2007年08月31日

週末雑記

基本的に毒吐き的に政治や世の中に文句を言っているのですが・・・。
いやぁ・・・今週はあったわ、アホみたいな内容がたくさん。

○奇麗事を並べてた民主党ですが・・・
メディアでは『凄く良い政党』のように選挙中うまーく情報操作をして、予想以上に成果を出した民主党ですが、やはりボロが色々出てきましたね。
先週も話題に挙げた横峯良郎議員の不倫&賭けゴルフ疑惑に続き、自民の片山虎之助議員を破り当選し、『姫の虎退治』なんて話題にされていた姫井ゆみ子氏の不倫騒動、そして小沢一郎の秘書が直接関与した青木愛氏の公職選挙法違反事件と、まぁボロがでてくるわでてくるわ・・・w
党幹部の鳩山氏の説明も、なんか的外れな感じで笑ってしまう状況。
なんだかねぇ・・・メディアに乗せてもらって天狗になった阿呆が調子づいた結果にこうなったと思えますね、ほんと。
それ以前の問題で、前も書いたけど議員候補に選出した時点でなんで細かく調べないの・・・。
いかに適当に議員候補選んでるか判るような気がしますよ・・・ほんと。
そして、あれだけメディアで与党批判してるんだから、自分達で言っていた任命責任、説明責任はきちんと示してくれるんですかね?
なんとなく今までのケースを見てると、適当にスルーしそうな気がしますけどね・・・エラそうなこと言うならまず自分の身なりをしっかりしやがれ!って気がしますね。
参考までに不祥事としてあがったけどスルーされている問題って、

・角田元議員の朝鮮総連献金疑惑
・細野衆院議員の家庭の事情と新幹線公費流用疑惑
・近藤昭一衆院議員の総連関係団体への議員会館貸し出し疑惑
・小沢代表の10億円事務所費問題

こんな感じ。
これであんだけエラそうなんだから笑っちゃいますよ・・・。

○愛知女性拉致殺害事件で思うこと
報道で事件内容が明かされる度に、その短絡性とか残虐性から犯罪者に対してヘドが出るような感覚を覚えのですが・・・。
この報道の仕方でも色々気になる事はありますね。
TV媒体のニュースでは犯人の名前、ないし職業とかが報道されるのですが、主犯格がメディア関係(新聞勧誘員ってだけですが)のためか、そこの部分が上手く隠されていますね。事件発生当初の報道ではそうで、ここ数日はニュースを見ていないので何とも言えないのですがうまく隠されている感じがしました。
今回の主犯格は朝日新聞勧誘員という事で、紙媒体では報じられているのですが、その主犯格の所属していた朝日新聞では自社に関係する事ながらその部分は伏せて記事にしていました。
某所で表記方法の比較が書かれていましたが、

読売新聞→朝日新聞のセールススタッフ
産経新聞→朝日新聞拡張員
毎日新聞→朝日新聞外交員
日経新聞→朝日新聞拡張員
朝日新聞→新聞勧誘員

と、笑ってしまう隠し方。こんだけ周りが直接的に書いているんだから隠しても無駄なのにねぇ。
ジャーナリスト宣言なんてCMしてたけど、ソレがこれかいと思うと失笑してしまう。
しかし、色々ニュースを見ているとTBS、NHK、朝日新聞絡みの不祥事って多い気がします。
調べてカウントしてみたらどれくらい出てくるんだろうか・・・。

○安倍改造内閣が発足、メディアが緊急世論調査をしたのですが・・・
さて、ゴタゴタ続きの安倍内閣が人員入れ替えをして再出発となったわけですが、各メディアが緊急世論調査で支持率等を調査してたのですが・・・。
いやはや、判ってはいたけど面白い位に数値の開きが出ますね。
もともと自民に批判的で民主寄りの記事を書く朝日新聞と毎日新聞は予想通りの低い支持率30%程度の数字を掲載、一方で比較的政治においては公平な記事を書く読売新聞や産経新聞などは40%中盤くらいの支持率と数字を掲載。
この時点で15%近くの差が出ています。相変わらずな差の出方にほんと笑ってしまう感じです。
ひとくちで支持率なんていっても各メディアがどうやって算出しているのかなんて開かされていないですからね、ランダムで回答〜なんていうのもどの層にランダムで質問したかまで詳しくは開かされていないですから。
はじめから低い数値出して、期待感ないですよ〜というイメージを刷り込もうとしているんですかね・・・。
やっぱり情報の鵜呑みは危険、色々見て信用性のあるものを得るようにしないといい様に操作されてしまいますからね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

うーん・・・

季節の変わり目なのか、はたまた夏の疲れが徐々に出てきたのか微妙に調子が悪い感じです。

毎年、夏の終わりに大体はヤラレ気味にはなるので、いつも通りかぁという気はしているのですがね・・・。
まぁ今週は早めに寝てなるべく調子戻さないと。
月が空けて来週はまぁ色々仕事の方でゴタゴタしそうな雰囲気出てますからね・・・^^;
万が一ぶったおれたりしたら、それはそれでヤバそうなので。

さて、そんな事でネタがあまりないので、こんなのをやってみました。
ちまたで流行っているらしい『脳内メーカー』。
早速試してみたのですが・・・。

nounai-884
・・・・・。
結果としてはそんなに悪くない気は・・・する。
けどこの何とも言えない中途半端感はなんなんだろう・・・。

ネタ的に笑いにも自慢もできないってなんだかねぇ・・・。
あれだ、おみくじなんかで小吉や末吉を引いた時の何とも言えない微妙な感じみたいな?

そういえば、初詣でやったおみくじの結果も小吉だかで新年早々微妙感たっぷりだったよな・・・。

脳内の結果についてはあってるかどうかよーわからんw
それよりも隙間が多いのが気になるw
この隙間も微妙感を増幅させてるよなぁ・・・orz

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

久しぶりに

モデルグラフィックス誌(以下MG誌)を買ってみました。
いつもは立ち読みないし、友人の家で読ませて貰っているのですが、今回はちょこっと特集記事をじっくり見たかったので購入した訳です。

mg0710-01
今回、何を見たかったかというと先日発売されたMGシリーズの100体目であるヒゲのあんちくしょう『∀(ターンエー)ガンダム』の解釈。
MG誌ではどういう特集を組むのかというのを見てみたかったんですが・・・。
まぁ、チカラ入れてるなぁというのが率直な感想。
この現在においても賛否両論が綺麗に分かれると言われているこの作品を『ガンダムという名前の踏み絵』と称し、メカニックデザインを行ったシド・ミードと総監督だった富野由悠季のコメントを掲載、そしてMGモデリング化に際しての当時のミードデザインとカトキハジメのデザイン比較、そして機械として見たミード流のターンエーデザインなど、まぁこと細かく解説されていました。
従来のガンダムと呼ばれるものとターンエーを比較すると、思わず???とはなってしまうんですが、従来のイメージを踏襲して全く違うものを作り、かつ機械として見た論理を組み込むと、ああなる事も仕方ない(決して肯定的ではないのがミソ)という論調ではありました。
もともとMG誌って他の模型誌よりも文字が多くて有名ではあるんですが、非常に読みごたえありましたねぇ・・・。

ただ全体的に読んだ後で思った事は、『別にいじる所なうじゃん』という事。
もともと改修とかできるほど腕がある訳ではないのですが、ノーマルのスタイリングでも十分で、ガッチリとスミ入れだけすればそれだけで十分見れるような気がしてきました。

と言う訳で、チマチマと製作開始。
とは言っても、現状で組んだのはまだこれだけ。
mg0710-02
夜の手が空いた時間でしか組んでないから、まぁこんな感じですよ。
いつになったら終わるやら・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型/玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

そば処 戸隠 / 富士市大渕

横田基地友好祭の夜、当日急な仕事で参加できなかったイヌさんから、戻ってきたら夕飯でも〜という話があったので、途中で食事を取らずそのまま戻ってきました。

始めは、外神のオレンジピールでガッツリとなんて話をしてたのですが、流石に炎天下でやられて重い物はちょっと・・・という話になり、やっさんから『さっぱりと蕎麦でも食べたい』という意見が出たために急遽予定変更。
富士市に以前から行ってみたかったお店があるので、そこに行く事にしました。

途中、イヌさんを拾い目的のお店『そば処 戸隠』へ。
このお店、うちの親父がまだ富士で勤務していた際にたまに行っていたと言う事で、よく話は聞いていていつか行ってみようと思っていたんですよね。
時間が遅めだったため、比較的空いていて座敷を取れましたw

そんな感じで入店、メニューを見て各々注文。
私が注文したのがミックス天磯おろしそば中盛りとタマゴかけご飯。
・・・いあ、朝からパンばっかりだったんでどうしてもご飯食べたかったんですよ・・・。

しばし待つと、それぞれの品が運ばれて来る。
蕎麦は少し細めだけど腰が強い感じで結構好み。
天ぷらもサックリ揚がっていて良い感じでした。
全体的に美味しいんだけど、個人的にはもう少し大根おろしが辛くてもよかったかな?
値段的には大体1000円前後のものが主流な感じ。
でも普通の蕎麦屋ってこんなもんだよねぇ?
あと、量はすこし少なめで、中盛りで普通の胃袋の人には丁度いいかな?という感じ。
ガッツリ行きたい方は大大盛りというのがあるのでソレが良いかもしれないです。
やっさん的には、見た目は迫力あるけど意外とスンナリイケるという事で。
蕎麦をめいっぱい食べたい人にはコレがいいかも知れないですね。

今回は天磯おろしだったけど、また別のモノも試してみたい感じでした。
お店もいい雰囲気なので結構オススメです。

しかし、ここで驚いたのがやっさんとこのおチビさんの食欲。
子供はアレルギーの関係でまだ蕎麦はダメという事で、私がサイドメニューで注文した卵かけごはんを注文したのですが・・・。
ガッツリひとりで食べきってました、普通のお茶碗1杯分あったのに・・・。

遺伝子は確実に受け継がれている様です、ハイw



そば処 戸隠 富士店
住所:静岡県富士市大渕2478-6
TEL:0545-35-5533
営業時間:11:00〜15:00(平日)
     17:00〜21:30(平日)
    11:00〜21:00(土日祝)
休日:火曜日

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

日帰りアメリカ旅行 2007

という訳で、日帰りでちょこっとアメリカまで行ってきました。(挨拶

毎年、この時期に行われる米軍横田基地の友好祭に出かけてきました。
一応、米軍ベース内はアメリカ領扱いですからね・・・、中の売店なんかでは当然ドルも使えますのでw
今回は6人くらいで行く予定だったんですが、前日のドタキャンが2件発生したため、やっさんトコの家族3名と一緒に行くことになりました。

現地で遅めの昼食をという事だったので、遅めの出発。
河口湖インターから中央道に乗り、基地のある福生市に向かいます。
八王子インターを降りた後に少し混雑しましたが、まぁそこまでは・・・という感じ。
昨年に使用した福生市の市民会館付近で貸し出していた駐車場に車をとめ第五ゲートに向かいます。
今回、やっさんトコのおチビちゃんも一緒だったので、飲み物や濡れたタオル等熱中症対策を色々考えていたため、ゲートでのチェックを気にはしていたのですが・・・。

ベビーカーは軽くチェックしただけでした・・・。
ベビーカーはほぼノーチェックとは聞いていたけど、あんなにすんなり通されるとは思っていませんでした^^;

ゲートを通り抜けトコトコと滑走路方面に歩く。
途中、基地祭の名物的なトロッコカーみたいな乗り物に乗った陽気な外国人を見て徐々に基地祭っぽい雰囲気が出てくるw

今回は飛行機等は置いておいて、基地祭の雰囲気を楽しもうということで、メインは出店とかそういうの。
まずは腹ごしらえという事で、それぞれ食い物購入。
私は過去の経験上、あまり多いものを食べると胃が結構やられる(気温が高いので余計にね・・・^^;)ので、今回はハンバーガーとミネラルウォーターのみ。
ただ、ハンバーガー自体はまぁスゲェですよ・・・。
070825_yukota01
こんな感じで豪快かつ大量に凄い勢いでハンバーグが焼かれる。
大きさもマクドナルドの奴と比較したら2倍以上はあるんじゃないか?という大きさ。
味付けはというと・・・、はじめは何にもされてなくパンに肉をはさんであるだけ。横のテーブルに置かれたピクルスとケチャップ、マスタードで勝手に味付けして食え!という大雑把なスタイルw
いやはや、豪快な感じでした。
やっさん家族も色々と買い、食す。
量的なものは・・・、まぁ相変わらず凄いの一言という感じでしたw

食事を済ませたあと少しふらすらし、展示機のエリアへ。
はるか向こうに大型機が小さく見える・・・^^;
流石にそこまで行くのはキツいという事だったので、私がちょっと見てみたかった飛行機の所までは行くことにしてもらいました。
で、何を見たかったというとコレ。
070825_yokota02
米軍機ではなく、航空自衛隊の百里基地に配備されている偵察機『RF-4』という機体。
F-4ファントムUをベースに改造された偵察機なんですが、細かいことは書くと長くなるし、良くも判らないので省略。
まぁ、今まで見たことがなかったからという事で興味があったという訳です。

これを見た後はまた滑走路を引き返す。
途中、ヘリコプターの離陸→空挺部隊(?)の降下実演や、アナウンス無しで降りてきた飛行機を見ながら、カキ氷でクールダウン。
その後、適当にお土産を物色し帰路につきました。

今回は、暑さでおチビちゃんが大丈夫か?という心配もあったので早々に撤収。
それでも3時間くらいはふらふらしていたかな?
余裕があれば16号沿いをふらふらしても良かったんですが、流石に結構暑さにやられている感もあったので早めの撤収となりました。

暑さを避けるなら夕方入って、夜までいるというパターンもありかな?とちょっと思ってみたり。

補足
070825_yokota03
滑走路に向かう途中にあった看板。
こういうの見ると、なんとなくアメリカっぽいなぁと思いますよね。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

週末雑記

週に1度の毒吐き。

○お粗末だね、横峯良郎に民主党
いやはや、参議院選挙で予想外の大勝で天狗になってたツケですかね。
色々なところからアレ以降にボロがぽろぽろでてきますねぇ・・・。
最近では横峯良郎のスキャンダルですか。
愛人に賭博ゴルフですか?
選挙前に年金払ってたと嘘をつけと言い放った人はやる事もスゲェですね。
しかし民主党さんよ、あなたら彼を擁立するなら事前に色々調べなかったんですか?
目先の議席確保の為に、ろくに調べもしないでネームバリューだけで擁立するからこうなるんでしょうね。
とんだ茶番劇もいいとこですよ。
しかし、こんな事していてあんだけエラそうなことが良くホザけますね。

○そういえばこの件を見てて思い出したけど・・・
社会保険庁の年金問題、一気に報道で扱わなくなったね。
所詮は選挙パフォーマンスのためだけに問題視しただけでしょうね。
年金で踊らされた人達は、今どう思っているんでしょうね?
自分の年金だけ確保できれば問題ないってことなんかねぇ・・・。

○中華航空
今週のいちばんの驚きはコレでしょう。
爆発直前のギリギリの脱出劇ですからね・・・。
ただ謎なのが、なんで機長が英雄扱いなんてされてるの?
機内ではロクに誘導もされなかったみたいだし・・・。
しかし、この会社って色々問題あるねぇ・・・。
乗った事ある人は判るけど、サービスも良くないし何か安心感も・・・。
私は昔、機内で出された水にやられて1週間ほど腹痛に悩まされました。
それまではミネラルウォーターを飲んで対応してたんですけどね、まさか飛行機の機内で現地の水を出されるなんて想像もしませんでしたよ。
これ以降、二度と乗るか!と思ったのは言うまでもないです・・・。

○靴が・・・
普段履きの靴がもうダメです・・・。
まだ半年も履いていないのに、ソール面がぼろぼろ。
もともと特価品だったので、値段を考えれば仕方ないのかなぁという気もしますけどね・・・。
また昔はいていたエスのスケートシューズでも買おうかなぁ・・・、軽くて履きやすかったし。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

チャリンコ

先日、うちの両親がカインズホームでやっすいエアロバイクモドキみたいなものを買ってきた。
スポーツジムなんかにある奴のめちゃめちゃ安っぽいやつである。

事の発端は、母親の運動不足からという事。
別にデブったとかそういう訳ではなく、健康診断で筋肉の量が少ないという事を言われたかららしい。
考えてみればうちの母親、運動というものを全くしない。
水泳はカナヅチ、球技は苦手、足も速くないと絵に描いたような運動音痴なのです。

まぁ病院の先生曰く、毎日続けられる物をという事でコレを導入したらしい。
俺が組み上げて以降、毎日一応は続けてはいる・・・らしい。
聞いてみると、10分間を朝と夜の2回行っているとの事。

・・・10分?意味あんまないんじゃ・・・。

本人曰く、長時間はつまらないという事で時間を区切っているとの事。
そういう本人理論を聞いて、ふ〜んと思いウチの親父とちょいと母親のパターンを試してみる。

お互いの感想、『これ、短かすぎないか?』という事に。
まぁそんな話をして以降、ウチの家族で遊び半分で夜になるとチャリンコを漕いているのですが・・・。
流石に単調なので、それなりの工夫はする訳で。

親父 → 雑誌or漫画を読みながら漕ぐ。
自分 → i-PODで音楽を聴きながら漕ぐ
母親 → 無心に10分漕ぐ

その結果、所有者である母親よりも我々のほうが使用時間が長い事に・・・。
親父は本を読み終わるまでという事でやっているみたいで大体20〜30分くらいは漕ぎ続ける。
自分は大体ここから富士までの片道くらいという事で12kmないし30分くらいを目安に漕ぐと・・・。
黙々と漕ぐより、何か別の事をしながらのほうがスンナリとできる模様。

親父と俺はそんな風に面白半分でやっていますが、母親は真剣に10分間と・・・。
昨日、ちょこっと時間短くないか?と聞いてみたのですが、本人曰く『これ以上は単調で飽きる』との事。

・・・ちっとは工夫しようよw

ちなみにこの10分でも本人は結構腿が張るとの事。
・・・どんだけ筋力ないねん・・・w

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

高校野球

昨日は準決勝の試合が行われた訳なんですが・・・。

静岡県代表の常葉菊川、負けちゃいましたねぇ・・・。
春夏連覇の期待があっただけに残念ではありますが、凄い良い試合だったそうで。

流石に試合が仕事の真っ最中に行われた為に、後でニュース等で知ったのですが、3点差で向かえた9回裏の2アウトから1点差にまで詰め寄るという非常に白熱した展開だったそうで。
こりゃライブで見てた人は盛り上がるでしょう・・・^^;
負けた事は残念だけど、最後に意地を見せたという感じでとても高校野球という感じですね。

もう一方の試合も、今回旋風を起こしている佐賀北が完封で勝ちあがったと。
そして今日、広陵VS佐賀北という決勝戦が行われますが・・・。
まぁ試合自体は楽しみではあります。
ただ気になる事もあるんですよね・・・。

というのも、試合数が少なくなるにつれて日程が詰まって連戦になるという事。
これは仕方のない事なのかもしれないですが、こんなに余裕がない日程はどうなんだろうと・・・。
プロ野球みたいに多数の選手を抱えている訳でもなく、連戦になると選手も疲弊する。
特に投手に至っては、肩を休める暇がないと・・・。
どこもイコールコンディションといえばそうなのかも知れないですが、選手自体の今後を考えるともう少し余裕を持ってあげたほうがいいかなぁという気がします。
特に今年は猛暑ですから、体に掛かる負担も半端じゃないと思いますしね・・・。

せめて上位の試合では、中1日とか空けてなるべく良いコンディションで試合をさせてあげて欲しいなぁと思います。
折角勝ち残って甲子園で試合をするんですからね、そのへんも悔いの残らないよう高野連も考慮してあげたらいいのに・・・そんな事を感じました。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

久しぶりにWRCの話でも・・・

約2ヶ月間のサマーブレイクを挟んで、今月はじめのラリーフィンランドからWRCが再開されました。
この週末、ESPNでその放送を見ていたのでその感想でも・・・。

今回のフィンランドではフォードの今年度版の車輌が投入され、予想の上でも二人のフィンランド人ドライバーを擁するBPフォードが圧倒的有利と言われていましたが、結果は見事にその通りでしたね・・・^^;
3年連続チャンピオンのセバスチャン・ローブがシトロエンワークスのC4を駆っても徐々に引き離される・・・、第一レグを終えた段階で諦めムードが出ていたローブなんて初めて見た気がします。
一方、先頭争いをするフォードの二人、マーカス・グロンホルムとミッコ・ヒルボネンのバトルは凄まじいものがありました。
フィンランドで圧倒的な強さを誇るグロンホルムに対して、猛烈なアタックをかけるミッコと・・・、最終的にミッコは24秒差の2位という事にはなったんですが、現チャンピオンのローブに40秒以上の差を付けて、フィンランドで絶対的な強さを誇るグロンホルムを最後まで追い回したというのはほんとスゲェの一言ですよ。

で、シトロエンとフォードの影に隠れてしまっているスバルなんですが・・・。
なんというかサマーブレイクを挟んでも劇的な変化がある訳ではなかったですねぇ・・・(´・ω・`)
相変わらずペター・ソルベルグのマシンにだけ起こる駆動系のトラブルは一体なんなんだろうと・・・。
その反面、クリス・アトキンソンは粘りの走りを見せると・・・。
今回のフィンランドではローブに次ぐ4位でフィニッシュとなり、トラブル続きのペターの穴をしっかり埋めた形になりました。
ミッコ程ではないけど、着実に第二ドライバーとしての責任を果たしていますね・・・。
ただ、ペターにしろクリスにしろやっぱりもうちょい良い状況で走ってもらいたいとは思いますね・・・、マシンに不安を抱えながらもほんと頑張ってると思いますよ。

さて、このフィンランドの後にWRC DAY 0という番組を見ていた所、来期からWRCに参戦するスズキの情報がちらっと出ていました。
そこでちょっと驚いたんですが、今まであまり情報が聞こえてこなかったドライバー関連の話がちらっと出てきました。
現在行っているテストに、フランソワ・デュバルが参加しているとの事です。
デュバルといえば、以前にシトロエンワークスでローブのチームメイトだったドライバー、今年はプライベーターとしてスポットでしか参戦していませんが、WRCに詳しい某なんちゃ氏曰く、『やればできる子』という事なので上手くこのまま来期のワークスシートがゲットできれば面白いかもって感じでしょうか?
一応、スズキは来月にチーム体勢とドライバーの発表を行い、今期のツール・ド・コルスに参戦してきます。
どういう車になっているのか、今から楽しみですねぇ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

休みも終わり・・・

今日から仕事再開な訳なんですが・・・。

流石に1週間近くも休んでいると、やっぱ調子が・・・orz
ブランクって訳じゃないんだろうけど、やっぱカッタルイよねぇ。

数日間はこんな感じなのかなぁ?
まぁ、徐々に慣らして行こう・・・^^;

posted by 884。 at 12:26 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

LORINA

lorina
先日、市内のエスポットに行った際に偶然発見したので購入。

某所で美味しいという話は聞いていて、近くのカフェで出しているという事で一度試してみようとは思っていたのですが、なかなかそこに行く機会もなく・・・^^;

そんなこんなしていた所、偶然にも発見したので購入してみました。
個人的にはスパークリングレモネードの方が好みかな?

posted by 884。 at 23:41 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物/飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

木崎湖釣行

この夏期休暇前に考えてた長野県の木崎湖への釣行を実行してきました。(挨拶

以前からスモールマウスバスに挑戦してみたいという願望はあったのですが、折角の長期休暇だし避暑も兼ねてという事で某イヌ氏と夜中移動で出かけてきた訳なんですが・・・。

現地に着いたのが深夜03:30頃、車をドコに止めて仮眠とろうかちょこっとフラフラしてたのですが、結局は木崎湖入り口の交差点にあるローソンの駐車場に止めさせてもらい仮眠。
しかし何で駐車場でこんな時間にサッカーやってる奴がいるんだろう・・・。

1時間半くらいの仮眠をとり、木崎湖湖畔に移動。
南側にある町営の駐車場に車をとめて木崎湖公園から星湖亭というボート屋さんの桟橋周辺で釣り開始。
思った以上に水質がクリア、富士五湖で言うと西湖みたいな感じですかね?

釣り始めて暫くすると、ボート屋がオープン。
遊魚券を購入、星湖亭のおじさん曰く『西側のオーバーハングのところで昨日50cmアップが上がった』との情報を聞く。
後でボートを出した時にでも回ってみようと画策はしてたんだけど・・・。

この時点で同行したイヌさんがオカシイと・・・。
微妙に体調不良ということを訴えながらも、木崎湖公園の護岸エリアで初スモールマウスをキャッチ。
大きさ的には20cmあるかないかくらいのサイズですが、確かにラージと体の模様が違う・・・。
このキャッチ後にイヌさんダウン、車で休憩に。

その後、自分はというと湖南岸にある水門周辺を攻める。
はじめは河口湖との勝手の違いに戸惑うも、ロングステイをしているうちにファーストヒット、イヌさん同様のお友達サイズのスモールマウスをキャッチ。
正直、ロッドにアタリが伝わらないので、ラインを見てあわせたという感じでした。
その後も水門周辺で粘った結果、スモールとラージ併せて6本という結果になりました。
070817:木崎湖01
サイズ的にはスモールマウスは全体的に小さめ、ラージマウスは河口湖よりちょいとデカイといった感じなのかな?
ただ体は小さいけど、スモールの引きはラージより強力でしたね。
水面近くで異様に跳ねるので、それも面白みがありました。

その後、イヌさんの様子を少し確認した後、暫くは釣り続けていたのですが、日が高くなり気温が上がるにつれてアタリはなくなる。
朝方は風が少し肌寒いくらいの感じでしたが、日が昇るとそれなりな感じですね・・・。
ただ湖面を渡って吹く風は涼しかったですよ。
ただ、こうなってくるとクリアレイク故に見切られ、魚自体も沖のもう少し深いエリアに潜ったのか、陸からじゃちょっとキツイかな?というような状況でした。

体調不良者を抱えている関係上、あんま放置しておくのもマズイなぁという事で、折角木崎湖まで遠征はしたけどここで終了。
片付け等を済ませて、10:00頃に帰路に着きました。

今回、釣りをしていた時間は短く、普段と全く違う釣り方という事ではありましたが、サイズは置いておいても6本という結果には満足しています。
あと、湖自体もボートの持ち込みが禁止されているので河口湖なんかと違って湖面が静かで、これなら俺でもボートに耐えれるかな?という印象でした。
何より下手に観光施設化とかされていない自然のままのクリアレイクなので、環境的にものーんびりできる感じでしたね。
できれば年内に、もー1回くらいは挑戦したいかも、そんな感じでした。


補足
070817:木崎湖02
ルアーのステイ中によくロッドの先端に蜻蛉が止まったりしていました。
こういうのを見ると、なんとなく自然の中にいるなぁ・・・いうのを感じられますね。
それともうそろそろ夏も終わりだなぁ・・・と思ってみたり。

posted by 884。 at 20:42 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

Bio-Deli@富士宮市北町

お盆前のこの週末、親戚の家の方がうちに来られました。
毎年この時期に、亡き祖父の仏壇にお線香をあげにくるついでに、家でご飯とお酒を飲んで行くというのが恒例行事になっているのですが、その席のおかずにという事でこのお店に行ってみました。

お店の名前は『Bio-Deli』、少し前に勤め先で話題になっていたお店で気にはなっていたんですよね・・・。
でもなかなか行く機会がなかったので、今回やっとこさ訪れたという感じです。

このお店、隣町の芝川町で有機農業を営む『ビオファームまつき』という所の直営のお惣菜やさん。
お惣菜屋とはいいつつも、お店の奥にイートインスペースがあるので、日替わりのワンプレートランチも楽しめるそうです。
さて、このお店は先程も書きましたが有機農業を営むところが出しているお店だけあって、野菜を使ったお惣菜がメインな感じ。
その他の食材も地元産の物を使用しているという事みたいです。

最近、流行の『地産地消』というスタイルなんですかね。

お惣菜なんですが、時期柄夏野菜を使用したものが多い感じでした。
けど、うちは夏野菜の代表である茄子が親子揃ってダメ、父親はズッキーニなどもダメという事で選択肢が・・・^^;
そんな状況でしたが、お店の人気メニューのレットムーンとニジマスのマリネサラダを購入しました。
当日、これが親戚を含めた席で出されたのですが、概ね好評。
自分も食べてみたんですけど、使われているレッドムーンというジャガイモが美味しかったですよ。
ちょとお惣菜としてはお高い感じはしますが、たまにはいいかなぁ・・・、そんな感じでした。

奥のスペースで提供されるワンプレートランチも結構面白そうな感じなんでしょうかね?
野菜好きな方にはオススメですね。


補足
レッドームーンとはジャガイモの種類で、サツマイモのような赤い皮で、中は黄色い感じのジャガイモ。
味が濃い感じの印象を受けるジャガイモでした。


bio-deli
Bio-Deli(ビオデリ)
住所:静岡県富士宮市北町7-16 ヴィラノーテ内
TEL:0544-22-1439
営業時間:11:00〜20:00
休日:水曜日
URL:http://www.bio-deli.com/

posted by 884。 at 00:36 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

週末雑記

まぁ恒例の毒吐きみたいな感じなんですが・・・。
夏休み前でもあるので、すこし柔らかめに^^;
しっかし暑いねぇ・・・ここ数日。

○調子に乗り過ぎの民主党
一応、政治の話も触れておこうかと。
先日の選挙の大勝の後からの民主議員の調子付き具合がなかなか笑えます。
要はいままで自民側与党が作ってきた功績等に片っ端から文句を付けにかかってますね。
イラク復興支援の否定とも言える発言、クールビズの廃止案などまぁ色々と。
確かに年金の転用禁止の法案なんかは良いのかも知れないですが、それ以外は幼稚的としか思えません。
イラクの復興支援にしたって、それに従事した人がどんな思いで現地で働いたのかとかは一切考えずに、党の方針とか政治的体面だけで意見していますよね・・・。
実際、海外では凄く評価されている事を国内では報道せず否定的にと。
これはマスゴミ数社と連携して隠蔽している感もありますからね・・・。
クールビズにしたって、別にリラックスのために導入された訳じゃないでしょうに・・・、なんか初期段階の認識で違っていませんか?
マスゴミによって作られ、先導されて民主に投票された方々、よーっく考えてみたほうが良いと思いますよ?
ああ、別に自民が良いとはいいません。
問題ある人多いですからね・・・山○派とか平○派なんかいろんな意味で問題ありますしね。

○話を変えて模型の話
さて、知り合いの所でも数人取り上げていた100番目のマスターグレードモデル(ガンプラの話です)なんですが・・・。
色々なサイト見ていると、先行で購入して素で組み上げた人の奴とか見てたんですけどね、いあ凄いデキみたいですね。
そんな訳で、例に漏れず、自分も買ってきましたよ、えぇ。
MG_∀-gundam
『MG No.100 ∀ガンダム』
ぱっと見、一番それっぽくないヒゲのあんちくしょうですが、シド・ミードデザインですよ。
実際に取扱説明書とかをみてみると、率直に『すげぇ・・・』という感じ。
まだ何も手を付けていませんが、休み中に少しづつ組んでいこうかと。
久しぶりのMGモデル製作ですからね・・・。

○水曜どうでしょう、7年後の問題発覚
昨日のニュースでまぁ色々騒がれていましたが・・・。
再放送で判ったというのも皮肉なもんですが、でもこういっちゃなんだけど、地方局の番組でそこまで大騒ぎする必要あるのかねぇ・・・。
ちなみにこの問題発覚後のHTBの対応は早かった様で、概ね印象は良いようで・・・。
まぁ、問題は問題で悪いけどね、でも持ち上げて報道している局の方々も大騒ぎするまでの事じゃないんじゃないんですかね?
私自身、この放送を見てないので良くは知らないんですが、某ディレクターというからにはきっとヒゲの魔神のあの方なんすかね・・・^^;

さて、明日から夏休みの為に更新はほぼしないと思います。
まぁ気が向いたら書く、そんな感じになると思いますのでよろしくお願いします。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

あづい・・・orz

昼間の暑さが厳しいですね・・・(挨拶

まぁあともう少しでウチの勤め先も長期休暇に入るので、そこまでの我慢ではあるんですが・・・。
あまり予定もないっちゃないんですが、何気にお盆の時期は予定を入れられるので・・・。
とはいうものの、それでもどこかに出かけたいという気はあるので、アタマの中で色々画策はしてはいるのですが・・・。

その中でちょっと考えているのが、避暑を兼ねた釣り遠征。
というのも、以前から某氏とスモールマウスバスを釣ってみたいという事を話していたので、そのヨクボーが沸々と・・・^^;
スモールマウスで有名な所では、長野県の野尻湖と木崎湖の2箇所が比較的近場(とは言っても結構遠いんですが・・・^^;)なんですが、個人的には行くなら木崎湖の方がいいかなぁと思っています。

聞く話によると、スモールを釣るなら野尻湖の方がいいという事ではあるんですが、ボートで釣りをする場合にちょっとした問題が・・・。
俺自身が船に激弱なので、遊覧船の運航する野尻湖はちょっと・・・。
まぁ木崎湖でも船酔いの心配はあるんですが、その場合オカッパリに逃げる事を考慮すると、木崎湖のほうが場所があると言う事でこっちのほうが良いと考えているんです。

あとはぶっちゃけ、冬場に良く通る所の途中なのである程度場所が判るという安心感もあるっちゃあるんですけどね・・・^^;

そんな事もあり、木崎湖周辺のボート屋さんや釣り関連のサイトなんかを色々調べているんですが・・・。
こういう事していると本気で行きたくなってくるよね、実際・・・。
数は少ないけど、スモールが釣れるという事を公にしている湖ですからね・・・、まぁ興味はありますよ。

富士五湖の某湖では、どっかのボート屋さんの釣果情報でスモールが上がった事が記載されていましたが、色々と大人の事情≠ナ無かった事になっていますし・・・w
まぁ、富士五湖じゃいちゃマズイって事になっていますからね・・・。

そんなこんなで、日帰りでも良いからちょっと真剣に考えてみようかなぁ・・・。


補足
L&S
(上がラージマウス、下がスモールマウス)
この二種類をひとくくりでブラックバスと呼びます。
一般的に言われるバスはラージマウスを指しますが、スモールとの違いは文字通りにクチの大きさが違うこと。
あとは魚体の模様が違います。
それと、ラージマウスに対して、スモールマウスは水温の低い湖に生息するといわれています。
低水温の方が生態環境にあっていると考えると、富士五湖なんかも本当はスモールの方があっているのかもしれないですね・・・。
ま、これはある意味問題発言ではありますが・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

歴史を感じた瞬間

ここの所、夜な夜な作らずに溜まっていたガンプラを組み立てて荷物整理をしていたんですが・・・。
まぁ箱のままだと場所を取るんで、組んでしまえ!という事から始めたんですが、まぁそうこうしながらも在庫以外も何気に増えたというのは仕様なんでしょうか・・・。

それは置いて置くとして、初代のRX-78のガンダムを組んで以降、なんとなく歴代のモノを並べたくなってパチパチ組んでは並べていたのですが、ひとつだけ組みたくても売っていない物があったんですよね・・・。

それがMSZ-010のZZガンダム、これだけが1/144サイズで現行流通しているHGUCのシリーズで無いんですよね・・・。
どーしても組みたければ、10年以上前に販売されたHGシリーズのモノを組み立てるしかないという事で・・・。

えぇ・・・今更ながら買いましたよ、通販で昔のキットを・・・orz

という事で、届いてからパチパチと組み始めたんですが・・・。
色々な意味で愕然とするデキですね、これ・・・^^;
流石に古いキット故に、当時はあのサイズで完全に変形する機構を作ったという事は凄いとは思うんです・・・、でも色々なとこでその反動のアラが見えるというかなんというか・・・。
少なくても腕の部分に隠れているバーニアが丸見えはヤバイでしょうに。

組めば組むほど、設定画とかけ離れたデキに途中から丁寧にヤスリをかけるのも放棄し、ほんとのパチ組みですませてしまいました。

色々ツッコミたい所はあるけど、とりあえずはZZという事で、現行シリーズのZガンダムと比較してみたのですが・・・。
Z&ZZ
・・・なんか縮尺違う・・・(´・ω・`)

本来の設定では、ZガンダムよりZZのほうが3mほど大きいハズなんだけど並べてみるとZのほうが微妙に身長高い気が・・・。
まぁ昔のキットだから仕方ないのかもしれないですけどね。

でも今の技術と比較すると、やっぱ色々現行モデルの方ができが良いなぁ・・・と実感できますね。
あとこの色プラの微妙感がなんとも・・・って感じです。

難しいかもしれないけど、現在の技術でZZガンダムのHGUC製品出してくれないかなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 模型/玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

スピニングリールを新調

レブロス
昨日の釣りの話の続きではあるのですが・・・。
その帰りに以前から検討していたスピニングリールの新調をしました。

今回選んだのは、ダイワの『レブロス2004』という物。
以前使っていた奴は、ワゴンセールの3000円くらいのもので、しかももう5年くらいは使っていますからね・・・。
まぁそんな事もあって新調しました。

別候補でシマノのリールも薦められたのですが、愛用しているベイトリールもダイワ製で使い勝手も良いので、同じメーカーにしました。
店舗で購入と一緒にラインも巻いてもらったので、直ぐにでも使えるんですけどね、まぁ夏休み中かな使うのは・・・。

これでスピニングの方は、ヴェローチェ+レブロスという新たな組み合わせになります。
今まで使用していたのは、ラインだけ巻きかえて防波堤とかでの簡単な海釣りとか、貸し出し用の予備竿になります。

今までの道具も、値段の割りに良く使えた道具でしたので、新しい奴にも同じように働いてもらいたいですねぇ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

弱肉強食だなぁ・・・。

この週末の土曜に釣りと買い物を兼ねて河口湖方面に出かけてきました。

朝の6時過ぎ頃に出発、いつもなら河口湖直行となるんですが、今回は精進湖にたまには行ってみようという話だったので、いつもは違うルートで精進湖に向かいます。

サスガに河口湖より近いなぁ・・・^^;
精進湖では、甲府精進湖道路の入り口の所のワンドと溶岩帯に入ったのですが、道路入り口の所は風が強くて結構しんどい。
魚はいるのが見えたりはしたんですが、前にワームを通しても無反応、というか逃げる・・・。
完全に見切られている感じでした。
溶岩帯の方は、コツコツコツといったアタリはあるけど、あわせるとすっぽ抜けると・・・。
小さいサイズの魚がワームの尻尾の部分だけ咥えているだけって感じなのかなぁ・・・。
10時過ぎくらいまで粘るも結局ここで終了し、河口湖へ移動する事に。

途中、西湖の様子も見ていこうという事になり、漁協下の桟橋と流れ込みの所をチェック。
数人がそこで釣りをしていたのを上から見ていただけなんですが、水が綺麗なので浮いている魚が見える・・・。
でも逆にこれだけクリアだと昼間は釣れないというのがなんとなく判る気がしますね・・・。

暫く様子を見た後に、河口湖に移動を開始。
途中でガソリンを入れて向かいます。
しかし、なんで静岡よりこっちのほうがガソリン安いんだろ・・・。
河口湖に到着後、先に買い物を済まし時間も時間だったので昼飯を先に済ます。

しばしマッタリした後、さかなやワンド〜和マリン周辺に入る。
ここで今回、初めてポークワームを試す。
河口湖は五月以降、ワーム類の使用が禁止されているのでポークとかの天然素材かハードルアー、ラバージグの類しか使用できなくなっています。
まぁ守られていないという部分も多々見受けられるんですが、それはまぁ別の機会に・・・。
なので、ワームに代わる同じような動きをするものがないか?という事が以前から考えられてはいたのですが、今回某氏の話では限りなくワームに近い動きをするという事でコイツを試してみました。
従来のポークは脂分が多いために沈まないで浮いてしまうというイメージがあったのですが、こいつはゆっくり沈んでいく感じ。
ノーシンカーのワームより更にゆっくり沈むという感じでした。

桟橋あたりを攻めてみると確かに魚がそれに釣られてでてくる・・・。
数回のちに25cmくらいのバスがバイトし格闘していたのですが、ここでちょっと驚く事が・・・。
格闘の途中、40cmはあるだろうというサイズのバスが、すーっと出てきて現在格闘中のバスにかみつく!
実際は暴れている所をかすった程度なのかもしれないですが、引き上げてみると魚体の側面に傷がつき出血している・・・。
弱肉強食が自然の摂理とはいえ、同じ種類の魚同士でしかも目の前で見ると判っているとはいえ驚きますよね・・・。

その後、さっきの40cmクラスの奴を狙おうと目の前にルアーを落としても無反応。しばらく周囲をうろうろした後に去っていきました。
一方、さっきまで桟橋周辺にいた魚もそれ以降は無反応といった感じ。
その後も桟橋やボートの下あたりを攻めるも、微妙に食いが浅いためか、数匹逃がす・・・。
まぁこんなもんかねぇ・・・という事で14時頃には撤収という事になりました。

今回の収穫はポークワームも通常のワームのように使えるとは思いましたが、難点はフォールが遅すぎるために待ち時間が結構長い事かな?
しかしそれ以上に驚いたのが、バスの生態というかその弱肉強食性というかそんな所でしょうか?
以前、ビデオで大きい魚ほど強くていきの良い餌を捕食する、だから大きくなる≠ニいう事を言っていたのですが、まさにそんな感じかなぁいう物を目の前で見せつけられました。
ほんと、あの時はただただ驚いた、そんな感じでした。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

週末雑記

さて、散々メディアが騒ぎ立てていた参議院選挙も終わり1週間が過ぎようとしていますが・・・。
いぁぁ、しつこいねマスコミの安倍降ろしの歪曲報道。
さすがにココまで来るとドン引きですわ・・・。
まぁ、色々と・・・。

○安倍降ろしの報道について
さて選挙で大敗をした自民党、その責任を首相は取るべきだという報道が未だに続いているんですが・・・。
自民内部も一枚岩でなく、安倍降ろしを訴える党員がいると報道がされていますがこういう発言をして、いつもメディアに出てくる人は同じ人。
だいたい加藤紘一氏、平垣氏といったところでしょうか?
この人達、もともと反安倍派ですよね・・・、今更騒ぐ事なんでしょうか?
それに加藤氏にいたっては内閣の意向を無視して北朝鮮まで行って何も成果のないまま帰ってきたりして、問題になった人ですよね?
そんな人達をいかにも多数意見≠ニして報道するマスゴミの汚さを感じずにはいれません。

○小沢氏を押すメディアの怪
先の選挙で勝利をした民主の小沢氏なんですが・・・。
選挙後のTV番組なのでは体調不良のため党首討論番組なども小沢氏が出てこずに管氏が出たりしているのですが・・・。
その裏で小沢氏が公明党とその母体の某宗教団体幹部と選挙前に会談をしていたと言う事が大阪の地方テレビで放送されたそうです。
えーと、体調不良で静養という事でテレビの代役を立てたんですよね?
最近は静養中の横綱朝青龍がサッカーをやってたとして大問題になりました。
でも政治でこういう嘘の欠席をした場合は全然たたかれないんですね・・・。
まぁマスゴミの方々はあれだけ小沢氏を押している関係上、こういう事はもみ消したいんでしょうかね?
もうちっと公平に報道しろや・・・。

○農家層に受け入れられた民主党というけれど・・・
今回の参議院選挙で、民主の躍進の裏には農業従事者からの支持が多かったからと言われています。
それは民主が農業従事者に一定の資金を支払う保護体勢を作ると言うような事を言っていたからそれが受け入れられたという事が要因と言われています。
まぁTVのインタビューでも政府は何もしてくれないけど、民主は考えてくれている%Iな意見を言っている人がいたわけですが・・・。
さて、政府は本当に何もしていなかったのか?
答えは否=A単に詳しく報道されていないだけです。
先日、中国のスーパーで日本のブランド米が凄い高値の割りにすぐに完売したという報道がありました。
あの海外で日本のブランド米を売って市場を広げるという事を推進していた人の中に先日農林水産大臣を辞任した赤城氏が貢献していた事はほとんど知られていません。
赤城氏は海外に向けて米を出荷する事で、高価だけど高品質というブランドイメージを作り市場を広げようと貢献していたそうです。
一方でその運動に待ったをかけていた反対勢力が、民主を筆頭にする野党勢力。
ここでもマスゴミが綺麗にフィルターをかけて報道した結果、この事はほとんど知られていないと・・・。
海外市場を開拓し、未来を考えた赤城氏、一方、農業従事者の目の前にカネ≠ニいうニンジンをぶら下げて今しか見せない民主、将来的にはどっちが良いか考えるまでもないと思うんですがね。
今回、目の前のニンジンに釣られた農業関係者もえらそうな事は言えないと思う。


今回はマスゴミの報道コントロールによって、相当色々な情報を操作されていた感じがします。
正直、公平性は全く無いという気がします。
親方日の丸のNHKも、結局は自分達の事しか考えずにトラブルばっか起こしていると・・・。
ここまで来ると、政府直轄の報道機関というのもが無いと色々な情報が歪曲されてしまう可能性があると思います。

昔、劇団第三舞台の『天使は瞳を閉じて』という舞台の中のセリフで、『必要があって物がうまれるのでなく、物があって必要がうまれる』というニュアンスのセリフがありました。
要はメディアによって色々な物が作り出されるという事を言っていました。
この話、最終的にはメディアの先導によって人間が滅ぶというような結末を向かえるというお話。
なんとなく、メディアによって色々コントロールされている現在とかぶってこないですかね?
この舞台作品が上演されたのはもう実に15年以上前の事です。
脚本と演出をした主宰の鴻上尚史氏は、なんとなくこの時期からマスコミの体質に警鐘をならしてたんでしょうかね?

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

販売終了!?

激しく地元ネタなんですが・・・。

エヌビーエス(要は沼津ベーカリー)が事業再編の関係で、パンの小売事業から撤退する事になったそうです。
というか、7月31日をもって終了という事なので、現時点で終了しています。

と言う事はですよ、静岡東部の人には馴染みの深いあの『のっぽパン』が無くなるという事です。

既に生産ラインは停止しているみたいなので、店頭に並んでいるのが正真正銘の最後になる訳なんです。

まだ売れ残りあるかなぁ・・・(´・ω・`)
ちょっと帰りにスーパーでも覗いてみようかなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物/飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。