2008年10月31日

週末雑記

微妙に風邪っぴきです。(挨拶

ここのところ夜の冷え込みが一気にって感じですからね・・・。
その影響もあるのかもですが、まぁ気をつけないとね。

○ラリージャパン、開幕
本番は今日からなのですが、昨日はシェイクダウンとセレモニアルスタートが行われました。
某黄色い車のメルマガとか色々登録しているので情報が入ってくるのですが、昨日も結構盛り上がったみたいでw
ローブがスタート台でシトロエンの法被を着て壇上に登場したり、日本の免許証を所持していなかったスズキのトニ・ガルデマイスターが急遽日本の免許を取得した関係でWRカーに初心者マークを貼り付けて話題になったりと、まぁ小ネタが色々と。
でもいちばん驚いたのが、昨年引退したマーカス・グロンホルムがサプライズゲストとしてスタート時に登場したそうで。
そんな事もありスタート前からも結構盛り上がったみたいです。
さて、今日からいよいよ走りだすのですが、どうなるのか楽しみですね。

○消費税増税論争、そして報道不足と
昨日行われた麻生首相の記者会見で色々な事が語られました。
まずは衆議院解散の先送り、これは現状の経済状況を見れば当然だと思います。
どこかの政党は『解散総選挙こそが経済空白を作らない』という理論を掲げていますが、その理由付けが一切されていない。
それを考えると現状は選挙どこではないという判断の方が正当でしょう。
また追加の経済政策の発表もなされたみたいですが、これも現状の経済状況悪化を考えれば早急に動いた結果と取れます。
しかし一番問題に思ったのが消費税の増税構想。
率直な感想としては良くこの時期に言ったなという感じ。
でもきちんとした経済状況の結果を見て≠R年後の増税をという前フリがなされていたので、まぁ増税構想はあるけど経済状況がそれに耐えうるかを判断してという感じでした。
それがどこまでの判断なのかは良く判りませんが、状況に応じて対応するという姿勢が今までの何が何でもという姿勢に比べれば柔軟に対応しますという事が見えてまだよかったのではと思います。
しかし、この会見後の報道で気になったのが経済状況の結果を見て≠さらっと流して三年後に消費税増税≠フ部分のみを強調している印象を受けました。
なんというか流石の偏向ぶりというかそんな印象ですね。
個人的には今後の高齢化社会を考えると、消費税アップは仕方のないことなのかなと少し思います。
でも日常生活品とそうでないものでの差別化はあってもいいのかなぁと言う気もしないではありません。
増税するなら、そういう骨格部分をどうするのかが今後の問題になってくるのではないでしょうか?

○理想論の野党、その裏では何やってるんだ?
これはネットでちょっと見かけた記事なんですが・・・。
http://accessjournal3.com/modules/weblog/
10/28の記事の中で民主党のマスコミ接待ゴルフの話がでています。
正直、このサイトの記事がどれほど信憑性があるのか疑わしい部分はあるので全てを鵜呑みにはしていません。
ただ気になったのがこの報道のもとになった『リスト』の存在です。
少し前に国会で民主党の議員が偽物メールを元に国会で何か言って問題になった事もあったので、このリストが本物かどうか判らないので一概にはどうと言えない部分はあります。
でも、これが本物であるとするなら大問題であると思えます。
更に調べて有料コンテンツを見たという人の匿名掲示板の書き込みを目にしたのですが、内容は結構具体的でした。
この接待≠フ内容はほぼタダ同然の費用での軽井沢1泊のゴルフコンペで、現地で政治評論家の森田実氏などの講演も行われたそうです。
その後に鳩山邸での懇親会と・・・。
参加した民主党議員の名前も実名でしっかり書かれている、また参加したマスコミ関係者も色々問題を起こしている報道媒体の野党クラブの方々と・・・。
正直、このマスコミ媒体の方々の報道姿勢が妙に野党寄りなのでなんだかなぁという印象があったのですが、この話が本当であるのならその理由も頷ける訳で。
まぁ頷けるけど、それ以上に報道の公平性の部分では大問題なんですけどね・・・。
さてさて、どうなることやら・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

ラリージャパン、明日開幕

明日10/31〜11/02の3日間の日程で、WRC世界ラリー選手権の日本ラウンドが開幕します。

今年から開催地が帯広周辺から札幌周辺エリアに変更になり、スーパーSSは札幌ドームで行われるなど新しい試みも取り込まれ、見る側としても面白い内容になっているみたいです。

そしてランキング的にも、このラリージャパンで現在ランキング首位のローブが勝てばドライバーズタイトルを確定できるみたいです。
当然、2位のヒルボネンは勝つしかないので攻めてくると思うのですが・・・。

日本ラウンドは比較的フィンランド出身ドライバーがいい成績を残す傾向があるみたいなので、ヒルボネンがタイトル確定に待ったを掛ける可能性も十分にありそうなので、その首位争いは最大の見物であると思います。

後は日本メーカー陣がどういう走りを見せるかも注目ですね。
未だに新型マシンが上手く機能しない、でもそれなりに速いスバルと、今年からフル参戦でまだまだ発展途上のスズキが、シトロエン勢とフォード勢に割って入れるかも注目したいですね。

個人的な感覚ではありますが、スバルはフォードのAチームまでも上手くいけな喰えるのではという気がします。
ただスズキに関してはまだまだ戦闘力が・・・というイメージがありますね。
でもココの所、不運なパンクやドライバーのミスとかはあるけど、致命的なメカニカルトラブルとかはないので、それなりに期待はできそうな気がします。

なんにせよ、このラリージャパンを含めてあと2戦となります。
色々な意味を含めて面白くなるといいですね・・・。
あと、今年はローブがスピード違反で捕まりませんようにw


補足
今回のラリージャパン、車のメンテナンスを行うサービスパークが札幌ドームの駐車場に設置されています。
基本、それを覗くのはタダみたいなので、地元で興味のある人には面白いイベントかもですね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

F-1単一エンジン化問題

F-1の名前で親しまれているフォーミュラワン世界選手権が今、揺れに揺れています。

事の発端はレースを管理するFIA国際自動車連盟の現会長であるマックス・モズレーが掲げた『エンジン開発凍結』に端を発します。

現在のF-1は自動車メーカーが自前のチームで参戦するというのが主流で、エンジン供給を受けて参戦するチームは僅かです。
そのため資本力のあるチームがよりよい成績を上げやすい環境であり、支援母体を持たないプライベートチームは苦しい財政状況を強いられるという事が言われています。
現に今シーズン途中で、SUPER AGURIが撤退するという事も発生しました。

もともと参戦するのに莫大な費用が掛かるといわれているF-1で、その参戦コストを下げようとして発案されたのが、開発費削減というエンジン開発凍結案だった訳ですが・・・。

ところが今は更に問題は大事になっており、参加マニファクチャラーからも大反対を受けているのが『2010年より使用するエンジンおよびトランスミッションを単一化する』という話。
要は参加するチーム全てが同じエンジンとミッションンを使うという案です。

正直、この案はコスト削減のお題目を掲げてもおかしな案だと思います。
もともと、モータースポーツの位置づけは『競争と技術開発の舞台』です。
今回の案は技術開発はそこそこで、コストを下げるからみんな同じエンジンとミッション使ってほぼ同条件で勝負しろ≠ニいうのです。
エンジンとミッションの開発をしない、そして現段階で電子制御のサスペンション機構等の使用は禁止されている、そうなると開発するべき部分はエアロダイナミクス(空力)が大部分になります。

ぶっちゃけ、F-1のエアロダイナミクスから市販車へのフィードバックって殆ど皆無なんじゃないでしょうか?

この問題を受けて、既に多くのマニファクチャラーが撤退をほのめかしています。
現段階ではトヨタはF-1を撤退してハイブリッドカーでル・マン24時間レースに参戦するという噂が出ています。
またF-1の大御所的存在であるフェラーリでさえも、この案が実行されれば撤退をする事をほのめかしています。

ところが管理するFIA側は現段階でもこの案を押し進める事を明言していると。
こうなると、いよいよ本当にF-1自体の存在が危ぶまれる感じですね・・・。
この案が通れば、きっと今ほど大きな規模で開催はできないでしょう。
また、多くの有力チームも他に流れていくでしょう。
その時、FIAは本当にこれで良かったのかと思うのでしょうかね?

正直、この問題だけではないですが、FIAが絡むと色々と権利云々でやかましくそれを嫌う団体やレース興行もあります。
現在日本で開催されているSUPER GTシリーズも、FIAとの関わりを持たずに独自路線で運営を行っています。
こうなった背景には、名前の問題や興行体系でFIAから様々な要求があったからと言われています。

要は自分の権利のために様々なところからカネを毟り取ろうという権利団体の顔が強くなってきたため、それに嫌気がさして独自路線をというパターンが多いみたいです。

正直、FIAの裁定やルール作成には黒い噂が絶えない印象を受けます。
今シーズンからWRC世界ラリー選手権で採用されたピレリ製のコントロールタイヤもそうですが、これもFIAとタイヤメーカーであるミシュランとの確執が原因とも言われています。
その確執ゆえにミシュランは子会社のBFグッドリッジを経由してタイヤを供給、そして昨シーズンはその性能故に全チームがミシュランタイヤを利用していました。
ところがシリーズ途中でのピレリ製コントロールタイヤの採用を発表と・・・・。
ミシュラン側も反発はしたけど、結局はピレリタイヤはそのまま採用となりました。

こう見ると結局はFIAも己の権力と利権にのみ没頭し、参加マニファクチャラーや本来は協力関係にあるべきメーカーも軽視しているというのが伺えますね。

まるでどこかの国の利権団体を見ている様だ・・・。

この問題、まだまだ荒れに荒れるでしょう。
そして、その先にあるのは健全なレース運営なのか、それともFIAの消滅なのか、ちょっと見物ではあると思います。

個人的には一度FIAを解体してもっとマニファクチャラー寄りにしないといけない気もするんですけどね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

容疑者Xの献身

先週末、病院の診察待ちの時に読み始めました。(挨拶

福山雅治が主演の同タイトル映画の原作に当たる本です。
この作品自体は知ってはいたのですが、いい機会だと思い手に取ってみました。

テレビドラマも結構評判が良かったみたいですが、東野圭吾の探偵ガリレオ<Vリーズは面白いという事なので期待して読みはじめたのですが・・・。

素直に面白いという印象を受けました。
普段ミステリーとかの類の本はあまり読まないのですが、なんか非常に引っ張り込まれるよな印象を受けました。

正直、まだ事件が発覚してガリレオ%註学がちょこっと動き出した所まで(要はまだまだ序盤)しか読んでいませんが、続きが気になるというような感じですね。

平日にチマチマ読むのもいいけど、これは残りは一気に読もうという感じなので、今週末にでもまとめて読もうと思います。

そんな事もあり、ちょっとテレビドラマシリーズのガリレオも見てみたくなってきました・・・^^;
小説版も読みたいけど、これ以上積むといつ消化できるか・・・orz

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

コソ練

この週末はウチの両親が旅行に出かけている関係で、家の中の事を色々とやっていたのですが・・・。

まぁそれ以外にも行かなければならない所もあり、何気にバタバタはしていたのですが、日曜の夕方に少し時間が空いたのでゴルフ練習場に行ってきました。

まぁ軽い運動&コソ練を兼ねてではあるんですが・・・。

最初は買い物の帰りにでもと岩本山の練習場に行ったのですが、概ね打席が埋まっている状況・・・。
そんな訳で講座でもお邪魔している練習場の方へ移動。

結構距離は離れているんですけどね・・・岩本山からじゃ・・・(´・ω・`)

トコトコと移動して練習場到着、駐車場に車が全然止まっていない・・・^^;
受付を済ませて二階の打席へ移動。
いあ、本当は一階の方が良いのでしょうけど、何せまだド素人なのでなるべく人がいない方がいいかなぁと・・・^^;
案の上、二階は誰もいなかったのですがw

そんな訳でまぁボールを打ち始める。
色々言われた事は気をつけてやってはいるんだけど、やっぱりなかなか上手くはいかないもので・・・。

明らかにトップで打ってるカツン≠ニいう音が最初は連発。
なんだかんだで途中から修正されてきて、それなりにはなったとは思うけど、やっぱりチョロ打ちがしばしば・・・。
でもまぁ大分マトモにはなったのかねぇ・・・。

081026_バーディ
休憩を挟みながら大体1時間ちょっとくらいかな?
珠数で150球と、講座のときより少し多めに打って終了。
周りに誰もいないので、ひたすら打っていたという感じですからね・・・。

帰りの支払の際、講師をしてくれている方が受付に居て値引きしてもらいました・・・^^;
何でも青少年ホームの利用者は、講座と同じ値引き率でしてくれるそうで、ありがとうございます。

コソ練のつもりだったけど、ひたすら打っていたので何気に良い気分転換にもなりました、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

週末雑記

もう長袖が服装の基本になってきましたね・・・。

昼間はまだ暖かい日もありますが、曇ったり雨が降ると一気に気温が下がりますね・・・。
晴れてても風が冷たくなってきましたからね。
こういう時期がいちばん体調崩しやすいんですよね・・・、気をつけないと。

○基本はチャーシューメン
別に言葉はタンタンメンでも天津飯でも変わらないのですが・・・。
何の事かというとゴルフのショットをする時のテンポの話。
実は10月から英会話講座を受けていたトコの別枠で開かれているゴルフ講座に参加しているのですが。
事の発端は英会話講座で前期にゴルフを受けている人がいて、ちょっと誘われたのがきっかけ。
内容は打ちっ放しで球を打つというシンプルな内容、打ちっ放し自体は父親と数回行った事があるので、全くの未経験という訳ではなかったのですが・・・。
まぁプロの目で見られると色々指摘される訳で・・・^^;
まぁ今までが我流みたいなモンですから当然ではありますがw
今回指摘されたのが、バックスイングとテンポの話。
どうしても打ち急いでるっぽいという事とフォームの修正箇所を指摘されました。
そしてそのときアタマに浮かんできたのがチャーシューメンのテンポ。
これは昔のゴルフ漫画『あした天気になぁれ』の作中で主人公がバックスイングからショットまでの動作をチャー、シュー、メーンの3テンポに分けて動作を行うという事が描かれていたんですね。
これは漫画内だけの事という訳ではなく、本当にゴルフの基本と言われているリズムで重要な事らしいのです。
ふと思い出したので、そのテンポと指摘事項を注意しながら打ち始めてみると・・・
打球が安定しはじめたから、あらびっくり。
チョロ打ちの球もない訳ではないですが、その割合はガクッと減少。
やっぱり基本はチャーシューメンなんですね・・・。

○Puppy、その後
先週末からいろいろ試し始めたPuppy Linux。
その後、ネット環境へ繋げるようにしてちょこちょこと使い始めたのですが・・・。
いじりはじめると欲がでてくるもので、これを今度は無線LANで使えないかという事を思い始めまして・・・。
ちょこちょこ日本語マニュアルとかを見ながら調べはしたのですがイマイチよく判らない。
ドライバーも基本的に用意されているのはWindows用だしどうしたものかと思い、前回同様にLinuxの偉い人にご相談。
その回答で設定の仕方自体は判り、無線LANのカード自体はPuppy上で認識できました。
そこでも指摘はされたのですが、日本語フォーラムを見ましたか?と・・・。
すみません、マニュアルだけ見ていてフォーラム自体には気づいていませんでした・・・orz
相変わらず抜けています、自分・・・。

○文章を書く難しさと怖さ、その意味と
ちょっと理屈っぽい話になるかもですが・・・。
実は某氏とLinuxの話意外もちょこっとしたのですが・・・。(MSN上ではありますが)
その話の中で少しブログとかの文章の話をしました。
コメント以外でもこう誰かの意見を聞くというのは、自分にとっては非常に有難いし参考になるので貴重な事ではあります。
ただ今回ちょっと話をしていて、色々考えてしまったというのが素直なトコロ。
私も日記で政治ネタやマスゴミネタを扱う事も多いので、今回の話は結構重いなぁと・・・。
というのも、数日前に宮崎県知事の東国原氏のブログの記事を読んで思うことがあったからです。
同氏の10/21付けの記事『志願兵』というタイトルの内容で、プライベートなブログでも自身が公人≠ナある以上はその記事の内容に責任が付いて回るという事が書かれていたからです。
これは同氏に対する朝日新聞の記者に対する指摘や批判という意味合いも強い感じではありましたが、各々公に文章を公開するのならその内容に責任を持ちましょうよという事でした。
ここでは公人≠ニしての語りではありましたが、実際は一般ユーザーにも言える訳で。
固有名詞批判や非論理的な内容を書けば場合によっては炎上≠ニいわれる現象も起きます。
中にはコメントやトラックバックを一切認めずに、一方的に言いたい事だけを投げている所もありますが・・・。
私個人、今の世の中の事象に思うことは多々あります。
そしてスタンス的には独り言としてなるべく論理的に感情任せにはしないようにしてはいるつもりです。
でも本当に色々考えるのであれば其の先も踏み込む必要があるのかなぁと。
ただそこに行くにはもっと論理性のある文章力が必要だと思えます。
先に行く怖さというのも当然ありますけどね。
でも独り言のスタンスから一歩でるのもまた意味があるのかなぁと思えます。
色々考えると、思考や感情が頭の中でぐるぐる回ってきて難しいですね、ほんと。

補足
記事中に少し話題に挙げた東国原氏の記事のURLを下記に記します。
感じ方は色々かもですが、何か思うことはあるのではないでしょうか?
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10154472344.html

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

カラ♂アゲ.net

カラオケとか行って何歌えたっけ?って悩む事ないですか?(挨拶

少し前に友人達とカラオケに行った際にそんな思いをしました。
色々知っている曲はあるけど、なんだっけ?と・・・。

そんな話をそのときはしていたのですが、その場にいた友人のひとりからURLが送られてきました。

カラ♂アゲ.net
http://kara-age.net/

要は登録しておいた曲目リストを携帯電話でサイトに接続して確認ができるってところ。
人によってはi-PODなどを見て、なんて人もいるかもですがその場合は常に持ち歩いていなければならない。

その点、今のライフスタイルでは携帯電話は殆どの人が持ち歩いている、また最近は接続制限のない契約を結んでいる人も多いという事で条件が合えばなかなか面白いサイトだと思います。

そんな訳で試しに登録はして幾つかデータを入れ込んでみました。
ジャンル分けや自己採点でどのくらいの点数で歌えるとかも入れ込めるので、こういうのを参照しなかがらってのも便利かもですね。

一応、まだβテスト的な部分も多いので障害もチマチマとはあるみたいですが、まぁそこは無料サイトのご愛嬌って事で。

もうちょいデータを整理して今度使ってみよう。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

大誤算、さてどうしよう

先日の日記にも書いた、予約をしてきた自転車の件で予約先から電話がありました。

店『先日予約を頂いた商品ですが納期的な事で問題がありまして・・・』
私『納期が延びるんですが?』
店『えぇ、何でも来年の三月ころになってしまうみたいなんですよ・・・』
私『Σ( ̄□ ̄|||)』

何でもフレームサイズの小さいものならもう少し早く入ってくるみたいな話をしていたのですが、それでは意味がないと。
一応、予約自体は一旦キャンセルとしました。
その際にちょっと教えてもらったのが、今まで取り扱いの出来なかった富士店でも、今後はこのメーカーの取り扱いを始める予定であるという事。

そこで色々とまた画策をしはじめたのですが・・・
今の所の暫定案

@富士店で取扱開始時期を確認し、同時に富士で予約を入れる。
これが一番手間も掛からないで近場で済ませる事の手段なんですが・・・。
まず取扱開始時期が沼津で言われた納期よりも早くないと意味がない。
状況次第では再度沼津での予約を復活させる方向で考えないといけない。

Aメーカー自体の再検討
個人的にはこのメーカーと思っていたのですが、納期的な問題を考えると再度メーカーの検討をした方がいい場合もあるかも・・・。
メーカーによっては2009年モデルを先行販売している所などもあるので、その辺を踏まえて再検討をしたほうがいいのか・・・。
でも先行販売のモデルはどのメーカーも大体入門用のいちばん安いモデルなので・・・。
値段と性能の考えてとなると得なのかどうかがいまいち判断が付き難いと・・・。

まぁ、結局はまた富士店の店員さんに相談に行く事になるんでしょうけどね・・・。
あとは暫定案として、納期が長くなった場合の繋ぎをどうするかも考えた方がいいのかも・・・。
丁度冬季に向かう関係で、スノー系の動きが盛んになるだろうと考えると当然自転車関連で動くのは減少傾向になると思うし・・・。
でもたまには乗りたいという事を考えると、裏技的に前のをs(ry

また各メーカーのHPで色々調べ始めましたが、また今週も相談に行ったほうがいいかも・・・という感じですねぇ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

WBC監督問題

比較的野球を見る人として気にしていたこの問題ですが、遂に現役選手で一番発言力と影響力のあるマリナーズのイチローがコメントを出しましたね。

今回の発言、固有名詞は挙げてはいませんが明確に星野仙一氏の代表監督就任にNo!≠突きつけた感じになりました。
それに呼応するかのように松坂も同じ様な発言をしました。

この問題、何が問題だったかというと北京五輪で大敗をした星野氏がそのリベンジの場としてWBC(ワールドベースボールクラッシック)を挙げた事に端を発します。
そもそも日本チームは王貞治監督指揮の元で第1回大会の初代王者になりました。
様はこの大会では王者として望む事になるのが普通なんですが、それを何故か北京のリベンジの場として公言したのが最初の疑問点でした。

そして一番問題だと思えたのが、チーム監督含むスタッフ陣と選手とのコミュニケーションの無さですね。
報道などではスタッフだった田淵氏と選手の確執なんてのも挙げられていました。
あと私個人としては、星野氏の選手起用にも問題があるように思えました。
私が中日ファンだからという視点もあるかもですが、北京五輪や五輪予選での岩瀬の起用方法が『え、なんで?』と思える事が多すぎでした。
もともとクローザーの岩瀬を中継ぎで使う事にも疑問はあるのですが、これはまだ良いとしても3イニングも投げさせるとかちょっと首を傾げたくなるような起用をしました。
これは本来先発で使うべき川上を中継ぎでなんて場面でもそう思えたのですが・・・。

結果、五輪後には殆どの選手が調子を下げて帰国、良かったのは五輪で復調した巨人の上原くらいじゃないでしょうか?

そんな結果もボロボロ、選手もボロボロの状態で帰国後すぐに星野氏がリベンジ発言をした・・・。
私自身も元・中日監督だった星野氏は嫌いではありません。
正直、星野氏の居た中日時代に中日ファンになりましたからね・・・。
でも今回のこの就任には明確にNo!≠ニ思っていました。
これは同じく良く野球の話をする某やっさんとも言ってはいたのですが・・・。

ところが、何故かプロ野球のオーナー連は星野氏を推挙。
特にどこかの球団のバカツネってジーさんが推しているそうな・・・。
裏で何やってんだよ、野球ファン無視して・・・って感じ。
そんな動きもありましがが、野球ファンの反発もあり一旦は星野就任の話は白紙に戻りました。

そしてつい先日、WBC関連のサポート役として前WBC監督の王貞治氏が就任すると、再度星野就任話が浮上。
今月の28日にも決定なんて話が出てきたから大変です。

要は王貞治氏をクッション材として利用して星野就任を押し切ろうとした訳です。

そしてそんな状況下でイチローの発言と・・・。
この発言、日本の野球界、そしてWBC王者として挑む心構えを明確に語っていると思います。
同時に、野球ファンの心情も代弁してくれていると思えました。

北京五輪とWBCは全く別物である。
其の通りです。

私自身は選手を良く見て起用する監督が短期決戦では一番だと思います。
また現在のプロ野球をきちんと見ている現役の監督が一番だとは思うのですけどね・・・。

そういう意味では、楽天の野村氏、中日の落合氏、ロッテのバレンタイン氏なんかは面白いのではという気がします。

さてこの問題、現役選手側からの発言もでてきましたが、オーナー側が星野氏で押し切るのか、それとも再度検討をするのか、ちょっと見ものだと思います。

個人的には星野氏就任と同時に、WBC連覇は諦めたんだなとも思えますけどね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

2日連続

この週末、2日連続で沼津まで出かけてきました。

というのも、事故で大破した自転車の替りを探していたのですが、購入元の方から沼津にあるメーカーの車体が残っていて、かつ値引きもしてくれるので見てきたらどうかという連絡があったからです。
なんで沼津?とも思ったのですが、何でもそのメーカーの契約の関係上、今のところ扱う事ができないので沼津の店へという事でした。

連絡を貰ったのが先週の半ばの話なので流石に平日に見に行く事はできなかったので、週末に行って来たという訳です。

そんな訳で土曜、一旦購入先でお世話になっている自転車整備士さんのトコに寄ってから沼津へ。
一応、話は行っているみたいな感じでしたが到着した時に話をした店員さんはどうもあまり話が・・・って感じ。
聞いていたモノの在庫などを見てもらうも、既に売れてしまったらしく在庫なし。
他店舗の物も検索はしてもらったのですが、見当たらずと・・・。
やはり前に言われた様にニューモデル発表の谷間の時期なのでどこも在庫が・・・というのが現状の様です。
その日はまだニューモデルのカタログもないという事で、まぁ正式に発表になったらという話をして帰路についたのですが・・・。

その日の夜、そのメーカーの公式HPを見ると2009年モデルの発表してるし・・・orz
しかも更新したの今日かよ!って状況。
そんな訳でニューモデルを見ていたのですが・・・。

正直、値段的には2008年モデルのラインナップを統廃合した関係でコストアップしている・・・。
それもあり、前のGIANTのモデルや、その他数社のモデルを色々見てはみたのですが、結論としてはコストが上がっても沼津で確認していたメーカーにしようという事にしました。

そんな訳で翌日、再度沼津まで出向き車体の予約をしてきました。
其の時に判ったのですが、予約の対応をしてくれた方が、富士の方から連絡を貰って色々調べてくれた方みたいで、話はスンナリと・・・。

ニューモデルなので現行の納期は11月下旬〜12月初旬になってしまうとの事。
まぁ事故車を持ち込んだ時点でもそんな話はしていたので、仕方ないといえば仕方ないんですけどね・・・。
なんにせよ、今は待つしかないという感じですね・・・。

補足
09_newmtb
一応、予約を入れたのはこんな感じのもの。
何の問題もなければ、コイツになる・・・ハズ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

週末雑記

寒くなってきましたねぇ・・・(挨拶

微妙に風邪っぴきくさいので、そのせいもあるかもしれませんが・・・。
ちょっと前までは半袖で普通に過ごせたのにねぇ・・・。
個人的には寒い方が好きなので良いんですが。

○Puppy
先日からちょっとLinuxのクライアントをいじり始めました。
最初はサイトとかを見てまわっている感じなんですが、Linuxの偉い人(ぉ)の某みなみけの方に色々と教えてもらい、試してみたのが『Puppy Linux』というもの。
CD Bootで起動するとそのまま使えるスグレモノで画面もWindowsぽい感じ。
驚いたのが何よりも動作が軽い事。
そしてLinuxといえば、サーバ用というイメージが強くビジネスソフトやメディア系などは弱いと思っていたのですが、何気にそのへんもカバーされてると・・・。
まださほど使ってはいないのですが、慣れればネットとメッセンジャー+αくらいの用途だったら、窓系OSよりもこっちの方がいいのかもしれないですね・・・。
暫く色々試してみようかと思います。

○そういえば忘れてたけど・・・
明日から裾野市のスノータウンイエティが営業を開始します。
まぁオープンしたての狭いコースに勇んで行くという気はありませんが・・・^^;
でもまぁ、ココがオープンしてHTBでNo Matter Boardの放送が始まると、いよいよシーズンが近づいてきたなぁ・・・という気にはなりますね。
でもまぁ、メンテナンス等の作業は次月になってからかなぁ・・・。
あと、イエティではボードメーカー最大手のバートン社の今期モデルの試乗会もやるみたいです。
興味のある人はいってみるのもいいかもですね。

○MACROSS ACE FRONTIER
先日神奈川から遊びに来た友人が持っていたPSPのソフト。
試しにちょこっとだけ遊ばせてもらったんですが、意外と面白くてそのまま自分も買ってしまいました・・・^^;
歴代主要なマクロスシリーズのシナリオを楽しめるというものなんですが、基本はファイター、ガウォーク、バトロイド形態を駆使した戦闘。
システム的にはガンダム系の連邦VSジオンとかと同じだとは思いますが、何よりも良いのがそのBGM。
マクロスといえば歌、という事で初代マクロスの愛・おぼえていますかとか、最新のマクロスFの曲なんかも入っていてソレをBGMとしてゲームをするというのがウリのひとつみたいです。
個人的にはマクロスプラスのシナリオでINFOMATION HIGHが入っていたのに驚いた・・・^^;
ド派手にミサイルとかをブッ放せるのでなかなか面白いですね。
因みにINFOMATION HIGHって曲、作曲しているのは元・電気グルーヴのCMJKだったりします。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

四苦八苦

英文と格闘中。(何

ちょっと今、英文でe-Mailを送ろうと思って四苦八苦しています。
というのも、前期に英会話の講師をしていた方宛にメールを送ると話をしていて、ずーっと放置していたから。

別れ際に『英文でメールを送る』と約束してしまい、自分でハードルを上げてしまいましたからね・・・。
元・英会話講座の面子では数人は既に何度かメールを送って返事を貰っているそうです。
そのメールをプリントしたものを二度ほど見せて貰ったのですが、見るたびに妙な脅迫観念が・・・w

どうやって送っているのか聞いてみると、日本語で送る人もいれば翻訳サイトや例をネットで探して書いた英文と日本文を併記して送ったりと、手段は様々な様で・・・。

そんな話を聞いたので、現在サイトや翻訳サイトを参考にしつつ、英文を作成中。
ま、お勉強にもなるしね・・・。

明日には送れる様にしたいねぇ・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

比較

先日購入したCASIOのEXILIM EX-Z100なんですが、横浜に出かけた時にちょっと試しにこんな事をしてみました。

MM21-nt
これが先日買ったカメラで撮ったもの。
正直、デフォルト設定の夜景モードではブレブレになってしまい、橋の手摺部分において撮影してもなんかぼやけてしまうと・・・。
友人に少し絞ってみれば・・・と設定を変えてもらい撮影したのがこんな感じ。
こうみるとそれなりに写っているように見えますが、別の場所で撮った画像は全体的に暗くてとてもじゃないけど・・・という感じ。

一方、ちょっと場所を変えていますが、こっちは携帯のカメラで撮ったもの。
MM21-au
auの出しているEXILIMケータイの夜景モードで撮ったのですが、こちらはただ撮影条件を選択して手持ちで撮っただけ。
なんとなくこっちの方が綺麗に写っているように見えるのが悲しい所。

色々調整してないからなんでしょうけどね、説明書も読まないで使ったから故なんですが・・・w
光がそこそこある所ではそんなでもなかったんですけどねぇ・・・。
中華街

ちゃんと説明書は目を通した方がいいですね、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

横浜へ

先週末の三連休の中日に横浜まで出かけてきました。

もともとはアウトレットで買い物でもという所が発端だったのですが、調整していくうちに買い物よりも遊びに行くという色合いが強くなり、かつ現地で高校の時の友達とも会ってご飯でも食べましょうという事になりました。

現地に着いたのはお昼前だったんですが、車を止めた場所から待ち合わせ場所のみなとみらい駅周辺まで移動するのにえらい遠回りをする羽目に・・・。
そのため集合時間に遅刻・・・orz
遅刻しながらも、オノボリさんモードで買ったばかりのデジカメとか試していたんですが・・・^^;
MM21
あと現地集合の友人が一人迷うという事もあり、結局は13:00頃に全員が集まるということになりました。

とりあえずお昼という事になったのですが、三連休の中日でどこも大混雑・・・。
さっと済まそうという事になりファーストフードへ。
ファーストという割には何気にのんびりはしてしまいましたが・・・。

昼食後は16:00頃まで各自行動という事で、私は少し離れたワールドポーターズへ。
翌日が誕生日の親父殿が『16本骨の傘が欲しい』とか遠まわしに要求してきたので、専門店の鎌倉パレットで傘を購入。
購入はいいんだけど、これが車に戻るまで持ち続けなければならないので何気に邪魔でしたが・・・。

その後数店舗を見ていたところで携帯の着信に気づく。
某やっさん一家+1名がこっちに来ているという事で合流。
行動パターンや何階にいるかまで予測されてた事になんとも・・・。

合流後、幾つかの店舗を見て回るも何気に時間が・・・。
当初は目的の店舗を幾つか回ってスタバかどこかでコーヒーでも飲んでのんびりしてようと思ったのですが、そんな余裕は全然なく・・・。
急いでみなとみらい方面へ戻る。

その後は夕食の予約をしてあった中華街へ移動。
予約は18:30からだったので少し時間が空いたのでまたもや分散して散策。
一部のメンバーが横浜大世界というトコに行くという事で今度はそちらのメンバーと行動。
個人的な買い物(ジャスミン茶と桃烏龍茶)をして、後はタピオカ入りミルクティーを飲んで少し休憩。

・・・ずーっと歩きっぱなしで結構疲れてましたからね・・・(´・ω・`)

ここで買い物をしたかった面子の用事が済むと今度は急いで夕飯のお店へ。
中華街
今回予約してあったのは横浜大飯店というお店。
ひとりあたり2,500円での中華のオーダーバイキングというのを予約していました。
・・・ぶっちゃけみんな良く食べるしね・・・。
それに中華だと普通に行くと高く付きますから、こういう方が手軽でいいかなぁと。
そんな訳で夕食となったのですが、総じて結構美味しかったですよ。
個人的には蒸し鶏を葱と一緒に食べる奴が美味しかったかな。
でもまぁ、周囲の食欲に圧倒されっぱなしではありましたが・・・w

結局お店を出たのが20:30頃、何気に長時間いたよなぁ・・・。
その後は地下鉄で駐車場付近まで戻り帰路に着きました。

今回は買い物というよりもふらふらしたという感じでしたが、約10年ぶりくらいに会った友人もいたりして結構面白かったですよ。
夕食の中華もなかなか美味しかったしねぇ・・・。

ただずーっと歩いてたんで疲れました・・・^^;


補足
夕食前に横浜大世界でタピオカ入りミルクティーを注文したナナメの店でこんなものが・・・。
横浜大世界
マクロスFとの連動規格だそうで・・・。
劇中ででてきたまぐろ饅を限定販売していたそうです。
因みにこの日は限定100個が30分で完売したそうで・・・。
飲食フロアではマクロスF関連の歌がずーっと流れておりました。
あと帰り際に気がついたんですが、店員のコがコスプレしていました・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

週末雑記

最近、職場の窓を開けていると金木犀の香りが漂ってきます。
強烈な香りですからね・・・。
でもト○レの芳香剤と違って自然な香りなのでいいんですけどね。
さてそんな訳で週末の戯言です。

○まず解散ありき、なのは何故?
各メディアの政治論調を見ていると色々気になるんですよね。
特に特定メディア≠ニ言われている報道局や新聞社などの論調がなぜか衆議院の早期解散ありき≠ナ論じられている事に疑問を感じます。
確かに少し前までは補正予算の成立後に解散のシナリオはあったと思います。
しかし現在のアメリカ発の世界同時株安や急激な円高など急激なスピードで進むなか、まずは経済対策をしなくてはならないだろ?というのが普通の国民の考え方です。
ところが特定メディアの方々はその状況よりもまずは解散と論じている。
解散を行えば、選挙に新首相の指名と組閣、任命に国会の採参集とかなりの時間を要します。
この急激な経済状態の悪化のなかで、そんな政治的な空白を作るのがいいのかどうか。
正直、私は今はそんな事をしている余裕はないだろうと思います。
まずはこの混乱した経済の沈静化ないし適正化の明確な道標を作るのが先決だと思います。
今、声高に解散を叫ぶ団体やメディアはいかに現状をみていないかを露呈させているように思えます。

○民主党の主張とCMの矛盾
昨日流れていた民主党のCMを見てふと矛盾を感じたこと。
最初のフレーズ『民主党は永田町で戦っているのではありません、地方に〜』という事を謳っているのですが・・・。
先日、民主党の鳩山氏が語ったと言われる麻生氏との党首対談の必要条件として解散の確約≠ニいうのがあるそうで・・・。
これって思い切り政治の駆け引きじゃないですか。
この今の経済状況を本当に危険視しているのであれば、ただ対談するだけなら条件なんか付けない筈です。
それにこの経済条件の中で解散をちらつかせるという事は、明らかに現段階で政権奪取の事しか考えていないと思えます。
もうこの時点で先程のCMに矛盾がでている訳ですよ。
細かい事かもしれないけど、こういう矛盾に気づく人ってどれくらいいるのかなぁ・・・。

○F-1日本グランプリ
この週末、富士スピードウェイでF-1日本グランプリが開催されます。
昨年に引き続き富士での開催となるのですが、前回はまぁその惨状が開催後に色々問題になりました。
ケータイでネット接続して状況をブログに書き込んだ人もいるのでまぁその酷い運営体制が表沙汰にはなりました。
その後、富士スピードウェイは次回の開催に向けて改修と改善を行うと明言してはいたのですが・・・。
それがどのレベルまでできているのかが非常に見ものだと思います。
前回、開催の大元であるトヨタがメディアに圧力を掛けたといわれてそのずさんな運営体制が大々的に表沙汰になるまでには時間がかかりました。
所謂ネット情報が先行して表沙汰になっっていったというのが前回の状況でした。
逆に言うとネットが無ければこの状況は表沙汰にならなかったという事も考えられます。
明日行われる予選、天気予報は前回と同じく雨の予報。
時期がずれたお陰で前回よりも冷たい雨になる事が予想されます。
今回、前回の失敗を糧にきちんと運営できるのか、中途半端な結果になるのか、非常に楽しみですね。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

えくしりむ

買っちゃった。(挨拶

以前からコンパクトデジカメの買い替えを考えてはいたのですが・・・。
というのも、今まで持っていたミノルタのディマージュなんですが、バッテリの持ちが悪くなってきていて、昨年の東京モーターショー以降くらいから買い替えを考えてはいたんですよね・・・。

最初はバッテリだけ買い換えてとも思ったんですが、年明けにエクシリム携帯への機種変更をして一旦は落ち着いてはいたんですが、夏頃から性能と値段を考えて再度買い替えを考え始めました。

候補としてはニコンのクールピックスシリーズか携帯と同じカシオのエクシリムのどちらかという事で色々気にはかけていたんですが、地元にある大手家電量販店が閉店することになり、そこで実物と値段を見て購入をしました。^^;

今回買ったのはエクシリムのEX-Z100という機種。
買う前は二万円以下で800万画素くらいのものがあればいいかな?と思っていたんですが、セールの影響かそのスペックのエクシリムだと16,000円くらい・・・。
1010万画素のこの機種でも17,000円台で売られていたので、この機種を購入しました。
但し、難点が在庫のみという事で色が・・・orz
普通にシルバーとかがあれば良かったのですが、あったのはブルーのみ。
画素数下げて一般的な色にするか、色を無視して画素数を取るかでかなり悩みましたが、最終的には画素数が上な方を取りました。

正直、まだ充電しただけで試し撮りも何もしていないのですが、まぁ週末に出かけた際に色々試してみようと思います。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

B-CASって何だったんだろう

ネットをを巡回していて面白い記事を見つけました。
その内容とは、『B-CASが事実上廃止』という内容のもの。

地上デジタル対応の製品を買った人は聞いた事があると思いますが、家電製品に差込むあのカードを販売している会社です。
カードの仕組みは、地上デジタル放送などに掛かっている暗号化をこのカードを差し込む事により視聴できるようにするというもの。
でもこのB-CASの存在自体を疑問視する声は昔からありました。

数年前、自室のテレビが壊れた時に色々調べた際にそのメリットとデメリットを知りました。
正直、デメリットの方が多いという印象を受けたのが実感でした。
なのでそのときはあえてアナログ用テレビを購入し様子を見る事にしました。
現在でも疑問に思っているのが、

@なんでテレビを見るのにカードの契約が必要で別途料金が必要なのか?
まず最初に引っ掛かった部分がここです。
現状のアナログ放送では、テレビやレコーダー機器をケーブルで繋げば直ぐに使用できます。
ところが地上デジタル対応の機材の場合は必ずこのカードが必要になります。
しかも機材に対して各々で必要になってきます。
名目上はデジタル放送上の著作権保護の為、という事を謳ってはいますが、消費者側は今まで無かった負担を追加される事になります。

Aダビング規制の問題
現状ではダビング10という規格でハードディスクに保存されたデータを10回までコピーができるという仕組みです。
でもこの仕組みも孫コピーが出来ない為に、機材を買い換えた際のデータ移行に問題がでます。
例えばDVD媒体にコピーをしても新規機材にコピーができない、機材同士を繋いで移動をさせると、今度はDVD媒体などにコピーができないと・・・。
そもそも後者はできるかどうかが怪しい部分がありますが。
このようにデータのバックアップ類を行うにしても消費者側に障害がでてきます。
でも現状では著作権保護を名目にこのルールが適用されています。

BB-CAS自体の存在価値
いちばんの疑問がこの団体の存在そのものです。
というのも、事実上B-CASカードの販売についてはここの独占状態にあります。
このことから独占禁止法に抵触するのでは?という声は以前からあります。
またその内容から国内でも最大規模の個人情報を扱うにも関わらずプライバシーマークを所有していない事なども問題になっています。
プライバシーマークとは個人情報保護に関して一定の要件を満たした事業者に対して日本情報処理開発協会により使用を認められる登録商標のこと指すのですが、それすら取得していない会社が運営しているという事も疑問です。

こんな理由や動向を見ていて、地上デジタル移行までの間に色々仕組みが変わるだろうなと想定していはいたのですが・・・。

とりあえずB-CASが廃止の方向で動くという事でひとつ敷居は低くなったと思います。
あとはコピー制限の取り扱いについてですね・・・。

私自身の地上デジタル移行目安は、この二つの条件がクリアされること。
実際、B-CASが廃止になればダビング規制云々も改訂はされてくるとは思うんですけどね・・・。
ただその場合、今まで導入された機械ってどうなるんでしょうね?
再度買いなおしなんて言ったら、現行の仕組みで移行した人たちはどうなるんでしょうか?
そこも今後は争点になってくるかもしれないですね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

打ち上げ

これも先週末の話になってしまうのですが・・・。

先週末の金曜日の夜、久しぶりに飲み会に出かけていました。
趣旨的には先月初旬に行われた青少年ホームのBBQの打ち上げみたいな物という感じで、幹事は利用者会の会長さん。
まぁ会長さんと言っていますが、基本同世代ですからね・・・^^;

という訳でスタッフや事前準備をした面子9名で飲み会がスタート。
久しぶりに外でお酒をのんだよな・・・^^;
基本的に運転手役が多い為、外で飲むこと自体が珍しいですからね、自分・・・。

飲み会スタート後、アルコール燃料を添加剤に暴走する人数名・・・。
久しぶりに見たな、こういう状況・・・^^;
自分もいつもに比べれば飲んでた方だとは思いますが、数名の勢いに圧倒され、なんとなく抑制役に・・・^^;
でも、色々な意味で楽しかったですよ。

同世代もいればひとまわり近く違う人もいる、それ故に面白い。
そんな感覚でしょうか?

まぁまた何かの折に飲み会をしましょうという事だったので、予定があえばまた参加してみたいですね。

この日の摂取アルコール
・生中2杯
・梅酒ロック2杯
・ソルティドッグ2杯

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

気分転換

週末の土曜日の午後から友人のお誘いで、久しぶりに河口湖へ釣りに出かけてきました。

夏場に全く行かなかった事と、前回に来たのは自転車で1周する為に訪れたので、釣りで来るにはえらい久しぶりな感じ。
昼過ぎに友人宅から河口湖へ、現地に到着したのが14:30過ぎ。

最初は長浜に入り釣り始めるも全くアタリなし。
スピナーベイトで探りを入れるも、投げる度に藻が絡んでくる・・・。
これだけ藻が生えているなら中にバスもいそうなもんなんだけどねぇ・・・。
途中からラバージグ+ポークに変更して探るも反応なし。

次に流れ込みがある北岸のオルゴール館裏のあたりに入る。
正直、ここも無反応。
藻も適度に生えていていないはずが無いとは思うのだけど、反応がないと・・・。
友人は流れ込みのところで一匹上げていましたが、釣ったのはバスではなくてニジマスと・・・。
ブランクで感覚が鈍ってるのかルアーがあっていないのかよく判らない状況で場所移動。

最後に浅川エリアに入ろうという事になりそっちへ移動。
先週末に大会用の放流があったみたいで、人も多い。
しかし、あまり釣れていないという雰囲気でした。
釣れているのは船でピンスポトに入った穴釣り的な釣りをしている人たちばかり・・・・。
見た目で渋いなという気がしないでもないんですが。
入った当初は全くの無反応、そのうち友人にヒット。
聞いてみると、ズリ引きで藻に引っ掛けて外れたタイミングで喰ってくるというような感じだったみたいで。
釣り方を変更して暫くすると自分の竿にも一匹めがヒット。
とりあえずボーズは免れたのでひと安心、といった感じでした。
ただ、放流後一週間とはいえこの状況は確かに厳しいですね・・・。
確かに軽い気持ちでバス釣りをしようという人はこれじゃ来ないよなぁと思えましたね。

その後、夕方になりトップでアタリが出始める。
はじめはスピナベの表層早引きとかしてたのですが、反応が無かったのでポッパーにチェンジ。
正直、竿のスペックからすると厳しいか?とも思ったのですが・・・。
暫く引いてくると水面で停止していたポッパーにバスが反応→ヒット。
最初は弾かれたか?と思ったのですが、上手く引っ掛かった様で・・・。
と思って挙げてみるとエラの部分に掛かったスレ掛かり。
でもまぁヒットはヒットです。

でこのバスを上げて驚いたのが、クチの中に大きな針が残っている・・・。
コレじゃ上手くクチを使えないわな・・・。
で、想像ではあるんですが、この大きさのフックが残っているという事はほぼワームを使っていたと。
そしてあの大きさの針があそこまで呑まれるという事は、この針を残した人は初心者ではないかと想像ができました。

大方、釣れないのでワームを使って釣れた、けどあわせるタイミングすら判らないので針が呑まれた、じゃどうしようか。
ラインだけ斬って放しちゃえって感じじゃないでしょうか。

過去にも無理矢理フックを外したのか顎が壊れていたバスとかを見かけましたがなんだかねぇ・・・って感じ。
呑まれる事は確かにあるにはあります、でも針は外してあげようよ・・・。
ちょっとそんな事を考えたりもしていました。

釣れた魚にちょっと思うことはあったけど、結果としてトップで一匹キャッチできたのは自分的な成果としては大きいかな。
まぁ、また機会があったら来よう、うん。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

週末雑記

ほんと涼しくなったよな・・・(挨拶

富士山では初冠雪を記録したそうで。
もっとも北海道の旭岳や立山なんかはもう少し前に降雪しているみたいですが・・・。
風邪には気をつけよう、うん。

○中嶋一貴のウイリアムズ残留が確定
今シーズンから名門ウイリアムズからF-1にフル参戦を果たした中嶋一貴ですが、来期もウイリアムズから参戦することが確定したそうです。
少し前までは、ウイリアムズが故アイルトン・セナの甥であるブルーノ・セナと契約を結ぶ方向で調整しているという話や、トヨタ本体のチームへ移籍するという話が出るもそれが立ち消えになったりという事で色々悪い方向の噂が出てはいたんですが、結果としては来期も変わらずというところに落ち着いたみたいです。
正直、新人でそこそこポイントも獲得しているので今後を考えるとこの結果は非常に良かったと思えますね。

○モデル変換の谷間
何の話かというと事故で破損した自転車の買い替え検討の話。
基本的に乗換えの方向で同等車種を探してはいるのですが、ちょっと時期的な問題が出てきました。
というのが今の時期が丁度来期モデル発表の時期とカブってくるらしくメーカー側の在庫が殆ど無くなる時期だと・・・。
加えてガソリン代の高騰でスポーツバイクが注目された関係もあり、いつもより在庫が無くなるのが早いとの事。
そしてその来期モデルも出回るのが11月下旬頃からという事で結構待たされる羽目に・・・。
基本的には同じGIANT社のバイクをと思っていたのですが、メーカー変更も考えて車輌を探さないといけないかもですね・・・。
また購入先に相談に行かないと・・・orz

○見事なまでの足の引っ張り方
毎度おなじみのマスゴミ各社の麻生内閣叩き。
小沢と比較して云々とかなんて報道を良く見かけますが、ここまでくるとしつこ過ぎですね。
安倍さんの時と同じで兎に角粗を探して叩こうという姿勢が目に見えて伺えます。
でも面白いのが叩かれている人ほど実際に住民ウケは良かったりする訳で。
石原東京都知事、橋下大阪府知事、東国原宮崎県知事も初期の頃はそうでしたね。
でも不思議と一般住民のウケはいいじゃないですか、この方たち。
では何でマスゴミ各社が叩くのか。
要は自分達に都合が悪い事に関わりそうだからじゃないでしょうか?
それは直接的だけでなく間接的にもです。
マスゴミの協力関係団体が不利益を与えられそうなら、自分の所にもその影響があるだろう、だったら世論操作で大元を批判すればいいという図式が出来上がるのではないでしょうか?

○面白いマスゴミトップの発言例
上記のネタを補足する形で以前みつけたこんなものを張って見ます。
みんな現・TBS社長の井上弘氏の発言です。
トップがこんなじゃ、公平性もクソもないよなぁ・・・。

・社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです。
・テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実。
・日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。