2006年12月29日

年の瀬ですね・・・

fuji_061227
今年も今日を含めてあと3日となりました。
仕事の方も今日で仕事納め、例年に比べると1日遅れのため、まぁ色々とバタバタしてはいるのですが・・・^^;

今年を振り返ってみると、正直バタバタしたり色々あったりして全体的にはあまり良い年ではなかったかなぁ・・・という感じ。
やっぱり新年早々、風邪をひいてダウンしてたのが全ての始まりだったのかなぁ・・・。

公的な部分では、会社の機能移転の受入などでしばらく振り回されたりして、結局それが長い間、多方面に悪影響を与えた気がします。
正直、現段階でも問題を抱えているという状況。
自分だけで何とかならないところが辛い部分ではあるんですけどね・・・。

私的な部分では、良い事もあれば悪い事も・・・ってとこでしょうか?
まぁ、皆さんそうなんでしょうけどね。

良かった部分は、今年も色々な人と会って話が出来た事。
今までネット上でだけ知ってるという人とも、いろんな形で会ったりして話をする事ができました。
人それぞれの考え方、趣向、そんな他愛もない話でも狭い友好関係では話題は限られてしまいますからね・・・、ちょっとした話題が何かのヒントになったりもしたのでこれに関しては収穫だったと思います。

悪かった部分は、色々なものに引き摺られ過ぎだ事でしょうか・・・。
何もしなかった訳ではないのですが、良い方向に運びかけたけれども、結局は途中で失速気味に。そんな事が多々ありました。
相変らず、状況判断と見切りの付け方が下手だなぁと思う訳でして・・・。
流石に『自分は不器用ですから・・・』と言ってごまかす事ができない事もありますしね・・・。

何にせよ、もう新年は直ぐそこです。
色々切り替えてたり、リセットしたりして、新たな年を過ごしたいですね。

最後に、今年1年ここを訪れて頂いている方、友人知人の皆様には大変お世話になりました。
お世話もしました。(ぉ

2007年が私にとっても、皆さんにとっても良い年であり良い事がありますように。
さぁ、シャキっとして行こう!

補足
年末年始は色々バタバタしそうなので更新は不定期という事で・・・。
ちょっと今後、どう更新してゆくか考えてみたいので。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

陰日向に咲く

とりあえず片目のバルブは交換しました。(挨拶
予告してた通り、レイブリックのバルブを購入しました。
メタルサンダーHIDスタイルというやつだんですが、前よりは明るくなったかな?

さて、この片目を教えてくれた警官にあったその前に、本屋で買い物をしてたのですが・・・。
何を買ったかというとコレ。
kagehinata-ni-saku
『陰日向に咲く / 劇団ひとり』
タイトルのまんまですが、劇団ひとりの書いた小説です。
正直、タレントが書いた本と言う事でしばらく様子を見ていたのですが、結構評判が良いので買おうかななぁと思ってたんですよね。
実は別の物を買おうと思って本屋に行ったのですが、2冊だけ残っていたので購入しました。

昨晩、早速読んでみたのですが短編を集めた物という事と、比較的読みやすい書き方になっているので2時間もかからないで読み終えました。
率直な感想としては、これホントに初めて書いた小説なの?というほで構成がしっかりしていました。
短編にでてくる人物が微妙にリンクして繋がっている、ある短編に主人公が次の章のキーマンになっていたりとか、微妙に時間軸をずらして話を繋げたりと構成が物凄くしっかりしているんですよ。
あらかじめ人物関係を作ってそれぞれに話を作って短編にした、そういう感じで構成したのかなぁ・・・とも思えます。

タレント本という事で少し色眼鏡で見ていた所はあったんですが、読んでみるとその内容と作りこみにただただ驚きました。
初めて書いた物でこれだけの事ができるんだから、次はどうなんだろうと期待してしまう、そんな感じの本でした。

内容的には特にドラマチックな事があるわけでは無いのですが、心情変化とかそういうのが非常に細かく書かれているので引き込まれ易い感じです。
誰が読んでも楽しめるかな?そういうような感じを受けました。

補足
因みにこの本、のだめのついでに買いました・・・orz
そしてのだめはまだ読んでもいません・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

警察は嫌いですか?

私は警察が嫌いです。(挨拶

まぁ、好き好む人は少ないとは思いますが・・・。
免許を取得して以降、警察の横柄な態度に腹を立てた事は数知れず・・・。
特に車を買った後は余計に・・・なんですが。

特に前の車(R33のスカイライン)に乗っている時には酷く、東名のインターでシートベルトのチェックをしている高速隊の警官に思い切り見られてたり、バンパーが割れている時に事故検問に引っ掛かり、色々聞かれたりと・・・、まぁそれは色々と。
外観ノーマル仕様だぞ?色はともかく・・・(ぉぃ
気持ち車高が低くて、マフラー変っているだけじゃん!
ということもあり、警察=敵≠フ図式が私の中では出来上がっているのですが。

昨日も買い物の後に信号待ちをしていた所、その横を警邏中の警察官が・・・。
・・・なんでこっち見てるのよ・・・(´・ω・`)
全く、年末年始まで点数稼ぎかコンチクショウみたいに思ってたのですが、どうも警官がこっちに近づいてくる。

・・・んだよ、何文句あるんだよメンドくせぇ・・・。

そう思っていた数秒後、警官が助手席の窓を叩く。
めんどくせぇ・・・と思いながら窓を開ける。
んだよ・・・と思っていた時の警官の言葉。

『ヘッドライト、片目になってるよ〜。』

Σ( ̄□ ̄|||)

『片目ですか・・・すんません・・・。』

・・・ごめん、開けるまで思い切り敵対心ムキ出しでした・・・。
明るい所走ってたので全然気づかなかったよ・・・orz

今日は仕事終わったらオートバックス直行かなぁ・・・orz
折角だから、レイブリックのバルブにしよう。(ぉぃ

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

師走故に・・・

箇条書き雑記で逃げる。(ぉぃ
一応、毎日更新を心がけてはいたけど、来年になったら少しサボり気味にしようかなぁ・・・^^;
そのへんは追々考えよう・・・。

○のだめカンタービレ
昨晩、最終回でしたね〜。
リアルタイムでは2回しか見てなかったけど、久しぶりに楽しめました。
最後のオケのシーンも迫力あって良かったですね〜。
この作品、来年になるとハチクロなどを放送したノイタミナ枠でアニメ版の放送をするそうですが、イメージ的にはドラマの方が強いのでどうなんでしょうかねぇ・・・。
ところで、のだめの続編ってまたドラマでやるんですかねぇ・・・。
単行本の続きも買わないとなぁ・・・。

○ESPN
特にテレビで見る物が無い時はこれを見ているのですが、モータースポーツは今はシーズンオフの為に過去のレースの再放送なんか結構やってるんですよね。
昨日はWRCのスウェーデンの放送をしてたのですが、何気に見ちゃうんですよね、こういうのって・・・。

○WRCといえば・・・。
今はシーズンオフなんですが、まぁチーム構成が結構面白い状況に。
プジョーで参戦してたストールとヘニング・ソルベルグが来シーズンは別々の車で走ります。
ストールはシトロエンのクサラ、ヘニングはフォードのフォーカスと・・・。
カラーリングは今年のスポンサーを持って移籍?という形になるみたいなので、ほんとに車だけが変った状況になるみたいです。
この2人、それぞれ良いドライバーなので、来シーズンのシトロエンvsフォードの図式は結構面白そうかも・・・。
・・・スバルはどうなんだろ・・・(´・ω・`)

○なんかおかしい
体調も天気もその他色々って事なんですが・・・。
天気も寒いんだかあったかいんだかよーわからん状況。
それに呼応するように体調が良くなったり悪くなったりと・・・。
なんだかなぁ・・・。
そんな天気からか、スノーの方もいまいち気分が乗ってこない。
今の時期で白馬エリアが全面オープンしてないって事自体が異常なんだよなぁ・・・。
近くのスキー場も気温のためか他のコースのオープン予定未定とかそんなの見ると色々調子も狂いますよね・・・。

○そういえば
調子で思い出したけど、銚子電鉄のぬれせんべいはどうなったんだろ・・・。
やっぱり年内は無理かなぁ・・・。
気長に待とう・・・。

ほんと、チラシの裏のような内容だよなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

山彦谷からの手紙

イーストウッド監督、申し訳ございません。orz
出来心でタイトルもじってみました。(挨拶

さて、この週末の事なんですがエコーバレースキー場から封筒が届きました。
はて?
昨シーズンにシーズン券を購入した、ふじてんスノーリゾートとかなら判るのですが何でエコーから・・・?
頭の中が?マークで封筒を開けてみたのですが・・・・。

Σ( ̄□ ̄|||)

echo-pre
送られてきた物は、今シーズン中で使える1日リフト券2枚とパンフレット、それに当選通知。
この時点でもまだ?マークだったんですが・・・。
文章を読んでやっと納得。
シーズンに入る前に、エコーのメルマガに登録した際に、簡単なアンケートに答えてくださいという様なものがあったので、それの抽選景品でした。

一応、公式HPでも確認したのですが、あのアンケートではシーズン券が2名、1日リフト券が25名に当たったようです。

・・・俺、25人の中に入ってるんだ・・・^^;

いあ、こういう低確率で何かが当たるという事が今まで無かったのでかなり驚きました。

今年は年始早々風邪でダウンとか、正直あまりいい事なかったんですが、最後にこういう事があってつじつまが合ったのかななぁ・・・。
もともとエコーはかなりお気に入りのスキー場なんですが、これで益々ヒイキ目になりそうです。(ぉぃ

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(雑記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

雑記いろいろ

もうクリスマスですか・・・(挨拶

どちらかというと師走の忙しさに振り回されて、年末で日がないよーという比重のほうが多いような気がします。
やってない事が多過ぎだよ・・・、それに今年は年末年始の休暇が例年より1日遅くスタートする関係で余計にねぇ・・・。

○長引いてる
体調は相変らず・・・、水前寺清子の歌の様な状態。
なんだかねぇ・・・(´・ω・`)

○年賀状
デザイン自体は決めてもまだ1枚もつくれていません。
やっぱり自分のパソコンでなくて親のパソコンでやらなければならないのがネックで作業する気が起きないんですよね・・・。
やっぱプリンタ欲しいな・・・orz

○大掃除
クローゼットの中とテレビ、パソコンデスクの周辺・・・正直全部の荷物を1回だして徹底的にやりたいんだけど、それやったら何日かかるんだろ・・・。
やっぱり休みが1日遅いというだけで厳しいわ・・・。

○テンション上がらず
体調不良、暖冬、年末進行などの要因からか、シーズンインしてからもどうも盛り上がらない・・・。
この時期にまだ一度も滑りにいってないなんて初めてですよ・・・。
行こうと思っても、雨で雪がぐしゃぐしゃとか聞いて行く気無くしたりとか・・・。
まぁ白馬でもまだ全面オープンしているところが無いという事みたいなので、今シーズンはスロースタートを決め込むかな。

○録画はすれど
見ていない・・・。
先日放送されたスノーボードイベント『X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME』を録画したのですが、まだ見ていません。
なんか自分の中であまり盛り上がっていないのも影響しているのかなぁ・・・。
出ている選手は凄いんだけどね・・・。

○クリスマス
また今年もヒトリデクルシミマスかなぁ・・・。
やりたいこと、行きたいとこはあるけど流石にヒトリミではキツイですしね・・・。
誰かお相手でもいりゃ良いのですが・・・、まぁテレビでクリスマス〜ってのを見るたびに思う事、これはヒトリミには精神的にキツいわと言う事かなぁ。
悪い事している訳でもないのに妙に追い詰められるような間隔に陥る、正直辛い。


なんだか愚痴ばっかりやなぁ・・・。
チラシの裏みたいな事ということでひとつ・・・、はぁ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

自分的には珍しく

ドラマなんか見てるですよ。(挨拶

しかも、月9ですよ、月9!
自分でも色んな意味で驚いてはいるのですが・・・、普段ドラマとかって滅多に見ないですからねぇ・・・^^;
1年くらい前に『ドラゴン桜』は見たけど、それ以前は何見た事あったっけ?という位ドラマなんて見てなかったですからね。

で、放送自体はもう終わるというのにハマッてしまったのが『のだめカンタービレ』。
周囲で色々話題にはなっていたので気にはしていたんですけどね、番宣か何かを少し見て気になってしまい・・・。
先週、一気に今までの放送分を見て今の放送に追いつきました。

いあ、月9というとどうしてもトレンディドラマ枠≠チてイメージがあって、何がトレンディじゃい!という事で見る事は無かったのですが・・・。
今回ののだめに関して言えば、コメディと言う事で非常に気楽に見れますね。
出てくる人物の個性がほんとに強いというのもあり、一気に高いテンションのまま放送が終わるって感じ。
あと舞台が音大でクラッシックを扱っているのですが、ちょっと敷居が高いかな?と思えるクラッシックをより親しみ易い形で耳にすることが出来るので、それもまた良いかもって感じです。

で、ハマった結果どうなったかというと・・・。
nodame
現在、とりあえず5巻まで。
ドラマってホントにほぼ原作通りに進んでるんですね。
丁度ドラマの5話と単行本の5巻が同じ位の所の話をしていますからね・・・。

続きの購入は給料日後くらいかな?

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

大誤算

先日、夏タイヤから冬タイヤへの交換作業を行いました。
といっても、自分ではなく某量販店でやってもらったのですが・・・。

以前は自分でやっていたのですが、近所の子供たちが近くで遊んだりするし、こういう作業をしていると興味ありげに来るんですよ・・・。
それだけなら問題ないですが、まぁもの珍しいためか色々触りたがったりもして、ちょっと危ないかなぁ・・・という事から、先シーズンの交換からお店でやってもらっています。
油圧ジャッキとか触られて、ジャッキ下がったりしたら大変ですからね・・・^^;

そんなこんなで持ち込みで交換作業をしてもらったのですが、ここで誤算。
今まで使っていたホイールナットが行方不明になっていたため、同じ物を購入したんですよね。
で、いざ交換作業をしてもらうとピットから連絡が・・・。
なんでもホンダ純正ホイールを使用する場合、正規品のナット使わないと緩んでくる可能性があるとの事。

・・・・ちょっと待て、前にそのナット薦めたのこの店だぞ・・・。

その旨を話しても、純正の場合は・・・という論議になりどうしょうもない状態に。
仕方ないので、ホンダ純正のナットを注文、話では100円〜150円くらいで手に入るという事だったので、まぁそれでいいやという事ではこの時は終了しました。

数日後、携帯にお店から連絡が・・・。
内容は注文していた部品が届きましたのでという事ではあったのですが、ここでまた誤算。
実はこの純正ナットの値段、お店で言われた値段の倍以上の300円だったんです。
1台分で6000円・・・、マジっすか・・・orz
お店の人も、どうしますか?なんて聞いてくるけど、純正じゃないとマズイって言っておいてどうするもこうするもないだろ!と思いながらも、『なければマズイんでしょ?』とだけ答えて、その日の夜に引き取り&交換作業をしてもらいました。

部品&交換工賃で8500円・・・orz
普通なら交換工賃の2000円で済んだのに、ナットが行方不明になった為に4倍以上の費用がかかってしまいました。

結構、痛い出費・・・orz

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

今日は

シーサーのメンテナンスのために1回休み。(ぉ

まぁmixiは更新したんですけどね、コピペするのもメンドイのでそんな感じで。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

この週末は・・・

土曜の夜はmixiの比奈カフェコミュの忘年会に参加してきました。
今回で二回目の参加なので、気分的には大分気楽です、ハイ。

内容的には会費3,000円(飲み物別)、19:00集合という事で10分前くらいに到着、到着3番目でした。
お店の方もクリスマスが近いこともあり、入り口のツリーに電飾、ドアのところの看板にはクリスマスリースと雰囲気を盛り上げてる感じでした。
参加者は全員で11名、ひとりの方が仕事の関係で遅れてくるという事だったので、19:30頃から始まりました。
前回に参加したときも思ったけど、色々な職業や趣味の人たちが集まるので普段知らないような話なども聞けて、ほんと面白いですね〜。

料理の方は合計で7品、結構おなかいっぱい。
あと最後にチョコレートケーキとアイスのデザートが出てきたのですが、これはmixiコミュの管理人さん手作りとの事。
・・・あの、普通にお店のメニューと思っていましたよ、最後まで。
非常に美味しかったので後でその事を知ってかなりびっくりしました。

さて、今回の料理で個人的に特に気に入ったのがこの2品。
hinacafe_01
ひとつめがポテトのグラタン。
非常にクリーミーでポテトと上手くマッチして癖になる味でした。
hinacafe_02
ふたつめはこのピザなんですが・・・。
はじめはほうれん草のピザか何かかな?と思っていたのですが、実はネギのピザ。
あとマヨネーズで味付けされていてそれがまた非常にマッチしていて驚きの美味しさでした。これは余っていた物も頂いてしまいました・・・^^;

後半戦、とある一角は私も含め、異様な盛り上がりをしてしまいましたが、ちょっとそれが反省点ですね・・・^^;
お酒も入ってないのにあの異様なテンションは別の意味で驚きです。
居酒屋みたいなノリになりかけてましたからねぇ・・・^^;
でも、それもまた良し?なのかなぁ・・・。

なんだかんだでお開きになったのが23:00頃。
最後にオーナーさんからの報告でおめでたい話も聞けました、ほんとおめでとうございます。^^
あと、帰り際に管理人さんと参加者の方からお土産を頂きました。
hinacafe_03
管理人さんお手製のマロンケーキと魅惑のデザート。(ぉ
マロンケーキは翌日の朝ご飯で紅茶と一緒に頂きました。
生地がしっとりしてて程よい甘さで非常に美味しかったです、ごちそうさまでした。
魅惑のデザートはまだ冷蔵庫でひやされていますが・・・、何気にうちの父親がパッケージで爆笑&微妙に狙っているくさいです。
今日帰る頃には既に無くなっていたりして・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

WRC世界ラリー選手権 Round.16

wrc_rd16-01
今シーズンのWRCの最終戦、第16戦のグレートブリテンの放送が昨晩ESPNでありました。
既にドライバーとマニファクチャラーのタイトルは決定し、野球で言えば消化試合みたいな感じはあるのですが、歴史あるGBラリー、そしてスバルは相性が良いラリーという事で最後の最後で勝てるか?と見所はあると思いました。
そして何より、タイトルが全て決まっているので各ドライバーが思い切り攻めてくるのでは?という期待感がありました。
特に今シーズン物凄く良い働きをしたフォードのミッコ・ヒルボネンが全ての制約がない自由な状況で、どんな走りをするのか凄い期待してたのですが・・・
以下、各レグごとに・・・

○第1レグ
今回の注目はミッコとペター・ソルベルグ!と思っていた矢先、いきなりSS1でミッコが岩にヒット、左側ドア付近が大破・・・Σ( ̄□ ̄|||)
SS3まではそのまま走りきったものの、FIAの技術要員の安全判断により安全性の問題が指摘されリタイア、確かにロールゲージの付け根の部分がひん曲がっていましたからねぇ・・・。
これによりいきなり楽しみのひとつが欠ける・・・orz
でもその後ろについていたペターがミッコの脱落で2位に浮上、首位のグロンホルムを追いかける。
レグ終了時点では首位との差を26秒まで詰める。GBに強いペターなので明日以降期待できるかも?
3位はこのところ安定した走りをするプジョーのストール、派手さはないけど堅実な走りをするんですよねぇ・・・。

○第2レグ
ペターが色々やってしまいましたね。
ぶつけたりとか、ぶつけたりとか・・・(ぉ
その影響のタイムロスから3位のストールとの差が詰まり一進一退の2位攻防戦が繰り広げられたので見ている側としては良しとしたほうが良いのかなぁ・・・。
最終的にレグ2ではストールが2位、ペターが3位となりました。
この争いが行われている中、トップのグロンホルムはノントラブルで走行し、結果としては1分17秒の差を後続とつけ独走態勢に入っておりました。

○第3レグ
スタート直後から3位のペターが攻める。最初のSS14でトップタイムをマークし、一気にストールとの差を16秒も詰める。通常最終レグは短めの距離になってりう様ですが、このGBは最終レグも結構な距離を走るということで、ペターがまた2位に浮上できるか?と期待してたのですが、次のSS15でパンク→スピンでゲームオーバー。
詰めた差が一気にチャラになり、結局は3位でフィニッシュとなりました。
優勝はもう横綱相撲のような安定した走りをしたフォードのグロンホルム、2位はプジョーのストール、3位にスバルのペターという結果になりました。
総合ポイントでグロンホルムとローブの差って1ポイントしかなかったんですよね・・・。
オーストラリアでもうひとつ順位が上だったら最終戦ももっと面白かったかなぁと思うとちょっと残念ですかねぇ・・・。

さて、これで今シーズンのWRCの全日程が終了したのですが・・・。
番組コメンテーターの台詞じゃないけど、スバルの不調が全体的に今シーズンをつまらなくしちゃったのかなぁ・・・という気は確かにします。
でも、その良くないマシン状況でもペターとアトキンソンは頑張ったんじゃないかなぁって気はします。
来シーズンの開幕戦のモンテカルロまで2ヶ月程度しかありませんがもう少しマシンの信頼性を上げれれば状況も変るかなぁ・・・、少なくてもタイヤの面での不安については来季からはBFグッドリッチに変るので良くはなるかなぁって気はします。

さて、来季の話ですが、やっぱり注目はシトロエンのワークスが戻ってくること、ドライバーはローブとソルド、そしてマシンは新型のC4という事でどんなパフォーマンスを見せてくれるのかというのが非常に楽しみです。
そして夏頃にスポットで登場してくるであろうスズキワークスのSX4と色々と楽しみはありますね。

しかし、この1年で結構WRCにはまったよなぁ・・・自分・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

雑記いろいろ

まぁ適当に・・・(ぉ

○昨日の裁判2件について
三菱ふそうの役員の裁判と、Winnyの開発者金子氏に対する初公判の判決が出ました。
両方とも矛盾に満ちた結果だと思えますね。
株式会社裁判所≠ニ揶揄される理由、当人たちは判っているのですかねぇ・・・。
なんかどちらも判決理由をみても???としか思えない感じ。
政府も迷走、司法も迷走、行政も迷走と・・・、どーなってるんだか・・・。

○風邪、継続中?
直りかけたり、元に戻ったり、微妙な感じ。
水前寺清子の歌じゃないんだから、3歩進んで2歩さがんなくてもいいよ・・・って感じ。

○デジカメ購入計画
以前から数名の方に相談はしていましたが、中古で適当なデジカメ探してたんですよね・・・。
手持ちがむかーしのFinePixと携帯のカメラしかなかったので、少しマトモなやつ欲しかったんですよね。
色々悩んだんですが、先日ヤフオクで落札しました。
落札したのはミノルタのDiMAGE Xtって機種。はじめはキャノンのIXYあたりを探してたんですが、DiMAGEの薄さと大きさが丁度ポケットサイズって感じで使い勝手が良さそうだったので。
まもなく届く予定、ちょっと楽しみ。

○韓流スターねぇ・・・
テレビの放映で最後の韓流スター、ソン・スンホン来日≠ネんて報道を各テレビ局で放送してたのですが・・・。
誰よ、あなた・・・w
というのが、感想。というか、毎度毎度新しい人来るたびに最後の〜≠チて使うけど、猪木の引退シリーズみたくカウントアップしてどうすんのよ・・・。
あと、各局の成田空港に集まった一般観客の数値がバラバラなのが凄いきになる。
あの数字ってどこから算出してるんだろう・・・。
画像を見る限り、3000人なんてとてもいないように思えたりもしたんですが・・・。

兎に角、ちゃっちゃと風邪なおしたいわー・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

Winny開発者公判、今日判決

世間を騒がせたフリーソフト『Winny』の開発者である金子勇氏へ対しての司法判断が本日下されます。

検察側の主張としては著作権法違反幇助という事で罪に問われています。
もともとは既に逮捕された高崎市の男性がWinnyを使い映画やゲームのデータを公開して著作権法違反で逮捕されていて、そのWinnyを開発/公開していた金子氏は著作権法違反幇助の疑いがあるのでは?という事で問題になっている訳です。

この問題、今までの経緯をみてても納得の出来ない部分って幾つかあるんですよね。

○京都府警の失態
今回のこの事件、実は捜査をしている京都府警も情報流出をやらかしています。
警察官が個人で使用していた端末にWinnyがインストールされていて個人情報が流出したという内容なのですが、その直後に金子氏が逮捕されました。
このタイミング、報復行為とも見れるんですよね・・・。

○検察側の体裁を気にする判断
金子氏が逮捕された後、検察側がWinnyの開発/修正を行わないという念書を金子氏に書かせたそうです。
これは以前に報道番組のコーナーで金子氏がインタビューアーの質問に答えていたのですが、Winnyを経由して情報流出をしているバグの修正はそんな難しい修正ではなく、簡単なプログラム修正で防げるそうです。
ただ現状は前述の念書のせいでプログラム修正を行えず、そのままになっているという事のようです。
検察側のこの判断で、現在も危険な状態のWinnyは稼動中、そして導入されているであろう件数を考えると、完全な根絶は無理と考えられる現状で、放置するしかないこの状況は、言い換えれば検察側が被害を拡大させているのでは?とも思えてしまいます。

○著作権法違反幇助の定義
今回、著作権法違反幇助という事で金子氏が罪に問われています。
金子氏はウィニーを開発/改良して無償で配布して先に捕まった高崎市の男性の犯行を手助けしたとして罪に問われています。
ただ、面識も何も無いのにこれが成り立つのか?
確かに金子氏はWinnyを公開していましたが、このWinnyはパソコン雑誌のおまけのCD-ROMなどにも収録されて配布されていたという事実もあります。
この場合、ネットでフリーで配布していたのとは違い、雑誌としてお金を徴収してそのおまけでWinnyを配布していた出版社側は罪に問われないのでしょうか?
少なくてもネットでの個人公開よりも雑誌という媒体を使っている関係上、著作権法違反幇助という部分ではこちらの方が問題があるような気がします。
それなのに現在、出版社に関しては何の捜査も行われてはいないような感じがします。

今回のこの問題、金子氏が有罪でも無罪でも色々と問題は残ります。
有罪の場合は、個人でフリーソフトを提供しているプログラマの開発自体に影響を与えてしまう、無罪の場合は現在稼動中のWinnyを黙認するようにも取られてしまうと・・・。
ただ、個人的に言わせて貰えば、要は使う側の問題ではないのかなぁ?という気はします。

プログラムが勝手に動く訳ではなく、人の意志が介在して動くものです。
開発者は技術向上や今後の発展性なんかを考えて物を作る仕事です、それを罪に問うのはどうかと思えてしまいます。

刃物を使って殺人事件が起きたとして使った人は罪に問われる、これは当然です。
では、その事件に使われた刃物を製作した人は殺人幇助として逮捕されますか?
要はこれと同じ気がするんですが・・・。

長々書きましたが、本日の司法判断がどうでるか、ちょっと気になる所です。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

WHITEOUT 2

whiteout2
結局、買っちゃいました。(挨拶

事の発端はこちらを見ていただければ・・・^^;
あの後、近くのCDショップを見て回ったのですが、結局見つからず。
なんか最近、CDも本も欲しいと思うと売っていないのはなんでなんだろう・・・。
単にツイてないだけかなぁ・・・。
結局は今回もAmazonさんで注文しました、まぁちょっと値引きもしてましたし・・・。

さて、このアルバムなんですがレッドアイズやファーストチルドレンなどというスノーボードムービーで使用されている楽曲を集めたコンピレーションアルバムです。
何気に持っているCDと被っているものがあるので買うのを躊躇ってたんですけどね・・・。
まぁ聞いて観ると、ああ誰々のパートで使ってた曲かぁ〜と思ったり、全く知らない曲もあったりと聞き流しする分にはいいかなぁって感じ。
手持ちのダブリを考えなければ非常に美味しいアルバムな気がします。
これからのスノーシーズンで、気分をもり上げてスキー場に行くには丁度良い1枚かなぁって感じです。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

LAST SAMURAI

last_samurai
昨晩、日曜洋画劇場で放送されたラストサムライをみました。
といっても、前半30分くらいを忘れていて見逃してはいるんですけどね・・・orz

この映画、2003年の年末に公開された映画なので今から丁度3年前に劇場公開された作品です。
ハリウッドが描く侍の映画、そして日本人俳優のハリウッド進出という事で結構話題になった作品ですね。
私も公開当時は見てみたかったのですが、結局映画館には行かず終い、DVDも見てなかったので今回が初見という形になったのですが・・・。

主人公はトム・クルーズ演じるオールグレン大尉なんですが、見た感じでは明らかに渡辺謙の演じる勝元の存在感というものが勝っている気がしました。
そういえばこの作品で渡辺謙はアカデミー助演男優賞にノミネートされたんですよね・・・。
映像自体も非常に綺麗な感じがしてハリウッドというよりは日本映画的な感じのするシーンも多々ありました。

ただ、やっぱり外国から見た日本≠ニいう事でかなり勘違いした歴史解釈が見えたりしてなんとも・・・という気がする部分もありました。
勝元が武士で元老院にいるという設定にも関わらず、凄い田舎の農村みたいな所に居を構えていたりとか、明治維新頃の東京を描いたシーンもなんだかなぁ・・・と。
天皇のデザインもなんだかなぁ・・・と、結構色々目には付きました。

ただ作品の根本にある武士道≠ニいうものに関しては変に歪曲した解釈がされていなかったという事は良い点かなぁという気はします。

君に忠
親に孝
自らを節すること厳しく
下位の者に仁慈を以てし
敵には憐みをかけ
私欲を忌み
公正を尊び
富貴よりも名誉を以て貴しとなす


新渡戸稲造の著書『武士道』でも語られている概念が変に解釈されていない面では日本人が見ても納得できるものではないのでしょうか?


補足
以前から気にはしているのですが、この映画をみた後に新渡戸稲造の『武士道』を読んでみたくなりました。
もともとこの本、英文で書かれているので手にするのは翻訳された物なんですけどね。
やはり日本人として真似る事は出来ませんが、先人の武士道精神≠ニいうものは知っておく必要はあるかなぁ・・・と思ってはいたので・・・^^;
普段使っている言葉でも元は武士道精神からくるものと言うものも結構あるみたいですしね。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

雑記いろいろ

喉の痛みは多少引いてきています。(挨拶

そんなこんなで、色々自重しているので特にネタというネタはないので、まぁ箇条書きで・・・。(ぉぃ

○10/24の日記の答え。
どんなかはこちらで・・・^^;
買ったものの、しばらく放置してたのですが読みはじめました。
このとき買ったのは山田詠美の『風味絶佳』、映画『シュガー&スパイス』の原作になったものです。
正直な感想としては、映画を観る前に読みたかったかなぁ・・・って感じ。
原作も面白いには面白いけど、6編ある短編の1つが原作になってるので、映画のイメージでみるとちょっと違うかな?って気はしました。

○そして最近また気になる本
とは言っても、前から気にはしてたのですが買わなかった本があるんですよね。
でもやっぱり気になって購入しようかなぁ・・・なんて気になっています。
それは劇団ひとりの書いた小説『陰日向に咲く』。
なんだ、お笑い芸人が書いた本かぁと出たばっかりの頃は思ってたんですが、これが結構レビューとか見てみると評価高いんですよね・・・。
今年の夏の時点で出版部数も50万を突破し、何気に直木賞候補にまで挙がったというのが凄いところです。
当時買わなかったのが、その値段がちょっと高かったから。
お気に入りの作家さんだったら1500円以上でも出しちゃうのでしょうが、お試しみたいな感じでこの値段は・・・って思ったから。
今なら中古なんかでも出てそうなのでちょっと探してみようかなぁ・・・。

○自宅リビングのTVが
数日前に壊れました。
だけど、その後のうちの親の対応が早かった・・・^^;
翌日の夜、いきなりテレビの契約をしてきやがりました。
話を聞くと購入したのはアクオスの32型のやつ。っておぃ!そんなもん買ったのかい!
父親がレガシィを買った時も思ったけど、1回勢いが付くと買うまでは早いんだよな・・・うちの親・・・orz
物は今日納品ということなので、仕事から戻ると来ていると言う感じ。
どんな感じなのか何気に楽しみだったりします。

まぁ、こんな感じで。
もう少しの間、安静にしてとっとと風邪を直したいですね・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

SUZUKI SX4 WRCの情報が・・・

風邪はまぁ良くもなく悪くもなく・・・。(挨拶

まだ喉は痛いので、今週は大人しくしてたほうがいいのかなぁ・・・orz
昨晩は本とか読みながら温かい飲み物なんか飲んでゆっくりしておりました。

さて、タイトルの話。
少し前にWRCの情報番組で来シーズンからスポット参戦が予定されているスズキのマシンSX4 WRCのテストの様子のニュースが流れていました。
suzuki_sx4-wrc
現在、マシンの開発をスズキスポーツで行っているみたいで、実際の走行映像なんかも流れてたのですが、実際走っている姿をみると期待感もだんだんでてきますねぇ・・・。
先行開発車輌をテストドライブしているのは、モンスター田嶋≠アとスズキスポーツ代表取締役社長の田嶋伸博氏。
社長自らドライブして開発しているというのもまたアツい物を感じますね。^^

また、もうひとつの大きなニュースが、ミシェル・ナンダンというデザイナーがスズキに参加した事ですね。
この人、正直初めて聞く名前だったのですがトヨタがWRCに参戦していた時に活躍したST185型、ST205型のセリカの開発を行い、両マシンで17勝を挙げ、その後参加したプジョーでは206と307の開発を行い、両マシンで27勝を挙げたそうです。
だからスズキでも勝てるという訳ではないのですが、期待感は膨らみますよね・・・。

ただスタッフ勢は色々見えてきているのですが、ドライバー等については未だに情報はなし。
来季は参戦しながらの開発という事になるので、開発能力の高いドライバーなんかが参加してくれる方がいいのですが、コリン・マクレーみたいな大物が乗ってもそれはそれで面白そうだし・・・・。
田嶋社長自らドライブ、WRCに参戦!ってのも期待はしてしまいますが、まぁドライバー情報は今後のお楽しみってところですかねぇ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

やばい・・・

季節の変わり目にやられてくるのはいつもの事みたいです。(挨拶

ここ数日、一気に冷え込んだ気温の変化に付いて行けなかったのか喉が微妙に痛いです・・・。
昨日の朝は起きた瞬間、喉が痛かったのでヤバイと思って総合かぜ薬を飲み、塩水でうがいとかしたのですが・・・・。
やっぱ掛け布団だけで寝るのはそろそろ限界かなぁ・・・。

今夜あたりから毛布も出してなるべく暖めて寝るようにしよう。
シーズン頭に風邪引いて寝込んだら流石に洒落にならないし。(ぉぃ

しばらくは温まる物でも飲んで早めに寝よ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

雪の便りが・・・

色々と聞こえてくる季節になりました。(挨拶

雪待ちをしている人間にとっては、朝の天気予報というのに雪のマークが見えると妙にワクワクする訳でして・・・(単なるバカ)
10月の段階で、裾野市のスノータウンイエティはオープンしているものの、まぁそれは除外と言う事で・・・。

先月末の状況で、白馬方面や白樺湖方面も気温が下がらずに雪が降らない、作れないという感じで、これは12月序盤は厳しいかなぁ・・・と思っていたのですが先週末に一気に気温が下がり、白馬方面は一気に冬景色に変ったそうです。
登録してあったHakuba47のメールマガジンも、2日に明日オープン!という内容のものが急遽送られてきました。
スノーナビでも先週末あたりから毎日更新に変り、日々の変化が見えて面白いですねぇ・・・。
一方、白樺湖エリアでも同じく気温が下がり雪作りが行える様になった様で、良く行くエコーバレーも昨日一部のゲレンデでオープンしたそうです。

えーと、もうねぇ・・・

仕事休んで白馬まで行きたい!(ぉぃ

まぁ、月初なんでとてもじゃないけど無理なんですが・・・。
でもね、コレが昨日の白馬五竜の状況なんですが、
061204_goryu
こんなの見せられて、行きたくならない訳ないじゃないですか!
ちょっと行く面子探してみるかなぁ・・・。

はぁ・・・orz

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(雑記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

ウィルキンソン・ジンジャエール

この週末、いとこの結婚式がありそれに参加していたのですが・・・。
毎度の事ながら、運転手の私はお酒を飲まずウーロン茶あたりを飲んでいたのですが、披露宴のドリンクはフリーだよ〜と言われたので何気にメニューの中からジンジャエールをオーダーしました。
そしてジンジャエールの瓶が運ばれてきたのですが、目の前に置かれたのがこれ。

wilkinson-dry
『ウィルキンソン・ジンジャエール』

久しぶりに見たよ、コレ・・・Σ( ̄□ ̄|||)
カナダドライのジンジャエールは良く知られていますが、同じテーブルにいた親戚の面々も、このウィルキンソンは知らなかったみたいです。
まぁ私も、かなり前に飲み会の際に最後の方でジンジャエールを頼んでコレが出てきた時依頼ですからね・・・。

このジンジャエールなんですが、カナダドライと同じ様な感じで飲むと結構痛い目にあいます。
飲むと思いっきりショウガの風味がしますから・・・^^;
飲んだ後、じわじわとショウガの辛さがでてきますからね・・・。
でも、人によってはコレが結構病み付きになるらしく、コアなファンも多いそうです。
私も今回、ほんと久しぶりに飲んだのですが、このショウガの辛みが結構クセになりそうです。まぁたくさんは飲めないですけどね・・・^^;
あと瓶の形も特徴的で、その古っぽさがなんとなく良い感じです。

翌日、気になって二件ほど酒屋さんをハシゴして探したのですが、結局発見できず。
帰宅後にネットで調べてみたんですが、これってアサヒ飲料で販売しているんですね・・・。
でも、モノ自体が結構業務用の毛色が強いものらしく、やはり一般的に目にする事は少ないみたいです。
多くの種類のお酒を取り揃えているような酒屋さんなんかでは店頭で見かける場合があるそうですが・・・。

アサヒ飲料ってことなので、アサヒ系の強い酒屋さんにでも行かなきゃダメかなぁ・・・。


補足
因みにこのジンジャエール、190mlの瓶で1本70円程度らしいです。
あとドライと普通のやつがあるみたいですが、普通の方がよりジンジャーの風味が強いそうです。
間違ってこっちを買うと凄い事になりそうですね・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物/飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。