2008年10月29日

F-1単一エンジン化問題

F-1の名前で親しまれているフォーミュラワン世界選手権が今、揺れに揺れています。

事の発端はレースを管理するFIA国際自動車連盟の現会長であるマックス・モズレーが掲げた『エンジン開発凍結』に端を発します。

現在のF-1は自動車メーカーが自前のチームで参戦するというのが主流で、エンジン供給を受けて参戦するチームは僅かです。
そのため資本力のあるチームがよりよい成績を上げやすい環境であり、支援母体を持たないプライベートチームは苦しい財政状況を強いられるという事が言われています。
現に今シーズン途中で、SUPER AGURIが撤退するという事も発生しました。

もともと参戦するのに莫大な費用が掛かるといわれているF-1で、その参戦コストを下げようとして発案されたのが、開発費削減というエンジン開発凍結案だった訳ですが・・・。

ところが今は更に問題は大事になっており、参加マニファクチャラーからも大反対を受けているのが『2010年より使用するエンジンおよびトランスミッションを単一化する』という話。
要は参加するチーム全てが同じエンジンとミッションンを使うという案です。

正直、この案はコスト削減のお題目を掲げてもおかしな案だと思います。
もともと、モータースポーツの位置づけは『競争と技術開発の舞台』です。
今回の案は技術開発はそこそこで、コストを下げるからみんな同じエンジンとミッション使ってほぼ同条件で勝負しろ≠ニいうのです。
エンジンとミッションの開発をしない、そして現段階で電子制御のサスペンション機構等の使用は禁止されている、そうなると開発するべき部分はエアロダイナミクス(空力)が大部分になります。

ぶっちゃけ、F-1のエアロダイナミクスから市販車へのフィードバックって殆ど皆無なんじゃないでしょうか?

この問題を受けて、既に多くのマニファクチャラーが撤退をほのめかしています。
現段階ではトヨタはF-1を撤退してハイブリッドカーでル・マン24時間レースに参戦するという噂が出ています。
またF-1の大御所的存在であるフェラーリでさえも、この案が実行されれば撤退をする事をほのめかしています。

ところが管理するFIA側は現段階でもこの案を押し進める事を明言していると。
こうなると、いよいよ本当にF-1自体の存在が危ぶまれる感じですね・・・。
この案が通れば、きっと今ほど大きな規模で開催はできないでしょう。
また、多くの有力チームも他に流れていくでしょう。
その時、FIAは本当にこれで良かったのかと思うのでしょうかね?

正直、この問題だけではないですが、FIAが絡むと色々と権利云々でやかましくそれを嫌う団体やレース興行もあります。
現在日本で開催されているSUPER GTシリーズも、FIAとの関わりを持たずに独自路線で運営を行っています。
こうなった背景には、名前の問題や興行体系でFIAから様々な要求があったからと言われています。

要は自分の権利のために様々なところからカネを毟り取ろうという権利団体の顔が強くなってきたため、それに嫌気がさして独自路線をというパターンが多いみたいです。

正直、FIAの裁定やルール作成には黒い噂が絶えない印象を受けます。
今シーズンからWRC世界ラリー選手権で採用されたピレリ製のコントロールタイヤもそうですが、これもFIAとタイヤメーカーであるミシュランとの確執が原因とも言われています。
その確執ゆえにミシュランは子会社のBFグッドリッジを経由してタイヤを供給、そして昨シーズンはその性能故に全チームがミシュランタイヤを利用していました。
ところがシリーズ途中でのピレリ製コントロールタイヤの採用を発表と・・・・。
ミシュラン側も反発はしたけど、結局はピレリタイヤはそのまま採用となりました。

こう見ると結局はFIAも己の権力と利権にのみ没頭し、参加マニファクチャラーや本来は協力関係にあるべきメーカーも軽視しているというのが伺えますね。

まるでどこかの国の利権団体を見ている様だ・・・。

この問題、まだまだ荒れに荒れるでしょう。
そして、その先にあるのは健全なレース運営なのか、それともFIAの消滅なのか、ちょっと見物ではあると思います。

個人的には一度FIAを解体してもっとマニファクチャラー寄りにしないといけない気もするんですけどね・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『2010年より使用するエンジンおよびトランスミッションを単一化する』
こんな案が通ればF-1がF-1じゃなくなる。
トップフォーミュラの意味がなくなるね。
単一エンジンになったらF-1観なくなるよ、多分。

コスト削減はわかる。
けど単一にしたら意味がない。
競い合ってこそ(技術開発とかも含めて)のF-1だと思う。

いっそのこと新しいカテゴリー作ってしまうとか・・・
サイバーフォーミュラとかwww
Posted by あやせ at 2008年10月29日 16:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。