2009年02月12日

大人数でエコーバレー

昨日、友人のお誘いでエコーバレーに出かけてきました。
事の発端は先月にどこかボードしに行きましょう!という話から始まったのですが、なんだかんだで人数が集まり、最終的には9人という大人数でのスノーボード&スキーという事になりました。
実は出発前日までは10人の予定だったというのも驚きではあるのですが・・・^^;

出発したのが朝6:00頃で休憩を挟みながらで現地に到着したのが9:00頃。
そそくさと準備を済ませていざゲレンデへ。
参加メンバーのうちひとりがスノーボード二回目という事でその方のみ午前中はスクールへ。
スクール開始前まで2本8番リフトで登ったゲレンデを滑る。

・・・なんかみんなウマくないか?・・・^^;

そして足ならしが終わった後に一気に最上部へ。
クワッドメインで行きましょう!という話をした最上部1本目、いきなり全開モードで飛ばす面々w
クワッド乗り場までノンストップで滑る、正直お遊び用のセカンドボードを持っていったので高速になると板がバタついてきて微妙に怖いw
天気も良くて、ゲレンデコンディションも良かった為に一気に火が付いたメンバーがいきなり全開モードのスイッチが入ってしまったそうです。
まぁソレに自分もつられてはいたんですが・・・^^;
午前中はそんな感じで休憩ナシの滑りっぱなし、どこのスキー部だよというノリでした。

12:00にスクールが終わるという事だったので、最下部まで降りて合流&昼食。
約1時間ほどの休憩の後、今度はのんびり滑りましょうという話しに。

最初こそは抑えてはいたけど、あんまりゆっくり滑ると逆に負担が掛かってキツイ・・・・゚・(ノ∀`)・゚・
クワッドを数本滑った後、友人(通称:スピードスター2号w)に誘われて初心者エリアへ移動。
午前中にレッスンを受けた人の様子を窺いに行くと、前に比べて格段に進歩していたので驚く。
この初心者エリアで数本滑るのに付き合い、今度はパークラインへ移動。
この頃から天候が変化しはじめ風が強くなり、寒いのなんの・・・。
雪まで降り始めました。
090211_echo02
パーク、ポールバーンエリアと滑って回り、再度初心者エリア入り口へ。
ここで3人と合流し、最後はクワッドを上って一気に下り降りてしまおうという事に。
山頂に到着後、遅れてリフトに乗ってきた友人(通称:スピードスター1号)も合流し、最下部までのレース開始という感じに。
滑りはじめてクワッド中間あたりで少し振り返ると少し遅れてスタートした筈のスピードスター1号さんがΣ( ̄□ ̄|||)
振り返ったタイミングで失速→一気に抜かれる、いやはや恐れいります・・・^^;

下山後、1号さんの勝ち誇った感じの表情に微妙に悔しがってみたりw

今回は翌日が仕事という事もあり撤収したのは16:00頃。
その後、立ち寄り温泉に寄って帰宅しました。

しかし、今回参加した人達が異様にレベルが高かったので良い刺激にもなりホント面白かったですよ。
また行きましょ!という話も出てたので、次回も楽しみにしたいです、ハイ。

posted by 884。 at 12:22 | 静岡 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

20時間近くフル稼働?

先週末の土曜日に栂池高原までスノーボードをしに行ってきました。
今回は勤労青少年ホームで受講している英会話のメンバーと出かけてきました。

早朝5:00に出発という事だったので起きて準備を始めたのが4:00過ぎ・・・。
外の気温も低く寒いのなんの・・・(´・ω・`)
その後3か所でメンバーを拾い、栂池高原へ。
まぁ遅い車に捕まったり、諏訪湖SAで朝ごはんを食べたりとしたので現地に着いたのは10:00前くらいではあったのですが・・・。

いそいそと準備を進め、まず向かった先はレンタルショップ。
今回、2人が初スノーボードという事で、道具だけはレンタルという事になったんですよね・・・。
道具を借りた後は栂池高原の鐘の鳴る丘ゲレンデへ。
何回か栂池には来ているけど、ここに来たのは初めてだわな・・・^^;
090117_KANENARU
そのだだっ広いゲレンデにちょっと圧倒されるw
そしてクワッドリフトに乗り込みいざゲレンデ上部へ。
そこでまず、初心者さんにスケーティングの仕方を簡単に解説、慣れてもらう間に自分たちの足慣らしも兼ねて経験者三名は一本滑ってくる事に。

実は今回、当初持ってくる予定だったBurtonの板から金曜日にオークションで手に入れたYONEXの板に変更した関係で色々と問題はあったんですよね・・・。
まず前日にぜんぜん余裕がなかったのでホットワックスでの滑走面メンテが一切出来ていない&ブーツと合わせる余裕がなかったんでスタンス幅を適当に設定してたんですよ・・・。
これが微妙に影響してか、ターンが結構チカラ任せに。
でもまぁこの位なら程度で誤魔化してはいたんですが・・・。

一本滑った後は初心者さんの講習へ(ぉ
まずは立ち上げる所とサイドスリップの方法と。
当初はおっかなビックリの影響もあって、ほんと大丈夫かな?と思いましたが、30分くらいするとサイドスリップもそれなりの形になってくる。
そんなこんなでズリズリと滑り降りて午前の部終了。
正直、もう少し時間がかかるかな?とは思っていたけど予想外に飲み込みが早かった事にちょっと驚きました。
午後は復習とバックサイド側のサイドスリップへ。
バックサイドのほうは斜面側を向いてるので怖くないかな?とは思ったのですが、逆に降りる方向に背中を向けるのが怖いみたいで結構苦労していました。
フロントサイドと比べて上達度はちょっと・・・という感じではありましたが、それでも最初の半分程度の時間で鐘のなる丘ゲレンデを下ってくることができていました。

その後は折角だからという事でゴンドラに乗って山頂エリアへ移動。
ゴンドラ山頂駅からその脇を通るペアリフトの間のゲレンデはちょっと狭いけど初心者用のコースでもあるので、大丈夫かな?という判断もあったのですが・・・。
山頂到着後、雪質やコンディションの良さに妙にテンションが上がるw
ちょっとした雪遊びモードになってはしゃぎまわる面々。
確かにあれだけ柔らかい雪質ですしね、ハシャぎたくなるのも判る気がします。
途中で、ボードをソリに見立てて乗って遊んだりもしていた方々もいてちょっと笑ってしまいましたがw
かく言う自分もこのこの段差に上から思い切り突っ込んで行って降りるなんて事もしましたが・・・w
090117_TUGAIKE
そんなこんなでワイワイやっていると時間が思った以上にないことに気づく。
そして初心者二名を下山させるゴンドラ運行の時間に間に合わず、お願いしてスタッフさんが下山するのに同乗させてもらうという珍事までありました・・・^^;

で、残りの経験者3名はすっ飛ばして降りようかという事にはなったのですが、ここでもハプニングが。
ひとりが段差で飛んでしまい転倒、結構派手に行っていましたがその時は顔面を打ってちょっとくらくらしている程度かな?とは思ったんですが、どうも同じタイミングで足を負傷してしまったようで・・・。
後日、病院での診察の結果、捻挫という事だったみたいですが、痛いには痛いけど、筋とかをやっちゃわなくて良かったのかなぁという感じでした。
結局、昼間営業の間めいっぱい栂池で過ごし、帰路に着きました。

途中、話のタネにと以前に行ったことのある塩尻の回転焼肉屋さんで晩御飯。
いやはや・・・すげぇ食欲だみんなw
晩御飯を食べ、諏訪湖SAでお土産を買って、帰宅したのが0:00過ぎ・・・。
久しぶりにめいっぱい遊んだ気がします。
初心者さん二名も楽しんでもらえた様で、それはそれで良かったかな?という気がします。

また行こう、という話も出ているので次回企画も考えないとねー。

posted by 884。 at 12:15 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

寒かった・・・。

この週末、ちょこっと長野県のサンアルピナ鹿島槍まで出かけてきました。

090111_kashimayari01
当初は白樺湖付近のエコーバレーと鹿島槍とで悩んでいたのですが、鹿島槍のほうがよりコンディションがいいんじゃない?という事でソッチに行ったのですが・・・。

寒いなんてもんじゃないぞ、コンチクショウ!

という感じ。
午前中こそはちょこっと雪が舞ったりはしていたのですが、基本的に曇りで時々太陽が覗いたりもしていました。
ところが昼食休憩後からは雪がちょっと多くなってきたかなぁ?と思ったらリフトで上がっていくと雪が凄いのなんの・・・。
慌てて昼休憩で外したネックウォーマーを山頂でつける始末。
090111_kashimayari02
午後の天気で完全に冷え切ってしまい、帰りに温泉に入るまで寒気が抜けませんでした・・・^^;

さてそんな感じだったので雪のコンディションも良く比較的すべり易かったです。
ただパウダーエリアは到着が遅かったのでほぼ食い尽くされた状況でただモコモコしていただけでした。
でも楽しかったですよ、うん。

まぁ帰りに色々トラブルが出るとは思いませんでしたが・・・^^;
車のヘッドライトが片目転倒になっていたために、急遽穂高のオートバックスでライトバルブの交換・・・orz

まさか出先でこんな事になるとは思わなかったね・・・^^;

posted by 884。 at 21:07 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

締め括り

この週末の土曜日、'07-'08シーズンの締め括りとしてふじてんスノーリゾートにふらっと出かけてきました。
まぁ仕事もゴタゴタしたし、気分転換も兼ねて短時間で、という感じでですが・・・。

午前中は自宅の用事があったので、午後から2〜3時間目安でという感じで出かけた訳なんですが・・・・。
桜も咲いているこの時期にスノーボードかよと、我ながらちょっと笑ってはしまいました。^^;

営業終了二日前という事で、流石にゲレンデ自体は混雑していない状態。
リフト待ちもなくスンナリ乗れて快適でしたよw
080405_fujiten01
この時期なので雪は完全にザラメ、所々で雪が溶けて変色している箇所が。
こういう所に乗ると失速してしまうので、なるべく避けて滑っていました。
ザラメに出かけたのが午後からなので、ゲレンデ自体はもうボコボコの状態。
でもまぁ最後の締め括りというつもりで行ったので、悪条件でもめいっぱい楽しみましたよw
2回程荒れた雪面で激しくすっ転びましたが、まぁソレも良しw

結局、夕方の4時頃を目安に終了としました。
080405_fujiten02
本来は前回の八ヶ岳で終了にするともりだったんですけどねぇ・・・。
いい感じで腿の筋肉も痛いので、いい運動にはなったのかな?

さて、これで本当に今シーズンのスノーボードは終了となりました。
道具のメンテして片付けておかないと・・・^^;
今度引っ張り出すのは11月頃かなぁ・・・。

この週末あたりは、ここの所サボっていた洗車をしてやらないと・・・。
スノーシーズンは汚れるのが前提なのでいい加減にしかやってなかったからなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

日帰り春スキー&雪遊びツアー?

この週末の土曜日に、今シーズン最後(一応そのつもり)のスノーボードに出かけてきました。
目的地は野辺山にあるシャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳、今回はボードと一緒に某YASさんちのおチビさんの雪遊びを兼ねてという事で、比較的近場でファミリー向けの所を選んだ訳です。

当日は07:30に集合し目的地を目指したのですが、今回はいつもの甲府南から中央道に乗らずに河口湖ICから中央道に乗りました。
というのも、甲府精進湖道路が落石により通行止めになっているという情報を聞いたので迂回ルートを取った訳です。
なんだかんだで到着したのは10:30頃、まぁのんびりやろうというスタンスだったので丁度いいくらいですかね?

支度を整え、YASさん達は子供用のキッズパークへ。
ボード組はリフトへとなったのですが・・・。
二日前に降雪があったのですが、この日は異様に暖かい気温で普通にウェアを着ていると暑いのなんの・・・。
上着のチャック全開で午前中は滑っていました。
雪質は前日の降雪で回復したかな?とは思ったのですが、こう気温が高いと雪も柔らかくなると・・・。
場所によっては急に失速する感じになり、スピードを出していると急にガクっと速度が落ちるので前につんのめりそうになる・・・^^;
これ結構怖いですよ・・・、速度が出てなければいいんですが飛ばしていると急に何かに引っ掛かった様な感覚になりますからね・・・。
これは午後にペーストワックスを塗ったのですが結局改善されず、自分が気をつけるしか無い状況でした。

12:00前にキッズパークにYASさん一家の様子を見に行くと、おチビさんはご満悦の様子で雪遊び中、以前に富士山こどもの国に行った際は雪を怖がっていたという事だったのでちょっと心配してたのですが、喜んでいた様だったのでとりあえずひと安心。
ここで少しはやいけど昼食にしようかという事になり、お昼休憩に。

午後からはあまりの暑さに負け、車に戻りボードウェアの上着を脱ぎ長袖Tシャツ+ホッケーシャツという格好で滑る。
周りにも結構トレーナーや長袖Tで滑っている人が居ましたが、中には半袖の人も・・・^^;
そのくらい気温は高めな感じでした。
午後は中級のホーンコースをメインに滑る、距離は短いけどソコソコの斜度があるので面白い。
天気も良いので滑っていて気持ちいい感じですよ。
080322_yatsugatake
八ヶ岳もはっきり見えたし、国立天文台の巨大パラボナアンテナも良く見えましたからねぇ・・・。

今回はスノーボードやるぞ!という感じではなく、レジャー色が強い感じで出かけたので、15:00過ぎには終了モードに、16:00にはスキー場を後にしました。
途中、清里の清泉寮に立ち寄り高速割引の時間調整。(ぉぃ
甲斐市某所で夕食を取り帰宅となりました。
まぁ夕食の話は明日にでも・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

今シーズン初の・・・

この週末、長野県のサンアルピナ鹿島槍まで出掛けてきました。
今期初の白馬エリア(というのが妥当かどうかというのはちょっと場所的に微妙ではあるんですが・・・)です。

鹿島槍自体も初めてだったんですが、ちょっと色々時間的なものを計算してみると、実はエコーバレーに行くのとそれほど時間的に差が出ないという事が判りまして・・・。
実際に今回も出発したのが07:00で到着したのが10:00頃。
15分くらいの差かな?という感じでした。

鹿島槍なんですが、駐車箇所がふたつに分かれていて、今回は中綱湖方面から中綱ゲレンデの方に入りました。
ここからリフトでセントラルプラザの方に向かうという感じ。
そこからノースMtとウエストMtのニ方向に登って降りてくるという様な感じです。

最初の数本を第一クワッド周辺で足慣らし、流石に天気も良く気温も高めだったので雪も柔らかめでした。
こーなると急斜面では足に負担かかるよなぁ・・・なんて考えながらのんびりと。
そしてノースMtの頂上へ、流石に標高が高いので景色がいいw
080308_鹿島槍01
眼下に見える青木湖とか綺麗でしたよ、ハイ。
もう少し綺麗に晴れ渡れば遠くまで見えたのに・・・なんて思ったり。
さてそんな写真を撮ったりしてたこのコースなんですが、結構な斜度でゲレンデ自体も相当荒れていてモコモコと。
斜度自体は特に気にはしなかったんですが、水分の多い重い春雪で荒れているために足に負担が・・・w
脇のノートラックエリアに入るもやはりシャリシャリした感じ。
一本滑って今度は林間コースに。
道幅が狭いのでボードコントロールが上手くできないヒトにはちょっと厳しいかもですが、個人的にはのんびり流せるので結構好きだったり。
ただ一箇所だけ嫌な段差(逆バンク的?)があって久しぶりにすっ転びましたがw
午前中はノース方面を滑って終了、少し遅めのお昼休憩、セントラルプラザでランチタイム。
今回はカレーが食べたいという友人の要望で、カレーメインのレストランへ。
これがまたアタリで驚いたw

080308_鹿島槍-カレー
ゲレ食のご飯は基本的にハズレが多いと言う中で、ここのカレーはアタリでした。
これで700円という金額なのもカナリの驚きでしたがw

昼食後、基本的に第一クワッド周辺を滑り、夕方にウエストMtの方へ。
基本的にモーグルのコブコブコースなので尾根沿いを下ってくるだけですが・・・。
ここ、リフトが怖い・・・。
横に揺れるのはいいけど、縦に揺れるのは勘弁してほしい。・゚・(ノ∀`)・゚・。
まぁ景色は綺麗でしたけどね。

080308_鹿島槍03
リフトが怖いのでここは一本で終了。
多分、また来てももう乗らない。(ぉぃ

帰り際、セントラルプラザの売店をちょっと覗く。
チケットホルダーと財布が一緒になった様な物が欲しかったけど、なかなかないよねぇ・・・(´・ω・`)
欲しい物もあったけど、ここから更に下山しなければならなかったので買い物はナシ、やっぱ車止める場所間違えたよなぁ・・・(´・ω・`)
次回はこっちに止めよう。

セントラルプラザを後にしたのは夕方16:00ちょっと前、なのでそのまま下山モードとなりました。
何気に中綱ゲレンデが日陰が多いのか滑りやすくて面白かったのがなんとも。
最後じゃなくて初めに滑っておきたかったよw

終了後、木崎湖にあるゆーぷる木崎に立ち寄り、豊科インター手前でお土産物を買い帰路に着きました。
結局なんだかんだで家に着いたのは日が変わる頃、まぁちょこちょこと寄り道しましたからね・・・。

鹿島槍、初めていったけど上手くまとまって面白い所だと思いました。
メシが美味しいというのもポイントが高いですがw
セントラルハウスから見える景色もなかなかで、コレはまた行ってもいいなぁという感じでした。
080308_鹿島槍02
でも、やっぱりここはハイシーズンに来たいですねぇ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

気分転換@カムイみさか

昨日の午前中、気分転換を兼ねてカムイみさかに行ってきました。

本来なら3連休なので、もうちょい足を伸ばせるハズではあったんですが・・・。
急遽週末に確定した土曜の休日出勤で土曜日は×。
また翌日も家の用事で中途半端な時間を拘束されてしまった関係で×。
という訳で昨日しか時間が取れなかったんです(´・ω・`)

8:00少し前に自宅を出発し、とことこと移動。
あちこちで雪が凄いという話は聞いていたのですが、私の住む地域はそんなに雪が降っていなかったので、どんなものかな?と移動してたのですが・・・。
県境くらいになると凄い状況に。
どうも住んでいる地域周辺のみが降っていないというだけみたいですね。
とはいえ、白樺湖周辺や白馬周辺と比較するとまだかわいいものなので移動については特段気にはしませんでしたが・・・
ただ元々雪のあまり降らない地域なので、異様にゆっくり走る人が多数。
仕方ないといえば仕方ないですが、場所によっては凄い行列になってましたよ。

まぁそんなこんなで9:30頃にカムイみさかに到着。
久しぶりに坂の中間の駐車場に入れられる、結構混んでいる模様。
080211_misaka01
ぱっと見は混んでいないようですが、何気に人はいました。
リフト待ちもいつもより少し多めな感じ、なんとなくスクールの受講生が多かった様な気がします。
リフトに乗ってみて驚いたのが、ここ数週間の間の降雪で、思った以上に雪の量が増えていた事。
080211_misaka02
ゲレンデの厚みが比べ物にならない位厚くなっているんです。
080211_misaka03
前回きた時は、リフト下の所は土が剥き出しになっている所が多かったのですが、今回は完全に雪に埋まっている。
場所によっては少し雪をどかした?と思える所もあるくらいでした。

さて、今回ですが先日のエコーに続き道具に慣れるのがメインの目的。
ビンディング自体のホールド性が上がったので、非常に板がダイレクトに動く様な感覚にはなっているのですが、ブーツの方がまだ新しいのでどうも足に馴染みにくい。
少し紐の締め方を工夫したりしているうちになんとなく馴染んではきましたが・・・。
そんな訳で特段何かのトリックの練習をするという訳ではなく、あくまでフリーラン重視。
多少プレス系のトリックをしたりした程度でしたが・・・。
まぁトリックの類はNew Weaponが届いてからという事で(ぉ
このへんはまぁ後日に。
まぁトリック云々というよりゲレンデが混み過ぎなので、避けるのを予測しながらじゃないとキツイという事もあったんですけどね。

途中1回の休憩を挟んで、午前券の時間いっぱいまで滑って終了。
後半はリフト待ちの時間が長くてしんどかったですけどね。

帰りはちょっと河口湖周辺をふらっとまわって帰宅しました。
そのへんの内容はまた後日に・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

山彦谷に行ってきました

この週末の土曜日に長野県白樺湖エリアのエコーバレーに出かけてきました。
今シーズン3回目のボードです、ハイ。
確か昨年も3回目がエコーだったような・・・。

場所的に恐ろしい程遠い訳ではないので7:00頃に出発、到着が9:30頃でした。
そこから支度をしてゲレンデ方面に向かったんですが・・・。
echo080202-01
やけに空いている気が・・・、リフトもそれ程待たずにすんなり乗車して上部ゲレンデへ移動。

今回はビンディングとブーツが新品になって初めての滑走という事でどんな感覚なのかを試しながらのスタート。
ビンディングは以前にも書きましたが、ブーツの方も相当ガタがきていたので先週末にシ○トリのセールで店員さんと相談してDEELUXのブーツを購入したんですよね・・・。
なので足元一式ががらっと変わったんでどんな感覚になるのか気にはしていたんですが・・・・。

いやはや、やっぱり新しい道具っていうのは凄いですね。
特にビンディングの変更でこんなに変わるのかと思いましたよ。
以前のSDR2も良かったのですが全然違う印象、つま先固定のキャップストラップが思いのほかガッチリ固定してくれて凄いいい感じでした。
雪質もいい感じの粉雪ですっ飛ばすと気持ちいのなんのw
止まる時に軽いスプレーが出るしいい感じでした。

休憩を挟んで午後も最上部から降りてクワッドで登るというパターンを繰り返す。
echo080202-02
天気は曇りだけど、景色も良いしスノーボードしているな!という気分で滑っていたのですが・・・。

15:00過頃にそろそろ足に疲労が・・・。
いい感じで腿が張ってきたと同時期に左足が異様に痺れてくる。
今回ブーツを変えた影響か滑っている最中に急に足先が痺れて踏んでいる感覚がなくなってくる。
急遽、休憩を取りブーツを緩める、原因はどうもブーツの締め過ぎだとは思うんですが・・・。
今回のブーツ、甲の部分と脛の部分と別にブーツの締め具合を調節できるんですが、どうも甲の方を締めすぎていたようで。
もともとかなりキツめに締めるんですが、この新しいブーツは思った以上に締まるようで・・・。
今後はちょっと加減をしながら締めた方が良さそうです。

休憩中は携帯カメラであーだこーだと写真撮影をしていました。
echo080202-03
機種変更したので、カメラの性能テストみたいな感じで色々撮りまくる。
痺れが収まって暫くしてから2本ほど滑り終了となりました。

今回の感想
・やっぱり近郊エリアと違って雪質が全然良い
・新しい道具はやっぱり凄かった
・加減が大事

あと、足が痛み出すタイミングが結構早かったのが・・・。
今度は事前にアミノ酸取っておくか・・・(´・ω・`)

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

2008年最初の・・・

カムイみさかに出掛けてきました。(挨拶

年末に行ってからずーっと行っていなかったので、気分転換も兼ねて午後半日の予定で出掛けてきたのですが・・・。

なんか、全然乗れてない。
なんでだろ?とちょっと自分でも不思議な感覚に陥りました。
普通に滑れてはいるんだけど、いつもと違って板に乗らされている感覚。
すっ飛ばして滑っても、いつもみたいな安定感もなく、なんとなく不安定な感じ。
ビンディングやブーツをいつも以上にきつく締めたりもしたけど、改善されず。

うーん・・・。

結局ずっとそんな感覚が解消されないまま、半日が終了。
こんなに乗れてないと思ったのは正直久しぶりでした。
特に滑り方が変わった訳でもないのになぁ・・・。
強いて言えばスタンスの角度を少しいじった位。
でもコレは数年前に使ってた角度に戻しただけなんで特に影響はないだろうし・・・。

次回からはビンディングが変更になりまた感覚が変わるだろうし・・・。
うーん、1回コンディションの良い所で滑ってちゃんと良いイメージの方向に持っていきたいなぁ・・・。

帰り際、走りながら富士山の写真をパチリと。
河口湖大橋からとオギノ先の交差点で停車しているときに写してみました。
静岡側より山梨側の方が降雪量も多くて荒っぽくみえますよねぇ・・・。
fujisan_001
河口湖大橋より
fujisan_002
交差点での停車中に撮影

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

First Riding Misaka

週末の土曜日、足慣らしと初滑りを兼ねて友人と山梨県にあるカムイみさかスキー場に出かけてきました。
とは言っても、立地的に河口湖のちょっと先って感じなので釣りのシーズンとあんまり感覚的には変わらないのですが・・・。
そんな訳でお昼前に出発して午後からという感じで出発。

途中、昼ごはんを食べながらの移動だったので到着したのは13:30頃。
のんびり準備をして滑り始めたのは14:00頃からでした。
そういえば昨シーズンは一度もみさかに来なかったんだよなぁ・・・。
という訳ではじめの数本はホントに足慣らしという感じで特にカッ飛ばす訳でもなく色々試す。
流石にずーっと滑ってないのでちょっと何かやろうとすると足が付いてこないw
フリーラン自体は問題ないんだけどねぇ・・・^^;

後半は友人の滑り方講習みたいな感じでまぁのんびりと。
毎年シーズン後半に良くなり、オフにリセットされてシーズンイン時期はぼろぼろというのがこの友人のパターンなんですが、今回は2.5hの中でなんとか普通な感じになっていたので、あともう1回くらいでいい感じになるんでしょうかね?

さて、肝心のスキー場の様子なんですが、オープンして1週間という事でまだ滑走可能なコースは2本だけ、しかもリフト下は芝生が剥き出しの状態。
前にみさかにきた時はこんなじゃなかったんだけどねぇ・・・。
やはり営業開始時期が12月になった時点くらいからコースオープンが遅れ気味になってはきているので仕方はないのですが・・・。
ただ、この日の夕方あたりから雪が降り始めたのでもしかしたらそれである程度はカバーできたのかもしれないですね。

帰り道は県境くらいまで結構な勢いで降雪していました。
県道ですれ違ったトラックの運ちゃんに道路状況を聞かれたりもしましたからねぇ・・・^^;

まぁ足慣らしとしては十分楽しめました。
できれば年内にもういっかい足慣らししておきたいかなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

もう完全に春雪ですね

先週の金曜日の午後から裾野市のスノータウンイエティに出かけていました。
21日の代休みたいな感じでお休みを頂いたので、午前中に雑用を済ませて空いた時間で出かけてきた訳です。
もともとはイエティってあまり好きでは無かったのですが、まぁ春料金に切り替わり値段が安くなっていたので・・・^^;

そんな訳で出かけてきたのですが、流石に前回に訪れた時とは違い、あたたかな気候。
それでも標高が高い分、気温自体は低いのですが、ハイシーズンと比べればカワイイもんです。
早々と準備を済ませ、滑走開始。
今回はプロテクター類も一切付けないで、普通にフリーランしながらグラトリでもやってみようかな?って程度で軽い感じで滑っておりました。

雪質は完全にシャリシャリのザラメ状態、ところどころ水分量が多く変色している部分がありそこに突っ込むと一気に失速なんて感じでした。
流石に平日なので空いている空いている・・・^^;
基本的にはリフトに乗っている時が休憩という感じで滑り続けていました。
雪も柔らかめなので、結構ムチャな動きをして転んでも痛くないので、面白がって色々試したりしてましたが・・・。

・・・流石に疲れる・・・orz

でも面白かったですよ。
静岡県近郊は今週末でほぼクローズ、白馬方面は場所によってまちまちですが、気温の上昇が早そうなので比較的に早目にクローズしてしまう可能性が高いかなぁという気はします。

何にせよ、暖冬でどーも盛り上がりに欠けたよなぁ・・・。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

車山高原スキー場

昨日の記事でも触れましたが、この週末は車山高原スキー場へ出かけてきました。
白樺湖エリアは結構行くんですが、だいたいはエコーに行っているので今まで行った事なかったんですよね・・・^^;

朝の06:30頃に出発、今回は途中での渋滞を避けるためにいつもの諏訪ICではなくて、ひとつ手前の諏訪南ICで降りて向かったのですが・・・。
一般道での移動距離は気持ち長くなるけど、こっちのほうが流れるので速く到着した気がします。
10:00少し過ぎ位にゲレンデについたのですが・・・・。
kurumayama0224-02
天気は凄く良いんです。でもそのせいか激混み・・・。
とりあえず山頂に行ってみようという事でリフトを乗り継いで山頂に到着したんですが・・・。
恐ろしい程風が強いのなんの・・・^^;
もともと気温も低かったのですが、この強風で体感温度は一体どのくらいになってるんだろう・・・という位の寒さでした。
ただ山頂なので景色は良かったですけどね。
kurumayama0224-03
いちばん奥にうっすらと富士山の山頂が見えました。
まぁ写真じゃほとんど写ってはいないんですが・・・。
そんなこんなで準備を始めて下山コースを滑り出したのですが・・・。
途中までコースが非常に狭い・・・、併せて子供のスキー教室のカルガモ状態の集団に重なってしまったので抜くに抜けない・・・。
途中で上手くすり抜けはしましたが、同行した友人は開けたエリアまで抜くことができなかったそうです。
友人曰く、『狭くて斜度が急で寒い!』という事で、結局山頂からの下山コースはこの最初の一本だけで終了。
雪質はそんな悪くなかったんだけどねぇ・・・(´・ω・`)

という訳でその後は下部のエリアのみを滑っていました。
エコーなんかと比べて、あまり木が生えたりしてないので、すっごく開けて広く見えるんですよね、ここ・・・。
ただ開けている故か、風が強い&日が当たるという事で、コースの殆どがアイスバーン状態。
今回のはホントにカチカチの状態だったので、正直このコンディションはちょっと・・・、という感じでした。
kurumayama0224-04
大きくカーブしながら降りてくるにはいいんでしょうが・・・、正直ちょーっと退屈なコース・・・^^;
途中からコース脇のローラーで飛んだりしていたのですが、なんか踏み切りがおかしく着地が微妙にズレる・・・。
流石に1年なんもやってないとそんなもんかなぁと思いながらも、途中からBS180でもやってみようかなぁ・・・なんて思ったら・・・。
はい、数回トライした後に転倒しかけた際に、腕をついてちょこっとひねってしまいました・・・orz
まぁ軽くなのでそれほどダメージはないんですけどね・・・。

そんなこんなでお昼以降はひたすらフリーランとローラーでのポコジャンストレートを繰り返しながら遊んでいました。
お昼以降からは急に天候が変化して、快晴から一転、吹雪に・・・。
kurumayama0224-05
なんかここの所、スキー場に行くと必ず雪が降るよなぁ・・・。
結局16:00少し前位まで滑って撤収となりました。

今回の教訓
・やっぱ個人的にはエコーのほうが好みかも。
・プロテクターはパッドがプラのやつよりもスポンジタイプのほうがいいかも・・・。

アイスバーンで小技狙って転んだ際に、どうも転んだ痛みよりも、パッドのプラ部分によるダメージのほうが大きい気がしてきました。
今シーズンはそのまま行くけど、来シーズンくらいにはちょっと考えようかなぁと思います。

補足
帰り道の途中、白樺湖から少し下った所に設置されている温度計の気温は−6℃でした。
・・・車山って一体何度くらいだったんだろう・・・^^;

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

白馬遠征 in 白馬五竜

今シーズン初の白馬方面への遠征を敢行してきました。(挨拶

土曜日に愛知からM氏が遊びに来て、その延長でという形で出かけてきたのですが・・・。
出発は深夜の01:00過ぎ、M氏の車を某なの方のお宅に預けた後に出発した訳です。
正直、この少し前まで飲み会&ゲーセンというスケジュールでしたが、まぁコレがあったので私は酒も飲まずに備えていた訳です。

出発後、30分もしないうちにM氏は撃沈、まぁ結構ハジけていましたからね、その反動でしょう。
トコトコと運転をして早朝の05:30頃に白馬五竜に到着、途中の道の駅で30分ほどの仮眠は取りましたが、正直そんな眠くならなかった自分にちょっと驚く。

約3時間ほどの仮眠を取り、支度を済ませゲレンデへ。
・・・あの・・・洒落にならないくらい混雑しているのですが・・・w
ゲレンデ下部では各リフトで長蛇の列・・・^^;
連休中日だから仕方ないのかもしれないですが、ここまで混んだのは初めてでした。
人が多いという事は、マナーの悪い人も多い訳で・・・。
まぁ何度もムカつく事もありましたが、ある程度は割り切らないとね・・・。

下部ゲレンデは圧雪されているので滑り易いのですが、いかにせん人が多い・・・^^;
あと気温の影響か、微妙にアイズバーンぽくなっている部分もありました。
また、いいもりゲレンデの方では一部地面が見えている所も・・・。
これも暖冬の影響なんでしょうかなどと考えながら滑ってたりしていました。

お昼少し前くらいから、上部へ移動するゴンドラが空いてきたという事で山頂へ移動。
ゴンドラに乗っていると、上部に行くにつれだんだん天候と景色が変ってくるのがわかる・・・。
到着後、アルプス平に降りてみると、まぁ下とは全然状況が違いました・・・^^;
goryu070211_01
こちらも結構混雑していたのですが、雪質は下部ゲレンデと違って軽い軽い・・・。
ただ、風がかなり強かったので寒いなんてもんじゃなかったのですが・・・^^;
準備を進めて早速滑走を開始。

・・・やっべぇ、寒いけどスゲェ楽しい。
あまり寝てないので結構既に疲れている&寒いという状況だったのですが、雪の軽さが勝り楽しいのなんの・・・^^;
未圧雪のエリアに突入してパウダーの浮遊感も十分堪能できたし、疲れているけど、だんだんテンションは上がってくる。(ぉぃ
13:00過ぎ頃に少し休憩を挟んで、再度滑走をとゲレンデに向かったのですが・・・。
先程から吹いていた風がもう吹雪のレベルに。
リフトに乗っている最中も強風の影響で何度も止まる。
リフトの上じゃ逃げ場がないので寒いのなんの・・・^^;
顔に巻いていた寒さ対策の覆面も見事にカチコチに、これじゃ逆に息がしにくい・・・、でも取るとそれはそれで寒くてたまらないと、結構凄い状況に。
自分達が降りた後、リフトの休止が決まりアルプス平で滑る事が不可能になったために下山することに。
この直後、左足に限界が・・・。
寝てない事もあるのでしょうが、左腿が激しく張ってきてキツイのなんの・・・。
goryu070211_02
おまけに下山コースは途中までが結構な斜面なので余計に負担が掛かるので、もうキツイなんてもんじゃなかったですよ・・・。
ここから見える景色は確かに良いのですが、途中からはあまり余裕がなかったです、ハイ^^;
下部まで降りてくるとそんな苦じゃなかったんですけどね・・・。

下山後、14:00過ぎ頃にもう撤収しようか?という事になりお昼ご飯を取り15:30頃には白馬五竜を後にしました。
お昼ご飯は、久しぶりにサブウェイのサンドイッチ、久々に食べたけど美味しかったですよ、うん。

途中、木崎湖にある立ち寄り温泉に寄り、松本で少し買い物を済ませて帰宅しました。
静岡に戻った後、夕食を取り、解散となりました。

今回、夜間移動で白馬まで行ったのですが、正直移動はちょっとツライけど、あのパウダーが味わえるならそれもガマンできるかなぁという感じです。
今シーズン、白馬はもう無理かなぁ?という気はしますが、また行くならパウダーに当たるように行きたいですね。^^

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

エコーバレーに行ってきました

この週末、長野県は白樺湖エリアにあるエコーバレースキー場にでかけてきました。
今シーズン3回目のボードです、ハイ。
ほんと、例年に比べると少ないよな・・・^^;

土曜日の07:00頃に出発、前日に振っていた雨は山間部ではやはり雪だったようで、所々で降雪の後が・・・、でも先日の大雪に比べればカワイイものです。
出発も遅めだったので、到着も遅め。
10:30頃に到着したのですが、流石に諏訪ICを降りてからはだんだん雪道に。
途中まともやスリップしていた車を見かけました。^^;
因みに道路状況はこんな感じ。
echo-070127-01
これはエコー手前の別荘地の道路なんですが、いい感じで凍結風味でした。

到着後、準備を始めたのですが外の天気は小雪。
echo-070127-02
でも、前回のシャトレーゼの時のような湿った大雪という訳ではないので気分的にはラクです、むしろやる気が出る。(ぉぃ
今回は先日の抽選で頂いたリフト券を使用するので、1日リフト券費用はタダ。
もう、思い切りタダ券をタンノーしてやろうという魂胆です。

午前中は一緒に出かけて友人のペースに併せてスローペース。
コースの景色も、下部ではそんなでもなかったんですが、上部はいい感じで雪景色。
echo-070127-03
樹氷があって雪山!という雰囲気がいい感じで出ています。そしてテンションもあがってくる。(ぉ
まぁ私自身もまだまだリハビリ中みたいなものなので、色々な事を試す。
約二時間ほどそんな感じで滑り昼食タイム。
お昼は定番というかいつもいくお店のやまびこ。
いあ、スキー場のすぐ前だし、何気に美味しいので・・・^^;
このお店の難点はただひとつ、何気に量が多いw
今回はチキンカツカレーを頼んだのですが、カツが大きすぎで結構オナカにズンときました・・・。
結構これが午後イチに響いたんですけどね・・・^^;

昼食休憩後に今度はクワッドでゲレンデ上部へ移動。
最初こそ結構斜度があるので友人は結構おっかなびっくりw
はじめは結構時間かかってたけど、それも数本滑れば慣れたみたいでだんだん降りるまでに時間がかからなくなってくる。
最初はほんと超がつくほどのノロノロでしたから・・・^^;
echo-070127-04
こう見るとそうでもない気もするんですが・・・横と上から見るのじゃ違いますからね・・・^^;
午後はクワッド沿いのコースを中心に滑っていたのですが、16:00前くらいから隣のパークリフトに移動。
これは私のワガママでどんな感じかパークの様子を見たいからという事で移動したのですが・・・。
やれそうなアイテムは幾つかあるのですが・・・何気に混んでる^^;
しかもパーククローズまで時間あと僅かと言う事で結局は何も出来ず終わってしまいました・・・^^;

パーククローズに併せて、時間もまぁいい感じになってきたという事で、その後に2本程滑って撤収という事になりました。
撤収後は諏訪IC手前のおぎのやドライブインに立ち寄り、その後立ち寄り温泉といういつものパターンで帰路に着きました。

毎度行って思うのですが、エコーバレーは個人的に凄くあっているというか楽しめるスキー場なので、毎シーズン必ず行っているのですが、できればもう1回行けたらなぁ・・・と、そんな感じです、ハイ。

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

コソ練というか足慣らし?

先日運転免許の更新に行った日なのですが、思いのほか早く用事が済んでしまった関係で、丁度いいやと言う事でスノーボードのコソ練に行ってきました。
まぁ前回結構ボロボロだったので足慣らしって感じでなんですけどね・・・。

で、出かけてきた場所はココ。
yeti-01
裾野市のスノータウン・イエティ。
実はここがいちばん近場のハズなのに、今回で2回目なんですよね・・・行くの。
というのも、某Y氏から悪評ばかり聞いていたのでイマイチ行く気がしなかったというのがあるのですよ・・・。
特にリフトの待ち時間がやたらに長いというので行くのを避けていたのですが・・・。
今日は平日、人も少ないだろうという訳で出かけたという訳です。

で、実際着いて見るとゲレンデはこんな感じ。
yeti-02
場所によっては芝がみえたりもしてるけど・・・これはまぁしょうがないよね。
で、画面では人があまり映ってないので空いてるように見えますが・・・。
実はどこかの学校のスキー教室とぶつかって場所によっては大混雑に。
カルガモ状態の群れがあちこちにあるので、それを避けるのも結構大変でしたよ・・・^^;

で、足慣らしの方ですが・・・正直まだ板に乗れていないのが現状。
前シーズンに出来てた細かい事ができたりできなかったりとイマイチな感じ。
もー1回くらいどっかで慣らさなきゃマズイかなぁ・・・。
当初、ある程度慣れたら小キッカーでもと思っていたのですが、思いのほかキッカーがアップ気味だったのと、前述の状態だったので大人しく普通に(?)滑っていました。

大体3時間くらいブッ続けで滑っていたのですが(休憩はリフト乗車時のみという事ですが・・・^^;)、流石に疲れましたハイ。^^;
あと、到着時にはちらついていた帰る頃には止み、ぐりんぱの方も良く見えましたよ。
yeti-03
そいや、ぐりんぱの前身の日本ランド時代にあそこでバイトした事があるんですが、今はどうなっているんですかね?

posted by 884。 at 00:00 | 静岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

BITTER THE FIRST RIDING

某番組のタイトルをパクりました。(挨拶
いや、実際に色々あったんですよ、初滑り・・・^^;

朝の7時過ぎに出発をしたのですが、朝霧高原の辺りからいきなり雪景色&大雪・・・、県境あたりでは『ここ、どこよ?白馬エリアか?』という程の状況。
070106_nobeyama01
雪に慣れてない方々がほとんどらしく、時速30km以下のスローペース&渋滞。
これは結局甲府南のインターまで続き、ETCの割引時間に間に合わず・・・orz
中央道に入ってからも大雪は変わらず、加えて速度規制・・・、もうひとつオマケに小淵沢より先はチェーン規制と物凄い規制の嵐と・・・^^;

本来の目的地は、白樺湖エリアのエコーバレーだったのですが、渋滞や時間的な問題も考えて、急遽目的地を野辺山のシャトレーゼ八ヶ岳スキー場に変更、ここなら規制にもひっかかりませんからね・・・。
長坂インターで中央道を降りて目的地に向うも、こちらも慣れてない車多数のためスロー走行、目的地近くの交差点では2台前を走っていた車がいきなりスピンする様子を目撃するなど、まぁ色々ありながら到着。

070106_nobeyama02
11時少し前から滑り始めたのですが、大雪の影響でこんな近場でも重いながらもパウダーを楽しめました。
これはラッキー!^^
でも、やっぱり初滑り、思うように足が動かない・・・orz
数本滑った状況で既に足にハリが・・・^^;
昼の休憩後も数本滑ったのですが、どうもおかしい・・・。
思い切ってダメモトでビンディングのセッティングを変更したのですが、これが効果があったのか変更後は足の負担は軽くなりました。

・・・そういえばシーズン前に、ワックス塗った後に微妙にスタンス幅いじったんだっけ・・・。

変更後もしばし滑ったのですが、流石に一度足にハリがでてくるとあとは疲労が蓄積してくだけ・・・、4時頃には終了となりました。

その後、また雪道をトコトコと走り甲斐市の立ち寄り温泉であたたまり、甲府市内でご飯を食べて帰宅しました。

posted by 884。 at 23:56 | 静岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

Last Riding in 栂池 その2

昨日の続きです。(挨拶

お昼少し前から天候回復待ちと昼食休憩に突入。
周りもやはり天候回復を待つグループや、諦めモードで呑み始めるグループなど様々でした。
1時間ほど様子見をしていたのですが、回復する見込みもなかったので13:00をメドに再開しようという事になり外に出たのですが・・・。

tugaike0408_02

・・・・・。
なんか休憩前より酷くなっている様な気がするんですが・・・。
実際、午後になるとだんだんと風が強くなり、ゴンドラも断続的に停止、風が弱まったら運転再開という事を繰り返していました。
しかしながら、雪は凄い勢いで積もっていくので、滑る分には面白いんです・・・。
結局、上部ゲレンデに14:30頃まで滑っていたのですが、なんかずーっとコースの脇の方しか滑ってなかったような気がします・・・^^;

そして、下山コースを滑り始めたのですが・・・。
とにかく吹雪が凄くて視界が悪い・・・^^;
斜面の凹凸なんか全く見えないのでイキナリふっとびそうになったりと結構スリリングでした。
ただ、その下山コースも中間駅手前くらいからは今度は吹雪は収まったのですが、雪質が悪化して板が走らない・・・。
正直、今日はワックスがあっていなくて上部でもなかなかスピードに乗れないというのはあったのですが、流石にここでは思いっきりその影響が出て、エッジもかけずにずーっと直滑降してても失速してしまうと・・・。

中間駅より下はもっと酷く全然加速もしない。
人によってはボードに座ってソリの様にして滑って行く人が結構いました^^;
そんなこんなで15:00頃に終了、栂池を後にして帰路に着きました。

今シーズン最後で、正直たいした期待もせずに行ったのですが、コンディションは思いの他良くてラッキーでした。
ただ、ワックスの重要性というのを最後の最後で思い知りました。
とりあえずはシーズン終了なのでアフターのメンテナンスをしっかりしないと・・・^^;


補足

豊科から白馬へ向かう途中、国道148号線を通るのですが、その道沿いにある駅舎の写真を撮ってみました。
tugaike0408_03
判る人は判ると思いますが、某アニメに出てくる駅舎です。
まぁその作品の内容は良く知らないのですが、舞台がこの駅がある木崎湖周辺という事をこちらの方から事前に聞いてたので、駅舎を撮ったあと湖をぐるっと一周してみました。
この方が言っていたポイントの位置を、あぁこのへんかーとか思いつつ、凄い前に迷ってこの辺を通った事があるのを思い出したりもしていました。

因みにこの駅舎の写真をメールで送ったところ、凄いレスポンスで電話が掛かってきたのもナカナカ愉快でした^^;

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

Last Riding in 栂池 その1

金曜の夜に急遽話がまとまった為、今シーズンの締め括りとして栂池高原に出かけてきました。
正直、春スキーの為に雪質とかは期待せずにとりあえず楽しもうという事で、出発したのは朝の6時頃。
栂池に10時頃に着ければいいかなぁという感じで出発しました。

出発した時の天気は良かったのですが、諏訪湖手前くらいからぽつぽつと雨が・・・。
豊科ICに着くも雨は一向に止まず、これはヤバイかなぁと最悪のコンディションを想定していたのですが・・・。
信濃大町を抜けて鹿島槍の入り口の看板を過ぎた辺りから雨から一転、雪に・・・。
ヤナバを過ぎる頃には完全に冬景色になっていました。

栂池にはほぼ予定通りの時刻に到着、天気は湿雪。
まぁ、時期も時期だしという事で割り切り、準備を整えいざゴンドラに。
栂池のながーいゴンドラに揺られて山頂駅に降り立ったのですが・・・。

tugaike0408_01

・・・・・・・。

・・・えと、今日は4月だよね?
コンディションは大雪、時期外れもいいとこです。
でもそのお陰で嬉しい誤算で、重めですがパウダーランを楽しむ事ができました。
正直、ずーっと圧雪のバーンばっかり滑ってたので重い雪の感覚を忘れて2本目くらいまでは何でこんなとこで転ぶの?という状況でしたがそれ以降は徐々に感覚を取り戻し、コース脇の深めの未整地エリアを滑って楽しんでいました。

約1時間ほど過ぎた頃から今度は風が強くなってきてだんだんと凄い吹雪に・・・。
時には一面真っ白になって視界が全くないという様な状態にもなりました。
そのためお昼少し前に栂の森のレストハウスに移動、早めのお昼を取りつつ天候の回復を待つ事にしました。

そんなこんなで午前中の部は終了、続きはまた後日に・・・。

posted by 884。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

背中が・・・

天気も午後から悪くなるという事だったので、午前中だけのつもりでふじてんに出かけてきました。

朝、出かける時には『ほんとに天気崩れるのか?』と思うほどいい天気。
移動途中にも富士山が綺麗に見れたし、どうすれば天気が崩れるんだって感じでした。
fujiyama_060318
出かけたのが遅かったので滑り始めたのは10:00過ぎ頃から。
例の如くメインのクワッドは混雑していたのですが、パークの所のペアはほとんど待ち無しの状態だったのでいきなりソコに。

前回に引き続きコソ練パークのキッカーでストレートジャンプにトライ。
今回は特に空中への飛び出しに注意してトライをしていました。
しばらくするとキッカーの整備という事で少しクローズ。
2本ほど普通に滑った(実際はどれくらい整備に時間かかるのか様子を伺っていたのですが・・・)後、前回ちょこっとやった10mボックスをやってみようと思いそっちの方へ。

前に数人トライしている人がいたので距離を確保しつつ、ボックスに進入。
ボックスに乗った瞬間、バランスを崩し転倒・・・orz
鈍い痛みが尻を通り越して背中に・・・。
前にパイプでこけたときと同じじゃないか・・・orz
まぁ今回はプロテクターしてたので、窒息するほどという訳ではないのですが、それでも結構痛かったっす・・・。

サスガにソレ以降はビビリが入り、キッカーばっかりやっていました。
で、キッカーの方ですが、進入姿勢と踏切が安定してきたか、ランディングで転倒する率はだいぶ減ってきました。
少しづつでも進歩しているというのは何気に嬉しいものです。

ひたすらキッカーに挑んでたのですが、12:00頃から天候が・・・。
一気に雲が出てきて、風がだんだん強くなってくる・・・。
これは天気が崩れるのは時間の問題だと思い、13:00には撤収しました。

帰路の途中でぽつぽつとフロントガラスに雨が・・・。
いいタイミングで切り上げたかな?

posted by 884。 at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

春なのに・・・

本日は有給休暇を申請してあったのでお休みです。(挨拶

午前中はまぁやることが幾つかあったのでそちらの対応をしたのですが、お昼過ぎからふじてんスノーリゾートへと出かけてきました。

車で1時間以内の距離なのでトコトコと移動してたのですが、静岡と山梨の県境あたりでチラホラと雪が・・・。
もう3月っすよ・・・?^^;
ふじてんの駐車場に到着するとこんな感じでした。
fujiten_060313
何気にここって雪降るんだねぇ・・・と思いつつ支度開始。
13:30頃から滑り出したのですが、サスガにもうシャリシャリの春雪。
初心者さんにはコケても痛くないからいいのかなぁ・・・。

まずは1本ダイナミックコースを流して足慣らし。
その後はひたすらパークのリフトに乗るような感じでした。
今回の目的は、前回トライした初心者用のテーブルトップ。
前回の感覚を忘れないうちに、ストレートエアーに慣れるのが目的。
何回かトライしているうちに、確かに少しずつ遠くへは飛んでいるような気がするのですが、どうも空中姿勢が安定せずに、着地時にコケる、エッジがかかって着地と同時にブレーキというような感じになってしまうなど、なかなか上手くはいかない・・・。

平日のためペアリフトはほぼ待ちなしの状態で乗れたので16:00頃までひたすら挑んでいました。
飛距離はでてきているので、あとはやっぱり踏み切りと空中姿勢なんですかねぇ・・・^^;

シーズンオフまであとわずか、なんとかストレートはモノにしたいですね・・・。

posted by 884。 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード(旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。