2006年08月31日

免許が欲しい、バイクも欲しい

事の発端は、ガソリン価格の高騰です。

ガソリンの販売価格が145円を突破したら、真剣に原付を買う事を検討しようと思った事から色々考え始めたのですが、原付を探しているうちにふと思った事がありました。

それは中型クラスの中古バイクの車輌価格も、原付の新車を買う気になれば手が届くと言うことです。

私がはじめ探していた原付というのが、スズキの『katana50』というもの。
katana50
これはスペインスズキ製のもので要は逆輸入車です。
そのため国内販売の原付よりもパワーが出ると言われていて、また車輌自体も結構大きいです。
ですが、珍車≠フ類なので国内流通数が極端に少ないんです。
それにコレを買った人がなかなか手放さないからという事もあるからみたいなんですけどね・・・、そのため中古でも10万前後くらいで取引されています。

そして中古の250ccクラスのバイクですが、これも同じ価格帯くらいから車輌があるんですよね・・・。
本当は排気量が大きい方がパワーもあるし乗っていてラクだとは思うのですが、250cc以上からだと車検が発生してしまうし、税金も高くなる・・・。
そのため、中型クラスを手軽に乗るなら250ccまでという事になります。
学生の頃はkawasakiのZZ-R250なんかに憧れてスッゴイ欲しかったんですけどね、このあたりもだいぶ値段が安くなってきているし・・・。

ただ問題は自動二輪の場合、免許がないんです・・・。
過去に何度か取りに行こうと思い、お金は貯めてたのですがなかなか仕事の関係で時間も計算できなくて・・・。
貯めてたお金も、今の車を購入するときの資金になってしまいましたからねぇ・・・^^;

ただ、前と比べると比較的時間の計算が成り立つ様になってきたので、今なら取りにいけるかも・・・という感じになっています。
そしてこれから冬場にかけては教習所は空いてくる・・・。
これはいくべきか?w

そんなこんなで色々悩んでいます。
もともと昔は車よりバイクの方が好きでしたからね・・・^^;

車輌の方は250cc以下で気になっているのがTWのカスタム車輌。
tw200
もともとはコンパクトな車輌なんですが、良く言われるスカチューン℃d様のカスタム車輌だと、かなりゴッツイ感じになるんですよね・・・。
以前はドラマの影響なのでアホみたいな価格で取引されていましたが、現在はブームも去ったためかだいぶ値段も落ちてきました。

手軽に原付にするか、頑張って中型に手を出すか、悩みどころです。


その前に中型は免許がいるだろうに・・・(ぉぃ

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

来季F-1が富士で開催

産経webにあった話なのですが、以前から噂になっていたF-1の富士スピードウェイ開催が確定したみたいです。

決定事項は来季の日本グランプリを10月07日決勝で富士スピードウェイで開催するという事。
富士では30年ぶりに開催という事になるそうです。
クルマで1時間位の距離で開催されるなら見てみたいなぁ〜という気もするのですが・・・気になる問題があります。
それが、渋滞と駐車場の問題。

今の富士はトヨタの資本によってF-1開催を視野に入れて大規模な改修がされました。
それは昨年、GT選手権を見にいった際に、ここまで変るのか!という事を思い知らされた訳なのですが、ひとつだけあまり変らない事がありました。

それが、レース終了後の大渋滞。
まず出口が二箇所しかないので、帰りの車が全てソコに集結してしまうために、サーキットを出るだけでひと苦労・・・。
そして今度は幹線道路に出るのにまた苦労と・・・。
近くを走る国道246号線を経由しなければならない人たちは更に渋滞の中に・・・となる訳です。
幸い、自分の場合は裏道を知っているので、246号を経由しなくて済むのですがそれでもねぇ・・・^^;
改修前はもっと酷く、イベント終了後2時間近く時間を潰してから帰路についたりもいました。

国内レースでこの状況なのに、観客が世界中から集まるF-1の場合、どうなるのだろうか?と思ってしまう訳です。
鈴鹿開催のレースも、帰りの大渋滞はお約束みたいなものだったみたいですが、交通アクセスとかサーキットから出るゲートがいくつあるとかは判りませんが、こればっかりは仕方のない事なんでしょうかねぇ・・・^^;

まぁ渋滞の懸念なんかはあるのですが、今まで所謂『ハコ型』の走っている姿しか見た事ないので、フォーミュラーもちょっと見てみたいかなぁ・・・って気はしています。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

試行錯誤

この週末、i-mode用の着うた作成をあーでもない、こーでもないと試しておりました。

理由としては、先日発売されたELLEGARDENの新譜の着うたをDLしたことがキッカケでした。
作れるという事は知っていたのですが、メンドそうだったので普通に定額制のところからDLするという事をしてたのですが、曲によって出来にばらつきがあるんですよね・・・、音が妙に小さくて悪かったり、またはその逆とか・・・。
今回、ELLEGARDENの新譜は音が非常に悪かったのですよ・・・。
そのため、もう自分で作ってしまえ!という事になった訳です。
以下、手順というか奮闘過程です・・・。

@音源の確保
今回はCDから該当曲をWAVE形式に変換、フリーソフトの『CD-ex』を利用して切り出しをします。今回はCDからですが、MP3形式の場合は一旦『SCMPX』などでWAVE形式に戻せばコレも利用できます。

A着うたで使う部分の切り出し
i-modeの場合、DLして設定できるファイルの容量に制限があります。
901、902、700系は500kまで、それ以外は300kまでだそうです。
私のやつは901なので500k、この場合色々試したのですが30秒〜40秒くらいならこの範囲に収まってきます。
なのでその範囲だけを切り出すために『SoundEngine Free』を使って切り出しを行いました。

B切り出したファイルの微調整
『SoundEngine Free』での操作なのですが、曲によってはフェードイン/フェードアウトを設定したほうが聞こえが良い物があります。
そのためどのくらいからフェードを付けるかというのを色々試す。
あーだこーだやって出来上がった物を今度は保存。

C着うたの形式に変換
Bで出来上がったファイルを着うた用のフォーマットに変換します。
今回使用したツールは『着とも』というもので、これで読込み変換をします。
これで作成されたファイルが500k以下なら問題ナシ。

D適当な場所にUPしてDL
i-modeの仕様上、著作権保護の関係からかSDカードなどから本体へのファイル移動ができないみたいです。そのため一旦、適当なところにUPしてからDLしなければならないそうです。
今回はヤフーのブリーフケースを使用してDLしてみました。
結果、無事に完了。

こんな感じであーでもない、こーでもないと色々やってた訳です。
1回作ると面白くなってあれもこれもという感じで色々作ってみました。
コレでやればわざわざ高い金額払って買うよりは良いかなぁ・・・。
それに、普通は無いような珍しい物も着うたに出来ますしね。

そんなこんなで色々やってたのですが、現在使用しているのはZEBLAHEADの『Wake me Up』という曲。
色々作っているうちにコレの方が良くなってしまいました^^;
なんだかなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

先週末の出来事

週末といっても先週の金曜の夜の事なのですが・・・。

勤め先の方が急逝されてしまい、その通夜に参列してきました。
実際にこの方は、務めはじめてまだ一月ちょっとという事で、少し位しか話をした事がないんですけどね・・・。

通夜開式の前に、この方のお話を少し知りました。
このお方、半身に障害を持たれていて杖をついて普段は歩かれていました。
何でも9年くらい前に、病気で倒れてから障害が残ったそうです。
それ以降は社会復帰をしたいという事で、リハビリと職業訓練でパソコン操作を学び、うちの職場に派遣されてきました。
これがこの方にとっては倒れて以降、やっと叶った社会復帰だったそうです。

通夜があった時が丁度、給与の支給日だったのですが、生前に初任給でお世話になった方々や姪子さんに何かを買ってあげるつもりでもあったそうです。
そういう話を聞いているうちに、運命って残酷だよなぁ・・・と思ってしまいました。

必死に努力をして社会復帰して、そしてその結果のお給料で今までお世話になった方にお礼がしたい・・・、そう思っていた方が結果として亡くなってしまったというのはあまりにも・・・、そんな気がしてなりません。

ウチの親も、三年前に心筋梗塞で生きるか死ぬかの境を経験しています。
運良く、障害も残らずに今は生活をしています。
こういう運がこの人にもあれば・・・、通夜に参列しながらそんな事を考えていました。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

オシムの影響力

昨日、日本サッカー協会のJクラブ強化担当者会議が行われ、日本協会からの要請を受けたオシム監督が初めて出席したそうです。

その際に約10分程度の演説を行ったそうなのですが、これが各クラブ代表者のココロをガッチリ掴んだようで、演説終了後には自然と拍手が起こったそうです。
オシム監督としてはクラブチームとの関係強化は、今後の代表強化や日本サッカー自体の底上げに必須と感じているのか積極的に対話していこうとしています。
そして所謂オシム語録≠ニ言われる独特の話し方で、クラブ代表をを巻き込もうとしているのかなぁと思えます。
TVなどでは良くオシムイズム≠ニも言われていますが、彼の望む代表チームを作るには、出来る限り自分の考え方を理解してもらい、同調して同じ方向を向かないとそれは確立しませんからねぇ・・・。

前監督のジーコは、このクラブとの対話を疎かにしていたそうです。
そのためクラブチーム側との確執が浮き彫りになるというような事が多々あったそうです。
同会議にジーコも出席した事はあるみたいですが、それは最初の1回だけ、それ以降の参加はなかったそうです。
オシム監督は今後も要請と予定があえば、なるべく出席する意向だそうです。
このへんでも明らかにジーコとの差が出てきているのかなぁ・・・。

今回の演説≠フ中でオシム監督はこんな事を語ったそうです。

「どの国でも協会とクラブは対立するものである。だが、日本が発展するためには、うまくやらないといけない。お互いに同じ皿の上のメシを食っている関係。どちらかが引っ張り合ったらうまくいかない。どちらかがツバを吐きかけてしまったら、それを自分で食うことになるんだ。」

この同じ皿の〜という話は、はボスニアの例え話で、共存共栄を意味するらしいです。
日本サッカーを同じ皿の料理と例え、共存共栄なくして発展ないと言う事を独特の言葉まわしで説き、一気にクラブ代表を虜にしたこの人ってホントに凄い人だなぁと思えますよ・・・。

因みに、ベストセラーにもなった『オシムの言葉』は、最近では会社経営者の間でも話題になっているそうです。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

TREE CLIMBERS / 木村カエラ

TREE CLIMBERS
以前から気になっていたこの曲なんですが、やっとCD化されるそうです。(挨拶

夏フェスや彼女のライブなどでは既にお馴染み≠轤オいのですが、もっと見かける所ではモード学園のCMソングとして使用されいるこの『TREE CLIMBERS』という曲なのですが、9月6日に正式にCD化して発売されるそうです。

CM自体は4月頃から目にしていたので、その頃から気になって色々調べていたのですが・・・。
この時点では音源化されていない事がわかり、じゃあ次のシングルだね〜なんて思っていたのです。

そして出たシングルが『Magic Music』。

・・・あれ?
と普通に思ったのは言うまでも無い・・・。
そしてこの時点からアルバム待ちかぁ・・・と思っていたのですが、別の意味でまた裏切られた形でシングルカットされる事になったのです。

正直、モード学園のCMでしか聞いたことない曲なのですが、ロック調で非常にカッコいいんですよ、コレが。
出たら出たで、またMagic Musicみたく聞きまくるんだろうなぁ・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

なんだかなぁ・・・

昨晩、帰宅後にぼーっとテレビを見ていたら、ある韓国映画のCMが流れました。

タイトルは正確には覚えていないけど、少し前にヒットした映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の韓国版というやつ。

先日見た、ハチミツとクローバーの本編が始まる前の新作映画の予告枠でコレの予告編が流れていたのですが・・・。
それを見てドン引きしたのを思い出した。
その時、周りにいた観客も、なんとなく呆れていたような空気でした。

予告などではやはり観客動員数を稼ぎたいので、いい感じ&翌ノ魅せてはいるのですが、劇場で見た予告編を見る限りは・・・(´・ω・`)

まず、ヒロインの女優が猟奇的な彼女だかって映画のヒロインを演じていた人と大々的に宣伝はしているのですが、流石にそのトシで高校生はムリあるだろう・・・、と短い予告編でも思えてします。
主題歌も平井堅のあの歌の韓国語版と・・・。
いやはや、短時間の予告編でよくもまぁここまでシラケさせてくれるもんだと逆の意味で驚きました。

まぁ公開もまだされてない映画なのでアレなんですけどね・・・。
でもパクリ大国≠ニまで言われる韓国の作った映画ですよ、どうしてもナナメに見てしまうんですよね・・・。
もともと韓流と呼ばれるものがあまり好きではないのでそう見てしまう所があるのかもしれませんが、それでもねぇ・・・。
過去の作品でヒットした映画と言われるものも、韓国側ではどうよ!≠ンたいな感じに写るのですが、それがちょっとねぇ・・・^^;
あと、色々なところで、原作とかを海外の作品を参考にしているのにも関わらず、韓国オリジナルですと言い放っているという話も良く耳にするのでそのへんもね・・・^^;

そういう感覚は、民族性の違いで色々感じるのはしょうがない事なのかなぁ・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

横田基地友好祭

先週末の話ですが、東京都福生市にある米空軍横田基地の友好祭に出かけてきました。
昨年は朝方から出かけたのですが、日中の炎天下が何気にしんどかったので、今回は午後から出かけて、夕方頃に向こうにつくという形で出かけてきました。

途中、ちょこちょこと渋滞にはまりつつ、横田の第五ゲートをくぐったのが15:30頃。
ゲートから暫く歩いて滑走路へ。
大型の格納庫周辺にはいかにもアメリカって感じの出店がいっぱい。
まずは出店を通り過ぎて航空機展示エリアに。
昨年もそうでしたが、いちばん遠くにある輸送機が物凄く小さく見える・・・^^;
まぁ、そう思ってもそこまでは歩くんですけどね・・・。
炎天下、日陰無しの滑走路をてくてくと歩く。でも障害物も何も無いので思いのほか風は吹いて(むしろ強風?)暑いんだけど耐えれない程では・・・という感じでした。
でもタオル&ノースリーブの服は必須かなぁという感じではありますが。

展示されていた航空機は昨年とほぼ同じで、違ったのはギャラクシーという大型輸送機が無かった事と、今年は米軍のF-15が2機展示されてた事でしょうか?
あと、友好祭といっても米軍も通常運用をしているので歩いている間に輸送機が1機着陸→発進をしていきました。
空港のビル屋上とかからなら見た事はあったけど、滑走路を歩いていてその横側の滑走路を離着陸していく航空機なんて滅多にみれないものですからね、流石に迫力はありました。

航空機展示エリアを見終わった後、今度は出店エリアを徘徊。
出店でもう日本からは撤退してしまったバーガーキングを発見したので、思わずハンバーガーを2個購入、これは自宅へのお土産となりました。
あとは売られているアメリカの飲み物などが結構面白かったです。
あの色とりどりのゲータレードは・・・・^^;
試しに1本買ったのですが、未だに飲んではいません。
あと、自分用に小物を数点購入しました。
だいたい3時間ほど基地エリアをふらふらしてたのですが、流石に炎天下の中だったので何気に疲れが・・・^^;
という事で撤収、昭島にある銭湯で汗を流してから帰路に着きました。


そして今回の戦利品。
060819_yokota01
・福生マップ
・VF-154 Black Knightのキーホルダー2種

ブラックナイツのアイテムはもう反射的に手が出てしまいました。
F-14の退役によるF/A-18への機種変換訓練と、配備エリア変更でもう日本を去ってしまった部隊ですからねぇ・・・。
あの黒騎士のエンブレムもカッコ良かったですからねぇ・・・^^;
あと福生のマップは横田基地の入り口で配られていたものです。
060819_yokota02
中身はこんな感じで、国道16号沿いのお店の紹介などが載っているものです。
このマップ、もともとは『We Love Fussa』というサイトがもとになって作成された物みたいです。詳しくはそちらのほうを・・・。


※補足
なんで航空機見に行ったのに写真がないの!と言われそうですが、撮りはしたんですよ・・・、でもナゼが全部ピンボケ。
あれぇ?と思って調べてみると携帯のカメラがおもいっきり接写モードになっていました。
そりゃピンボケもしますよね・・・(´・ω・`)

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

Fire-King

fk-exh_mag
先日の横田基地の友好祭の帰りに、国道16号沿いにある雑貨屋『BIG MAMA』に立ち寄りました。
目的はこのファイヤーキングのマグカップを見たいため。
以前に、何かの雑誌で目にしたヘビーマグがちょっと気になっていて実物を見たくなったという訳なのですが・・・。

ほんとは欲しい!という気持ちもあったのですが、それは値段を見てからという事でお店に行ったのです。
このお店、横田の第五ゲートから歩いてすぐの所で、福生エリアでは結構有名なお店らしいです。
そのためか、結構お店にも人がいっぱいという感じでした。
お店の入り口すぐ横に、この目的のマグがあったのですが・・・。
写真よりも色は淡い感じで非常に綺麗なものでした。
そして何気に値段を見たのですが・・・

・・・14,800円・・・Σ( ̄□ ̄|||)

いあ、アンティークなので高いという事は知っていたのですが、流石に欲しいと思ってもコレはちょっと手が出ませんでした。^^;
他のものも見てみようと思い、ちょこちょこと店内を物色していて、ひとつ気になるアイテムを発見!

それは、濃いブルーに白の細かい点が散りばめられたマグ。
これは1960年代のものらしく値段も前のものに比べれば手が出なくもないものでした。
まぁそれでも4,000円はするんですけどね・・・(´・ω・`)
正直、すっごく欲しかったんですけど、横田での出費、来月の旅行の事、その他諸々など近々発生するだろう出費のことをぐるぐる考えたのですが、結局今回は買わない事にしました。

正直、こういうものは諦める=次はないという事だとは思っていたのですけどね、いかにせんこの日に色々消費したので、まぁ仕方ないよねぇ・・・。

また福生方面に行く時には、今度こそ・・・orz


※補足
ファイヤーキングは、アメリカのアンカーホッキング社のテーブルウェアで、1905年に誕生し、安価で丈夫、オーブンにも使える耐熱性などで家庭用やレストランやカフェでの業務用レストランウェアとして愛用されましたが、1976年に製造が中止されました。
製造が中止された今は、ファイヤーキングはアンティークとしてしか手に入れることが出来ないため、雑貨店、アンティークショップ、オークションなどでも高値で手の届きにくい、雑貨好き、アンティーク好き、カントリー好きさんには、憧れのテーブルウェアやコレクティブルです。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

夏休み後半戦

もう今日で夏休みも最終日ですよ・・・(挨拶
今年はいつもよりも夏休みが長かった分、のんびりもしたかな?という所でしょうか。
とりあえず後半戦を簡単に・・・。


○忘れていたCDを購入
ELLEGARDENの新曲が発売されていたのを忘れていたので購入。
今回も前作に続き全て英詩の曲でした。
曲自体は相変わらずカッコいいのですが、前作があまりにも良かったのでちょっとそれと比較すると落ちてしまうかなぁ?という気はしてしまいましたが、それでも久々の新譜なので良し。

○ブツの引渡しと受け取り
以前から渡さなきゃと思っていたブツを引渡しに出かけてきました。
ほんとはちょこっと話でもしてというつもりでしたが、なんだかんだで3時間ほどお邪魔していました・・・^^;
長居してすみません、でも楽しかったですよ。
そして使っていないということであるものをワンセットでお借りしました。
やってみたのですが既にくじけそう・・・orz

○精進湖短期決戦
今度は精進湖で2時間ほど釣りをしてきました。
狙っていた場所には既に人がいたので別の2箇所ほどを回ったのですが、アタリすらないと・・・。
でもまぁ、日陰に入ると結構涼しかったので良い気分転換にはなったかな?

○横田基地友好祭
昨年に引き続き行ってきました。
詳細は後日ということで・・・(ぉぃ
まぁ炎天下、日陰なしだったので暑かった・・・。
でもなにもない所だからか、風は結構あったので去年よりはだいぶマシでした。


こんな感じかなぁ・・・。
とりあえず今日一日は明日に備えてのんびり・・・という事で。

・・・既に仕事に行くと考えると結構ツライ・・・(ぉぃ

posted by 884。 at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

夏休み前半

なんだかんだで既に夏休みも4日が経過しました。(挨拶
まぁ、特にコレといってやってた訳ではないんで簡単に・・・。

○落雷の影響で・・・
夏休み二日目にして午前中だけ出勤していました。
原因は前日の夕方の激しい雷雨によって、会社周辺が数時間に渡って停電したため。
そんな訳で重要なOA機器のみ点検にいってたのですが・・・。
当日、給与データを作成してた総務のPCに軽い障害があったのでデータが出来上がるまでは待機していました。
まぁ無事に作業が終わって良かったんですけどね・・・^^;

○河口湖短時間勝負
大雨などの影響で魚の活性があがってるだろうという推測からか、いつもの方からちょこっと出かけようとお誘いがありました。
最近予定があえば参加する友人を追加し3名で河口湖へ。
奥河口湖→長浜と移動し、釣れたのは私とこの人が1匹づつ・・・。
まぁ、今回はクランクベイトで釣れたので良し。

○映画『ハチミツとクローバー』
見てきました。
やっぱり2時間弱でまとめるにはちょっと無理があるかなぁ・・・という感じがしました。
でも話自体は良かったと思います。
見ながらすっごく切ない感じになるのはなんででしょう・・・w
あと上映前のCMみたいなので、今月末から公開される『UDON』の紹介をしてたんだけど、これが何気に面白そうな感じでした。

○塩焼きそば
先日mixiの方のイベントでも行った比奈カフェに行ってきました。
目的は塩焼きそばを食べて、お茶でも飲んでぼへーっとするため。
前回のイベントで塩焼きそばが食べれなかったので今回は!という気持ちで行った訳です^^;
で、その塩焼きそばなんですが富士宮やきそばの麺を使っているので非常に歯ごたえもあって美味しい。
自宅で真似してみたいとも思ったのですが、材料はわかれど肝心の塩ソースがどういうものなのか全くわからず・・・。
でも、ちょっと試行錯誤で真似してみようかなぁという感じです。
大体2時間くらいのんびりさせていただきました。
帰り際、お店の方と少しお話したのですが、お盆期間も営業することにした関係で非常に忙しいそうで・・・。
私がお店についた時も4組ほどお客さんがいましたからねぇ・・・^^;
お昼の時間を外して正解だったのかなぁ・・・。
あと、前回のイベントの時に試食させて頂いたアニスキャンディーを購入して帰路に着きました。


とりあえずこんな感じ。

posted by 884。 at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

明日から

夏休みに入ります。(挨拶

なんか早い所では昨日くらいから休みの所もあるみたいですけどね・・・。
私の勤め先については、明日から休みに入り次の出勤日は21日からという事なので、まるまる1週間休みになる訳です。

仕事を完全に忘れて休んでやる・・・( ̄ー ̄)

と、いければいいんですけどね。w
でも長いのは嬉しい反面、そう毎日出かけるほどカネもないので半分くらいはヒキコモル事にはなりそうなんですが・・・^^;
とりあえず今やろうと思っているのは

・1回は河口湖に釣りに行く。
・映画を1〜2本観る。
・溜まっている本を少しは消化させる。(ぉぃ
・比奈カフェに行ってのんびりしてくる

こんなトコでしょうか?
映画は観たいのが幾つかはあるんですが、その中である程度選んで・・・って感じです。
まぁ、ハチミツとクローバーとゲド戦記が観たいものの双璧ではあるんですけどね・・・^^;
河口湖は天気次第、暑すぎるといくら避暑地とは言え、やっぱり暑いですからね。
比奈カフェに行くのは、映画と絡めるか本を持ち込んでのんびりするかのどっちかですかね・・・^^;

兎に角、とっとと今日1日が済んでのんびりしたいですわ・・・。



○補足
お休みに入る関係で、更新自体は不定期になります。
正直、休みは休みたいですからね・・・。
気が向いた時の更新と言う事でひとつw

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

オシムジャパン、初陣 その2

はい、そんな訳で昨日に続きサッカーの話なのですが・・・。

早々に仕事を切り上げて帰宅→観戦をしておりました。
代表が召集されたけど練習日程が少ない、しかも初代表の選手ばかりでどう闘うのか?という事に興味があったのですが・・・。

ワールドカップの時と比べると動きが全然違うので驚きました。
確かにワールドカップの時よりも若い選手が多いからというのも多少はあるのかもしれませんが、それ以上に見ていて非常に楽しい試合でした。
以下、気が付いた事を数点・・・。


○ボールに対応する速度が速い。
これは相手側の選手に対するマークなどについてですが、非常にチェックが早いと思いました。
チェック自体も自軍エリアだけでなく、オールコートで付いたというのも見ごたえがありました。
また、チェックを抜かれた後のフォローも非常に早いので非常に守備が厚く、そして堅く見えました。特に縦パスについての反応速度は速かったと思います。

○攻守の切替が速い
これがいちばん驚いたのですが、守備から攻撃への転換が物凄く早かったような気がします。
ワンタッチで繋いでシュートまで持って行くというシーンが非常に多く見られました。
前体代表ではパスを貰った後に、どうしようか?という感じで止まってしまうというケースが非常に多かったのですが、今回はあまりそういうシーンは無かったと思います。
特に後半であったシーンで、ゆっくりとパスを回しながら一気にスピードを上げてシュートに持って行くというプレーがあったのですが、あれなんかワールドカップでアルゼンチンがやってたのと見劣りしないのでは?という位良いプレーだったと思います。見てて凄い興奮したしね。

○全員がゲームケーカー
以前の代表では中田英寿という絶対的なゲームメーカーがいましたが、今の代表にはそうのような中心人物たる選手がいないと思います。
後半投入された小林大悟などはゲームメーカーなんですが、彼が中心でというよりは選手各々がその場で状況判断をしてゲームメイクするというシーンが多かった気がします。
これは攻撃起点が色々な所からできるので非常に見ている方も面白いですね。

○走るサッカー故に・・・
後半遅い時間になればなるほど動きが落ちてきたかな?という気がします。
まぁこれはフルタイム走るサッカーを要求するオシム監督と、代表召集された選手がそれに答えきれない、また彼の要求を満たす体力に到達していないという事からなのかもしれないですけどね・・・。
これは練習次第という事なので、今後に期待という感じです。

○試合終了後のオシム監督
相変らずマスコミをおちょくった様なコメントは思わず笑ってしまいます。
でもその奥にあるものが何なのか?というのを理解しないとね・・・。
想像以上に、この人は深い人物だなぁと改めて実感します。


全体的に今回は非常に見ていて面白い試合でした。
正直なところ、ワールドカップに出場した時のメンバーよりも、若く経験がないと言われた選手を集めたチームにも関わらず、不思議と最後までハラハラしまくったという感じはありませんでした。
そして完全ではないまでもこれが新代表のサッカー≠ニいうものの方向性がきちんと見えた試合でもありますね。
今後も凄い代表選手は流動的にはなると思いますが、非常に楽しみになってきました。

少し残念なのは、急遽代表に召集された青山の出番が無かった事でしょうか。
まぁまだ帰国したばっかりなので仕方ないんですけどね・・・^^;
来週のイエメン戦では出番があるかなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

オシムジャパン、初陣

osim_japan
オシム新監督の元、新生日本代表の初陣であるトリニダード・トバゴとの国際親善試合キリンチャレンジカップ2006」が東京の国立競技場で行われます。

今回の代表選手は国際Aマッチ出場経験のない選手が19人のうち11人という、とても若いチームになっています。
選出条件で幾つかのチームからは召集できないという条件があったので、まぁしょうがない部分もあるのかなぁという気はしますが。

正直、今回の試合では特に勝ち負けという部分よりはどういう試合展開をしてくれるかが非常に興味があります。
とにかく、フルタイムで走り回るというのがオシム流との事なので、どういう試合展開をしてくれるかが非常に見物です。

あとは追加召集されたDFの青山直晃も注目かなぁと。
久々に清水エスパルスからの召集ですよ・・・^^;
ジーコの時には、経験者優遇という感じがどうしてもあったので清水からは召集されるという事があんまりなかったですからねぇ・・・。

今日はなるべく早く仕事を切り上げて、試合が見たいですよw

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

X-DAYは10月24日

携帯大手三社が『番号ポータビリティー制度』の導入日を昨日公表しました。
以前から10月頃という話は出ていたのですが、やっとちゃんと日付が発表された訳なのですが・・・。

これを利用しようとしている人としては、このいつから≠ニいうのが非常に気になっていたので、大体これくらいの時期にやってみようという目安になります。

私もこれを利用して現在使用しているドコモから他のキャリアに乗り換えようとは思っているのですが、気になるのはその手続き手順と、実際に申し込んで変更するようになるまでどれくらい待たされるかというのが気になります。

特にどのくらいでというのは、過去の事例でツーカーからauへの乗換えが出来るようになった際に、申し込みが殺到して、一時申し込みが停止するという事がありました。
今回はそれよりも規模は全然大きくなると思うので、各社とも同じような事が起こるのではないか・・・とも思えます。

まだまだ判らない事が多いのですが、徐々に情報は出てくるとは思うのでまぁ気長に待とうと思います。

正直、早くドコモから他のキャリアに変えたい・・・。
何気にFOMAの仕様が不便で使いにくいのですよ。
電池の消耗も物凄く早いですからね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

だらけた週末

この週末は久しぶりにダラダラしていました。
気温的に暑かったというのもあるのですが、一応まだ夏風邪を多少引きずっていたので、ちょこっと外出した程度でした。

土曜の午後から某氏の買い物のお付き合いし、富士市をふらふらと・・・。
主目的はOAショップへ行くという事でしたが、それいがいに幾つかをふらふらとと。
今回その途中で、富士市役所近くの西友楽市のところに出来た『CAFE DI ESPRESSO』に行って見る。
以前から気にはなっていたのですが、なかなか来る機会がなかったんですよね・・・^^;
感じとしては値段の割にはゆっくりできるかな?といった所でしょうか?
3時間くらい外出して土曜は終了。
週末の疲れが一気に出たのか、何故か物凄く早い時間に眠くなりそのまま眠りにつく。
日付が変る前に寝たの凄い久しぶりです・・・^^;

日曜はお昼少し前に洗車をした程度。
時間が悪かった・・・orz
炎天下の中での洗車は流石にきつかったです・・・。
もう暑さにやられて途中からグデグデ。
いつもなら細かい部分とかもチェックするんですが、このときはそこまで気が回らずに超適当・・・^^;
ほんとにさーっと洗って終了という感じでした。

本当はこの週末、風邪のせいもあったので思い切り引き篭もるつもりだったんですが、正直、引き篭もる方が辛かったですよ・・・^^;
でも、ここ最近の週末は早朝から出かけるというケースが多かったので、それに比べれば大分ゆっくり過ごせたかなぁ・・・。

因みに夏風邪はまだ微妙に治っていません。(ぉぃ

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

なんかダルイ・・・

週の初めは肌寒いような気温でしたが、徐々に夏っぽい気温になって来ました。
それはそれで良いのでしょうが、まぁプチ風邪っぴきにこの状況は辛い訳でして・・・^^;

やっぱり暑くても窓開けて寝るのはまずいかもですね・・・。

ここ数日、朝起きるとどうしても喉の調子が良くないのです。
暑いなら暑いではっきりとしてくれればまだいいのかも知れないですけどね。
あとはウチの職場環境も多少は影響あるのかも知れないですね。
室内なのにまとものエアコンで調整とかしないで窓をあけっぱなしとかにしているのですが、そのせいか砂埃なんかも多いし・・・。
あとはいくら窓あけても構造上風が通り難いのでどうしても熱が篭ると・・・。

低温サウナですかここは・・・。

自己管理能力云々良く言われますが、それ以前にもうちょい社員に優しい環境にして欲しいもんです。

なんか薬の影響かどうか良く判らないけど頭がうまく働いていない気もしています。
きっと文章も滅茶苦茶なんだろうなぁ・・・。
直すのもきついのでそのままにしちゃうけど・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

小ネタふたつ

正直、あんまりネタがないのでこんな感じで・・・。

○Day by Day / MEGARYU
最近、TVCMか何かで耳にしたのですが、何気に気にいってます。
その時は曲名も知らなかったんですけどね、先日テレビをみていた際に、アルバム売上か何かの話で登場してて、歌手と曲名を知りました。
アルバムまでは買わないけど、シングルでなら買ってもいいかなぁ・・・。
サビの部分の歌詞が非常にイイナァ。

○ホームタウンディシジョン
スポーツなどの審判がくだす、ホーム側に有利なようにみえる判定のことである。
元々は、ボクシングの採点に代表されるような、審判の主観に基づく判定が地元の選手に有利な傾向を持つと言われたところから、この言葉が用いられるようになったとされる。(wikiより抜粋)

何の事かは詳しく語らないでも、大体察しはつくとは思うのですが・・・。
なんとなく見終わった後にシラケました。
個人的にはあの態度もどうかとねぇ・・・。

まぁ、週あたまから微妙にアタマが痛くてネタ収集とかしてないのですよ・・・orz
週末にはしっかり休んでなおしたいものです・・・。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

オシムの言葉

osim
色々な方面で話題になっているこの本ですが、先週末に購入しました。

新たに日本代表の監督に就任したイビチャ・オシム氏の自伝的な本です。
もともと私自身はこの方を知りませんでした。
この本を読む前に知ってた事と言えば、ジェフの監督であり、旧ユーゴの代表監督、Pixy≠アとドラガン・ストイコビッチを見出した人、この程度でした。

そんな程度の知識と軽い気持ちで読み始めたこの本なんですが、その内容は想像してた以上に深いものでした。

冒頭部分のジェフの再建の話は、彼の現在の人間性や思考などを知るという私が当初予想≠オていた感じの内容でした。
ところが、その次のユーゴスラビア代表監督時代の話になると、その予想は見事に裏切られました。
オシム氏が何故あのような独特の言い回しを使うようになったのか、そしてユーゴスラビア紛争時に世界中から悪者∴オいされたユーゴの実情がこの中で語られています。
ほんと読んでいて、このイビチャ・オシムという人間がいかに凄い存在かという事を知る事ができる内容でした。
今は分裂してしまった旧ユーゴにおいても、どの国々からも尊敬を受けているその理由がなんとなく判りました。

そして、ユーゴ紛争時の本当にすぐ隣に死が待っている現実≠ニいう事も詳しく書かれています。
この本でも語られているのですが、以前にドラガン・ストイコビッチ氏を特集した番組でストイコビッチ氏がサラエボオリンピックの時に使用したオリンピックスタジアムでインタビューに答えるという様な内容の放送を見た事があるのですが、そのスタジアムを見て本当に驚きました。
客席には砲撃の後や銃弾の痕、そしてグランドに並ぶ無数の墓標・・・。
かつてオリンピックというある意味平和の象徴≠スる場所が、そのような状況になっていたのを見てショックを受けました。
そしてストイコビッチ氏が語る友人の死と・・・。

簡単に手を出した割りには、その内容の深さにずんずんと読み進めてしまうそんな感じの内容でした。
正直、ここ最近読んだ本ではいちばん人に薦められる本でした。
サッカーをあまり好きなではない人でもこれは読む価値があると思います。

さて、この本を読み終えて思った事なんですが、この人格者が指導する日本代表は本当に面白くなるのでは?という期待感がでてきました。
そしてそれ以上に、この人が今後発するであろう言葉≠解釈するのも楽しみになってくるのではと思います。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

西湖に挑戦!

saiko
先週末の話ではあるのですが・・・^^;

いつものこの方のお誘いで、またまたバス釣りに行ってきました。
今回の目的地はいつもの河口湖ではなくて、お隣の西湖。
なんでも週のあたまに放流をやったらしく、普段では凄く難しいと言われる西湖での釣りがどんな感じか試してみようという事から話が纏まった訳です。

出発はなんと深夜01:00。
これには理由があって、西湖は水が凄く綺麗なために日が昇ってしまうと陸からの釣りはほぼ不可能という事から、朝イチから釣るしかない、なら先に移動しておいて向こうで寝ていようという事になった訳です。

そんな訳で仮眠後の早朝04:00から釣り開始。
水面付近を探るルアーを使用して数回試して見るのですが想像していた以上に反応が悪い・・・。
クランクで1回バイトがあったものの完全にフッキングできずに思い切りバラす・・・orz
しばらくハード系のルアーで攻めるも反応は鈍い・・・。
ある程度の所でワームにスイッチしたのですが、どうもコレも反応が悪い・・・。
同行したイヌさん曰く、『目の前にルアー通しても魚が逃げる』との事。
それでも何度か誘っていると、なんとか1匹ゲット。
大きさ的には30cmあるかないか位でしたが、結構強い引きだったのではじめは根がかりでもしたのかと思ってたんですよね・・・^^;

まぁ、周りがあまり釣れていない中、しかも難しいと言われる西湖で1匹確保出来たのは正直嬉しかったですよ。^^

その後、06:30頃まで粘っていたのですが、その頃になるともう完全に終了モード。
どのルアーも完全に見切られる様で、周りもサッパリという状況でした。
そりゃあんだけ水が綺麗じゃそうなるよねぇ・・・。

イヌさんの提案で、西湖は早々に見切りを付けて河口湖に移動。
いつもの長浜エリアに入ったのですが・・・。
水が回っていないせいか藻が枯れている・・・・?
先週はこんなじゃなかったのに・・・。
たった1週間で状況がこんなに変るのかと驚きつつ暫く探るも魚の気配がない・・・。
そのためここも早めに見切りを付けて、水が流れる岬周りのエリアに行こうという事になり、道の駅かつやま近くの黒岩エリアに移動。

ここで河口湖は勝手知ったる場所だとばかりにイヌさんが二匹確保。
でもこのエリアは水は流れるけどボートや水上スキーの往来が激しいので波が凄いのなんの・・・。
ルアーが投げたエリアから流される流される・・・^^;
もう半分以上投げた状態で釣りを続けていたのですが、終了間際に1匹確保。

・・・・・。

・・・・ナニコレ?って位の小物・・・orz
20cm以下のサイズなんて初めてあげましたよ・・・。

そんなこんなで11:00頃に終了。
昼ご飯→温泉のお決まりルートで帰宅しました。


今回の感想
放流があったとしても、超クリアウォーターの西湖は難しい。
陸なら尚更って感じです。
某人は持てるテク及び考えつく全ての事を試したらしいのですが結局西湖での釣果はなかったですからねぇ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。