調子よくなかったかなぁって気はしました。
ブラジルは何か連携が良くない印象はありました。
アルゼンチンは凄く良いチームだとは思うのですが、チーム自体が若い≠スめか経験的に厳しかったのかなぁ・・・という印象を受けました。
ただ、今でも十分強いので、次回大会では非常に面白いチームになるのでは?という感じがしました。

ざっとこんな感じ。
まぁにわか好きの素人目の感想なので細かなツッコミはナシの方向で・・・。
でも、ワールドクラスの技術力はこうなんだ!という物が見れて、本当に面白い大会でした。^^

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

なんか色々やってた週末

金曜の段階では特にコレといった予定はないはずだったんですけどねぇ・・・。

●土曜日
午後の2:00頃まではぼさーっとしていたのですが、雲行きがだんだんあやしくなる。
天気予報では夕方は雨という事だったので、懲りずに河口湖に行こうと思い始め、ついでにこの人に電話、確保。(ぉぃ
ついでに友人Eにも声を掛けて、3人で出かける。
到着したのは4:00頃、前回同様に奥河口湖マリン周辺で釣り始める。
流石に前回のように爆釣とまでは行かないも、それなりに反応あり、色々試してみる。
今回、初めてペンシルベイトを使ってみたけど、操るのが難しい。
キモはリールの巻き具合かなぁと思いながら練習、これは修練あるのみかな。
釣果はそこそこ、夜8:00頃に撤収、夕飯を食べて帰宅。
何気に日が変ってたのはなんでだろう・・・^^;

●日曜日
起床後、SABにでも行ってカーナビの相場を調べてこようと思っていたのですが、なんか親のお出かけの運転手をする事に・・・。
2日連続で富士河口湖町周辺まで運転手、冬じゃないんだからさ・・・w
お昼少し前から結局夕方近くまで拘束されてしまい、これにて終了。
結局、SABには行けず・・・。
来週にでもナビは見てこよう・・・。

もともと日曜はあまり出かけないでゆっくりしたかったけど、何気に忙しかった。
なんだかなぁ・・・(´・ω・`)

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

ブレイブ・ストーリー

bs_1
先日、Amazonで『こちら北国、山の中 〜農家の嫁の事件簿〜』と一緒に購入した宮部みゆきさんの『ブレイブ・ストーリー』を読み始めました。

この作品の映画が明日から全国公開され、既にファミリーマートなどでは大々的に宣伝されてたので聞いた事がある人も多いと思います。
フジテレビ系列で作られたアニメ映画なんですけどね、キャストが豪華で何気に話題になったりしていましたからねぇ・・・^^;

私も正直、最初に知ったのはこのファミマの宣伝です。
まぁ子供を主人公にした冒険ファンタジーものだなぁという程度にしか思っていなかったのですが、原作者が宮部みゆきという事を聞いてちょっとびっくりしました。

宮部みゆきと言えば以前に製作された映画『模倣犯』の原作者として名前を知っていたので、その影響からかミステリー小説作家ってイメージがあったんですよねぇ・・・。
その人が、子供が主人公のSFファンタジー冒険小説を書いたという事で物凄いイメージのギャップがありました。
そのギャップから興味が沸いて本を買ったという感じです。

正直、昨日帰宅して入浴するまでの間に読んだ程度なのでまだ100頁程度の導入部分しか読んでないのですが、何気に続きが気になります。
一緒に購入した『こちら北国、山の中 〜農家の嫁の事件簿〜』は日常のほのぼのとした内容で軽く読めたのですが、こっちは長編故に読むのに結構気合が要りそうです。

まぁ、ちまちまと楽しみます。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

今週のサクサク

今週は何気にTVKのサクサクを見ています。
まぁ、普段もハヌケ程度では見てはいるのですが・・・^^;

で、なんで今週はマトモに見ているかというとですね、この方が出ているからなんですよw

kaela

サクサクの前MC、木村カエラがゲストで登場しているからなのですよ。
いやぁ、久々のカエラ&黒幕のカラミが妙に懐かしい。w
まだ降板して3ヶ月しかたっていないんですけどねぇ・・・^^;

あと、新旧のMCが一緒に出演するという事は今回が始めてとの事。
何気に現MCの中村優とも話があうようで(対黒幕対応など)、そのやりとりも面白いですね。
ゲストなので週末までの出演ですが、久々のカエラ節はやはり良いですね。
何気に黒幕さんも嬉しそうな感じです。

追記
TV見てて思ったけど、木村&中村の2人が並ぶと身長差がわかりますね・・・^^;
明らかに中村優の方がひとまわり大きく見えます。
木村カエラ/身長153cm
中村 優 /身長168cm

身長差15cmはやはり大きいよね・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

こちら北国、山の中 〜農家の嫁の事件簿〜

kamatuda
昨日、注文していた本が届きました。(挨拶

ほんとは日曜日に、近所の本屋という本屋をハシゴして探したのですが、結局見つけられず、Amazonで購入しました。
1500円以上じゃないと送料が掛かってしまうので調整用に宮部みゆきのブレイブストーリー上巻を購入、まぁこっちは後ほどという事で・・・。

さて、今回のこの本ですが、以前にも何度か取り上げたブログ『農家の嫁の事件簿』が書籍化されたものです。
ブログの内容+アルファという感じの構成でした。
帰宅後、おちついてから読み始めたのですが、文章半分、イラスト半分というような構成なので1時間くらいでサックリ読めました。

内容的には著者である三上亜希子さん(AKIさん)の農家の嫁的視点から、釜津田の四季を感じさせるような内容。
凄いドラマチックな事がある訳ではないのですが、のんびりとした田舎暮らしのちょっとした事を書かれています。
書き方も春から冬にかけてという感じに四季を追っているので、田舎ではこういう事をやっているんだなぁという事が良くわかります。
加えてAKIさんの描くイラストが非常に良い感じで、内容をより良く演出しています。
ほんと、柔らかくあったかい感じのイラストなんですよね・・・。

1時間くらいで読める割には内容は濃い、そんな感じの本でした。


農家の嫁の事件簿
URL:http://kamatsuta.exblog.jp/

posted by 884。 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 書籍等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。