2007年01月31日

ふと懐かしかったので・・・

先日TV番組を見ていて懐かしい曲が掛かっていたので、あるCDを探してひっぱり出してきました。
それがコレ。

pri-singles
『SINGLES 1987-1992 / PRINCESS PRINCESS』
上の画像は通常版のやつですが、私が持っているのは限定版。
限定版はタイトルがレリーフ状になっている様な感じのもので、当時予約して買ったような気がします。

久しぶりに聴いてみたけど、初期の頃の曲だともう20年くらい前の曲なんですね・・・^^;
おちついて考えると凄い前の曲ですが、あまり古くなった感じがしないのが凄いところです、ハイ。
早速、i-PODに取り込む様に作業を・・・。
流石に容量少なめの1Gのi-PODなので、お気に入り数曲をチョイスして取り込み。

今回、取り込んだのは4曲。

・世界でいちばん熱い夏
・ジュリアン
・M
・ダイアモンド

発作的にこう古い曲聴きたくなる時ってないですか?^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

エコーバレーに行ってきました

この週末、長野県は白樺湖エリアにあるエコーバレースキー場にでかけてきました。
今シーズン3回目のボードです、ハイ。
ほんと、例年に比べると少ないよな・・・^^;

土曜日の07:00頃に出発、前日に振っていた雨は山間部ではやはり雪だったようで、所々で降雪の後が・・・、でも先日の大雪に比べればカワイイものです。
出発も遅めだったので、到着も遅め。
10:30頃に到着したのですが、流石に諏訪ICを降りてからはだんだん雪道に。
途中まともやスリップしていた車を見かけました。^^;
因みに道路状況はこんな感じ。
echo-070127-01
これはエコー手前の別荘地の道路なんですが、いい感じで凍結風味でした。

到着後、準備を始めたのですが外の天気は小雪。
echo-070127-02
でも、前回のシャトレーゼの時のような湿った大雪という訳ではないので気分的にはラクです、むしろやる気が出る。(ぉぃ
今回は先日の抽選で頂いたリフト券を使用するので、1日リフト券費用はタダ。
もう、思い切りタダ券をタンノーしてやろうという魂胆です。

午前中は一緒に出かけて友人のペースに併せてスローペース。
コースの景色も、下部ではそんなでもなかったんですが、上部はいい感じで雪景色。
echo-070127-03
樹氷があって雪山!という雰囲気がいい感じで出ています。そしてテンションもあがってくる。(ぉ
まぁ私自身もまだまだリハビリ中みたいなものなので、色々な事を試す。
約二時間ほどそんな感じで滑り昼食タイム。
お昼は定番というかいつもいくお店のやまびこ。
いあ、スキー場のすぐ前だし、何気に美味しいので・・・^^;
このお店の難点はただひとつ、何気に量が多いw
今回はチキンカツカレーを頼んだのですが、カツが大きすぎで結構オナカにズンときました・・・。
結構これが午後イチに響いたんですけどね・・・^^;

昼食休憩後に今度はクワッドでゲレンデ上部へ移動。
最初こそ結構斜度があるので友人は結構おっかなびっくりw
はじめは結構時間かかってたけど、それも数本滑れば慣れたみたいでだんだん降りるまでに時間がかからなくなってくる。
最初はほんと超がつくほどのノロノロでしたから・・・^^;
echo-070127-04
こう見るとそうでもない気もするんですが・・・横と上から見るのじゃ違いますからね・・・^^;
午後はクワッド沿いのコースを中心に滑っていたのですが、16:00前くらいから隣のパークリフトに移動。
これは私のワガママでどんな感じかパークの様子を見たいからという事で移動したのですが・・・。
やれそうなアイテムは幾つかあるのですが・・・何気に混んでる^^;
しかもパーククローズまで時間あと僅かと言う事で結局は何も出来ず終わってしまいました・・・^^;

パーククローズに併せて、時間もまぁいい感じになってきたという事で、その後に2本程滑って撤収という事になりました。
撤収後は諏訪IC手前のおぎのやドライブインに立ち寄り、その後立ち寄り温泉といういつものパターンで帰路に着きました。

毎度行って思うのですが、エコーバレーは個人的に凄くあっているというか楽しめるスキー場なので、毎シーズン必ず行っているのですが、できればもう1回行けたらなぁ・・・と、そんな感じです、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

相性問題

少し前からPS2の調子が良くありませんでした。(挨拶

今のPS2も実は二代目で、前のやつもROMを読み込まないという事と、その時に発売されたグランツーリスモ4をどーしてもやりたかったので買い換えをしたのですが・・・。
それ以降は特に使う事もあまりなく、DVDプレイヤーとして利用していたのですが・・・。

それがつい数日前からDVDすら再生しないようになってしまいました。
クリーニングDVDなんかも使ったのですが、全然改善されない・・・。
正直、これは結構痛い。

友人にもメールのやりとりで相談したのですが、やっぱ見るなら専用機を購入したほうがいいかなぁという結論に。
値段的にも5000円程度くらいで買えるし、あと最近はDivX方式のパソコンのデータ形式も利用できるというので、そのへんを踏まえて買っても損はないかなぁと思ったわけです。

そして昨日の定時以降、なんだかんだで某氏×2名の3人でOAショップに集合。(ぇ
まぁ各々が見たい物があったので、ならいっそのこと・・・という訳だったんですけどね・・・。

お店に到着後、早速プレイヤーを発見。
4種類くらいあって、いちばん安いのが5000円くらいだったんですが・・・。
ちょっと近くにあった7000円弱くらいのプレイヤーも気になり・・・。
なんだかんだで閉店間際までお店にいて、結局7000円弱の方を購入。
ポイント使えばいちばん安いのと値段変らなかったんで・・・^^;

で、どんなのを購入しかたというとこういうの。
dvdplayer
いちばん安いのだと、表示エリアもないのでちょっとサッパリしすぎかなぁと・・・。
あとこっちはSDスロットとUSBポートがあるので何気に使えるかなぁと。

帰宅後に配線、設置してみて試してみたのですが・・・。
確かにPCのデータを読めるというのは便利かもです。
ただひとつ難点が・・・。

すっごいリモコンが反応悪い&安っぽいのでボタンが埋まる。

ここだけは使う部分ゆえ、もうちょいなんとかしてほしかったですよ・・・。
でもおおむね満足。


補足
某氏の一言
『もしかして光学機器との相性良くないんじゃ・・・』
・・・・・・。
そういえば・・・orz

初代PS→買い換え有り
PS2→買い換え有り
PC用マルチドライブ→1年程度で故障、交換
会社のPCのドライブ→既に3機目

・・・・orz

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

ダカールラリー2007 -栄光のゴール-

16日間に及び行われた『第29回ユーロミルホーリスボン-ダカールラリー2007』が終了しました。
総走行距離は8708kmにも及ぶ長丁場もレースも、無事に終了した訳ですが・・・。

dakar2007-01
オート部門は三菱のステファン・ペテランセルが優勝し三菱は7年連続で総合優勝という偉業を達成したのですが・・・。
しかし、圧倒的という感じではなかったですねぇ。

実際にペテランセルは一度もSSでトップタイムをマークしておらず、安全第一に走りじわじわと順位を上げていき、その結果として優勝が転がってきたという感じでしたからね。

あと勝負を分けたのは砂漠対策、これに尽きると思います。
流石に参戦経験が長いので、トラブルの起こり安い部品の交換作業の簡素化や、砂漠で必須になるエア調整を容易にするゲージなど細かい部分の対策がなされてたからというのもあるんでしょうね・・・。

ただ、それ以外のサバンナエリアでは最大のライバルであるフォルクスワーゲン勢のほうが速かったと思います。
特に今回VWから参加していたスペインの英雄カルロス・サインツの走りは凄い物がありました。
dakar2007-02
流石は元WRCで活躍したドライバー、砂漠以外では恐ろしい速さを見せつけてくれました。
40歳を超えた年齢で、あのドライブは迫力ですね・・・。
クロカンタイプのレーストゥアレグ2でWRCバリにスライドさせて走行してましたからね・・・^^;
砂漠でのトラブルが無かったらと思うとちょっと残念な気がしないでもないですが、そこはまだ新しいチームなので今後に期待ですかねぇ・・・。

もう一方、気になっていたカミオン部門のHINO TEAM SUGAWARAのレンジャー。
プライベートチームでの参加でしたが、結果は9位と13位で完走。
dakar2007-03
1号車をドライブしていた菅原義正氏は19回連続完走という記録を達成、そしてカミオンでは完走率100%という数字にも変化がないと・・・。
菅原氏は来年も参加して記録を伸ばしたいと言う事を言っていたので頑張ってほしいですね・・・。
しかし65歳の年齢で衰えないチャレンジ精神、ほんと脱帽ものですね・・・。

16日にわたりダイジェストを見てきましたが、ほんとに冒険レースという言葉に偽りなしという感じでした。
今は色々考慮されて安全面とかの対策もきちんと取られているみたいですが、前はほんと必ず死者がでたらしいですからね・・・。

WRCとはまた違って、これはこれで面白かったですね。
また来年もちゃんと見たいですね、うん。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

コソ練というか足慣らし?

先日運転免許の更新に行った日なのですが、思いのほか早く用事が済んでしまった関係で、丁度いいやと言う事でスノーボードのコソ練に行ってきました。
まぁ前回結構ボロボロだったので足慣らしって感じでなんですけどね・・・。

で、出かけてきた場所はココ。
yeti-01
裾野市のスノータウン・イエティ。
実はここがいちばん近場のハズなのに、今回で2回目なんですよね・・・行くの。
というのも、某Y氏から悪評ばかり聞いていたのでイマイチ行く気がしなかったというのがあるのですよ・・・。
特にリフトの待ち時間がやたらに長いというので行くのを避けていたのですが・・・。
今日は平日、人も少ないだろうという訳で出かけたという訳です。

で、実際着いて見るとゲレンデはこんな感じ。
yeti-02
場所によっては芝がみえたりもしてるけど・・・これはまぁしょうがないよね。
で、画面では人があまり映ってないので空いてるように見えますが・・・。
実はどこかの学校のスキー教室とぶつかって場所によっては大混雑に。
カルガモ状態の群れがあちこちにあるので、それを避けるのも結構大変でしたよ・・・^^;

で、足慣らしの方ですが・・・正直まだ板に乗れていないのが現状。
前シーズンに出来てた細かい事ができたりできなかったりとイマイチな感じ。
もー1回くらいどっかで慣らさなきゃマズイかなぁ・・・。
当初、ある程度慣れたら小キッカーでもと思っていたのですが、思いのほかキッカーがアップ気味だったのと、前述の状態だったので大人しく普通に(?)滑っていました。

大体3時間くらいブッ続けで滑っていたのですが(休憩はリフト乗車時のみという事ですが・・・^^;)、流石に疲れましたハイ。^^;
あと、到着時にはちらついていた帰る頃には止み、ぐりんぱの方も良く見えましたよ。
yeti-03
そいや、ぐりんぱの前身の日本ランド時代にあそこでバイトした事があるんですが、今はどうなっているんですかね?

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

更新!

金曜日の話なのですが・・・(ぉぃ

有給休暇を頂いて、免許の更新をしてきました。
今回は優良講習での更新なので、免許の発行事態は1時間程度で終わるのですが・・・。
気になる事があり、1日まるまるお休みを頂いた訳です。

その気になる事というのが視力問題。
毎回、書き換えの際に視力が落ちてぎりぎり、もしくは視力が足りないなんて事があったので、今回はちゃんと視力を測ってから行こうという事でお休みを取ったのですが・・・。

そんな話を前日の夜にしていると、うちの母親があるものを持ってきてくれました。
それは視力を測るアレ。
病院や眼鏡屋さんに貼ってある離れたところから指定されたもののあいている方向を答えるアレです。
実は、生前に祖父が眼鏡屋を営んでた関係で当時はこと眼鏡に関しては定期的にタダで作ってもらっていました。
その祖父が店頭で配布する視力を測るアレをレンズメーカーさんから大量に頂いていたものがあったのですが、そのうちの一枚がうちにも残っていたとの事。

早速それを自室の壁にはり、3m離れて測定。
おぉ・・・今回は何気に見える・・・。
結果、規定の視力はクリアし翌日は朝イチから警察署に出向き、無事に免許を更新しました。

今までは仕事の関係上、どうしても視力が下がる一方だったのですが、今回はそこまでは落ちていなくてひと安心でした。^^;

でもこのお陰で、予定していた眼科検診に行かなかったので、それ以降が暇に・・・^^;
流石に早く終わったのでと、休日を返上するのも・・・だったのでおとなしくお休みを頂かせてもらいました。♪

・・・ちょっと気は引けたけどね、実際は・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

少し難しい話ですが・・・

たまにはマジメな堅い話を・・・。

世間で話題になっている経団連会長の発表した所謂『御手洗ビジョン』と、『ホワイトカラーエグゼンプション』(以下、WCE)についてです。
WECについては、これも経団連からの要望が強いという事もあるので、御手洗ビジョンの一部と考えてもいいかもしれないです。

この御手洗ビジョンでの注目点は2点です。

・消費税率を2%程度引き上げる。
・法人税率を現状の40%から30%へ減額

この2つなんですが、イマイチこれだけ見るとピンと来ないのですが調べていると面白い計算をしている所がありました。
その結果によると、法人税減額分の金額と消費税の税率アップ分で見込まれる税収と金額がほぼイコールになるそうです。
両方の税収もどう利用されるか明言されていないみたいなので、ここだけ見ると企業の減税分を国民で負担するような計算になります。
この段階で、一般人に対しては出て行くお金が増える事になります。

そしてWCE、これはホワイトカラー労働者に対する労働時間規制を適用免除するという制度、要は残業代を出さずに労働させられるという事です。
これを導入するには社員と雇用側の給料折衝は必ず必要にはなるでしょうが、人件費を削減したいという雇用側が提示する金額です、見込み残業代として算出した金額が実情にあうかどうかかなり微妙です。
私も現状は裁量労働性という事で半期年俸の月割り計算という形で給与を貰っています。
そのため、残業代や休日出勤手当てが加算されません。
元々早めに帰る&休日出勤はしないと心がけて動いているので、極端にマイナスになる場合はありませんが、身近には全然割にあっていない方もいるわけで・・・。

経団連側の笑っちゃうコメントが最近出たのですが、裁量労働を取り入れる際に一定の賃金アップをしてから行うようにとの政府側からの要望に対し、時代的にみても一定での賃金アップには応じられないという事を回答したそうです。

・・・企業は減税して裁量労働で人件費を抑制して資金に余裕ができる、その一方で労働側は収入が減る可能性があり、税金は増えると・・・?。
ちょっとこれ、労働力を軽く見すぎていませんか?
どうみても今のこの経団連の要望事項って数字だけ見て実情を見ていない机上の空論としか思えないのですよ・・・。

政府の対応もそうですが、わざわざ言葉や説明を難しくして判りにくく濁してうやむやにして成り立たせようとする。
あんたら頭良いならもうちょいわかり易く説明しろよ・・・と思いますけど。

雇用側は社員に対しては資金の流れを明確にして承認してから色々な許可をだします。
しかしそのトップが集まった経団連の面々は有耶無耶にしていると・・・。
世間が雇用者、自分達が労働者として考えれば同じ様にしなければ納得ができない、自分達が自分の会社ではそうであるように・・・、そんなのは判っているはずなんですけどね。
結局は裏で何かやっているのか?と思われても今の状況じゃ何言われてもしょうがないんじゃないですかねぇ・・・。

もう少しちゃんと考えてからモノを言って欲しいものです。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

WRC 2007 開幕直前

1/18から2007年シーズンのWRC世界ラリー選手権が開幕します。
初戦はモナコ公国で開かれるラリーモンテカルロなんですが、開幕直前なのに日本語版のWRCサイトが閉鎖したりして情報が・・・

そんな状況だったのですが、その他の所でいろいろ調べてみました。
参戦チームやドライバーの情報など全然情報なかったですからねぇ・・・^^;
少ないながらも集めた中でまぁ気になった事を・・・

○シトロエンワークスの復帰、新車投入
昨シーズンはワークス活動を停止していたシトロエンのワークスチームが今季から復活します。
車輌も新型車のC4 WRCで、ドライバーはチャンピオンのローブとソルドの強力コンビ。
インパクト的にはあるんですが、問題点はC4がどうなのか・・・という事。
今まで使用していたクサラは恐ろしいほどの安定性を誇ったマシンですが、今回は全くの新車。
昨年、スバルがベースの車輌を新型インプレッサに変えただけで大不振に陥りましたが、それとは全く違い別の車へのチェンジです。
ドライバー的にはローブは凄くても、はたしてマシンが付いて来るかどうか・・・、これが結構注目点ではないでしょうか。

○ドライバー移籍など
昨年、OMVプジョーノルウェーで参戦してた2人のドライバーがそれぞれ移籍しました。
OMV車輌を駆っていたストールは、昨年ローブが所属していたクロノスチームからシトロエンクサラで参戦、もう1人のドライバーであるヘニング・ソルベルグはストバートフォードから参戦との事。
また昨年、クロノスチームから参戦していたポンスはプライベーターとして三菱ランサーWRC2005で参加との事、ポンスがランサーか・・・、ちゃんと成績が出れば三菱の復帰でシートが・・・って事も考えられるので、頑張って欲しいですね。

○スバルはどうなる?
昨シーズンに一度も勝つ事が出来ずに低迷したスバルですが、今シーズンはどうなんでしょうか?
タイヤについては泣かされてきたピレリから今年はBFグッドリッジに変更という事で他のワークスとイコールコンディションに。
昨年末のテストでは良い感触であったという事でタイヤの性能差で〜という事はなくなりそうです。
また07スペックについては第4戦のメキシコから投入との事、それまでは2006年型の改良型で参戦するそうです。
この改良型、結構仕様変更したみたいなので仕上がりは良いとの事。
まずはモンテがどうなるかですね・・・。

○スズキワークス登場
スズキワークスのSX4 WRCの参戦予定が出ました。
今季は3戦の参加予定で、初戦は8月のフィンランドになりそうです。
そのほか、ツールドコルスとラリーGBに参加予定との事。
ドライバーについてはまだ未定という事なのですが、シトロエンの新型に次いで、新チームが新車で登場というのは楽しみですよね。

○今季の予想をしてみる・・・(ぉ
マニファクチャラに関しては、大本命はBPフォードじゃないかと・・・。
兎に角ここは第二ドライバーがずば抜けて良いと思います。
シトロエンとスバルは第二ドライバーは速いけど安定性はない、そんなイメージがありますからね・・・。
ドライバーについては本命はやっぱりローブ・・・と言いたいのですが、今年はグロンホルムかなぁと予想。
ドライバーの資質としてはローブが抜け出ているとは思うのですが、全くの新車C4というのがどうも引っ掛かる・・・、スバルのペター・ソルベルグも昨年のチーム不振を考えると・・・という事でグロンホルムを予想。
ただ正直、結構ドライバーはダンゴになるのでは・・・という気がします。
抜群の安定性を誇るクサラ、昨年一気に安定感が増したフォードフォーカスRSがストバートチームでも使用できます。
そう考えると結構接戦になるんじゃないのかなぁ・・・。

まぁこんな感じで。
今年は最初からWRCが見れるので、楽しませて頂きます。^^

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

原寸大シムシティ?

昨日、買い物に出かけた際に第二東名の工事を見た際の感想です。^^;

岩本山を抜けて富士市に出かけた際に見えた第二東名の工事状況なんですが、結構形になってきてるんだなぁ・・・と、普段は気にしないのですが目に入った景色を見てそんな事を思った訳です。
なので、途中で車を止めて一枚。
daini_toumei
富士山麓を横切る様な形で高架がかかるんですね・・・、こう見ると。
東名高速は比較的海に近い所を通っているのですが、新しい道路は比較的内陸側を通過するので、富士山の麓に一本線が引かれた様な感じになるんでしょうか?

買い物終了後、大淵方面を抜けて帰宅したのですがこの辺りは画像と違い高架ではなく土地の造成をしていました。
岩本山のほうからこの辺りにかけては高架から地上へとだんだん下がっていくんですね・・・。
山の上からちょっと見ただけじゃこれは判りませんでした。
ほんと、実物サイズのシムシティみたいだなぁと改めと思いました。

追記
シムシティが何か判らない人はコチラで確認を・・・。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

疑惑の試合、報告はされたけど・・・

何の事かと言うと、昨年末に放送された『K-1 Dynamite!!』での秋山成勲vs桜庭和志の試合についてです。
この試合、友人Y氏の家で見ていたのですが、何か納得いかないというかシラけた内容だなと話をしていたのですが、まぁ色々問題があってその後調査が行われていたそうで、昨日その調査報告がされたのですが・・・。

まずこちらの詳細を読んで見てください。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/headlines/20070111-00000014-spnavi-fight.html

一見、ちゃんとした調査報告に見えるのですが、良く考えると疑問点もあるんですよ・・・。
これ以外にも他のサイトで色々検証された事例なんかもみてみたのですが、その辺を見ると、この報告事態も信用性が無いものの見えてきます。

疑問点@:秋山のコメントの一貫性の無さ
試合後の1/3かの記事で、『多汗症なんです』というコメントを出していたみたいなのですが、この報告では『乾燥肌なのでスキンクリームを塗っていた』と書いてあります。
この一貫性のないコメント、疑問としか言えないですよね・・・。

疑問点A:グローブの疑惑
今回、各選手のグローブにはスポンサーである『EDWIN』のロゴが貼り付いているのですが、秋山氏の右側のグローブにはこれが付いていませんでした。
報告では剥がれてしまった為という事を報告していますが、実はこの発表にも問題が・・・。
このグローブを製作したメーカーに質問をした方の報告が載っているサイトがあったのですが、このロゴ実は熱転写でグローブに貼り付けているために普通に使っていてロゴが落ちることはないそうです。
落とす方法としては刃物でそぎ落とすか、再度熱を加えて剥がすしかないそうです。
もし普通に剥がれたとしたらその証拠品も残っていると思えるんですけど、それには何も触れられていないんですよね・・・。

疑問点B:レフリーの判定
この試合、見てて『え?』と思ったのは試合の止め方。
レフリーストップというよりはゴングストップという感じでした。
レフリーが何の判断もして無い状況で先にゴングがなり、レフリーが試合を止めました。これに関してレフリーに過失はないと言っていますが、はて・・・。
普通じゃレフリーより先にゴングを鳴らすってありませんよねぇ・・・。
もしあったとしてもその場合はレフリーの判断ミスとして処分されるのが妥当だと思えるのですが・・・。

まぁ3つほど例を挙げましたがまだまだ出てきそうな感じはします。
実は秋山氏の体が滑ると言われた件については過去にも結構あったそうです。
しかもそれは総合を始める前の柔道時代にもあったというのです。
その時は道衣が滑るという抗議を受けた山下泰裕氏が柔道着の交換を指示したのにも関わらず、秋山氏はこれを無視し同じ柔道着を着用し続けたという事があったそうです。
この件に付いては下記のURLでも語られています。
http://www.asahi-net.or.jp/~mu2m-msjm/stadium/works/olympic/tochu/031001.html

まぁ、何にせよ納得が出来ない部分が多いですよね・・・。
個人的に偏見ではありますが、K-1の総合部門HERO'Sの株を上げるために、昨年問題になったPRIDEから参戦してきた桜庭を利用したとも取れますからね・・・。

まぁ報告はされてもスッキリしない、そんな感じですね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

ダカールラリー2007

1月6日〜1月21日の16日間の日程で、現在ダカールラリーが開催されています。
『パリダカ』という愛称で親しまれ、世界一過酷なラリーと言われているこのラリーなんですが、現在J-SPORTS ESPNでデイリーハイライトの放送をしているのでソレを観ています。
興味はあったんだけど、今までまともに見た事もなかったんですが、昨年のケーブルテレビの変更の関係で見れる状況になったので今回は見よう!という訳でみている訳です。

ラリーの日程は上記の16日間で、ポルトガルのリスボンをスタートし、途中フェリーでアフリカ大陸のモロッコに渡りセネガルの首都ダカールを目指します。
dakar_map
6つの国を横断し、走行距離はおよそ8600km、8日目が休息日と指定されているので、15日間で考えると1日平均570kmほど走る事になります。
普通にアスファルトで走るだけでもキツイ距離なのに、ほぼ未舗装路、ステージではサハラ砂漠を横断なんてのもありますからね・・・考えただけでもとんでもない内容だと思えます。
そんなダカールラリーなんですが、私的な注目点は2つです。

その@:オート改造部門のワークス対決
dakar_pajero-evo
現在ダカールラリー6連覇中で7連覇を目指しパジェロEvoを4台送り込んできた三菱ラリーアートチームと、VWレーストゥアレグ2を5台送り込んできたフォルクスワーゲンの争いが見物かなぁと。
2度の優勝実績をもつ増岡 浩と長年参戦を続けてきた経験を持つ三菱に対して、VWはドライバーに80年代後半から90年代にかけてWRCで活躍したスペインの英雄カルロス・サインツとダカールラリーでも4度の優勝経験を持つアリ・バタネンがドライブしていますからね、この対決は面白そうです。
3日目の段階でトップはサインツ、ヨーロッパステージではWRCの様な走りを見せたサインツはまぁ凄かったですよ・・・^^;
個人的には国内チームの三菱に勝っては欲しいけど、私にとってのラリーの神様であるサインツも応援したいし・・・うーん・・・^^;

そのA:カミオン部門の日野レンジャーの活躍
dakar_hino
ダカールラリーと言えばトラック部門も有名ですが、このクラスにエントリーしている日野レンジャーも注目です。この車、以前にNHKの人気番組だったプロジェクトXでも取り上げられた事がある車輌です。
カミオンと言えば大型トラックをベースに参加するチームが多い中で、レンジャーは中型クラスの車輌、それでも参戦から今まで16年に渡りマシントラブルによるリタイアをした事が無いと言う絶対的な耐久信頼性を武器に大型車輌と戦いを繰り広げています。
また、現在の日野はメーカーワークスという訳ではなく『HINO TEAM SUGAWARA』というプライベート体勢での参加ですが、それでもワークスチームと対等に渡り合っています。またこのチーム2台の車輌を親子で駆り参戦しているのですが、その父親である菅原義正氏がまぁ凄いですわ・・・^^;
現在65歳という年齢でありながらこの過酷なラリーに挑み続け、連続24回出場という最多出場記録も持っているそうです。またカミオンでは完走率100%というからこの数値も驚きです。

現在、3日が経過しただけで残りはまだ長い、そしてこれからが本番となるダカールラリー。
残りの日程も楽しませて貰おうと思います、ハイ。^^

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

仕事はじめ

9日間のお休みも終わり、今日から仕事がはじまります。

流石に休みが長く、9時頃まで寝ている生活をしていたので、生活のリズム戻すのがまだシンドそうです・・・^^;
遊びに行く時に早起きるのはたいして苦じゃないんですけどね・・・

不思議なもんです、ハイ。

まぁ徐々にならしていかないとね・・・^^;
さて、休みの間更新を不定期にしていたのですが、今年はこのままこのスタイルを継続しようかなぁと思っています。
今までは毎日更新しなきゃって義務感みたいなもので、無理矢理ネタを探していたりした事もあったんですが、そこまで無理することもないかなぁ・・・って昨年末くらいから考えていたので。

まぁ今年はのんびりゆっくりとやって行こうと思います。
まぁそんな感じで今後もよろしくです。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

BITTER THE FIRST RIDING

某番組のタイトルをパクりました。(挨拶
いや、実際に色々あったんですよ、初滑り・・・^^;

朝の7時過ぎに出発をしたのですが、朝霧高原の辺りからいきなり雪景色&大雪・・・、県境あたりでは『ここ、どこよ?白馬エリアか?』という程の状況。
070106_nobeyama01
雪に慣れてない方々がほとんどらしく、時速30km以下のスローペース&渋滞。
これは結局甲府南のインターまで続き、ETCの割引時間に間に合わず・・・orz
中央道に入ってからも大雪は変わらず、加えて速度規制・・・、もうひとつオマケに小淵沢より先はチェーン規制と物凄い規制の嵐と・・・^^;

本来の目的地は、白樺湖エリアのエコーバレーだったのですが、渋滞や時間的な問題も考えて、急遽目的地を野辺山のシャトレーゼ八ヶ岳スキー場に変更、ここなら規制にもひっかかりませんからね・・・。
長坂インターで中央道を降りて目的地に向うも、こちらも慣れてない車多数のためスロー走行、目的地近くの交差点では2台前を走っていた車がいきなりスピンする様子を目撃するなど、まぁ色々ありながら到着。

070106_nobeyama02
11時少し前から滑り始めたのですが、大雪の影響でこんな近場でも重いながらもパウダーを楽しめました。
これはラッキー!^^
でも、やっぱり初滑り、思うように足が動かない・・・orz
数本滑った状況で既に足にハリが・・・^^;
昼の休憩後も数本滑ったのですが、どうもおかしい・・・。
思い切ってダメモトでビンディングのセッティングを変更したのですが、これが効果があったのか変更後は足の負担は軽くなりました。

・・・そういえばシーズン前に、ワックス塗った後に微妙にスタンス幅いじったんだっけ・・・。

変更後もしばし滑ったのですが、流石に一度足にハリがでてくるとあとは疲労が蓄積してくだけ・・・、4時頃には終了となりました。

その後、また雪道をトコトコと走り甲斐市の立ち寄り温泉であたたまり、甲府市内でご飯を食べて帰宅しました。

posted by 884。 at 23:56 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

さてさて・・・

三が日も明けて今日から仕事初めという方々も多いでしょうが、うちは製造業なんでまだ休みは継続中です。
一部は休日出勤をされているみたいですが、私は事務方なんで一応年末に目途を立ててきたので気楽です、ハイ。
まぁ始まったら色々な処理が待ってはいるんですけどね・・・^^;

という訳でまぁのんびり過ごしてます。
そんな事で簡単に・・・。

○仲間内の忘年会
毎年恒例、決まった日に必ず行われます。
今年でもう何回目だろう・・・という位に恒例の行事です。
回数を重ねているので、仕事が変わった人、生活環境が変わった人、あまり変化の無い人と、色々ですが毎年一回の変わらない行事、これがないと年が越せない感じさえあります。
いつまでも続くといいですね、こういうの・・・。

○液晶モニタ交換
自宅のPCの液晶モニタを交換しました。
某ルートより19インチサイズのものを格安で譲って頂きました。
やっぱ最近のものは綺麗に写るなぁ・・・と関心。
古い17インチの液晶は、弟が館山の部屋で使いたいということで貰っていかれました。

○買い物色々
年が明けて2日目に町田〜相模原方面にお出かけ。
中古のスノーボード類を見に行ったのですが、既に帰省ラッシュが始まっていた関係で結構到着に時間が掛かる。
モノの方は正直あまりいいものがなかったかなぁ・・・。
帰りに相模原で気になっていたお店『DEMODE RESTAURANT』に行ってみる。
このお店、福生にある『DEMODE DINER』と同じ系列のお店なんで、雰囲気も良い感じでした。
メニューも同じ様な感じだったんですが、福生のお店とはちょっと違うかなぁ・・・って感じ。
相模原のほうが女の子向けかなぁ・・・という感じがありましたね。
翌日、富士のシラトリへ。
前からゴーグルを買おうと思っていたのですが、前日のお店で見たかんじ、ゴーグルは新品で買ったほうがいい!という事で出かけてきた訳です。
色々悩んだんですが、手頃な値段でデザインも機能も良いという事で山本光学ブランド『Dice』のゴーグルを購入。

○とうとううちのやつも・・・
症状がでてきましたよ・・・、えぇ携帯電話のバッテリーの事です。
多方面で聞かれるバッテリーが膨らんでくる症状なんですが、うちのも綺麗に膨れあがっていました。
バッテリー自体も一日持たない状況なので、近所のドコモショップに行ってきたのですが・・・、無料交換にはなるんですが、在庫が無いということでしばらくはこのまま。
早く届くといいんですが・・・^^;

まぁこんな感じ。
残りの日程でいよいよ初滑りにいってきます。
それまではのんびり過ごしたいと思います。^^

posted by 884。 at 16:40 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

賀正!(ぉ

あけましておめでとうございます。

年が明けて12時間程過ぎていますが・・・^^;
今年もよろしくお願いいたします。

そろそろ親戚の方々が襲撃にくるので簡単に・・・、ということで。

何時に開放されるかなぁ・・・orz

posted by 884。 at 13:06 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。