2007年08月17日

木崎湖釣行

この夏期休暇前に考えてた長野県の木崎湖への釣行を実行してきました。(挨拶

以前からスモールマウスバスに挑戦してみたいという願望はあったのですが、折角の長期休暇だし避暑も兼ねてという事で某イヌ氏と夜中移動で出かけてきた訳なんですが・・・。

現地に着いたのが深夜03:30頃、車をドコに止めて仮眠とろうかちょこっとフラフラしてたのですが、結局は木崎湖入り口の交差点にあるローソンの駐車場に止めさせてもらい仮眠。
しかし何で駐車場でこんな時間にサッカーやってる奴がいるんだろう・・・。

1時間半くらいの仮眠をとり、木崎湖湖畔に移動。
南側にある町営の駐車場に車をとめて木崎湖公園から星湖亭というボート屋さんの桟橋周辺で釣り開始。
思った以上に水質がクリア、富士五湖で言うと西湖みたいな感じですかね?

釣り始めて暫くすると、ボート屋がオープン。
遊魚券を購入、星湖亭のおじさん曰く『西側のオーバーハングのところで昨日50cmアップが上がった』との情報を聞く。
後でボートを出した時にでも回ってみようと画策はしてたんだけど・・・。

この時点で同行したイヌさんがオカシイと・・・。
微妙に体調不良ということを訴えながらも、木崎湖公園の護岸エリアで初スモールマウスをキャッチ。
大きさ的には20cmあるかないかくらいのサイズですが、確かにラージと体の模様が違う・・・。
このキャッチ後にイヌさんダウン、車で休憩に。

その後、自分はというと湖南岸にある水門周辺を攻める。
はじめは河口湖との勝手の違いに戸惑うも、ロングステイをしているうちにファーストヒット、イヌさん同様のお友達サイズのスモールマウスをキャッチ。
正直、ロッドにアタリが伝わらないので、ラインを見てあわせたという感じでした。
その後も水門周辺で粘った結果、スモールとラージ併せて6本という結果になりました。
070817:木崎湖01
サイズ的にはスモールマウスは全体的に小さめ、ラージマウスは河口湖よりちょいとデカイといった感じなのかな?
ただ体は小さいけど、スモールの引きはラージより強力でしたね。
水面近くで異様に跳ねるので、それも面白みがありました。

その後、イヌさんの様子を少し確認した後、暫くは釣り続けていたのですが、日が高くなり気温が上がるにつれてアタリはなくなる。
朝方は風が少し肌寒いくらいの感じでしたが、日が昇るとそれなりな感じですね・・・。
ただ湖面を渡って吹く風は涼しかったですよ。
ただ、こうなってくるとクリアレイク故に見切られ、魚自体も沖のもう少し深いエリアに潜ったのか、陸からじゃちょっとキツイかな?というような状況でした。

体調不良者を抱えている関係上、あんま放置しておくのもマズイなぁという事で、折角木崎湖まで遠征はしたけどここで終了。
片付け等を済ませて、10:00頃に帰路に着きました。

今回、釣りをしていた時間は短く、普段と全く違う釣り方という事ではありましたが、サイズは置いておいても6本という結果には満足しています。
あと、湖自体もボートの持ち込みが禁止されているので河口湖なんかと違って湖面が静かで、これなら俺でもボートに耐えれるかな?という印象でした。
何より下手に観光施設化とかされていない自然のままのクリアレイクなので、環境的にものーんびりできる感じでしたね。
できれば年内に、もー1回くらいは挑戦したいかも、そんな感じでした。


補足
070817:木崎湖02
ルアーのステイ中によくロッドの先端に蜻蛉が止まったりしていました。
こういうのを見ると、なんとなく自然の中にいるなぁ・・・いうのを感じられますね。
それともうそろそろ夏も終わりだなぁ・・・と思ってみたり。

posted by 884。 at 20:42 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行/お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

木崎湖遠征
Excerpt: 木崎湖惨敗記←俺だけ
Weblog: inutaron inside!
Tracked: 2007-08-18 13:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。