2007年11月30日

週末雑記

早いもので明日からもう12月、年の瀬ですよ。
仕事もガタついてはいるけど、やらなきゃならない事も結構あるし・・・。
なぁナントカするしかないよねぇ(´・ω・`)

○アホな報道陣
今週あった報道関連のネタであったアホくさいネタ。
@若槻千夏の引退報道の勇み足
A朝青龍の直接帰国を妨害した愚行
前者はスポーツ紙がゴシップ的に書いた物をテレビ局が取り上げたために話が大きくなり、結局当日その報道に驚いた本人が全否定をするという事態に。
いかに裏付けがされない記事をネタにしているかが現れた良い例ですね。
後者は朝青龍が帰国する予定の飛行機のビジネスクラスの席を、総数12席を取材をしようと画策した報道陣が全部抑えてしまい、朝青龍本人が席を押さえられないというアホみたいな事象が発生。
日本の報道陣のバカさぶりを表したいい例ですね。
この事例を見て思う事は、異常なまでもの報道側の倫理観の無さという事でしょうか?
裏づけナシでさもそうなるというような報道、またストーカー的にしつこく密着取材を敢行しようとする姿勢、自分達は特権階級かなんかですか?
もうマスゴミといわれても仕方ないでしょ、これじゃ。
どうせこれらのネタもダンマリしてもみ消すんでしょうね・・・。

○SUZUKI SX4 WRC、再び
tms_sx4-wrc07
この週末で行われるWRCの最終戦、ラリーGBで再びスズキのWRカー、SX4が登場します。
このイベント、今期のタイトルを争うという事で盛り上がりもあるんですが、私的にはこっちの参戦結果のほうが気になる訳で。
本当の新車と新規参戦チームですからね、できれば来期のラリーを引っかき回して欲しいですからねぇ。
前回のツール・ド・コルスではトラブルを抱え、スパーラリー規定を使いながらも3日間の日程を消化しました。
今回のラリーGBも、グラベルラリーとしては荒れる厳しいステージなのでどうこなすかというところが注目かと思います。
順位云々は置いておいて、徹底的にトラブル出しをして来期を向かえて欲しいですね。

○昨日の昼食
昨日はお昼前で相模原の本社まで出かけていたのですが・・・。
某やっさんが同行のもとで出かけたのですが、途中で関連会社に書類を持っていかなければならなかったので、遅いお昼ご飯となりました。
注文したのは日替わりランチのセット。
071129_basyamichi
美味しく頂きました、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

まぁ、そのなんだ

知っている人は既に知ってはいるのですが・・・。

明日を持ちまして現在勤務している会社を退職する事になりました。
今年の2月の上旬に民事再生の申請をして、その時は『おぃw』とは思ったんですが、その原因を聞いて『あぁ、やっぱりソコか』とも思ったり。

その後一応転職先を探してはいたのですが、なんだかんだで現在に至るという感じでした。
そして先月末に民事再生後の方向性が確定し、明日で全員現在の会社は会社都合による解雇という扱いになりました。

今後は現在の業務を委譲された新規の会社へ転籍(?)という形になり、基本的な部分はあまり変わらない状況で、月開けから新会社扱いで勤務開始となります。
ぶっちゃけ、こっちの会社でも不安は山程あるんですけどね・・・。
暫く仕事絡みの悩みは続きそうですが、当面は現在のままかな?

でも、あまりにもと思ったら色々考えないと・・・ですね。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

続・風の谷のあの人と結婚する方法

sudo_kazenotani
先日購入した元格闘家の須藤元気の著書『風の谷のあの人と結婚する方法』を名古屋へ向かう新幹線の中で読みました。
先日もちょこっと書きましたが、書かれ方はメールでのやり取りを元にしているため、質問のメールに対して須藤元気氏が持論で回答をするという形式だったのですが・・・。

正直、色々な意味で驚きました。
文体はメールを元にしているので柔らかいのですが、内容は結構濃いです。
しかも、質問に対する説明をする際にする例え話が非常に上手くスイスイ読める感じです。
もともと、読書が好きという筆者故かその例えのジャンルの幅の広さにも驚かされるんですが・・・。

生きていくためのちょっとしたヒント、気持ちの持ち方など色々な部分で共感したり、なるほどねぇ〜と感心する部分も多々ありました。
1時間ちょっとの時間で読みきれる割に、その内容は濃いというのが驚きです。

色々と悩みを抱えている方に、ちょっとしたヒントを与える良い本なのでは?と私は感じました。

ただ、彼の年齢から考えると比較的年齢の高い方が読むと、彼の持論に?が付く方はいるかもしれませんが、そこはそういう先入観を持たずに読む事をオススメします。
若い人でしっかりとした持論を展開して、それを裏付ける論理をきちんと持っている人なんてそうはいないですからね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

和食・創作料理 はんなり

この週末に遊びに行った際に連れていって貰ったお店なんですが・・・。

和食・創作料理のはんなりというお店に連れて行ってもらいました。
正確にどこに所在するお店かは判らないのですが、多分師勝店であっているのかな?

数年前に高鷲方面にスキーに行った際に1回連れていって貰ったのですが、結構凄いモノを比較的リーズナブルな値段で頂けたので結構印象にのこっていました。
そして今回はなんですが、ランチの限定メニュー(?)らしきモノを頂いたのですが・・・。
いやはや、出てきた物を見て驚いたわ・・・^^;
hannari-02
内容的には、こんな感じ。
全11品で金額的には1700円と、おちついた店の感じでこの内容という事を考慮すると結構安いかなぁという気がします。
ちょっとした和食膳を出すファミレスちっくなトコでも、この値段でこの内容というのはないですからねぇ・・・(´・ω・`)

正直、こういう感じでおちついてご飯が頂けるお店が地元にも欲しいわ・・・^^;
一応、師勝店じゃないかという推測の元、お店の情報を乗っけておきます。


hannari-01
和食・創作料理 はんなり 師勝店
住所:愛知県北名古屋市二子松江11-1
TEL:0568-26-7600
営業時間:11:30〜14:30(ランチタイム)
     17:00〜00:00
休日:不定休

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

ぷらっと名古屋

この週末の23〜24日で名古屋まで遊びに行ってきました。
以前から向こうの友人には遊びに行くとは言っていたのですが、なかなか時間が取れなくてこんな次期になってしまった訳なんですが・・・。
以下、簡単な旅行記。

1日目
今回はガソリン代高騰の関係上、新幹線で行く事に。
前もって『ぷらっとこだま』のチケットを予約してあったので、それを利用したのですが、このチケットの有効範囲が静岡〜名古屋間。
なので、静岡に勤めている父親の使用している駐車場に車を止めて移動する事に。
その際に前日に勤め先の飲み会で車をそこに止めてきたという事で、行きは横に父親を乗せて移動。
駐車場から東静岡駅まで送ってもらい静岡駅から新幹線にチェンジ。
実に電車に乗るのは5年振りくらいかも?
今回、久しぶりの新幹線ということでちょっとしたゼータクw
071123_greencar
行きはグリーン車を確保。
というよりは、指定が取れなかったので勢いで取ってしまいました。
でも、通常の自由席運賃で6500円かかるのに、ぷらっとこだまのグリーン車利用だと6400円とこっちのほうが安いんです。
行きはちょっとリッチな気分で本を読みながら移動。
071123_hamanako
途中チラチタと景色を眺めながらも、名古屋までに本一冊を読破。
まぁ1時間ちょっとの時間がありましたからね。
名古屋に到着すると友人がお迎えにきてくれていました、ありがとうございます。
合流後はカラオケ→夕飯→遊びという流れに。
喰って騒いで久しぶりに羽を伸ばせたという感じでした。

2日目
前日深夜まで騒いでたので、起床も遅め。
暫くすると友人を1名加えてコーヒータイム、今回はWチーズのピザは無しでホッとするw
その後、模型屋をちらっと覗いて昼食タイム。
いやはや、豪華な昼ご飯で驚いたわw
結局ここでのーんびりしてしまい、ランチタイム終了時刻までのんびり世間話などをしておりました。
その後、もう一軒の模型屋さんと友人が寄りたかったというゲームショップを覗いて丁度良い時間に。
名古屋駅まで送って頂き帰路に着きました。
帰りに乗った新幹線はコレ。
071124_新幹線500
・・・・嘘です、隣のホームに止まっていた車輌で形が面白かったので撮っただけです・・・orz
まぁ帰りもこだまで移動、ただし帰りは普通の指定席を取ってあったのでそっちに乗ったのですが・・・。
やっぱ席がやすっぽいw
そりゃグリーンと比較しちゃえばえぇ・・・^^;
しかも横の方が思い切り両方の肘置きを使ってくれるので狭いし。
このとき思いましたね・・・、ぷらっとこだまを使うなら次は往復グリーンにしよう!って・・・。
そんなこんなで静岡までは本も読めずにi-PODで音楽を聞きながら過ごしました。

今回の名古屋へ遊びにいった理由は、俺個人の気分転換というか羽伸ばしという理由のほかに、もうひとつ理由があったんですがそこはまぁ割愛。
でも自分自身が思っていた事を知って貰っただけでも良かったカナ?という気はします。
色々ギクシャクしてた部分に多少の緩和剤にでもなればいいかな?とは思ってはいるんですけどね・・・後は各々の捉え方次第ですしね。
まぁ後述の事は置いておいても、久しぶりにのんびり移動して遊ぶことができました。

付き合ってくださった皆様、ありがとうございました。^^

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

週末雑記

寒い!(挨拶

なんか秋が短くて一気に冬の気温ですよ。
職場で仕事していても、足元が寒いのなんの・・・。
そろそろ足元用の暖房器具が欲しいです、ハイ。

○まだまだ続く・・・
何かと言うと原油高、つい先日150円代になったガソリン代ですが、なんかまた近々値上がりするみたいで・・・。
大体4〜5円の値上げになる見通しみたいなのですが。
もうここまで来ると厳しいって。
正直、余計に乗っかっている税金を辞めればかなり安くなるみたいではあるんですが・・・。
とっとと辞めて安くしてくれと思う反面、今の値上がりペースを見ていると減税しても今の水準にまで値上がりするのにどれだけの期間がかかるのか。
ガソリンの代替燃料の開発なんてのも進めてはいるみたいですが、正直それが成り立つまではまだまだ掛かりそうだし・・・。
どーなるんでしょね、今後。

○こんな状況にも関わらず
上記の原油高騰で物価も上がりつつある現状であるにも関わらず、政府の税制調査会の答申では増税方向に向かっているそうで・・・。
格差是正を図るためという意味合いもあるみたいですが、消費税増税が格差是正になるんですか?w
これは低所得者でも高所得者でも掛かる税率は同じです。
という事は低所得者ほど負担が重くなる傾向になるという事ですよね?
果たしてこれが格差是正と言えるのか。
こういう一方で、大企業に対する企業減税の減額とか廃止とかそういう部分には触れられていないのが実情。
結局、自分のスポンサーである経団連等にはいい顔をしたいので、一般人に押し付けてしまえ、ということなんでしょうかね?
調べれば課税を行わなきゃいけない業界なんていくらでもあると思うんですけどね・・・、例えばパチンコ業界とか。
安易に消費税増税に頼るというのはいかがなものかと思いますね。

○がらっと話を変えて
雪の話題。(ぉぃ
白馬エリアの話ではあるんですが、当初の予定より一日前倒した形で今日から白馬五竜がオープンするそうです。
先週末の寒波と昨日から積雪で一気に降り積もったみたいで・・・。
一応、最上部エリアだけの営業みたいではあるのですが、オール天然雪でのオープンですからね。
このまま降り続けばフカフカのパウダーも味わえるかもですね。
また、栂池高原の上部コースも、急遽明日からオープンするそうで。
数年前の初すべり期間中に全コース滑走可能なんてケースになりそうですね、このままの調子でいけば。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

まぁいろいろと

周辺がバタついてきましたよ?
某やっさんの会社に依頼している仕事もこの一件に関連するものではあるんですが・・・。

正直、やっとかよという気分ではあります。
前日、いろいろと説明をされたのですがそれでもちょっとツッコンだ事を聞くとなんかトンチンカンか回答と。
質問の意を理解できてないのか?と思ったり、もしくはケムにまきたいのかどうかは判らないけど、微妙に濁したりと。

もうここまできたらハッキリしようよ、今更何か隠したって仕方ないし。
なんだかねぇ・・・という感じ。

なんのことかは判る人には判ると思いますがw
まぁこのへんのちゃんとした説明は来週にでもという事で。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

一気に冬モード

先週末あたりから東北地方〜日本海側に掛けて一気に冬モードの大雪になっているそうですが・・・。
普通に生活している方々や先日の青森の水害にあわれた方々には大変だとは思います。
でも、単なる雪板バカにとって見れば、その降雪状況が気になる訳で・・・。
そんな訳で、ちょろっと白馬方面の降雪状況を調べてみたのですが、ほんと一気に降ったみたいですね。

自分の感覚として『夏が猛暑だったら冬は豪雪』という印象があるのですが、今年はそれにハマったかな?とちょっと思える様な感じです。
昨日の段階で白馬エリアでいちばん南側に位置するサンアルピナ鹿島槍でも20cm以上の降雪があり、リフトのゲートなどもいい感じに埋もれていました。
071119_kashimayari
鹿島槍ではまだオープン予定日などは公表されていないみたいですが、今年は早めにオープンしそうな感じですね。

そして白馬エリアの中間に位置する白馬五竜スキー場。
個人的に結構気に入っていて、過去行くと必ずパウダーとぶつかるというコンディション的にも結構運の良いスキー場なんですが、ここの最上部であるパノラマゲレンデは結構凄い状況です。
071119_goryu-panorama
公式発表では50cmとの事らしいのですが、所によっては60cm以上の積雪があるそうです。
そしてこんな状況のためか、連休初日の23日にパノラマゲレンデをオープンさせるそうです。
天気予報では水曜日にまた降雪の天気予報になっているみたいなので、更に雪が積もりそうな感じですね。

そして白馬エリアで最大規模を誇る八方尾根スキー場なんですが・・・。
こちらは上部へ向かうリフトが運休だったために上部の状況は判らないそうですが、最下層部の名木山ゲレンデで5〜10cm程の積雪だという事で。
最下層でこれだから上部ではどんな感じなんでしょうか?ちょっと興味ありますね。
071119_happo
周辺のペンション街や平地でも同程度に降雪しているとの事なので、今頃その辺りもシーズンの準備で忙しいのでしょうかね?

こういう景色をみると、ホントにいよいよ来たな!という気分になりますが、自分の準備不足が・・・^^;
とりあえずタイヤの買い替えをしないと正直もう怖くてこういう場所にはいけないですからね・・・。
とりあえず近々タイヤだけは買いに行かないと。

やっぱりミシュランにしぃようかなぁ・・・。
性能的な問題もあるけど、まぁ色々なネタを含めて。(ぉぃ

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(雑記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

先週はバタバタでした

主に仕事が、なんですが・・・。

基幹システムの変更に伴い、データ移行作業を依頼する会社のやっさんと共になんとなくバタバタしていましたよ週末まで。
火曜日から始まって金曜まで4日連続で顔あわせましたからね・・・、学生かよ!とか少し思ってもみたり。
とりあえずこちら側は最初の山場は乗り越えたかな?という感じはしているのですが、まぁ後は細々とした事務処理を進めないとねぇ・・・^^;

そんなドタバタウィークの反動か、微妙にこの週末は体調を崩しかけたり。
急に気温が下がった事も影響してはいると思うんですけどね・・・。
なんとなく軽い鼻風邪と、胃が微妙に痛いと。
ヤク漬けの週末でしたが、色々したい事もあったのでそちらもこなすと。

まず、スタッドレスタイヤ。
量販店であるオートバックスとジェームスで調べてきたんですが、相対的に見るとジェームズの方が安い感じ?買うならコッチでしょうね、きっと。
メーカー的にも比較してみたのですが、現在使用しているダンロップやグッドイヤーなどは割引率が高い、今回狙っていたミシュランのスタッドレスは値引きはしているものの、ダンロップ等と比較すると値引率は半分と。
値段だけで考えるとダンロップとかになるんですが、耐磨耗性能とかを考えるとミシュランの方がお得な気もするし・・・。
ちょっと悩みそうです。

そして小物を買いにシラトリスポーツにも出かけたのですが・・・。
・・・うーん・・・。
改装したのはいいんですが、商品が減ったかなぁ?
なんとなくなんですが、小物の類が少なくなっている印象を受けました。
これなら静岡店まで行った方かいいかも・・・。

後は無印良品のお店を見た位で後はゆっくりしていました。
正直、出先でも結構胃が痛くなったりしたので、早々に引き上げたきたと言うのが正しいのかもしれないですが・・・。

薬を服用しながら今週はなるべく体調を整えないとねぇ・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

週末雑記

今週は中休みを取ったので多少は楽かと思ったんですが・・・。
なかなか中身の濃い1週間になってますわ、なかなかw
という訳でいつもの週末雑記ですが・・・。

○ニコニコ動画
最近、ひまな時にニコニコ動画を見たりしています。
というのも、ネタ動画とかいうわけじゃなくてあるシリーズを見ているから。
まぁ画質はそんな良くはないけど、見れるというだけでも十分です。
徐々にテンションは上がっていくかな?w

○スノーボードメンテ
だんだん寒くなってきましたね・・・。
という訳で板のメンテナンスをそろそろしないと・・・という感じなんですが、また今回は業者さんにお願いしようかと考えています。
滑走面処理とエッジ加工で前回7000円くらいだったかな?
それなりの値段はしますが、やっぱり専門家にやってもらうて全然違いますからね・・・。
昨シーズンは自分でメンテをしましたが、やはりワックスのムラが出たりはしましたからね・・・。

○スタッドレス
メンテと同時期に考えるのがスタッドレスタイヤへの換装。
ただし、今年はもうタイヤ自体が寿命なのでスタッドレス自体の新調というのが課題になってきます。
性能面ではブリジストンが抜群に雪の上では性能がいいのは判っていますが、いかにせん減りが早い。
今はダンロップのモノを使用していますが、調べてみるとピレリやミシュランといった海外メーカーも結構いいみたいで。
海外メーカーは高速で移動して雪面も走るという思考のもと作られているようで、国内メーカーと比較するとちょっとゴム自体は硬めという感じみたいですが・・・。
ただ使用状況を考えると、普段は雪のない所を走り局所的にだけ雪面を走るという事を考慮すると、意外と海外モノの方が用途的にあっているのかも・・・とも思えてきます。
まぁ値段次第ってところでしょうかね?

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

昨日は有給休暇でした

全然使われていない有給休暇の消化という訳ではないんですが、まぁ個人的な用事で昨日は有給を頂きました。
年間で5日取れば多い方ですからね・・・俺の場合。(´・ω・`)

で、何をしてたかというと某所でクチのデカイ黒っぽい何かと格闘してた訳で。
その辺は大人の事情≠ノより割愛、まぁ楽しめましたよという事で。

それとは別に場所的に富士山の裏側になるので、携帯のカメラではありますがパチパチと数枚撮影。
071113_kawaguchi01
これは朝方にいた馬場川河口付近から富士山を撮ったもの。
静岡側と違いやはりコチラ側から見ると積雪量が全然違って多いですね・・・。
静岡だと半分以下ぐらいなのかなぁ?

071113_kawaguchi02
これは白須周辺から河口湖大橋方面を撮ったもの。
この奥の山にケーブルカーがあり山頂から景色が見れるという所があるんですが、その逆バージョンといったところでしょうか?

071113_kawaguchi03
三枚目が同じく白須から八木崎公園方面を写したもの。
湖を挟んで反対側が大石公園方面で、富士河口湖町のサイトにあるライブカメラなんかも設置されています。
何気にこのライブカメラ使うんですよね・・・^^;

現在、河口湖周辺では紅葉まつりが行われていて、平日でもかなり混んでいます。
でも昨今テレビでも言われている様に、紅葉はしているけどどうも色がハッキリしていないのではという印象は受けました。
でもまぁ、異常気象に全て関連付けるのもなんとなく違う気がしないでもないので今年はたまたまと思えばいいんでしょうかねぇ・・・・。

因みに富士山撮影のスポットで有名な二町ワンド周辺は、写真が趣味な方々がずらーーーっと並んで写真撮影していました。

・・・あの、今日平日よ?w
と、思いながらも俺もじゃん!と思ってみたり。
まぁ良い中休みでした、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

笑ったら負け、そのココロは・・・

昨日の日記に説明というか続きみたいなものなんですが・・・。

火曜日の午前中、ある業社さんと一回目の打ち合わせをしたんです。
ウチの会社で使用している基幹システムの変更に伴うデータ移行処理を依頼する関係で、打ち合わせをしましょうということだったんですが・・・。

まぁ頼んだ所は、某やっさんの勤めている会社な訳で。
以前から雑談程度で『なんか仕事ないか?w』とか聞かれてはいたんですが、今回こういう機会があったので見積もり云々や工数的なものをローカルでは話をしていたんですが・・・。

なんか結局、やっさんトコに依頼する方向で動きはじめてしまい、今回の打ち合わせになったという訳です。
まぁ知り合いなので色々とやりやすいとは思っていたんですが・・・。

でもね、何が問題かというとプライベートじゃなくて仕事ですよ。
ということは、お互いが上司同席のもとで、敬語でしゃべったりしちゃうんですよ?

これが笑わずにいられるだろうか、いや笑わない訳がない。(ぉぃ

だって3日前くらいに普通に晩御飯食いにいったりしてるんですよ?
それがお互いの上司連れて名詞交換してなんて・・・。
どう我慢しても笑ってしまう。

結局、普通にはじめは笑ってしまったんですけどね・・・^^;

でも実際仕事の話になると、事前にある程度つめてた部分もあるので、最初のコッパずかしさを通り過ぎれば比較的スンナリと打ち合わせが進む・・・。
2時間弱くらいでしたが、大まかな部分での内容のすり合わせはできたんじゃないかな?

まだ何回かはこういう機会がありますが、こういう変な感覚は最初だけでしょうね・・・^^;
でもこうやって知っている人、特に今回は親しい人間のいる会社と仕事をするっていうのはちょっと不思議な感覚ですね、やっぱり。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

笑ったら負け?

でも無理ですから!多分・・・。

何の事かと言うと、今日の午前中の来客の話。
細かい事は追々ってトコなんですが・・・。

どう考えても公私の公≠貫き、鉄面皮で打ち合わせなんでできないんだろうなぁ・・・。

さてさて、どうなる事やら・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

ふと思い出した事

この週末、いつもの友人達で晩御飯を食べに出かけたのですが・・・。
その時ちょっと車の話になり、思い出した事がありました。
それは自分が最初の車を買ったお店に行った時の事。

私が自分の車を所有したのは24歳の時、それまでは免許を持ってはいましたが、実家の車を借りたり原付で過ごしていました。
社会人になってからはうちの親が乗っていたセダンを暫く乗っていたのですが、その間色々な話を聞いてスカイラインを買おうと思った訳です。

車を探すときは、はじめは地元で探していたんですが、どうしてもタマ数が少ないので最終的に神奈川まで見にいきました。
そして海老名の中古車屋さんでECR33型のスカイラインに出会った訳なんですが・・・。

その時、隣に置いてあった車がBNR32型のスカイラインGT-R。
自分が買ったECR33と金額差が30万ちょっと。
この当時、BNR32で100万台である車はちょっと訳アリの車が多かったか、初期型の結構使い込まれた感がある車輌が多かったんですよね・・・。
それを判りながらも、ちょっと悩みましたよ・・・。
古くてもBNR32に乗るか、コスト的な問題や年式的な事を考えてECR33にするか・・・。
結局悩んだ末に、ECR33を手に入れました。

ECR33に乗って後悔はないし、楽しかった。
夜中の首都高に出かけた事もあったし、サーキットも走った、自分で色々いじる事も覚え、同じ車に乗る仲間にも出会えました。
でもひとつだけどうしても拭えなかった感覚。

どれだけ頑張っても、GT-Rには敵わないという現実。

雑誌でも普通に言われていた『GT-Rこそがスカイラン』という記事。
これを見る度に少し嫌な気分にもなったりした。
でも実際、RB26というエンジンとアテーサという4WDシステム、軽くブーストアップするだけで400馬力くらいまでパワーを出せたという事実は確かにGT-Rが真のスカイラインと思わせるには十分でした。
ECR33とGT-Rの差は、排気量が100cc違う、4WDではない、ターボがツインではないと大きなところでこの3つでしたが、これが決定的な差で埋め様のないモノでした。
どれも車の根幹部分の差でしたからね・・・。

そうは思っても、当時は自分の車を突出した能力はないけれで扱い易く乗れるオールラウンダー的なモノにしたいという感覚も強く、そういう方向に持っていっていました。
ecr33
結果、手放すまでは本当に扱い易くてそこそこ走るいい感じの車に仕上がっていたと思います。
最終的にはブーストアップで300〜310馬力くらいだったかな?
詳しくはもう覚えてはいませんが・・・。

でもこの週末の会話でふと思い出してしまったGT-Rとの決定的な差。
あの時、ECR33ではなくてBNR32を手に入れていたらどうなっていたのか。
きっとガタガタな状況でマトモに乗れたかどうかも微妙かもしれないし、維持費などの問題で手放すのも速かったのかもしれない、でも腐ってもGT-Rだと思えたかもしれない・・・。
なんとなくそんな不毛な事を少し考えてしまった。

ほんと不毛だよなぁ・・・。
正直今となっては走る車を所有する気は全くないですが、たまにこういう事を考えてしまう。
スカイライン乗りにとってGT-Rという車は特別な車とは良く言われますが、こういう感覚がその事を象徴しているんでしょうかねぇ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

週末雑記

寒いです。(挨拶
仕事をしていても、いい加減足元が寒さで辛くなってきました。

○ドラマ化?
少し前に映画化もして話題になった羽海野チカ原作の人気マンガ『ハチミツとクローバー』が、今度はTVドラマ化されるそうです。
そのキャストが一部発表されたのですが・・・。
・・・うーん・・・、どうなのコレ?というのが私の意見。
主人公の竹本をジャニーズJrの生田斗真、ヒロインのはぐみ役を成海璃子が演じるというのですが・・・。
・・・えーと誰?w
というのが感想。
特に気になるのがはぐのキャスティングで、映画版で演じた蒼井優が見事なまでのハマリ役だったので、どうしてもそれと比較してしまうんですよね・・・。
ただ映画版でも竹本役の櫻井翔が意外にも上手だったのでもしかしたら?という感じもしないでもないですが・・・。
ドラマ自体は2008年の1月からということで・・・、のだめ以降まともにドラマとか見ていないのでちょっと見てみますかねぇ・・・。
何となくキャストが大根で絶望しそうな予感もしないでもないですが・・・。

○本棚
ハチクロの話の延長でもあるのですが・・・。
自室にはきちんとした本棚というものがなく、クローゼットの棚の一部を本棚かわりに使用しています。
但し、このスペースも非常に狭いために収まりきらずに、収納ボックスを利用したりしているのが現状です。
位置付け的には、クローゼットが1軍、収納ボックスが2軍という感じでしょうか?
ハードカバーの類は形状がバラバラなので常時1軍なんですが、そうなるとコミックス系が必然的に隅に追いやられる訳で・・・。
現状は、このへんが棚に収まっている感じ。
・クレセントノイズ 6冊
・AQUA/ARIA 14冊
・空手小公子 小日向海流 29冊
・HELLSING 8冊
・ハチミツとクローバー 10冊
と、こんな感じ。
その他結構が2軍落ちという状況なんですが・・・。
ここのところハードカバー系が増えた事と、これからちょっと読みたい本なんかもあるのでいよいよ普通に本棚がないと厳しいかなぁ・・・という感じになってきました。
最悪、カラーボックスみたない奴でも導入しようかなぁ・・・。
そーするとまた部屋が狭くなる・・・orz

○野村再生工場
ちょっと気になったのですが、元メジャーリーガーのマック鈴木が、楽天のテストを受けるみたいです。
正直、野茂とかが活躍していた次期以降はあまりぱっとしない感じで色々な所を渡り歩いていたみたいですが・・・。
そんな中、ヤクルトのキャンプにも参加した事があるという経緯からこういう動きが出てきたみたいです。
過去、何度も選手を再生させてきた野村監督、上手く行けば田中と一緒にニ大看板なんて事もありえるんでしょうかね?
ちょっとコレは楽しみかもしれないですね。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

中嶋一貴、昇格

k-nakajima
先月行われたF-1ブラジルGPで、F-1デビューを果たした中嶋悟の長男である中嶋一貴が、来年から正式にF-1に昇格しフル参戦をする事が決まったそうです。

契約チームもF-1の名門チームであるウィリアムズというからこれまたびっくり。
ウィリアムズといえば、過去に色々な大物ドライバーも在籍した名門中の名門ですからね・・・。
アラン・プロストやナイジェル・マンセル、そしてアイルトン・セナと誰でも知っているだろうというレベルでこれだけ出てきますからね・・・。

元々、テストドライバーとしてウィリアムズのマシンはドライブしていました。
そしてその関係上、先日のブラジルGPで急遽アレックス・ブルツの代役でウィリアムズのマシンをドライブする事にはなったのですが・・・。
まさかそのまま同じチームで昇格という事になるとは思ってもいませんでした。
大概、日本人ドライバーの場合はお世辞にも良いチームに入る事ができずに満足な結果を残せずに終わるというケースが多いような気がしてましたからね・・・。
片山右京が現役の頃も、もっとマシンがまともならミハエル・シューマッハやミカ・ハッキネンなどとも渡り合えたのではと、当時はそんな事を思っていました。

それが今回、ウィリアムズという名門チームから参戦という事で色々な面で期待ができるかなぁと思います。
チーム自体は、正直資金的に苦しいとは言われていますが、過去の実績の積上げなど金額以外の良い面もたくさんありますからね・・・。
それに、もともとウィリアムズは若手のドライバーを起用して育成する能力に長けているとも言われます。
そういう面で期待がもてるかなぁ・・・。

あとこれはふと思った事なんですが、何気に二世ドライバーが所属する事も多い気がします。
もともと、二世がそれほど多い訳ではない中で、グラハム・ヒルの息子であるデーモンや、ジル・ビルヌーヴの息子のジャックなどがいますからね・・・。
そこに今回、中嶋一貴も加わる事になるんですからねぇ・・・。

開幕までまだまだ長いですが、結構楽しみですね。
・・・今度はピットクルーを跳ね飛ばさない様にしっかりピットインの練習はしましょうね・・・。(ぉぃ

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

東京モーターショーに行ってきました  -ロスタイム-

はい、昨日で書き終わらなかったのでロスタイムという事で。
あと少しだけ残っているのでその分を書きます。

日産ブースで遠目に新型GT-Rを見たのですが、他にもカットモデルになったものがあるという事で探していたのですが・・・。
どうも二階席(?)の右側エリアに展示してあったようで。
・・・左側の展示物見て降りちゃったよ・・・orz
流石にもう一度並ぶ気力も無かったのでそのまま隣のスズキのブースへ。

ここで一番みたかったのはコンセプトカーではなく、先日行われたWRC世界ラリー選手権でデビューを果たした『SUZUKI SX4 WRC』。
tms_sx4-wrc07
到着後にちょこっとだけ見たんですが、このときは人があまりいなかったのでじっくり見る事ができました。
こーいうスタイリングのスポーツ仕様出しても売れると思うんですけどね・・・。
ここでは同行した友人も、現行のスイフトスポーツの展示車のシートに座り、色々とチェック。
外から見てたんですが、この車のシフトって意外とショートストロークなので面白そう。
友人曰く、『欲しい!』だそうで、帰り道でもちょっとそんな話をしていました。

最後に見たのがフランスのシトロエンのブース。
以前にも少し書きましたが、ここで限定販売の車輌『CITROEN C4 by LOEB』の展示がされるという事でじっくり見たのですが・・・。
いあねぇ・・・C4のクーペってスタイリング的にやっぱカッコ良いわぁ。
買うとなると流石に金額的な問題とかで難しい所があるけど、こりゃ余裕があったら欲しい車ですよ・・・。
特に気に入ったのはコックピット周りのデザイン。
tms_c4 by loeb
速度計はセンターに配置されているのですが、回転計はステアリングの前に配置されている。
しかもその形状がレースカーみたいなデジタル式のメーターでなかなかいい感じでした。
あとここでもうひとつ気になったのがこのC4のミニバンモデルである『CITROEN C4 Picaso』という車輌。
tms_c4-picaso
大きさ的には三菱のグランディス位の大きさかな?とは思ったんですが、最大の特徴は大きく取られたガラストップ。
日本車でも、ホンダのエアウェイブなんかでも採用はされていますが、それよりもガラス面が全然広い感じ。
方向性は違うけど、昔トヨタが販売していたセラという車輌くらいのガラス面積では?という気がしました。
強度的な問題はどうなんだろう?という事は気になりますが、スタイリングが兎に角いいなぁという印象を受けました。
コックピット周りも、同じC4のパネルをより見やすくしたちょっと大人しい感じ。
うーん・・・これ中古で出回ったらいいかも・・・。
流石に新車じゃ値段が・・・ねぇ^^;

そんな訳で後は帰りモードとなったんですが、一旦会場内のカフェスペースで休憩。
正直、距離は歩いていないけど、並んだりひとごみに揉まれたりしたので結構つかれましたよ・・・。(´・ω・`)
休憩後、シャトルバスに乗り駐車場へ。
帰りもまた駐車場出口から浦安くらいまで渋滞に巻き込まれながら帰路につきました。

夕食は中途半端な時間に昼食を取ってしまった事もあり、当初は東京で食べて帰る予定でしたが、神奈川まで行ってしまおうという事に。
行動範囲で知っている店も正直あまりないので、少しだけ足を伸ばして相模原まで行き夕食を取りました。
横浜開港パスタが美味しかったです、ハイ。
(メニューで店が判った人は良く行っている人かマニアかどっちかです。)

なんだかんだで、帰宅したのは深夜2時過ぎでした・・・^^;
疲れたけど、初めてモーターショーというものを見れたのでそれはそれで面白かったですよ。
tms_戦利品
各ブースで貰ったパンフレットが何気に重くて荷物にはなりましたけどね・・・。
会場で買ったエコバックが何気に役に立ちました。
正直、また行くなら今度は途中から電車がいいですね・・・、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

東京モーターショーに行ってきました 後編

ハイ、昨日に続き東京モーターショーのお話です。

幕張メッセ南側の休憩エリアでゴーヤと豆腐が少ないゴーヤちゃんぷる丼を食べた後に、西館のトヨタブースから回る事にしたのですが・・・。
ここがまぁ誘導がヒドかった・・・。
コンセプトカー類があるステージは人の山で何も見えない・・・。
しかも誘導係も『止まらないで進んでゆっくりみてください!』とか言ってるし・・・。
えーと、どうしろってんだw
結局そんな状況が続き、F-1車輌もロクに見れずにそのまま通路に。
なんだかねぇ・・・(´・ω・`)
誘導のヘボさといい加減さにいきなり気分が悪くなる。
F-1でも言われてた様に、これが今のトヨタのクオリティなんだろうなぁと思いましたよ。
ただ、ここでは某氏の依頼によりFT-MV(アルファード?)の所にいるコンパニオンの人を写真に収めてきてくれ!と言われてたので、頑張りましたよ・・・ここだけ・・・orz
tms_ft-mv
人気があるのか有名な人なのか良くは知りませんがスゲェ人でしたよ。
でもまぁとりあえず3枚はカメラに収めたので良し、後日依頼主にデータを渡したのですが、まぁ喜んでいただけましたので良かったですかね。

トヨタはまぁココで頑張った位でパンフも貰わずそのままスルー。
次は横のダイハツだったのですが、個人的には展示されていたタントが面白いかなぁと思いました。
tms_daihatsu
使い勝手や乗り降りを優先したドアのレイアウト、強度的にはどうなんだろう?という疑問はありましたが、主婦層などの受けはいいでしょうね、コレ。

続いて行ったのがスバルブース。
tms_subaru
ここで一番の人気だったのが、やはり来期からWRCの投入されるというハッチバックタイプのインプレッサのWRカーコンセプト。
ここにいちばんの人だかりができていました。
他にも展示はされていたのですが、まぁ軽く流す程度で。
ちょっとモノは確認できなかったんですが、新開発の水平対向のディーゼルエンジンがどうこうというアナウンスがされてたのですが、また凄いもの作ったなとは思いました。

次に中央館に移動して三菱ブース。
ここも色々展示はされてたのですが、人気があったのは先日発売された新型のランエボ。
tms_mitsubishi
軽自動車のiをEV車化した家庭のコンセントで充電できるという車輌も展示はされていたのですが、やたら高い位置に展示されていたので詳細は見れず、ちょっと残念。

そしてホンダのブースですが・・・
ここも見てみたいものが結構あったんですよ。
ただここは壁で囲まれたスペース3方向に車輌展示されていたので、紹介される度にそっちに人が移動するので、まぁ人に揉まれる揉まれる・・・^^;
あのシリコン樹脂を外装に使ったPUYOなんかも見たかったんですが、全然近づけない。
逆に揉まれた結果、CR-Xの後継機といわれるCR-Zには接近することができました。
tms_honda-cr-z
まぁこれはこれで結果オーライw
ホンダはこの壁の中以外は整理されていたので、トヨタ程は混乱してはいませんでした。

そしていよいよ、今回の最大の目的である日産なんですが・・・
やっぱり注目されているのは復活したGT-R、判ってはいたけど凄い人です。
こりゃ近づけないかなぁと思い、ここは階段を上がって上から見下ろすように眺めるスペースが設けられていたのでそっちへ移動。
で、少し離れたとこから実物をみたのですが・・・。
tms_nissan-v35gt-r
やっぱり個人的にフロントマスクは微妙な気が・・・。
リア側のスタイルは凄くいい感じなんですけどね。
ただ、様々な情報を聞いていると、素直に凄い車だとは思いますよ。
ただねぇ・・・やはり維持費とかの話を耳にすると、とてもじゃないけど所有できる代物ではないですねぇ・・・。
凄い性能と共にやはり遠くへ行ってしまった車と思えました。

なんかまだ少し残っているのですが、長くなってきたのでココで一旦終了します。
続きは明日のロスタイムという事で・・・(マテコラ

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

東京モーターショーに行ってきました 前編

この週末の土曜日に幕張メッセで行われている東京モーターショーに行ってきました。(挨拶

朝早く出かけるのも辛いという事で、9時ごろに友人を拾って出発。
東名→保土ヶ谷バイパス→首都高湾岸線と、前の車では良く使っていたルートで移動してた訳ですが・・・。
流石は土曜日、結構渋滞してましたねぇ・・・。
最初の選択ミスは狩場線から湾岸に行くか横羽にのるかの選択。
横羽のほうが時間がかかりそうだったので避けたのですが、湾岸は台場のあたりから葛西のあたりまで渋滞・・・。
道自体は狭いけど比較的流れる横羽→6号で辰巳から湾岸に合流というルートを取った方が絶対にロスが少なかったよなぁ・・・と後悔。

その後、渋滞は解消されたのですが・・・。
まぁ予想以上の状況に陥り驚いた驚いた。
幕張メッセへ行く際に降りる湾岸習志野のインター手前数キロから降りるための渋滞が始まっている・・・。
そんな事に気づかずにインター降り口付近まで行ってしまい、途中で列に入れて貰う、ホントすいません・・・orz
その後も幕張メッセ周辺は大渋滞、歩いていける近場の駐車場は満車ということで、そこから数キロ離れた駐車場に誘導され、やっと車を止める。
この時の時間、午後1時過ぎ・・・。

係員曰く、ここからシャトルバスが出ているのでそこまで行ってバスで会場に向かってくださいとの事。
発着場が止めた駐車場の広大な敷地の反対側なのでそこまで歩く。
で、目に入って来たのはバス待ちの行列と出発待ちのバスの群れ。
tms_駐車場
・・・えーと、ここでも渋滞ですかw
一体どんだけ待たされるのよ!とは思ったのですが、意外や意外に誘導体勢がしっかりしていたためか、さほど待たずにスンナリ乗車できちょっと驚いた。
シャトルバスというと先日の富士スピードウェイの惨劇の話を耳にしているとソレが頭をよぎった訳で・・・w

そんな訳でバスに揺られ、幕張メッセ北側に到着。
いやはや、入り口にも凄い人の山だわw
当日券購入のゲートは人が溢れかえるという表現がぴったりするのではという位の様相でした。
・・・前売り買っておいて良かった・・・^^;

そんな訳で会場に入ったのですが、この時に既に午後2時・・・。
先にご飯を食べようという事になり南側の休憩エリアに先に移動したのですが・・・。
中央館と東館の間の通路を通ったので、シトロエンブースとスズキのブースのすぐ脇を通る形になったので、ちょこっとだけ様子を伺う。
tms_シトロエンブース

SX4 WRC
シトロエンもスズキも同じ位の程度だったので、この位ならいいかなぁと思いながら、作戦検討と昼食タイム。
売店で売られていたゴーヤちゃんぷる丼を頂きつつ、周り方を検討。
まぁ西側のトヨタブースあたりから東側に移動すれば、帰りのバス乗り場にも近くて効率がいいじゃん?という事になりその流れで移動する事になったのですが・・・。

ここでまたヒドイ目にあう訳ですが、それは明日にでもという事で・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

週末雑記

今週の初めは台風の影響か結構暖かい気温だったのですが、後半は一気に気温が下がり寒いですねぇ・・・(´・ω・`)
この1週間での気温変化ってどうなのよ?という気はしますが・・・。
まぁそんな訳でいつもの週末雑記です。

○祝!53年ぶりの栄冠
jp_2007
私が応援している球団である中日ドラゴンズが日本シリーズを制しました。
実に53年ぶりという事で半世紀以上勝ってなかったんですね・・・。
私が中日ファンになって以降、リーグ優勝は何回もしていましたが、改めて53年と聞くと長かったなぁという印象を受けます。
試合も第2戦と第3戦以外は僅差の勝負でヒットが出ない、守備が堅いとある意味両チームのカラーが出ていたのかな?という気がします。
2戦と3戦は正直、運が良かったから勝てただけだと私は思っています。
しかし昨日の試合は凄かったですね・・・^^;
ダルビッシュと山井の投げ合いでしたが、あそこまでの緊張感は凄かったですよ・・・。
ダルビッシュからなんとか1点は取れましたが、以降はほんと打てそうな気がしないくらいの投球、ほんとにパワーありますねぇ・・・^^;
一方、中日の山井も8回までパーフェクトとこれまた凄い内容。
9回に岩瀬に交代した時に観客席から起きた山井コール、正直気持ち的には投げさせてあげたいと思いましたが、全体としての勝利を優先させてきた落合監督としてみれば苦しいけど良い選択だったのかなぁという気がします。
この交代劇、賛否両論があるようですが、私としては山井に完投してほしかったけど、全員で勝ったという印象を持たせるためには岩瀬へのスイッチというのは良かったのではないかと思いますね。

○GT500仕様 新型GT-R始動
v35gtr_gt500
東京モーターショーで公表された新型GT-RのGT500仕様のプロトタイプが走行テストを開始したそうです。
現在、日産はSUPER-GTシリーズにフェアレディZで参戦していますが、来期からはこの新型GT-Rにスイッチすることを発表し、鈴鹿でのシェイクダウンを行ったそうです。
オートスポーツ誌を読んだのですが、外観的にはちょこっと現行のZをいじってくらい?という印象。
今のZにGT-Rのグリルをくっつけただけという感じでしたが、リアはしっかりとイカリングが・・・w(ぉぃ
多分、中身は既にZでテストしていただろうエンジンをそのまま使うと思うので、Zとどれだけ変わるのかというのは疑問ですが、GT-Rが帰ってくるという事はSUPER-GTシリーズもまた盛り上がるのではという期待ができますねぇ・・・。

○ガソリン代が・・・
また上がりましたね・・・。
正直ここまであがると流石にキツイです、しかもこれ以降もまだ上がるのではというから洒落になりません。
燃料が枯渇している?という訳ではないみたいなのですが、一体どこでどーなればこの値段になるのよ・・・という気がします。
どっかの経団連とか政治家のお偉いさんは、ボーナス収入が増大してなんていってますが、ガソリン代含め消耗品関連が値上がりしていれば上がったところで大差ないっての。
それに実際は中小クラスは値上がりなんかしないで基本現状維持で支出のほうだけ増大してんだから・・・。
ガソリン代にかかる二重税金とか、国民の為云々えらそーにいってるんだったら底辺を見ろよといいたいですね。
もっとも、経団連の上の人や政治家なんか経費や税金でその辺を補っているんだろうから痛くもカユくもないんでしょうね。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。