2008年03月31日

プロ野球と最近の犯罪報道と

社会人にとっては年度末最終日でございます。(挨拶
忙しさのピークの人もいればそうでない人もいると思いますが、事務方の人間にとっては年度が変わってからの方がキツイ訳でして・・・。
さてさて、どうなることやら・・・。

そんなこの週末、プロ野球セ・リーグが開幕しました。
一足先にパ・リーグは開幕しているのですが、ご贔屓球団はセ・リーグですので・・・w
あと、ここ最近おこった犯罪報道を見て思った事を少し書いてみようと思います。

○セ・リーグ開幕、大金掛けた某球団は・・・
さて、先週の金曜にセ・リーグが開幕しました。
個人的な予想では、今年は阪神が強いのでは?という気がしています。
ご贔屓球団の中日も強いとは思いますが、まだ先発陣が安定していないのではという心配があるので(ローテのメンバーという事です)、でもまぁプレーオフには参加できるでしょ、とは考えています。
そして今回の注目点は、巨人がどのくらいの強さなのかと言う事。
シーズンオフ中、約10億円とも言える補強を実施しヤクルトの主砲とエースをぶん取った訳ですが・・・。
その開幕戦、巨人はそのヤクルトとの対戦となったのですが・・・。
まず巨人のオーダーを見て驚いたのなんの、何この大艦巨砲主義みたいな打線は・・・。
某テレビ局の解説者の説明も、超重量打線だ投手王国だと美辞麗句を並べていましたがその説明、無理あるんじゃね?w
見た感じ、走れる選手は高橋由伸と新人の坂本という選手だけっぽそうで明らかに一発攻勢のみのラインナップ、投手王国なんて表現していますが、確かに投手の数は多いかもしれないですが現在まともに計算が成り立ちそうなのは上原と高橋のみ。
で、フタを明けてみればヤクルトに3連敗とw
いやはや、カネの割にショボイだろうと想像はしていましたが、ここまでとはw
某解説者がヤクルトにまさかの連敗とかいってましたが、ヤクルトは要注意チームですよ、何言ってるんですか・・・
上手く若手と新人のバランスが取れている気がしますしねぇ・・・
やっぱり上手く若手を育成できるチームは強いですよ、うん。
少なくても『意外にも』なんて表現していいレベルではないんですよ。
今年は優勝間違いナシと言い放っていた巨人オーナー、シーズン終わりにはどんな事を言ってくれるか楽しみですよw

○ここ最近の犯罪報道について
ここ最近、無差別に凶行に及んだ犯罪を扱う報道をよく目にします。
確かに無差別に殺傷事件を起こしたり、全く知らない人をホームから突き落としたりとちょっと『え?』というような犯罪がおきています。
こういうのを聞くと、被害にあった人もまさかと思っただろうし実際に近所でもおこらないとは言い切れない恐怖を与えたのも事実です。
こういう犯罪を犯した人はきちんと法的に処分を与えるべきだし、再発を防止する必要があります。
が、そこを突き詰めていく上での報道で、どうもひっかかる部分があるんですよ。
それが、これらの犯罪を起こした犯人が所持していたゲームや漫画雑誌等を引き合いに出して、さもソレのせいにするかのような報道を行っている事です。
例えば無差別殺傷事件をおこした犯人ですが、『ゲームを10本、漫画100冊所持』と報道されたいた様に記憶しているのですが・・・。
これはそんなに多い数量でしょうか?
また岡山県の突き落とし事件の犯人はデスノートの漫画本やひぐらしのなく頃にの本を所持していたと報じています。
落ち着いて考えてみましょう、まず前者の数量的な問題ですがこれは決して多い量では無いと思えます。少なくてもゲームハードを所持していればこれくらいはあるのでは?という数量です。
漫画本の冊数も、ちょっと漫画を読む人にとってはあり得る数量です。
実際、うちの父親も結構漫画を読むのですが所持している冊数を数えた所100冊以上の数量になりました。
そして後者については、タイトルを明記していましたがこれらは実写映画化される、または映画化されたタイトルです。
見ている人の数もかなりの物だと思えます。
これらを踏まえて、漫画やゲームをやる人は犯罪予備軍か、殺人事件や猟奇的な内容を扱った物は犯罪を誘発するのか、どうなんでしょ?
例えば例に挙がったデスノート、あれだけメディアで持ち上げておいてコレが犯罪の原因になるのなら、メディアも犯罪幇助をしていますよ。
何となくですが、こういう事件がある度にゲームや漫画のせいにされますが、それはあまりにも安易な関連付けです。
逆に犯罪者がミステリー小説を大量に所持していたとした場合は、こういう報道はされないと思います。
全く影響を受けない人はいないと思いますが、それが原因となる事は稀なはずです。
こういう偏向的なメディアの煽動報道は何とかならないもんですかねぇ・・・。
実質、タイトル出された作者にしてみれば、いい営業妨害ですしね、その辺はどうなんでしょ?
どうもこういう事件の度に、漫画やゲーム、インターネットなどを安易に犯罪と直結させて、さもそのせいにしている傾向を疑問視してしまいます。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

週末雑記

胃が痛い・・・。(挨拶

なんかたまに猛烈に胃痛に襲われる時があるんですが・・・。
時にはその痛みで目が覚めたりもするんですが、胃薬を飲むとすーっと引いていく感じ。
これがたまに起こる程度なので、なんとなく胃薬で誤魔化していますが、会社のオバチャンにはきちんと病院に行ってこいと言われています。

・・・胃カメラはもう飲みたくないんだよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

○国民無視の政治の話
さて、ここ数日ガソリンに掛かっている暫定税率の話がニュースで取り上げられています。
内容なんてのは正直、政治家が勝手に決めるんで割愛。
ちょっとここで取り上げたいのは、お前ら本当に話し合う気あるの?という所。
自民も自民で明確な意思表示をなかなか示さない、示した所で政府と自民党としての協調が取れていないと・・・。
政府は独断、与党自民もバックアップするという雰囲気は見られない。
なんとなく自民党内部でも新たに4役になったご老体の方々が己の利権の為にゴタゴタ言って方針自体が固まらないんだと思います。
みんなの操り人形化してた首相さんが、今回自分の意思を発言すれば党内からもソッポを向かれると・・・、なんか党内体制からしてガタガタな気がします。
一方の対抗馬となっている民主党ですが、じゃこっちはマトモなのかというと、こっちも正直ガタガタだと思います。
CMであれだけ国民が〜って謳っていた割には、結局は民主党としての立場、言い換えれば自分達の事しか考えていません。
政府の提案は全て反対、会談は拒否と譲歩姿勢は全く見せないで相手の批判しかしない。
代わりに具体的な提案があるのかと思えばそれもないと。
ここも上層部の意向が強すぎで、全てそこでコントロールされている気がします。
そこが有能ならいいんですが、どっちかというとココも国民をみないで政局しか見てない方々ですからね・・・視野が狭いです。
今の政治は自民vs民主の利権争い、政党同士の争いになっていてそれに関係する国民を完全に無視しているのが現状だと思います。
その良い例が最近の街頭での世論調査、どっちも信用できないというのが大半の意見だそうです。
要はどっちもどっち、国民の目は今の所冷静に状況を判断しているようです。
これが長引くと、益々政治に対する不信感が増大し両党とも総スカンを食らうんじゃないですかね?
ソレはソレでナナメに楽しみますけどね、俺は。

○WRC rd.4 アルゼンチン
この週末でWRCの第4戦アルゼンチンが行われます。
前戦メキシコから役1ヶ月の間を明けての開催でメキシコ同様に南半球で行われるラリーです。
このラリーの見所はやっぱり派手なウォータースプラッシュ、高速でマシンが水溜りに突っ込んで行くのが売りなんですが、高速で突っ込む関係上その水圧でマシンが破損するなんて事もあります。
過去にスバルは水圧でフロント周りが二台とも壊れるという事がありましたからねぇ・・・。
さて事前に行われたシェイクダウンではスバルのペター・ソルベルグがベストタイムを出したそうです。
事前情報でもスバルが好調という事が言われていたので、ちょっと期待が持てるかもです。
その後はローブ、ヒルボネンとランキング争いをしている2人が付けているとの事。
今期から参戦となるスズキですが、前戦メキシコはDay1で二台が消えるという悪夢の様な展開になってしまったのですが、スズキも今回は色々と調整を加えてきているようです。
素が結構速い車なので、信頼性がきちんとついてくれば面白い結果にはなると思うんですけどねぇ・・・。

○そろそろ
スノーシーズンも終わりですね・・・。
北海道で放送されている番組『No Matter Board』も今期最後の放送が終わりました。
国内スノーボードシーンで最後の大きなイベントと言われるAIR MIXも来週末に開催されます。
実際、近郊のスキー場も今週ないし来週末でクローズとなるので物理的にも終了になってしまいます。
正直、今シーズン何か進歩した?というと進歩はしていない気がします。
新たに何かをしようというよりは、なんとなく今の範囲で楽しめればいいかな?という気持ちの方が強かったからです。
心残りは折角の良いコンディションだった今期に何故に白馬のパウダーに行かなかったかという事くらいです。
でもまぁ、それなりに今期は楽しめたかなぁ・・・。
無理をせず、自分のできる範囲で楽しみながら続けるというスタンスが結構いいような気がしてきました。
何気に滑ったりリフトに乗ったりしているときに周囲を見ているんですが、白髪頭の結構良い年例の方が家族で楽しんでスノーボードをしている姿をちょこちょこ見かけました。
こういう姿をみると、頻度は下がっても動ける間は続けていきたいななんて思ってしまいます。
今の所は辞める理由も見つからないですしねw

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

セキュリティとバックアップと無線LAN

まぁタイトル通りです。(挨拶

ちょっと自宅と職場のPC達の件で考え事をしているので、それらの事をつらつらと・・・。

○セキュリティソフトについて
これは自宅での話なんですが、そろそろセキュリティソフトを買い換えようかと検討中。
現在はノートンを使っているんですが、流石に検索エンジン自体も古くなっている気がするので買い替えモードかなぁと。
今まで通りにノートンで更新という事も考えたんですが、以前に体験版で痛い目にあっているので、ソフト自体を変えてしまおうかとも考えています。
まぁ、最近のノートンは大分軽くなってはいるみたいですけどね・・・。
そこで候補に挙がったのがジャストシステムの販売しているカスペルスキー。
髭ヅラのオッチャンの緑色のハコに入ったアレなんですが・・・。
某氏曰く、軽いし更新も頻繁なんで結構いいよという事を聞いてはいるんですが・・・。
このカスペルスキーのオッチャンの顔と、元KGBとかいう肩書きが微妙にうさんくさい(失礼)感じがして避けてはいたんですよね・・・。
従来通りで行くか、変更するか、ちょっと悩みドコロ。

○バックアップ
これは会社のとあるPCの話なんですが・・・。
どうもHDDからカリカリという異音がしはじめて、たまにブルーバックになったりと結構マズイんじゃね?的な状況。
まぁ単純に余剰端末と入替えてしまえば問題はないのですが・・・。
ここでちょっと問題が起こったのが、あるイッコのソフトだけがインストールCDが出てこないという事。
ここ最近あった拠点移動や事業所集約とかの関係で、入り混じった荷物のどこかに紛れてしまったらしく行方不明な状態に。
さて、どうしたもんかと思ってちょっと考えたのが、シマンテックのゴーストというソフトを使用してまるっと同じ環境を別端末に移動できないかという事。
確かあのソフトって同じ環境をまるまる移動するような奴だったような気がしたので・・・・。
ただ気になったのがドライバの類やレジストリに色々書き込まれた物がきちんと移動できるかどうか。
できるのなら有効かもだけど、ゴースト自体も結構イイ値段するしなぁ・・・。
何か良い手はないものか・・・(´・ω・`)

○無線LAN
これまた会社の話なんですが・・・。
拠点集約化に伴い、ある部署の事務所というか小屋がネットワーク環境外の場所に移動してしまいました。
相談されたのが、その部屋でネットワークを使いたいという事。
ここで問題になったのが配線について。
もともとフォークやトラック類が行き交う関係上、物理的に線を這わせるのが難しい、では迂回して線を這わせればと考えると、今度は長さの問題と途中にある溶接機とかの関係でノイズの影響を受けてしまうのではという事が考えられてちょっと有線では厳しい状況。
そこでふと思いついたのが、無線LANを利用して通信ができないかどうかという事。
離れた事務所と元の事務所の距離は直線にして約50mちょっと。
トラック類がたまに通りはしますが、基本的には障害物はナシ、事務所二階に無線の親機を置けばあまり障害物もなく通信ができるのでは・・・と考えた訳です。
だだ、やっぱりコレもノイズの影響をどう受けるかが心配ではあるんですけどね・・・。
基本方針であまりカネは掛けない≠ニいう制限があり、なるべく安く簡単に、自前でやってくれという事なので余計にムズイのです。
色々考えると、無線でやるのがいちばんラクではあるんですけどね・・・。
さて、どうしたもんか・・・。

各々、何かいいアドバイスがあったら募集w(ぉぃ

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

蒼い鬼神

日記の割に内容は日付に逆行していますが・・・(挨拶

先週の金曜日に勤め先の送別会に参加したのですが、その終了後にinu氏宅に立ち寄りました。
もともとこの送別会自体が、inu氏の家の近くだった為に車を止めさせて貰ったついでに、製作をして貰っていた物の見てきたのです。

事の発端は、inu氏に自宅で組まずに眠っていたMGシリーズのガンプラを組んで貰う所から始まったのですが、その過程でinu氏宅の近所にある某○シン模型さんのコンペにコレで参加しようか?という事から色々やって貰った訳です。

今回、製作のベースとして渡したのが、MS-07B-3グフ・カスタム。
もう何年もクローゼットの奥で眠っていた物です。
キット自体は2001年に発売という事なので設計自体もかなり古いモデルです。
実際、仮組みの段階の画像を見せて貰ったんですが、なんかアタマが異様にデカイし首が長い、上半身が想像していた以上にデカくて足が短めと、なんかイメージとは大分違った感じでした。
今回のinu氏の処方としては、大雑把に聞いた部分では

・頭部ヘルメットの加工
・肩部アーマーの修正
・ボディ部分の小型化
・足長加工

大きなトコではこんなとこかな?
他にもまぁ細かい部分があるんでしょうが、まぁ聞いた所では・・・・という事で。

で、組み上がって出品前の状態を確認しにいったのですが・・・。
MS-07B-3
・・・いやはや、やる人が組むと大分変わるのね・・・。

基本、私は塗装機器が無いので素組みでライナー線消しとスミイレ程度しかやらないので、流石にココまではできないっすねw
基本設計が7年前、モデルによっては進化型のVer2.0なんかも出ているのにこう見るとその基本設計の古さが判らないのが恐ろしい所です。

この機体、店頭展示を経て返却されるのが5月末との事ですが・・・。
製作者曰く、簡単フィニッシュとは言っていましたが、どんな評価がされるんでしょうね?

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型/玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

ぼんち食堂、三度

昨日の続き、晩御飯編という感じなんですが・・・。

帰りがてら途中で晩御飯を食べて帰ろうという話になっていたんですが・・・。
某YASさんと話をしていた際に、ネタ半分で甲斐市にあるぼんち食堂に立ち寄りました。
今回で3回目ですが、この食堂はある筋≠ナは大変有名なカオスな食堂で、他の客席から引きつった笑い声やため息が聞こえてくる食堂です。
到着したのが18:00ちょっと前、夕食には早い時間ですが長期戦を見越して早めの入店となりました。

メニューを手渡され、本日の対戦相手を選択。(ぇ
それぞれが注文するものを選択し、今回はこんな感じに。

@カツカレー vs 友人E
Aラーメン(大盛) vs YASさん一家(本人+嫁+1歳児)
Bスタミナライス vs 884。

暫くすると注文した品が運ばれてきたのですが・・・。
まず到着したのがカツカレー。
080322_bonchi01
・・・以前に比べて大幅にパワーアップしていやがりました。
実は前回、私がコレを注文したんですが明らかに量が増えている。
まず皿が大盛用の丸皿に変更され、カツ増量、タマゴ追加と昔の大盛より多い量が普通盛に昇格してやがりました。

次に運ばれてきたのがある意味この店の代表格である大盛ラーメン。
080322_bonchi02
相変わらずの量を誇っていやがります、ハイ。
参考までにこのラーメン、玉数で言うと10玉入っているそうです。

到着後、それぞれが戦闘(?)を開始、いちばん最後に来たのが私のスタミナライスだったんですが・・・。
080322_bonchi03
・・・・・・・。
いい加減にしろよ、こんチクショウ!wヽ(`Д´)ノ
誰食うのよ、この量!(自分自身です)

この店の怖い所は、メニューと値段で量が測れない事。
メニューは文字と値段のみ、値段も一般的な食堂の値段なので全然推測ができないんです。
因みに参考までの値段なんですが、

・カツカレー 1,000-
・スタミナライス 1,000-
・大盛ラーメン 800-

これでどう推測しろってんだヽ(`Д´)ノ
グチっても仕方ないのでとりあえず私も戦闘開始。
・・・辛い・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。
普通に辛いのは苦手ではないんですが、花粉症のこの時期は鼻のかみ過ぎの影響か唇が荒れるんですよ・・・。
その為その荒れた部分にこの辛さがしみて痛いのなんの・・・。
食べても食べても減らない量にゲンナリしてくる・・・orz
結局、私は野菜炒め部分はなんとかクリア、ご飯1/3残し、味噌汁は手つかずの惨敗、ほかの人と比べて最後に到着しながらも早々にリタイア。

一方ほかの方々なんですが・・・。
驚いた事にYASさん一家が私のリタイア後少し後にあの¢蜷キラーメンをクリアと・・・・。
凄いなこの一家の胃袋は・・・、恐ろしいのはこの家の1歳児、多分1玉以上は食べてます。
麺が無くなってからも、まだ物足りないのか子供用スプーンで残ったスープを飲もうとする・・・、遺伝って恐ろしいな。

カツカレーと奮闘する友人Eは、スローペースながらも黙々と食べ続ける。
それはもう黙々と一番最後まで食べるのを止めなかったですよ・・・。
結局は残してましたが、それでも半分くらいは消化したかな?

今回の対戦結果

・私、惨敗。例えるなら3ラウンドKOって感じ。
・友人E、奮闘するも敗退。例えるなら時間切れ判定負け。
・YASさん一家、勝利。他人の余り物に手を出す余裕すらあったと。

正直、今回はもうキツイのひとことです。
他人の奴を味見したいという気すら起きませんでした。
自分で言うのもなんですが、それはもう見事なまでのヤラレっぷりでしたよ、ホント。

やっぱり恐ろしいトコロだ、ココは・・・orz

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

日帰り春スキー&雪遊びツアー?

この週末の土曜日に、今シーズン最後(一応そのつもり)のスノーボードに出かけてきました。
目的地は野辺山にあるシャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳、今回はボードと一緒に某YASさんちのおチビさんの雪遊びを兼ねてという事で、比較的近場でファミリー向けの所を選んだ訳です。

当日は07:30に集合し目的地を目指したのですが、今回はいつもの甲府南から中央道に乗らずに河口湖ICから中央道に乗りました。
というのも、甲府精進湖道路が落石により通行止めになっているという情報を聞いたので迂回ルートを取った訳です。
なんだかんだで到着したのは10:30頃、まぁのんびりやろうというスタンスだったので丁度いいくらいですかね?

支度を整え、YASさん達は子供用のキッズパークへ。
ボード組はリフトへとなったのですが・・・。
二日前に降雪があったのですが、この日は異様に暖かい気温で普通にウェアを着ていると暑いのなんの・・・。
上着のチャック全開で午前中は滑っていました。
雪質は前日の降雪で回復したかな?とは思ったのですが、こう気温が高いと雪も柔らかくなると・・・。
場所によっては急に失速する感じになり、スピードを出していると急にガクっと速度が落ちるので前につんのめりそうになる・・・^^;
これ結構怖いですよ・・・、速度が出てなければいいんですが飛ばしていると急に何かに引っ掛かった様な感覚になりますからね・・・。
これは午後にペーストワックスを塗ったのですが結局改善されず、自分が気をつけるしか無い状況でした。

12:00前にキッズパークにYASさん一家の様子を見に行くと、おチビさんはご満悦の様子で雪遊び中、以前に富士山こどもの国に行った際は雪を怖がっていたという事だったのでちょっと心配してたのですが、喜んでいた様だったのでとりあえずひと安心。
ここで少しはやいけど昼食にしようかという事になり、お昼休憩に。

午後からはあまりの暑さに負け、車に戻りボードウェアの上着を脱ぎ長袖Tシャツ+ホッケーシャツという格好で滑る。
周りにも結構トレーナーや長袖Tで滑っている人が居ましたが、中には半袖の人も・・・^^;
そのくらい気温は高めな感じでした。
午後は中級のホーンコースをメインに滑る、距離は短いけどソコソコの斜度があるので面白い。
天気も良いので滑っていて気持ちいい感じですよ。
080322_yatsugatake
八ヶ岳もはっきり見えたし、国立天文台の巨大パラボナアンテナも良く見えましたからねぇ・・・。

今回はスノーボードやるぞ!という感じではなく、レジャー色が強い感じで出かけたので、15:00過ぎには終了モードに、16:00にはスキー場を後にしました。
途中、清里の清泉寮に立ち寄り高速割引の時間調整。(ぉぃ
甲斐市某所で夕食を取り帰宅となりました。
まぁ夕食の話は明日にでも・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

週末雑記

ここの所、バタバタとした日々を過ごしております。
まぁ年度末というのもあるんですが、会社の拠点統合のゴタゴタが終盤戦になってきているので余計にという感じではあるんですが・・・^^;
そんな訳で週末のいつもの奴を(ぉぃ

○俗・チベット問題
世界が人権問題を取り上げるこの報道において、中国政府の『もうすぐ鎮圧できるからいいじゃん』的なコメントも結構笑ってしましますが・・・。
しかも国内の問題だから干渉するな!みたいな事も言っている様ですが・・・w
えーと、靖国神社に首相が参拝するだけで文句を言う国はどこでしたっけ?w
今回のこのような動きから、今年開催される北京五輪をボイコットしようか?という動きまで出てきたそうです。
例の毒物ギョウザの一件以降、メディア統制を含め対外的に体裁を整えようとはしていますが、色々とボロが出てきているようで・・・。
開催地北京の環境問題も含め、国内情勢の懸念事項、食品に関する安全性とあと6ヶ月程度しかない期間でどうするんでしょうね?
ある意味で歴史と記憶に残る五輪になりそうな気がしますね、ハイ。

○大阪府政とマスコミ報道と
先日ネットを巡回していて面白い記事を見つけたのですが、先日大阪府知事に当選した橋下徹氏が府庁で30歳以下の職員を集めて行った朝礼で、女性職員が『どれだけサービス残業をしているのか!』という発言をしたニュースがメディアで報じられ話題になりました。
ここだけ見ると府政を正常にする事の難しさや、職員との意識差が埋まって居ないという認識になるのですが・・・。
橋下知事が行おうとした朝礼は規定業務時間の前、これが超過業務になると噛み付いた訳です。
あの、一般企業では通常業務開始前にこういう事は結構やっているんですよ?
業務外は何もしませんじゃ、法的にはそうかもしれないけどそんなこだわる事でしょうか?
そして、ネットで見つけた面白い話というのが、実はこの女性職員は市民団体か何かの構成員らしく、所謂『プロ市民』と呼ばれる方だそうです。
あぁ、そりゃこういう反応もするわな、という訳です。
こういっては何ですが、公務員は色々な面で一般企業以上に色々待遇は良いと思います。
そんなに文句を言うなら1回一般企業の様子を見たらどうですか?
理想と現実、理想だけではどうにもならない事をきちんと知るべきです。
主張が丸ごと通る事なんてまずない、お互いの持論に折り合いを付けるというのが大人の対応なんじゃないですかね?

○F-1サーカス、マレーシアへ
小難しい話が続いたので方向転換。
先週行われたオーストラリア開幕戦から1週間、この週末はマレーシアで第2戦が開催されます。
大荒れの開幕戦の次だけあってどうなるか見物ではあるんですが・・・。
ちょっと気になるニュースが目に付きました。
開幕戦で派手にクラッシュをしたトヨタのティモ・グロックなんですが、軽傷ではあるものの第2戦まで1週間しかないために完治せずマレーシアを欠場するという内容。
ここまではまぁそうなのかなという感じなんですが、驚いたのが代役にリザーブドライバーの小林可夢偉がステアリングを握るのではという案が浮上しているそうです。
実現すればウイリアムズの中嶋一貴同様に、20代前半でのF-1ドライブという事で今後を考えると面白い展開になるのでは?という気がします。
これは確定ではないのでまだ何とも言えないですが、実現したら見る上での楽しみのひとつになりますね。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

隣も隣ですが・・・

隣の中国もまぁ色々と問題になっていますが、日本国内もまぁ色々もめているようで・・・。
チベット問題は色々と大きな問題になってきているので、週末にでも。
今回は国内の混乱について思うことをつらつらと書いてみようと思います。

ここ数日問題になっているのが、日銀の総裁選考問題。
与党の提示する人を民主側(参議院側)が拒否反対をし、人選を再度やりなおすと。
そして昨日、新たな人を提示したのですが、これまた民主側が拒否。
この事により日銀総裁のポストに空白期間が発生するという状況がほぼ確実になったのが現状なんですが・・・。
これについては、与野党共に問題だとメディアが報じていますが、このメディアの捕らえ方もまた何ともという感じです。
まぁ各々についてちょっと書いてみますが・・・。

まずは与党自民党、人選については与党としての思惑もあり金融を扱う事から財務省経験者を推すのも理解はできます。
ただそれが野党との問題になっているのなら、別の所(もしくは外部から)選べばいいのにも関わらずまた財務省系からと・・・。
この日銀総裁人事は衆参両院の同意が必要な為、参議院を纏める民主と調整が必要になります。
なのでお互いに調整をする必要があるのですが、それもマトモにやってなさそうだし・・・。
福田首相の他人事発言もどうも納得いかないし、本当に大丈夫なの?という気はします。

そして野党の民主党を筆頭とした方々ですが・・・。
これはもう正直、いい加減にしろとしか思えないですね。
自分達で具体的な人選はしない、提示された人は拒否しかしない・・・。
一般企業で取引相手と交渉する際は、よりよい方向に持って行く為の逆提案とかするケースがあるんですが、それもする気がなさそうと・・・。
半年前の選挙や今でも、『国民が一番』みたいな事を挙げておきながら結局今までやってきた事は、国会を混乱させ社会や経済に不安要素を落としただけ、野党=反対だけすればいいってもんじゃないでしょ?

そしてマスコミ。
問題は多分ココですね・・・。
特定局に関しては特に現行政府の無能ぶりのみを報じる事しかしません。
ネガティブな報道ばかりして、それを見る視聴者の不安をいたずらに煽り政治不安を余計に増幅させると・・・。
報道する権利は結構ですが、それにはきちんとした公平性があってこそのもの事だと思います。
どうも今の状況は、マスコミが行った世論操作≠ノよって国民の意思が操作され、それが政治に反映している、そんな印象を受けますね。

迷走する国政はどこに向かうんでしょうかねぇ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

昨日できなかった

F-1とSUPER-GTの話など・・・。
この週末、両方とも開幕戦が行われたのですが、両方ともまぁ色々驚いた事がありましたよ、えぇ・・・。
という訳でそれぞれの感想。

○F-1開幕戦 オーストラリア
久しぶりにテレビ放映を見ました。(ぉぃ
ぶっちゃけ、デーモン・ヒルが引退してから見てないですからねぇ・・・。
今年は珍しくみようかな?と思ったのが中嶋悟の長男である中嶋一貴がフル参戦をするからです。
しかも名門ウィリアムズからという個人的に好きだったチームからという事で見る気になりました。
チームメイトのニコ・ロズベルグも父親がF-1ドライバーでワールドチャンピオンにもなった人物、揃って二世ドライバーというのも面白い感じです。
さて、レースなんですが荒れましたね・・・・。
出走22台に対して完走が7台、ペースカーが3回も入るという大荒れもいいとこだろって感じの内容でした。
原因は当日の気温と、今期から廃止されたトラクションコントロールの影響でコースアウトやスピン、クラッシュなどが多発したのかな?という印象を受けました。
進みすぎた技術で、F-1やWRCも色々な規制をここの所していますが・・・。
正直、これらの制御系をとっぱらっている事は安全に問題はないんでしょうかね?
タダでさえ危険を強いる関係で、色々な電子制御の技術が発達したのに、それを廃止すると・・・。
コスト的な物だけを追求している感じで進んだ技術はない、これって参戦しているメーカーやチームにメリットはあるんでしょうか?
以前から言われているエンジン開発の凍結問題も考えるとちょっとねぇ・・・という気はします。
結果はマクラーレンのハミルトンが優勝、ウィリアムズ勢はロズベルグが3位で中嶋一貴が6位となり、コンストラクターズ2位につけています。
次節は中嶋一貴にペナルティが適用され10グリット降格が確定していますが、頑張って欲しいですねぇ・・・。

○SUPER-GT開幕戦
今回の注目はやっぱり復活したGT-R、数々の伝説を築いてきた名車の復活という事で話題にもなっていたのですが・・・。
いやはや、やっぱり日産がGT-Rと銘打った車を投入してくるだけあってまぁ驚きの結果となりました。
実際の映像はまだ見ていないのですが、WEB速報の結果を見てびっくり、ニスモの23号車がデビューウインを飾ったのですが、表彰台をGT-R勢が独占と・・・。
これにはちょっと驚きました。
イメージ的には、中身は昨年のZの改良型で外装だけGT-Rにしていたと思ったのでZと大差ないと思ってはいたんですけどねぇ・・・。
昨年はNSX勢がいきなり速さを見せ付けましたが、エンジントラブルも多く、いきなり止まるという事もありました。
今年はGT-Rが速さを見せつけましたが、エンジントラブルで止まった車もある訳で・・・。
さてさて、今後どうなっていくんでしょうか?

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

チベット問題一考

週アタマからちょっと内容が・・・って感じですが、ちょっと気になったので取り上げてみました。
本来なら開幕したF-1やSUPER-GTの話をと思ったのですが、こっちの方が問題かなぁと思い扱ってみます。

さてこの週末に報道されたチベットで起きた暴動の報道なんですが、聞こえてくるのはチベット仏教僧による大規模な暴動で、中国当局は『人民戦争』と表現し対向、鎮圧する構えを取っています。
しかしながら、この件については聞こえてくる内容は中国政府の発表のみ、海外メディアが現地に入り取材することは拒否されているというのが現状です。

では何故、許可が降りないのか?
普通に考えればそう思います。
きっと何か『知られたくない事』があるからだと考えます。

普通に何も知らなければ、マスコミの報道だけを捕らえて、人民軍が事態収拾に対応していると思えます。
しかし、本当にそうなのか?
私の個人的意見とすればそれは『ノー』だと思えます。
では何故そう思うのか?それは中国とチベットの関係を知ればそう思えるからです。

私がチベット問題という物を知ったのはある映画がきっかけです。
その映画は『セブン・イヤーズ・イン・チベット』という映画で、ブラッド・ピット演じる登山家と、当時はまだ子供だったダライ・ラマ14世との交流を描いたお話で、その話の終盤は中国人民解放軍のチベット侵略で幕を閉じるという内容。
ブラッド・ピットが演じる登山家ハインリッヒ・ハラーは実在したオーストリアの登山家で、この映画は彼の書いた著書を元にした実話なのです。

この映画、中国政府はダライ・ラマ14世を危険視している関係上、中国での上映を禁止しこの映画を作製した監督とブラッド・ピットを中国への立ち入りを今現在も禁止しています。

これをキッカケにチベット問題の中身を知る事になりました。
しかしながら、このチベットへの中国政府の侵略という事は多分あまり知られていないでしょう。
教科書では教えない、興味が無ければ判らない、そんな問題です。
取り上げられる事自体が普通じゃないですよね。

今回の暴動後もちょっと色々調べてみたんですが・・・。
2006年9月30日にも『ある』事件がおきています。
その内容とは、ネパール国境付近を歩いていたチベット仏教徒に対して人民解放軍が『無警告』で銃撃を加え1名が死亡、数十人が行方不明という事件が起きています。
これに関して中国政府は警告後に抵抗されたために銃撃したと発表を行いましたが、この事件の一部始終をルーマニアの登山家か撮影しており、それをインターネット上に公開し、中国政府の発表が出鱈目だったことが発覚したそうです。

これがつい二年前の事件なんですよ?

さて前置きがながくなりましたが、ここで問題です。
この事件、日本ではどれだけ報道されたでしょうか?
多分軽くさらっと扱った程度か、取り上げていないかでしょう。
日本のマスコミも『何故か』中国を悪く書きません。
親方日の丸のNHKを然り、です。

そして長々と書きましたがこのような経緯を踏まえて、今回のチベット暴動の中国当局の発表を信用できるか?
私は『ノー』と思うわけです。

私は昨今のマスコミの報道姿勢に色々と疑問を持っています。
インターネットが普及した現在、同じ事件を海外メディアがどう報じているのかを比較するとその違いが判ると思います。
今はそういう比較する事ができるのです。
しかし、そういう事ができるようになったネットをマスコミは『悪』というケースが多い、さてなんでなんでしょ?w

他国の事なんてどうでもいいじゃん?と思うかもしれないです。
でも隣国の体質、今後どう付き合うかという事、国際的な知識を得るという意味で、こういう世界情勢にも興味をもつという事はいいんじゃないですかね?

何気に隣人が危険人物なんて事は普通にあり得る事ですからね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

週末雑記

昨日も書きましたが、花粉症がピークでしょうか?
花粉と黄砂が混じっているのかどうかは判りませんが、昨日はヒドイ症状でしたよ・・・。
帰りにドラッグストアに立ち寄り、切れた薬の補充、マスクと保湿ティッシュの購入と防衛アイテムてんこ盛りといった感じです。
速くシーズンが終わるといいのにねぇ・・・。

○最近TVを見ていて思ったのですが・・・。
結構政治をネタにした討論バラエティ番組が多い気がしました。
その事自体は政治に興味を持って貰うという意味では良い事であるとは思います。
但し、きちんと公平な報道がされればの話ではあるのですが。
特定局ではどうしても自局のスタンスを貫いたプロパガンダ的な構成をしているのも多いのが現状です。
そしてもうひとつ気になったのが、出演している各政党の議員さん。
議員さんが出て、現状の問題や国会での議論内容を語るというのは非常にいい事だとは思います。
ただ、気になるのがこういう政治家の先生方は主張が激しく他人の話を聞かない傾向が多々見受けられます。
先日フジで放送していた番組でも、司会やゲストコメンテーターの発言に割り込み自己主張をすると・・・。
普通の一般常識で他人が発言している時は大人しく話を聞けと子供の頃に親や学校で教育されなかったんですかね?
こういう行動は余裕の無いという事の現われなんでしょうか?
少なくても見ている方としては嫌な気分にもなるし、あぁこの人たちは自己の意見を主張はするけど、他人の意見は聞く気ないんだなという印象を受けてしまいますね。
こういう主張の塊みたいな人達が雁首揃えて国会にいるから今の状況があるんだなとちょっと思ったりしました。
自分の意見が正しいという信念があるなら、ちゃんとそれを受け止めた上で言い返せばいいんじゃないですかね?

○F-1、SUPER GT開幕
この週末、F-1グランプリとSUPER GTが開幕戦を向かえます。
F-1のほうが今年からウィリアムズのセカンドドライバーとして中嶋悟の長男である中嶋一貴がステアリングを握ります。
チームメイトのロズベルグと共にテストでは上位の成績を残していたので、結構期待してもいいのかな?という印象を受けました。
一方、ジャパンチームであるスーパーアグリに関しては、ニューマシンのテストもロクに行っていないと資金難問題が最後まで尾を引いていると。
チーム発表自体はされたけど、果たして・・・という気がします。
SUPER GTの方はなんといっても注目は復活するGT-R。
まぁ中身は去年のZと凄く変わるという物ではないと思いますが、やっぱりZよりもGT-Rじゃないと!というイメージが個人的にはあるので・・・^^;
あとFR化されるのでは?と噂があったNSXですが、去年と同じMRでの参戦みたいなので、熟成されたマシン故の安定感があるんじゃないですかね?
トヨタ陣営は昨年のチャンピオンとなった伊藤大輔の移籍によりこれまた面白い展開になるんじゃないでしょうかね?
何にせよ両方とも初戦なので、ある程度は荒れるのでは?と考えていますがその結果がどうなるのかは楽しみですね。

まぁあんまりネタも探していないのでこのへんで・・・(ぉぃ

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

花粉症が

キツイなんてもんじゃない!ヽ(`Д´)ノ

ここ数日、スギ花粉の飛散量が増えていてるようでハナが辛いですよ。
常時片方が詰まり呼吸は苦しいわ、目もかゆいわと・・・。

そんな状況なので、眠くなるのを覚悟して薬も換えたのですが・・・。
正直、あまり変わらずに副作用のダルさと眠さだけ増している感じ。
特にうちの会社は、四方をスギに囲まれているような状況なので、どうしてもねぇ・・・・。

もう少しの辛抱だとは思うけど、年度末のこの時期にこんな状況はキツいですわ・・・ほんと。

なんかこう決定打になるような特効薬とかでないですかね?(´・ω・`)

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

遥かなる蒼の物語

久しぶりに発売日に漫画本を買いました。

判る人はタイトルで判るでしょうけど、天野こずえの『ARIA』の最終巻が発売されました。
aria-12
本誌を読まない単行本派としては、2月末に掲載された最終話の内容をなるべく知らない様にして単行本を待っていたという感じでした。

最終巻の内容なんですが、色々な事が変化しながらも日々は過ぎていき、みんな成長してゆくといった感じ。
今巻を見て例えるならこういう感じなんでしょうか?
10巻目くらいから終息方向に向かい始めたなぁと感じてはいたんですが、うまく綺麗にまとめたなという印象を受けました。
最後のシーンは、なんとなく流れが読めましたがw

このお話の終盤で、原作を読んでいる人達の一部がその急展開さに絶望した!みたいな事でネットで騒いでいたみたいですが・・・。
正直、それは話を重視していた訳じゃなくて、登場キャラクタしか見ていなかった人の発言だと思います。
このお話は登場人物の大部分が女性です、その為に悲しいかな所謂キャラ萌え%Iな見方をされるケースが多かったのですが、この終盤をどう捕らえるかでどちらの見方をしていたのかが判ると思います。
展開の仕方は驚きはしたけど、私的にはそうなんだ〜程度でしたからね。

さて、脱線をしましたが全体を見て非常に良い話だったと思います。
主人公を含む新人達は色々悩み成長していきますが、その先輩達も同じように時間を共有し悩みながら成長していく、またその脇を固める人達も先輩としての助言をしたり、同じ目線に立ったりと・・・。
最初はヴェネチアを模した都市で風習を取り込んだお話がメインだったけど、途中から成長のお話に変化してと・・・。
久しぶりに良い話の漫画本を読んだ気がします、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

侮るなカレー(ぉぃ

昨日の鹿島槍の話の掘り下げみたいな感じではあるんですが・・・。

この日のお昼は、鹿島槍のセントラルハウスにあるイエローシーダーというレストランに入りました。
レストランとは書きましたが、要は普通のゲレ食でカレーがメインの感じ。
注文形式もトレーを持って好みのカレーをチョイスするという感じ。

ちょっと面白いのが、カレーが二種類選んで500円という所。
一般的なカレーライスという感じではなく、銀色の小皿にカレーを入れてくれるというスタイルで、良くTVで見るナンを突っ込んでいる小皿を使っているところでしょうか?
カレーも6種類ありその中から2種類をチョイスするんですが、辛さを押さえた欧風から凄い辛い(と書いてあった)レッドカレーと何気に面白い感じ。

今回は正直、外も暑かったし食堂も暖房効き過ぎで暑かったので辛くない方の二種類(欧風とキーマ)を選択し、ライス普通盛を注文。
これで700円だからゲレ食としては安い方だと思います。
ご飯の代わりにナンも注文できますが、これは300円でご飯よりも少し高めですね。

080308_鹿島槍-カレー
味の方なんですが、ちょっとゲレ食という感じのレベルではないですね・・・。
普通に専門店並みの感じでしたよ。
欧風は辛さもそれほどでもなく上質な感じでしたが、個人的に気に入ったのがキーマの方。
下から二番目の辛さという割にはちょっと辛いんじゃない?という感じでしたが、私的にはまだまだ平気なレベルなので気にはしませんでしたが、同行した友人はちょっと厳しかったようでw
正直、この時点であまりオナカも減っていなかったんですが、いい感じで刺激されたのかスイスイと食べてしまいましたw

大概、ゲレ食のご飯はマズイしカレーは業務缶というイメージがあるんですが(実際、某スキー場のゲレ食はマズイ上に高いと言う凄いトコもありますからね・・・)、こういいうアタリを引くとちょっとラッキーと思えたり。
食事が美味しいというのも、スキー場選びのポイントとしてはアリですからねぇ・・・。


補足
前に某スポーツショップの店員さんと雑談した時の話なんですが、ゲレンデで食べるご飯のの定番といえばカレーになるよねなんて話をしていました。
普通に考えると寒いトコにいるので汁物の麺類とかの方がいいはずなのになんでカレーなんだろ?とふと思ってみたり・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | オススメのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

今シーズン初の・・・

この週末、長野県のサンアルピナ鹿島槍まで出掛けてきました。
今期初の白馬エリア(というのが妥当かどうかというのはちょっと場所的に微妙ではあるんですが・・・)です。

鹿島槍自体も初めてだったんですが、ちょっと色々時間的なものを計算してみると、実はエコーバレーに行くのとそれほど時間的に差が出ないという事が判りまして・・・。
実際に今回も出発したのが07:00で到着したのが10:00頃。
15分くらいの差かな?という感じでした。

鹿島槍なんですが、駐車箇所がふたつに分かれていて、今回は中綱湖方面から中綱ゲレンデの方に入りました。
ここからリフトでセントラルプラザの方に向かうという感じ。
そこからノースMtとウエストMtのニ方向に登って降りてくるという様な感じです。

最初の数本を第一クワッド周辺で足慣らし、流石に天気も良く気温も高めだったので雪も柔らかめでした。
こーなると急斜面では足に負担かかるよなぁ・・・なんて考えながらのんびりと。
そしてノースMtの頂上へ、流石に標高が高いので景色がいいw
080308_鹿島槍01
眼下に見える青木湖とか綺麗でしたよ、ハイ。
もう少し綺麗に晴れ渡れば遠くまで見えたのに・・・なんて思ったり。
さてそんな写真を撮ったりしてたこのコースなんですが、結構な斜度でゲレンデ自体も相当荒れていてモコモコと。
斜度自体は特に気にはしなかったんですが、水分の多い重い春雪で荒れているために足に負担が・・・w
脇のノートラックエリアに入るもやはりシャリシャリした感じ。
一本滑って今度は林間コースに。
道幅が狭いのでボードコントロールが上手くできないヒトにはちょっと厳しいかもですが、個人的にはのんびり流せるので結構好きだったり。
ただ一箇所だけ嫌な段差(逆バンク的?)があって久しぶりにすっ転びましたがw
午前中はノース方面を滑って終了、少し遅めのお昼休憩、セントラルプラザでランチタイム。
今回はカレーが食べたいという友人の要望で、カレーメインのレストランへ。
これがまたアタリで驚いたw

080308_鹿島槍-カレー
ゲレ食のご飯は基本的にハズレが多いと言う中で、ここのカレーはアタリでした。
これで700円という金額なのもカナリの驚きでしたがw

昼食後、基本的に第一クワッド周辺を滑り、夕方にウエストMtの方へ。
基本的にモーグルのコブコブコースなので尾根沿いを下ってくるだけですが・・・。
ここ、リフトが怖い・・・。
横に揺れるのはいいけど、縦に揺れるのは勘弁してほしい。・゚・(ノ∀`)・゚・。
まぁ景色は綺麗でしたけどね。

080308_鹿島槍03
リフトが怖いのでここは一本で終了。
多分、また来てももう乗らない。(ぉぃ

帰り際、セントラルプラザの売店をちょっと覗く。
チケットホルダーと財布が一緒になった様な物が欲しかったけど、なかなかないよねぇ・・・(´・ω・`)
欲しい物もあったけど、ここから更に下山しなければならなかったので買い物はナシ、やっぱ車止める場所間違えたよなぁ・・・(´・ω・`)
次回はこっちに止めよう。

セントラルプラザを後にしたのは夕方16:00ちょっと前、なのでそのまま下山モードとなりました。
何気に中綱ゲレンデが日陰が多いのか滑りやすくて面白かったのがなんとも。
最後じゃなくて初めに滑っておきたかったよw

終了後、木崎湖にあるゆーぷる木崎に立ち寄り、豊科インター手前でお土産物を買い帰路に着きました。
結局なんだかんだで家に着いたのは日が変わる頃、まぁちょこちょこと寄り道しましたからね・・・。

鹿島槍、初めていったけど上手くまとまって面白い所だと思いました。
メシが美味しいというのもポイントが高いですがw
セントラルハウスから見える景色もなかなかで、コレはまた行ってもいいなぁという感じでした。
080308_鹿島槍02
でも、やっぱりここはハイシーズンに来たいですねぇ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

週末雑記

なんか事業所の集約に伴う引越し作業でバタバタした1週間でした。
月次の処理で業務の締めが決まっているのに発生する突発作業に振り回され、なんだかなぁという感じでしたよ。
まぁイキナリでかなりムッとなった事もあったけど、やらないとも言えないのでなんともね・・・。
やんわりとチクチクは言いましたがね・・・^^;

○環境保護を語るテロリスト
さてここ数日、アメリカの環境保護団体シーシェパードの過激な行動が報道されています。
調査捕鯨に反対する意思表示で色々な妨害活動をしているのですが・・・。
その行動自体がちょっと問題です。
犯罪行為を犯してまでの抗議は問題外です、特に環境保護を訴えながら捕鯨船に薬品を投げ込むとは本末転倒なのではと思います。
人間に有害な物が環境に優しい訳がないですからね・・・。
この問題、国際捕鯨委員会でも問題視はされているそうです。
行き過ぎた行動は、単なるエゴだという事を環境団体側も認識するべきですね。

○上記の補足
そういえばこのシーシェパードって、同じ捕鯨を行うノルウェーに対しては寛容なようです。
この差はなんなんでしょ?
ここの説明がきちんとできない上での抗議活動に正当性は無いですね。

○そういえば忘れてたけど
先週末にアルツ磐梯でスノーボードのビッグイベント、日本オープンが行われたんですよね。
結果だけ知ったのですが、國母和宏が男子スーパーパイプで2位になったそうで。
結果だけ見て、『あれ、ショーンは?』と思ったんですけど、まぁその辺は月末に放送されるのを見てからでという事で・・・。
しかし、今更ながら驚いたのが國母カズってもう大学生になってたんですね・・・。
初めて名前を知ったのが中学3年生の頃だから・・・。
時の経つのは早いねw

○日本オープンが終わったというと・・・
そろそろシーズンオフの雰囲気になってきますね・・・。
シーズンインの目安がX-TRAIL JAM、ハイシーズンがTOYOTA BIG AIR、終盤戦の合図が日本オープンでAIR MIXで締めと。
まぁあくまでも俺の目安ですけどね・・・。
終盤戦、あと何回くらい行けるかなぁ・・・。
最後に白馬のパウダーをと思うんですが、もう難しいかなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

片付けは継続中

集約化に伴う雑務はあいも変わらずあるにはあるんですが・・・。
大物が片付きはじめたので、私が関わる部分が減ってきたので落ち着いてきてはいるんですが・・・。
まぁあと1週間はバタつきそうですね、ハイ。

さてそんな片付け作業をしていた中、相模原の本社から運ばれてきて開封されていないダンボール箱があったので開封したところ、面白い物がでてきました。

出てきたのは三栄書房のチューニングマガジン、オプション誌のビデオマガジン。
開封された物からされていない物まで20〜30本近くも出てきました。
見てると結構昔の物で、私自身も買った事がある奴もチラホラとw
スカイラインに乗りはじめる前だから、もうかなり前の物でした。

あと一緒に出てきた物で面白かったのがコレ。
op2
プレイステーション用のゲームがこれまた10本くらい出てきました。
同じ物で、開封されてたりされてなかったりとw
PS2用じゃなくて無印用というのがミソですがw

いらないという事だったので、ネタで1個頂きました。
やるかと言ったらやらないんでしょうけどね、まぁあくまでもネタとしてですから・・・w

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

なんかあれだ

月初の忙しい時期に事務所の移転だどうのこうの動きだして、ガタガタと。
予定も展開も中途半端で突発であれやれこれやれと。
月次の資料はだせだ、原価の資料だ言う方は勝手にいいたい事いいやがって。

そろそろキレそうです、ハイ。

つか、月初は忙しいよといってるのに結局ロクに話なんかききやしない。
どうしろってんだ・・・。

あんまグチりたくはないけど、流石にイラついてきています。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

部品交換

この週末に注文しておいたバートンのビンディングの部品が届いたとの連絡があったので、引き取りに行ってきました。

cartel01
袋にさらっと書かれたMADE IN CHINA≠フ文字に、うーんと考える部分もちょっとありましたが・・・。
気にしてもしょうがないのでとりあえず交換作業、といっても前の奴は既に外してあるのでネジ止めするだけなんですけどね・・・(´・ω・`)

ちょうど付ける前に、障害の比較をしてみようと写真に収めてみたのですが・・・。
cartel02
これが正常な部品、思い切り爪の部分が開いているのが判ると思いますが・・・。

cartel03
こっちが今回トラブルが発生した部品。
爪があがっていないの判りますか?
この爪がストラップをリリースしなかったので、外れないという事態になった訳です。

交換さえしてしまえば後は問題はないのですが、怖いのが今度は反対側。
今の所問題はないのですが、一度こういうトラブルが起こるとやはり心配にはなる訳で・・・。
少なくても今シーズンはもうトラブルは起こらないで欲しいもんです、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(雑記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

ブロードバンドルーターの交換

この週末、無線LANのルーターの交換をしました。

というのも、ここ最近いきなり接続が切れたりACアダプタを抜くとなかなか電源が入らないとトラブルが多発したため、今回交換を行う事にした訳です。

WHR-HP-G/U
今回導入したのは、バッファロー製の『WHR-HP-G/U』という物。
エアーステーションのハイパワータイプで、USB2.0の子機がセットになっている物。
何でこの機種かというと、以前から1Fのリビングで無線LANでノートが使えないか?という事を考えてコレを選んだ訳です。
また、無線で繋いでいる両親の部屋のPCも子機ごと換える事で安定して通信ができるのではという事を狙った訳です。

交換作業と設定なんですが、エアーステーションの専用ソフトを使うと簡単に設定できるんですね・・・これ。
親のPCに付属ソフトをインストールして、本体側のAOSSのボタンを押すと後は自動で通信の設定をしてくれるんですね・・・。
なので設定中はぼーっと待っているだけ、いやはや楽になってますね最近の奴はw

その後、ノートPC側も設定を行い1Fリビングでネットが使えるかどうかもチェック。
問題なく通信ができる事を確認し、ネットワークで他の端末も覗けるとw
前のルーターだと、リビングのいちばん南側では完全にアウトでしたからねぇ・・・。
ニコニコ動画どかでも問題なく見れたので大丈夫でしょう。

これで今までの問題は解消されたかな?

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。