2007年03月30日

雑記いろいろ

まぁ、特に大きく取り上げるモノもないので細々と。

○またやらかしましたね
何が?っていうとTBSの捏造報道、今回は1月に放送された不二家の問題を取り上げた件で事実関係の確認不十分で放送をやったみたいです。
いい訳もかなり苦しい。
放送したのが朝にやっているみのもんたの番組らしいですが、このなかでみの氏は不二家に対して、廃業したら?というような事を言い放ったそうです。
これに対してTBSはみの氏なりの激励と釈明。
・・・・へ?
これ、どう解釈しても激励じゃないでしょ・・・、それが成り立つなら日本中で言葉の暴力はないって。
苦しんでいる人に、死ね!とかいうのは激励になる?ならないでしょ・・・。
馬鹿じゃないのか、ほんと・・・。

○花粉症が
しばらく落ち着いていたのに、ここ数日また悪化。
先週はラクだったのに・・・orz
両鼻が詰まると、苦しくてなかなか眠れない。
正直、辛い・・・.

○空の軌跡
日本ファルコムのPC向けゲーム『英雄伝説 空の軌跡』の続編である3作目が発売されるみたいです。
予定では6月ということになっていますが・・・。
前作が出て1年くらい、開発スパン的に大丈夫なんでしょうかね・・・。
でも、このタイトルシリーズが好きな自分にとってはやっぱり楽しみではありますね。

○君が代不起立運動
たまにニュースで見かけるネタなんですが・・・。
時期的に卒業式の時期なので良く目にするんですが、これをする教師って何をかんがえてるんだろう、別に国歌歌おうが国旗あげようが何の問題があるのだろと思う。
軍国主義の復活?それじゃすべてのイベントに出向いて運動してください、オリンピックとかスポーツイベントとかでもね。
逆にこんな小さな問題で何ガタガタ言っているんだろうと思う。
主張することは別に構わないとは思う、けどわざわざ卒業式とかのイベントに騒ぐのはどうかと。
卒業生にとっては1回だけのイベント、それをこんな事でシラケさせる権利が教師にはあるのか?
人の事を考えられずに主だけする奴なんか教壇に立つべきではないと思う。すくなくとも周りがちゃんと見えている人間はこんな事はしない。
生徒の気持ちも考えれない奴がエラそうな事をほざくべきではないと思う。

なんかネタが雑煮状態っすね・・・。
まぁ大きくするネタでもない事を拾い集めたという事でひとつ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

無線LANのテスト

先日、某なの方から無線LANのカードをお借りしました。

MSNで話をしていた際に、自宅の1階で無線LANを利用してネットができないだろうか?という事から話は始まった訳で・・・。
というのも、会社で使っていた中古のノートPCを買うことを今考えていて、それが無線LANで使えたら便利かなぁという事を話していたところ、余っている無線LAN用のカードがあるという事で、テスト用に借りたという訳です。

ノートにドライバ類をインストールして設定。
無事、通信ができた事を確認した後、ノート片手に家のどのへんまで電波が届くか確認。
一応、当初使えたら便利と思っていた1階でも使える事は確認できたのですが、いちばん南側の場所に来ると多少受信状態が悪くなるためか、接続が切れたりしていました。

でもとりあえずは使えるという事で現状はおっけーかな。
無線LANの電波が受信できなければ、本体ごとまるごと交換しちゃって、最近販売されている電波が強力かつ障害物に強いっていうヤツに交換しようと思っていたけど、現状でもそこそこイケそうなのでノート用のカードだけ買うことにします。

・・・無線LAN本体も調子はあまり良くないけど、まぁちょい保留ってとこで・・・。

何気に強力かつ障害物に強いやつって高いんだもん・・・orz

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

どうも胡散臭い気が・・・

ちょっと最近の報道などを見てて思う事をひとつ。

東京都知事選挙に今回立候補している浅野史郎という人についてなんです、気になっているというのは。
連日、メディアでは情報公開を行い、目に見える県政を実施などと褒め称えるような報道をしていますが、私自身としてはどうもこの人の言動には疑問を感じてしまう部分が多いんですよね・・・。
メディアもメディアで現都知事の石原氏をなんとしても引き摺り降ろしたい様な言動も目立つ気がしますが、ここでは浅野氏のみに話を限定して・・・。

○なんで元宮城県知事がわざわざ・・・
もともと宮城県出身で宮城の知事をやっていた人がなんでわざわざ東京まで出てきて知事をやる必要があるのか?
普通に宮城で県知事やってればいいじゃん、というのが素朴な疑問

○メディア操作しすぎじゃないですか?
まだ出馬すらしていないときに、わざわざ皇居の周りをランニングすることを放送局に情報を流して取材させたり、民主・社民の推薦を断り出馬を悩んでいるような素振りを連日メディアで放送させた。
あくまでも市民の声により出馬というスタンスを取り報道を続けさせた様にしていたと思えるのですが、どうもコレが過剰演出に見えてしまいます。
また応援する市民団体である浅野史郎さんのハートに火を付ける会(旧称)なんてのも、どうも胡散臭さを増している様な感じがしてなりません。

○良い部分が取り上げられて悪い部分が見えない
宮城県知事時代は、徹底した情報公開を行い県政をみやすくしたという報道がなされているみたいですが、その反面で県の財政の赤字額は大幅に増加しています。
これについては小泉内閣時代の地方交付税の削減によるとしていますが、それだけではないと思えます。
あとどうしても納得できないのが、県職員の給与削減を2回に渡り行ったのに、自身は知事の退職金としてしっかり1億5000万もの退職金を受け取っています。
あと、どこかのメディアで県民の声というのを放送してたのですが、大概の意見はメディアで取り上げられるほど良い県政、自分達に変化があったとは感じていないとの事。
このギャップってなんなんでしょうね?

○出馬後の行動
これも疑問をかんじざろう得ない部分なんですが・・・。
浅野氏は民主・社民の推薦を断っています。
しかし立候補後は、この両政党に支援要請をしています。
・・・なんで?
あと、最近ではお得意の情報公開として、選挙費が1900万円程足りないので支援をと言っているそうです。
・・・あなた、宮城県から貰った退職金はどうしたのよ?
普通、選挙って支援団体などからの資金だけでなく、ある程度自腹を切るもんじゃないんですか?ましてや市民派なんて言っている位ですからそれは尚更だとは思うのですが・・・。
逆に切らないとしても予算見積2500万に対して1900万不足って時点で、資金繰り能力に既に問題ありな気がするのですが・・・。

○某団体との関連
これは直接、選挙の票という部分では関係しないんですが、浅野氏自身は今いろいろと問題になっている朝鮮総連と友好的であるとの事です。
隣国との友好のためといえば聞こえはいいですが、今は色々問題になっている朝鮮総連です、そこと友好的となるとどうも引っ掛かってくるんですよね・・・。
併せて、今回報道されているメディアなどでは、どこもこの事については触れていません。
何か都合が悪いんですかね・・・。

調べればまだきっと色々でてくるのでしょうが・・・
最近の過剰とも思える浅野氏の持ち上げ報道に疑問を感じて調べてみたんですが、なんか色々ありそうですねこの人・・・。
報道側も、どうしても石原氏を引き摺り降ろしたいというような思惑があるように思えて仕方ありません。
別に自分は、都民でもないし石原氏支持と言う訳でもないですが、どうも必要異常な程の浅野氏の扱い方に疑問を感じたという事で・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

もう完全に春雪ですね

先週の金曜日の午後から裾野市のスノータウンイエティに出かけていました。
21日の代休みたいな感じでお休みを頂いたので、午前中に雑用を済ませて空いた時間で出かけてきた訳です。
もともとはイエティってあまり好きでは無かったのですが、まぁ春料金に切り替わり値段が安くなっていたので・・・^^;

そんな訳で出かけてきたのですが、流石に前回に訪れた時とは違い、あたたかな気候。
それでも標高が高い分、気温自体は低いのですが、ハイシーズンと比べればカワイイもんです。
早々と準備を済ませ、滑走開始。
今回はプロテクター類も一切付けないで、普通にフリーランしながらグラトリでもやってみようかな?って程度で軽い感じで滑っておりました。

雪質は完全にシャリシャリのザラメ状態、ところどころ水分量が多く変色している部分がありそこに突っ込むと一気に失速なんて感じでした。
流石に平日なので空いている空いている・・・^^;
基本的にはリフトに乗っている時が休憩という感じで滑り続けていました。
雪も柔らかめなので、結構ムチャな動きをして転んでも痛くないので、面白がって色々試したりしてましたが・・・。

・・・流石に疲れる・・・orz

でも面白かったですよ。
静岡県近郊は今週末でほぼクローズ、白馬方面は場所によってまちまちですが、気温の上昇が早そうなので比較的に早目にクローズしてしまう可能性が高いかなぁという気はします。

何にせよ、暖冬でどーも盛り上がりに欠けたよなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

えすけーぷ!

フケてきました。(挨拶

何かと言いますと、ミクシィの方で知り合った方がNPO東海道・吉原宿というところが企画したレンタルスペースで期間限定のカフェをやっているという事で、昨晩お邪魔してきました。

もともとはミクシィのあるコミュニティー繋がりなので、そのコミュニティの方数名で現地で待ち合わせという感じで。
正直、到着するまでちょーっと迷いましたが・・・^^;

19:00過ぎにお邪魔すると先客が2名おられました。
店舗はもともとスナックだか飲み屋さんだったスペースという事で正直ビミョーかなぁ?という気がしていましたが、いざ入ってみるとそんな感じは全然しませんでした。
逆にシンプルに纏まっていて綺麗な感じ、都会のオフィスとかにありそうな感じ?というような雰囲気でした。

はじめはボヘ〜っとしてたのですが、割り箸の箸袋詰め以降はちょこちょことお手伝いを・・・。
正直、こういうの結構スキなので面白かったですよ。
ジャガイモと格闘しはじめた頃くらいからポツポツと人が集まりはじめて、カウンター周辺で店長様と話をしながら作業w
ある程度の所で、席について雑談しながらご飯タイムに。

今回、夜は一般向け営業という感じではなく、所謂お知りあい時間みたいな感じでメニューも話しに聞いていたのとはちょっと違いました。
手書きの『夜のメニュー』という言葉に微妙に反応した方が1名。
いあ、時間早すぎですからw
という訳で今回は2000円のおまかせメニューという感じ。
一応、3つのコース分けで微妙に色付けが違ってはいましたが基本的に出てきたものは一緒です。
で、今回のメニュー

・コーンスープとサラダ
・パンケーキ
・豚の角煮丼
・ふかして潰したジャガイモにチーズをかけて焼いたもの
 →すみません、正式な名前わかんないっす。
・ガトーショコラバナーヌ
・ドリンク

・・・・、これで2000円って正直申し訳なくて仕方なかったですよ。
いあ、普通に全部美味しかったんですが、角煮丼がもう最高でした・・・^^;
・・・すみません、会話そっちのけで普通にマジ食いしてました・・・orz
あと、ガトーショコラバナーヌも甘すぎず丁度いい感じ。
もともと激烈に甘いものとか苦手なクチなんで、こういう感じのは大歓迎って感じです。
これは1個テイクアウとで頂いていったのですが、うちの親の評判もかなり良かったです、ハイ。

ご飯と会話とかで結局お店を出たのが日付が変わる少し前。
・・・・すみません、長居しすぎました。
店長さんはお店オープン少し前から体調を崩していたそうで、実際に昨日お会いしたときも明らかに体調わるそう、というのが見て感じられました。
ほんとすみません、仕込みのジャマしちゃってないか帰る頃になって反省しました。orz

でもほんと、色々楽しませて頂きました。
またこういう機会、もしくは本格オープン?の時にでもお邪魔させていただきたいです、ハイ。^^

posted by 884。 at 12:26 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

完結、そして思ったこと

扱う物がモノなので、ネタにするかどうか結構悩んだのですが・・・。
色々思う事もあったので今回取り上げてみます。

先日、花とゆめで連載されていた漫画『フルーツバスケット』の最終巻が発売されました。
俺が花とゆめかぁ・・・とは激しく思うのですが、まぁそれはちょいと置いておいて。

このタイトルを知ったのは2年くらい前。
TV番組で北米の週間コミック売上数がスターウォーズを抜いてトップになったという事を見てからです。
しかも、何気に男女問わずに売れていると・・・、スターウォーズといえば世界に知られた大作、それを負かした日本の少女漫画という事で、どんな内容か非常に興味を持ったというのがフルバを知ったきっかけでした。
身近な所で、貸してくれるという方がいたため借りて読んだのですが、表向きはライトなコメディに見えるけど、その奥には色々暗いものが潜んでいる、そんな印象を受けました。

話自体は主人公である本田透と十二支の逸話に関連する物の怪に取り付かれた草摩の人々のお話という感じなんですが、先述のライトな部分は後半になるほど姿を消して個々が抱える問題、トラウマなどの話に触れて行きます。
家庭崩壊、いじめ、家庭内暴力と問題はある意味現代社会で起こっているものと物凄く当てはまります。
それ故、自分の殻に篭ってしまったもの、自分以外の全てを否定して不良へ転落など現代社会でも良く聞くような話。
タイトルであるフルーツバスケットと言うものも、実は決して明るいイメージの物ではないというのも印象に残りました。
正直、少女漫画というジャンル=ベタな恋愛物というイメージがあったので、このジャンルでやる話ではないよなぁ・・・とも思いました。
そこから少しずつ成長して変っていくというのはこの話の全体の流れって感じでした。

前置きが長くなりましたが、そんな話の完結となる最終巻が発売になりました。
正直、少し前にこの前までを読ませてもらっていたので、その結末が気になってしょうがなかったので、Amazonで注文したCDと一緒に買ってしまいました。
furuba_23
この漫画、表紙は登場人物の誰かになるのですが最終巻は透くんのお母さんである今日子さんでした。
見た瞬間、あぁ納得・・・、そういう感じ。
話の始まりはこの今日子さんが亡くなってから、そしてこの今日子さんの存在、残した物がこの話に出てくる人々に影響を与えていきます。
そう考えると納得という感じです。

この巻では前巻の急展開からの流れで、それぞれの人物が未来に向かって歩き出すというような内容。
時期的にも卒業シーズンという事で、丁度いいような感じでした。
過去に囚われていた自分全てを受け入れ、変ろうとした旅立ちの話という事で最後は凄く良い話に纏まっていました。

昔、劇団第三舞台の主宰である鴻上尚史がこんな事を言っていました。
『本当に良い話というのは悲劇と喜劇が同時に存在している』
そう考えると、フルバはこの公式が見事に当てはまる、私はそう感じました。

個人的には最終巻のラストは非常に良かったと思いますよ。
あとコレは最近思うのですが、少年漫画、少女漫画などの明確な区分けが無くなってきている、そんな感じがします。
TVなどでドラマ化されたりするものが多いからそういう印象を受けるのかもしれないんですけどね・・・。

すみません、オチも何もないけど、ふとそんな事を感じました。
正直、書きたい事は色々あるけど、やたら長くなりそうなのでこのくらいで・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ごんじ亭@富士市石坂

土曜日の夜に友人のお誘いでラーメン屋さんに出かけてきました。
友人曰く、富士の某ラーメン店の新作を食べたところ、あまりにものコッテリさ加減に相当やられたらしく、アッサリ系のお店で口直しをしたいとの事。
そんなこんなで、友人のリクエストで富士市の石坂にあるラーメン店『ごんじ亭』に出かけてきました。

このお店、今の務め先にいた方からも名前を聞いていて、昔ながらのアッサリしたラーメンが美味しいと言う事で話を聞いた事があったのですが、なかなか行く機会がなかったんですよね〜。
という事で、今回は結構期待して出かけた訳です。

お店自体は非常にこじんまりとした感じ、カウンターと2人がけのテーブルが2席という感じ。
ただ駐車場に関しては、広見のポテト(旧ひのや)と共有しているっぽいので余裕があります。
ラーメンの種類は、塩、醤油、味噌と基本的な3種、私は塩味が基本的に好きなので塩ラーメンに味玉を追加して注文。
待っている間に店内を眺めていたのですが、まぁ何か色々貼ってありました・・・^^;
中でも印象的だったのが、

「ごんじのおやじは顔もわるいし、愛想もわるい、おまけに耳も遠い。でも、怒っているわけではありません」

話にはこの貼り紙の事は聞いていたんですが、別に所謂うるさい親父的な感じではなく、貼り紙で宣言するまでは・・・という印象でした。

しばらくして塩ラーメンが運ばれてきたのですが、見た目は昔みたことあるような感じ。
お蕎麦やさんで出てきそうなラーメン?というような見た目でした。
最近、なるとが乗っているラーメンなんて見た事なかったですからね・・・。
で、実際に食してみたんですが・・・、スープ自体は非常にアッサリ。
ここの所、比較的濃くて油分の多い感じのものが多かった(卓郎は別ですが・・・)のですが、こういうアッサリ系のものは久しぶり。
シンプル・イズ・ベスト、思わずそんな言葉がアタマをよぎりました。
そして、なんで今まで名前知ってたのに来なかったんだろう・・・と少し後悔。
綺麗にスープまで飲み干してしまいました。^^;

次回は醤油を試してみたいかな、そんな感じ。
あとこのお店、店内が狭いので正直小さい子供さんがいる場合は厳しいかもしれません。


gonjitei
ごんじ亭
住所:静岡県富士市石坂415-1
TEL:0545-21-3452
営業時間:11:30〜26:00
休日:不定休
ごんじ亭

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

期間限定カフェの宣伝

ミクシィを通じて知り合った方が、吉原で期間限定のカフェをオープンしました。
期間は本日から25日までの5日間でお店をひらくそうです。

もともとは若手の飲食起業家を育てようという規格の中で、期間限定でスペースを貸してお店を開くという内容らしく、それを利用して今回お店を行うそうです。

この方は東京で修行中でミクシィのとあるコミュのオフ会の際に、みんなでお菓子を頂いたりもした事があるのですが、とても料理の上手な方で普通にお店で売ってるのと変らないのでは?という位でした。
みんなもそう思って逆に反応悪くて、本人に作ってきた事実を聞いて後で驚いた事もありましたが・・・^^;

で、そのお店なんですが、ラクロス吉原の向かいのビルでお店を開くそうです。
以下、告知なんですが

『カフェ・エスケープ』
営業期間 3月20日(火)〜25日(日)
営業時間 11:00〜17:00
場所 富士市吉原2−11−8(詳しくは下記URLの地図参照)
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B8%82%E5%90%89%E5%8E%9F2-11-8

ランチは3種類
・グリーンカレー
・ふわとろオムライス
・豚の角煮丼
サラダとドリンク付き

だそうです。
これ以外にもパンケーキなんかもメニューとして作るそうですが、東京で修行している際に、パンケーキのお店でアルバイトしていたそうでこちらも期待できると思います。

最初にお会いした時から、将来は自分のお店を持ちたいという事を話されていて東京で修行、着実に自分の夢、目標に向かって進んでいられます。
今回、それがこういうしてひとつの形になったので、頑張って欲しいと思います。

正直、夢や希望を持つ事に諦めを感じている自分自身とは違い努力しつづけている方です。今後も静かながらも応援して行きたいと思います。^^

さて、いつお邪魔しにいこうかな〜。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

買っちゃった!

新しいトゥディなのだ!(違

・・・いきなり10代には判らないであろうボケですみません・・・orz
という訳で買っちゃたんですよ、以前から欲しかったアレを。
結構欲しがってはいたのですが、どこ行ってもほぼ品切れ状態ですからね・・・。
少し前から某氏と相談していて、狙い目は土日の朝だという事を話していたので、開店少し後のヤマダ電機に行ってモノを確認してきたのですが・・・。

在庫数:3個

・・・あるよ・・・Σ( ̄□ ̄|||)
という訳で他人に先越される前にget!
・・・いあ、前にソフトを物色している最中に完売なんて目にあっていたので先にモノを抑えましたよ・・・。

で、何を買ったかというとコレ
ds_lt
『Nintendo DS Lite + 200万人の漢検』
DSは少し前から勤め先でも常識力とか脳年齢とかの話をしていて、面白そうだなーとは思っていて欲しかったのですが、まぁ何せあの品薄状態ですからね・・・、なかなかお目に掛かる事が出来なかった訳です。
はじめは知人に、珍しいしネタでという事でピンクの奴でも買おうかと思っていたのですが、実物のあまりにものピンクっぷりにちょっと・・・。
もうちょっとメタル調か、薄い色合いならそれでも良かったんですが、結局は無難なネイビーにしました。

で、帰宅後に早速漢字力チェックをしてみたんですが・・・。
現在、準2級で2級の試験がなかなか通らない・・・orz
回答をみると、『あぁ・・・』って思うのですが、いざ書いてみようとすると結構忘れているんですよね・・・(´・ω・`)
実際、仕事で文章/書面なんかを作成する際も、PCで作っちゃうので手書きをするケースって何気に減ってますからね、読めはするけど書けない感じが結構あるだろうなぁ・・・とは思ってたんですが、こう実際に試してみると現実を思い切り見せつけられますね・・・^^;

因みにこの漢検の簡単チェックというのがあったのですが、うちの家でみんなでやってみたのですが・・・、結果

私、父親→二級相当(高校卒業程度の漢字力)
母、弟 →三級相当(中学卒業程度の漢字力)

だそうです。
実はこの後、うちの父親が本編を少しやってみたのですが、上記の判断で最初はタカをくくってたんでしょうね・・・。
五級程度のレベルでの漢字力チェックをした所、見事に不合格。
その後、しばらくひとりで格闘していました。

・・・何気に購入後、いちばんDSを使っているのは父親です・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

Ver.Ka

この週末から2007年度のSUPER GT選手権が開催されます。
一応、うちの勤め先も多少は関係があるのでそれなりに情報をチェックしていたのですが、そんな中で面白い車を見つけました。

それがコレ、#35 BANDAI DUNLOP SC430という車。
#35_sc430-01
SC430って何?という人も多いとは思いますが、トヨタの高級ブランドであるレクサスで販売されている車で、要は昔のソアラがコレにあたります。
で、何が面白かったかというとこのカラーリング。
昨年はほぼ赤一色にスポンサーネームが白という感じだったのですが、今年は外観も変ったせいか結構カッコよく見える・・・。
で、調べてみたんですが・・・、やっちゃいましたねバンダイ。
バンダイのHPのプレスリリースに面白い事が書かれていました。

以下、引用なんですが

株式会社バンダイは2007年度「スーパーGTシリーズ」に参加のTOYOTAチーム「KRAFT」へ包括的なスポンサーとして3年目の協賛を行います。
昨年の好成績を受け、トヨタSC430をベースとした「BANDAI DUNLOP SC430」で今年のレースに参戦します。
マシンのカラーリングには多くのガンダム作品に関わるカトキハジメ氏をデザイナーとして迎え、斬新なマシンデザインを実現しました。

・・・・・Σ( ̄□ ̄|||)
あれですか・・・このSC430、所謂Ver.Ka≠チてやつなんすか・・・。
で、更に調べて見るとありましたよリアウインドにその証が。
#35_sc430-02
うぁぁ・・・思いっきり書いてあるよ・・・^^;

でもまぁ、こういうカラーリングに遊び心があるっていうのも悪くないですね。
つか、普通にカッコいいので良いと思います。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

もういい加減にしやがれ!

何の事かと言うとこの件です。
まずは下記URLの記事を読んで頂きたいのですが・・・。

http://www.j-cast.com/2007/03/13006145.html

事の発端は先週末にTBSで放送された『総合格闘技HERO’S 2007開幕戦』の中で、桜庭和志を紹介されるときに流された映像についてです。
その中で巨大インターネット掲示板2ちゃんねるの掲示板を表示したような映像がありましたが、そこに書かれていたのは所謂『桜庭叩き』とも言われる批判的な内容が書かれていました。
もともと、アングラ存在である2ちゃんねるでは、こういうバッシング的なものは良くある事なので、ぱっと見そんなもんかなぁ・・・と受け取ってしまうんですが。

いやはや、所謂ほんとの『2ちゃんねらー』からすると、この画像を見て直ぐに疑問が浮かぶんですね・・・。
tbs
放送以降に検証サイトなども立ち上がり、実際にグーグルで検索、はたまた行間のズレなどまで確認など様々な手法を用いて捏造映像なのでは?ということを確認したみたいです。

もともとTBSって放送事故を装い、いろんな事をやっている(過去にはオウムの映像を放送に紛れ込ませたサブリミナル映像を流すなんてのもありましたね)放送局、そして番組もHERO'Sという昨年末の秋山の一件ではじめから色々疑惑の目を持って見ていたというのもあってこういう検証云々ってことになったんでしょうけどね・・・。

その結果、TBSが今日になり担当ディレクターが当時の状況を伝えるために作成したイメージですと言う事でお詫びをしたそうなんですが・・・。

あのね、お詫びで済むんですか?こんな事しておいて・・・。

@イメージなら何をしてもいいのか?
元々、存在しない掲示板をでっち挙げて、あたかも『ネット上の声』というような感じで放送しておいて、この時点でもう捏造放送でしょ・・・。
しかもフジのあるあるの件では、率先してTBSは批判してましたよね?
やってる事同じですよ?関西テレビは内部調査→報告までしましたが、TBSはするんですか?あやまりゃいいってモンじゃないでしょうに・・・。

A例の画像の書き込み内容について
あの映像をイメージとして認めた≠ですよね・・・
ということは、関係者があの桜庭叩き≠フ内容を考えた事ですよね?
これって名誉毀損にあたるんじゃないですか?
桜庭サイドが訴訟問題なんか起こした場合、ちゃんと対応するんですか?
もしくはそうならないと安易に考えているんですかね。
それだとしたらある意味レベル低すぎです・・・。

Bインターネット上の情報を甘く見すぎている
放送業界ではありがちだとは思いますが、私などは正直TVの放送が全て真実だとは今は思えません。
なぜなら特定局(TBSはカウントされます)は、どうも報道の公正性に欠けると思われる事が多々見受けられます。
それは先述したサブリミナル放送を含め、まぁ色々と調べれば出てくるからです。
正直、ここまでやって良く放送権利維持できるなというくらいの事をやっています。
それもネットなどで調べれば今では簡単に知る事ができます。

色々調べると、明らかに自局の思想が入った放送をしているように思えて今はしょがありません。

・・・もうさ、放送するのやめたら?

今回も結局、何した訳じゃないけどあそこだけ見ると桜庭が悪いみたいに見えるけど、桜庭は年末の試合では被害者じゃないですか。
真剣勝負している格闘家の人たちの事なんかこれっぽっちも考えてないんでしょうね・・・。

兎に角、いいかげんにしやがれ。

posted by 884。 at 12:35 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

DVDが借りられたので

毎度おなじみのDVDレンタルでようやく借りる事が出来たので見てみました。
まぁ昨年の劇場公開されていた時期にちゃんと見てはいたのですが、見直してみたかったという事もあったので・・・^^;
何を借りたかというと、コレ。

hony&clover
『ハチミツとクローバー』。

『草原を作るにはハチミツとクローバーが必要だ』
         - Emily Elizabeth Dickinson -

この一文から始まるのですが、すっかり忘れてました・・・。
公開時にはひと通り見るだけという感じで細かいトコなんかはすっかり忘れてましたけどね、まぁ見直しても素直に良い作品でしたよ。

ただ原作を知っていると、あの真山のキャラクターには違和感を感じでしまいますが・・・。
その他のキャスとはほぼイメージ通りなのでいい感じです。
そういうえば、フラガールで売れたイメージのある蒼井優もはぐみ役で出てたんですが、見直してみると改めて彼女って演技力あるよなぁ・・・って思えますね。
結構、つかみ所のないような感じのはぐみ役を、イメージを崩さないように演じていますしね・・・。

正直、話的には大団円的なみんなでハッピー!という判り易い感じの終わり方ではないのですが、なんとなく良いなぁという感じの映画です。
昔見た岩井俊二のラブレターという映画を見た後の感じに近いかなぁとそんな印象を受けますね。

返す前にもう1回くらいはみてみようかな・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

プレミアムな休日?

この週末の土曜日、YASさん一家と友人Eの計5名でお出かけしてまいりました。
目的地は御殿場のプレミアムアウトレットと時の栖。

事の発端は先週末にうちの父親から時の栖のバイキングレストラン麦畑の1人分の招待券を貰った事から始まるのですが・・・
このタダ券の有効期限が残り二週間、おぃおぃ・・・という感じではあったのですが、このまま紙くずにしてしまうのも勿体無いので、割引券代わりに使って行こうかと話が纏まった訳です。

他にも数名に声を掛けていたのですが、インフルエンザの療養中、試験、夜勤明けなどの理由から今回の人数に落ち着きました。
で、時の栖だけじゃつまらないと言う事で併せてアウトレットもという事になった訳です。

お昼過ぎに出発し3時頃にアウトレットに到着。
そいや来るの凄い久しぶりだなぁ・・・。
何気にエリアが広くなっているのに少し驚く。
数店舗立ち寄って見るも、結局買ったのはフランフランのサーモマグのみ。
YASさん一家も何気に買い物をしていましたが、友人Eはあまりこーいうの興味ないのか、『どこか見たいトコある?あれば寄るよ?』という問いにも特に・・・と返すだけ、うーん・・・^^;
結局、2時間ちょっとくらい見て時の栖に行こうかという話になりました。
まぁ、ぶっちゃけ寒くて仕方なかったという事もあるのですが・・・^^;

そんな訳で車に戻って時の栖に移動。
ある程度待つ事を覚悟はしてたのですが、意外にスンナリと入場。
というわけで少し早い夕食タイムに突入。
いあー、相変らずここでは食えないわ・・・^^;
はじめの30分くらいで既におなかイッパイ。
気分転換にYASさんトコのご子息をからかいオナカを空かせようとするも、時間が経つにつれてキツくなるばから・・・^^;
最後に別腹のモノを少し取ってきて終了となりました。
今回驚いたのが、YASさんの食欲減退具合。
いつもは私がダメになる頃位から強さを発揮するのですが、ほぼ同時期くらいでもうキツイと言い出す。
うーん、風邪の影響もあるとは思いますけどね、ちょっとあれには驚きました。

そんなこんなでみんなでオナカを膨らませ(正直、苦しかった)、帰路に着きました。
運転手は飲んでなかった友人Eに任せ、急ハンドル急ブレーキ厳禁で帰ったのですが、まぁ何気に揺られてちょい気分悪かった・・・(´Д⊂

その後はYASさんのお宅(最近、定番になってますね・・・)にお邪魔し少し休憩・・・、結局は日が変った頃なんですが、解散となりました。
今回は都合がつかない友人もいたので、また次回予定を併せてみんなで遊びに行きたいですね^^


今回の後悔

ちょっと遠慮してアウトレットで見たい所をパスしたのですが・・・。
やっぱり見ておきたかったとちょっと後悔。
ま、また行けばいいんですけどね・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

WRC世界ラリー選手権2007 Round.3

wrc-rd3_01
1日あけてまたWRCのネタなんですが・・・。
今回は前戦の翌週に開催された第三戦のノルウェーです。
今年初開催となるこのイベント、やはり注目は母国ラリーとなるヘニング&ペターのソルベルグ兄弟、初開催の母国ラリーという事で優勝を狙ってくるでしょう。それに対して北欧勢と王者ローブがどういった走りを見せるのかが注目点だったのですが・・・。
意外な形での立ち上がりとなりました。
以下、各レグごとに・・・

○LEG ONE
SS1から30kmを超えるスタートとなった初日、意外な事に飛び出したのはフォードのミッコ・ヒルボネン。その後にグロンホルム、ローブと続く展開。スバルのペターとアトキンソンは後方から追い上げを図るという展開。
グロンホルムとローブが物凄い勢いで追走するも、ミッコも逃げる、差が縮まらない。
初日はミッコがトップのまま終了、追ってグロンホルム、ローブと続く。
いつの間にかペターが4番手まで順位を上げてくる。
何気に面白い展開になってきているなぁ・・・。

○LEG TWO
この日も最初のステージが超ロングコース。朝イチから44kmの距離を走行ってある意味キツイよねぇ・・・。
ここでもトップタイムを叩き出したのがミッコ。後方のベテラン勢が追いかけるもミッコがそれよりも早いタイムで差をつけだす。トップのプレッシャーはあるのかという位にいつものミッコの走りを展開、もしかして優勝できるのでは・・・という期待が早くも出てくる。
それが現実味を帯びてきたのが王者ローブの後退。
ミッコとの差を詰めるべく激しくプッシュするローブ、そして自滅と・・・。
正直、こういう姿のローブって見た事が無かったので驚いた反面、彼も機械じゃないよなぁと思う。
チームメイトのグロンホルムも攻めるも、差は20秒前後で変動なし、インタビューでも明らかに焦りの色が見える。
ほんとこの人感情が顔にでるよなぁ・・・^^;
ローブの後退でペターが3位に浮上、母国での表彰台が見えたかなぁと思いきや、その後ろに兄ヘニングが迫る。
翌日は兄弟対決が見物かなぁ・・・。

○LEG THREE
ソルベルグ兄弟の対決が注目!と思うも、スノータイヤのロングスタッドを使いきったペターに対してタイヤを温存していたヘニングが猛烈な追い上げを見せる。
前日に雪が降ったせいで短いスタッドしかないペターにはコレが致命傷になり最初のステージでヘニングにパスされる。
後半追い上げを図るも届かず、兄弟対決は兄ヘニングに軍配があがりました。
一方、グロンホルムも最初のステージでアタックをかけるもそれほど差は詰まらず、結局ミッコに追いつくことはできませんでした。

wrc-rd3_02
この結果、ミッコ・ヒルボネンがWRC2勝目を挙げる事になったのですが・・・。
いや、今回ほどミッコの能力の高さを見せつけたレースは無かったのでは?という気がしました。
ローブ、グロンホルム、ペターと過去のWRCチャンプ経験者と真っ向からぶつかりリードを奪い、最後まで自分のペースでレースを進めた・・・、まさに完勝といっても良い位の内容だったと思います。
前回はローブの欠場、グロンホルムの自滅という形での勝利だったのですが、今回はそういう事はなかったですからね・・・。
ローブの自滅も、追い付けない焦りからですし。
もともと安定した走りに速さが加わったら、ほんとチャンピオン候補ともなってこれますからね・・・、今後が非常に楽しみです。

えぇ、何よりミッコ派の俺が非常に楽しみにしていますから、そうなる事を。w

さて、次戦はグラベルラリーのメキシコ。
ここでスバルは2007年モデルのインプレッサを投入してきます。
2006年モデルで問題になった部分を重点的に改修を進め、トラクション不足の解消などもなされた様です。
ニューマシンを得たペターがどう出てくるか?ここが次戦の見所だと思います。


一応、今回も予想を立てて見る。

1位:ペター・ソルベルグ(SUBARU)
2位:マーカス・グロンホルム(FORD)
3位:ミッコ・ヒルボネン(FORD)

1位のペターはご祝儀みたいな感じにも取られますが、過去の2005年にはやはりメキシコで投入した新型で優勝という事をしているので、ちょっと期待できるかなぁと。
というか、そろそろ勝ってよという期待も込めてという事で・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

問い合わせ

先日のHDDレコーダーのデータをDVDにダビングした時の話です。
その時に今シーズン開催されたスノーボードイベント『X-TRAIL JAM IN TOKYO DOME』と『TOYOTA BIG AIR』をまとめてDVD化したのですが、その結果ちゃんとできてるかな?とチェックがてらさーっと内容を見ていました。

特に今年のX-TRAIL JAMはトリノ五輪のHPメダリスト全員が出場するという大会だったので、レベルが高いのなんの・・・。
と言う事で結局ストレートジャンプの部分はそのまま見てしまったのですが・・・。

その時に気になったのがライダー紹介のバックで流れていたBGM。
トラビス・ライス(LIBTECH)の紹介がされている所で使用されていたBGMが妙に気になったんですよね・・・。
紹介映像とBGMが妙に攻撃的でカッコ良かったというのもあるのですが、それ以前にどっかで聞いた事があるような・・・。

という訳で、まずはネットで検索。
・・・、結果判らずじまい、そりゃあのちょっとした間に流れる奴なんて早々わからないよね・・・(´・ω・`)
今度はmixiのトラビス・ライスのコミュをチェック。
・・・、結果は変らず判らずじまい・・・orz

その後も大会公式HPなども見てみたけど、大会テーマソングを歌うBEAT CRUSADERSの情報しかない・・・。
最後の手段と言う事で、放送をした日本テレビのHPで問い合わせ先を探して見つけたのですが・・・。
ただ、必ず返答が出来るとは限らないとの事

・・・うーん、これでダメだったら諦めるか・・・(´・ω・`)

そう思いながらも、問い合わせフォームで質問。
まぁ大手のメディア媒体だし、回答は無いか忘れた頃に来るかなぁなんて思ってたんですよ。

ところが驚いた事にその日の夜には回答が来ていました。
前にHTBに問合せをしたときでも約1日掛かりましたので、このレスポンスの良さには驚きました。
こうしてその時に使用されていた楽曲とアーティストを知る事ができました。^^

そして、ソレを知って気づいた事。
・・・、俺このアルバム持ってるじゃん・・・orz
流石に3年以上も前のアルバムで、さーっと聞いてしまい込んでいたのでスッカリ忘れていました。

そりゃ、どこかで聞いた事あるはずだよね・・・orz

因みにそのアーティストと楽曲はYELLOWCARDのアルバム『OCEAN AVENUE』に収録されている『Way Away』という楽曲でした。
正直、この中に収録されている『LIFE OF A SALESMAN』という曲が欲しかっただけなので、後はさーっと流していたんですよね・・・。
そりゃ記憶も薄い訳だ・・・^^;

補足ですがこのYELLOWCARDというバンド、ロックバンドにしては珍しいヴァイオリニストが在籍していて『ロック+ヴァイオリン』という異色の組み合わせなんですが、これがまた結構いい感じなんですよ。
久しぶりにひっぱり出したので、暫くは聴いているかな?

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽/映画/TV等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

WRC世界ラリー選手権2007 Round.2

wrc-rd2_01
正直、開催されたのはだいぶ前なのですが・・・^^;

実は放送時間が深夜だったために、共有しているHDDレコーダーに録画はしてあったのですが、DVDに落とす暇がなかなかなくてようやく先日見る事ができました。

第二戦はスノーラリーのスウェーデン、翌週に開催されるノルウェーと二戦続くスノーラリーの前半戦になります。
状況が特殊なため北欧勢が有利といわれていますが、王者ローブがどう走るのかというのも見物のひとつです。
以下、恒例のレグ毎に・・・。

○LEG ONE
競馬場を利用したSSSからスタート、いきなりSS1で波乱というかその結果に驚く。ここで首位に立ったのが三菱のガルデマイスター。開発の止まっている2005年モデルのランサーでこの結果、魅せてくれます。
が、首位に立ったのはここまででSS2で首位に立ったのはスバルのペター・ソルベルグ。
・・・首位のペター・・・、久しく聞いていない響きです。(´Д⊂
SS2以降は大本命のフォードのグロンホルム、王者ローブがペースを上げてくるも、前半戦はペターが首位を堅持、がんばってますね。
ただ、後半戦になるとマシンの完成度が高いグロンホルムにパスされ、ローブにも抜かれてペターは結局3位でフィニッシュとなりました。
各メーカーのエースが上位で争う面白い展開でした。

○LEG TWO
上位争いをしていたペターがコースオフして後退。
またか・・・orz
例年ならコース脇にできるスノーバンクを利用して跳ね返った反動を利用する走りなんかもするみたいですが、今年は暖冬のせいで雪が少なめ、そのためバンクが利用できず逆にスタックしてしまい大きくタイムロスをするなんて事が結構おきていました。
ペターもここで14分近くスタックしていた様で、ポディウムは絶望的。
翌週のノルウェーを見据えて、ペターはここでリタイアとなりました。
変りに3位に浮上したのがフォードのミッコ・ヒルボネン。
相変らず良い位置にいますね・・・^^;
ペターの撤退に伴い、スバルは前戦で活躍したクリス・アトキンソンが6位のポジションをキープしていました。

○LEG THREE
SS16でアトキンソンがベストタイムを出して5位浮上、前戦に続いて調子いいのかなぁ・・・。
ペターの兄、ヘニング・ソルベルグも好調の様でSS17でベストタイムを出し4位をキープ。
アトキンソンが徐々にペースをあげてくるかな?と思った矢先、コース脇の溝にはまりタイムロス、7位に後退。この時にドライブシャフトを破損したため、マシン保護のためにペースダウン・・・。
新しいレギュレーションで、次戦も同じマシンを使用しなければならない関係で、こういう措置を取ったそうでアトキンソンは8位でフニッシュとなりました。
トップ3は順位変動もなくそのままフィニッシュ。
大本命のグロンホルムが予想通りの優勝という結果で幕を閉じました。
wrc-rd2_02

さて、今回全体を見て思ったのがやはりスノーラリーとなると北欧勢が強いかなぁという気がしました。
5位に入ったガルデマイスターは2005年のランサーと戦闘力自体では落ちるマシンでこの順位ですからね・・・。
あとは第二ドライバーの能力というのも少し気になりました。
特にシトロエンのダニエル・ソルドは・・・。
最初から最後まで10位以内にも入ってこないという状況、アトキンソンも結果としてはギリギリでポイントを取る位でしたが、はじめから圏外というのはやはりマニファクチャラーとしてはどうなんだろう?という気はします。
いつぞやのデュバルみたくセカンドを外されなければいいんですけどね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

卓郎商店@駿東郡清水町

堂ヶ島温泉旅行の帰り道になんですが、以前から気になっていたお店に寄ってみました。
それが『卓郎商店』というラーメン屋さんなんですが、以前から塩ラーメンが美味しいと言う事で知ってはいたのですが、過去二回チャレンジしようとして駐車場が満車で止める事ができずに諦めていたんですよね・・・。
てことで、今回3回目のトライとなった訳ですが・・・。

今回、駐車場はちょっとズルして近くのスーパーに停めさせてもらい歩いて向かいました。
待っていた人が丁度着席したと言う事で自分達が次に案内されるという事で少々待つ。
その間にメニューを見ておいてください、と言う事で眺めていたのですが・・・。

本来は塩味のラーメンを頼みたかったのですが、この日は気温が高くて暑いのなんの・・・という感じだったので、つけ麺をオーダーする事にしました。
takuro_01
今回オーダーしたのは、燻たまつけ麺の塩味。
ますスープを飲んだのですが、つけ麺用なので少し濃い目で油分があるかな?という気がしましたが、実際に麺をつける事を考えると丁度良いくらいでした。
率直な感想としては美味しい、たまにある塩分が突出したとんがった感じは一切なく、もとのスープの補助するような感じで塩が効いてるという印象を受けました。
正直、つけ麺でなくてラーメンで味わってみたかったなぁ・・・という気がしました。
あと、燻製たまごは絶品でした。
燻製たまごというと、黄身まで堅いという感じがあったのですが、これはいい感じの半熟具合で非常に美味しかったですね。

あとお店の感じで良いなと思ったのが、
・水のポットにさりげなくレモンスライスが入っている。
・つけ面には言わなくてもスープ割用のスープの入ったポットを持ってきてくれる。
こんなとこでしょうか。
店内も綺麗な感じで、女性同士でも気軽にいけるのでは?という印象を受けましたし、実際そう思っているのかなぁという気がしました。
その為か普通の量が気持ち少なめな感じがしたので、男性は1.5玉くらいの量をオーダーしてもいいのでは?という気もしました。

なんにせよ、今度は普通にラーメンを試してみたい、また行ってみたいという気になる良いお店でした。


takuro_02
卓朗商店
住所:静岡県駿東郡清水町徳倉1853
TEL:055-931-7505
営業時間:11:30〜14:00
      17:00〜22:00
休日:木曜

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

堂ヶ島温泉旅行

この週末、某M氏企画の温泉旅行に参加してきました。
今回の目的地は、西伊豆の堂ヶ島温泉という事で比較的近場なので移動自体はラクでした。

諸事情を考慮し、静岡出発組みはお昼少し前くらいに出発。
途中でお昼ご飯を食べながら向かえばいいね〜なんて話をしながら移動していたのですが、結局ご飯を食べたのは堂ヶ島少し手前のお蕎麦やさん。
究極蕎麦という名前に惹かれて入ったのですが、メニューは潔よくもりそばオンリー、蕎麦自体は結構美味しかったんですが、少し香りが弱いかな?というのが感想、あとちょっと料金は高めでしたが、まぁ観光地じゃこんなものかなぁ・・・。

15:00過ぎに宿泊先である『堂ヶ島アクーユ三四郎』に到着、既に到着していたメンバーと合流、皆様おひさしぶりでございます。
この宿、各部屋の窓からトンボロ現象で有名な三四郎島を望む事が出来るロケーションで、眺めは非常に良かったですよ。
dougashima_001
夕日と三四郎島が綺麗な感じだったので1枚。
その後、目的の温泉へレッツゴー、内風呂よりも露天の方が広かったのは初めてな感じでした。
露天からも海が見えて良い感じ。^^

夜は恒例の狂乱の宴会。
詳細は色々コードに引っ掛かる部分があるので割愛。(ぉぃ
一言で例えるなら、『いいじゃん、いいじゃん、スゲェじゃん』って感じ。(判る人は判るw)
料理も刺身は美味しかったですよ、うん。

宴会終了後は部屋へ戻って雑談&お遊びモードで。
数名が体調不良で前半戦ダウンするも後半は復活、約1名を除いて・・・。
まぁ酒を飲みながら世間話をしたりしてまた。こういうのんびりしたのが良いですね・・・。
そんな中、1人が干潮でトンボロ現象が現れているのに気づき、ベランダへ出てみてみる。
夜だけど月の光があったのでしっかり陸と島を繋ぐ道が現れていたのが判りました。

日付が変る頃にコッソリ1人でまた露天風呂へ。
流石に深夜なので他のお客さんもいなく、露天を独り占め、うん良い気分だw
月の光と三四郎島とトンボロと温泉を独り占め、うんゼータクな気分だw

あとはゆっくり寝ようと思ったのですが、微妙に復活したYASさんが再度風呂に行こうというので、少し置いてから結局また露天へ行く事になりました。

翌日は7時起床で朝ご飯。
何でこんな早いのよと思いながらも、予約の関係でこの時間になってしまったそうな。
まぁ久しぶりのバイキング形式だったので、ここ最近悩まされていた漫画盛りご飯には対面せずに済みました。イヤヨカッタヨカッタ・・・。
朝食終了後に再度温泉へ、4回目・・・結構入っているよね自分・・・^^;

10:00には宿をチェックアウトし、トンボロ現象を近くで見ようという事で海岸方面に向かいます。
dougashima_002
まだ中途半端な状態だけど、しっかり道は現れていました。^^
数名がまだ完全に潮がひいてないにも関わらず、裸足になって島渡りを敢行、いやはやがんばるねぇ・・・^^;

ここで静岡出発組みの体調不良メンバーを乗せて、私は帰路につきました。
出発時から体調不良を訴えていたYASさんがここで完全にKO状態に。
イヌさんも少し調子が悪い、そして私も朝から微妙に頭痛がしてたので早めの撤収をさせて頂きました。

帰路の途中で、国道136号沿いにある伊豆村の駅という所に立ち寄り、お土産物を物色、まぁ同県なので特に何かをというのはなかったんですけどね・・・。
ただ海産物を扱う所で、アンコウをさばいていました。
dougashima_003
絵的にはちょっとグロテスクではありますが・・・^^;
アンコウと言えば一般的には吊るしてさばくのが有名ですが、こうやって普通にさばく場合もあるそうで・・・。
何にせよ珍しい物が見れました。

この後、途中で昼食を取り帰宅となりました。

今回の旅行は、長期間に渡り闘病生活をしていたお米ちゃんの快気祝いという事で行われたのですが、約1年ぶりにあいましたが想像していた以上に元気そうで何よりでした。
ただ、完治までには2年という事らしく、この後に最後の投薬などもあるという事でまだ完全完治という訳ではないみたいですが、何にせよ元気な姿が見れて良かったですよ。

次回のM氏企画は9月頃を予定しているという事です。
まぁ次回ものんびりできたら良いですね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

雑記いろいろ

暖冬の影響か、春も早めに訪れているのでしょうか?
春っぽい気候の中、いかがお過ごしでしょう?

私は日々、ヤク漬けの日々を送っております。
花粉症が辛い・・・orz
職場の全方位を杉に囲まれているので逃げ場が無い、そして無意識に窓を開け広げる、ドアを開けっぱなしにする奴がいる度に、ほんとお前蹴りコロスぞ!と軽く殺意を覚える日々を過ごしております。

とっととこんな時期終わってしまえ!

そんな訳で雑記を色々と・・・

○花粉症
今週半ばから薬を切り替えました。
効果はまぁ以前のモノと同等という感じ。
ただコレも薬の副作用か、クチの中が異様に乾くし、唇がカサカサに・・・。
薬用リップクリームが手放せないのがキツイです。

○HDDの整理
HDDレコーダーのデータをDVDにダビングする作業を進めているのですが・・・。
親が使いたい時間帯とバッティングするケースが多く、なかなか進みません。
今年のX-TRAIL JAMとTOYOTA BIG AIRが今のところ完了しただけ。
今現在は、今年のWRCの第二戦フィンランド、第三戦ノルウェーをダビング中、ファイナライズはまた夜にでも・・・ってなるかなぁ。

○併せてPCのデータ整理
をするつもりが、何故かそれを見てしまい作業進まず。
水曜どうでしょうの2005年に放送された西表島、のだめカンタービレなどを思わずみてしまう。
週末に渡すデータも焼かなきゃいけないのに・・・。
今夜、トッカン作業かなぁ・・・^^;

○のだめ繋がりで
一応、今まで出ている全巻揃いました。
・・・まだ読んでナイケドネ・・・orz

○HGUC 1/144 THE-O
絶賛放置中、なんか作る気が減退中。
というか花粉症のせいで集中力が低下中なので手を出さないでいます。

○週末までの宿題
・某inu氏依頼のデータ焼き
・某まきをさん依頼のデータ焼き
・某あいねん様への爆弾DVD作成(別に爆弾でもないけどね)

今日は早めに帰って色々やんなきゃならないなぁ・・・。
というか、この時期は早々に家に帰りたい。
職場はある意味、この時期は逃げ場がないのでキツイ・・・。

誰か巨神兵を貸してください。
(周りの杉林を)焼き払え!と命令したいくらいです、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。